30代、40代の恋愛の楽しみ方と出会いのキッカケ

20代の頃は「若さ」で周囲の異性を引き付けますが、30~40代はこれまで培われてきた「経験」や「内面の魅力」で異性を魅了できるお年頃。

ところが今まで積極的に恋愛してこなかった人や、周囲に寄ってくる人とばかり恋愛してきた人は、30代・40代になると途端にモテなくなる傾向があります。

20代の恋愛と比べ、30代・40代は恋愛の楽しみ方や出会いのきっかけも異なってきますが、この年代の男女が出会い・恋愛関係にまで発展するには、どんな楽しみ方や出会いのキッカケを探せばいいのでしょうか?

 

30代・40代の恋愛は楽しい!

30代・40代となると、すでに結婚や離婚・再婚を経験済みだったりと、20代の頃より恋愛の楽しさ・切なさ・怖さも十分に知っているだけに、この先恋愛や結婚なんてできるのかすら疑ってしまいがちです。

30代・40代は、純粋な恋愛感情だけで恋愛できるほどウブじゃありませんし、恋愛対象も人生の中でさまざまな価値観や経験を積み重ねているからこそ、30代・40代の恋愛は面白味を増していくものです。

この歳で恋愛なんて・・・とあきらめず、30代・40代だからこそ楽しめる恋愛を目指しましょう。

 

30代・40代の恋愛の楽しみ方

お互いの距離感を大切に

若い頃の恋愛で失敗しやすいパターンとしてよくあるのが、

「強すぎる幼稚な嫉妬心」です。

お互いを独占したい、少しでも長い時間一緒に居たいと思う人が多い20代は、

「一緒にいる事=愛情」と思い込んでしまい、ベタベタと長い時間一緒にいたがりますし、しょっちゅう連絡しては、愛情を確かめ合わないと不安でたまりません。

若い頃は精神的な成熟度合いがまだ低いので、自分が少しでも不安な状態になると
すぐに浮気を疑ったり、

 

「どうせ私より~みたいなアイドルが好きなんでしょ!」

 

のようなやっかみ半分のケンカを売ってしまう事態に発展しがちです。

30代・40代の恋愛は、お互いのプライベートな時間を大切にしつつ、ふたりの時間を共有できる「精神的な余裕」がある、大人の恋愛が基本。

若い頃のように、好きな相手の時間にまで踏み込んでいき、何もかも支配しようとしないのが、大人の恋愛の鉄則です。

好きな相手の世界を壊さない

ある程度年齢を重ねた者同士のカップルの場合、自分の意見や価値観・生活スタイルまで出来上がっているものです。

20代に比べ趣味や好みなどもはっきりしてくるのが30代・40代の大きな特徴。

いくら恋人であろうと一方的に拒否したりと、相手の世界観を壊すような言動ではなく、広い心で受け入れ上手く付き合っていく必要があります。

特に30代・40代の男性の中には、趣味の為に仕事をこなしている人もいたりと、趣味を含め自分を認めてくれる女性を求めている人もいますので、頭から否定しては恋愛自体が成立しません。

仕事や趣味の世界観は誰もが持っている物ですが、相手のルールを真っ向から否定するのではなく、相手の趣味を理解していきましょう。

自立心や生活能力は必須

若い頃に比べ、30代・40代はちょうど仕事にも自信が付いてくる頃です。

20代の頃は彼氏に尽くすことで、自分をもっと好きになって欲しい!と強く感じる人が多いですが、30代・40代は過去の恋愛経験で、恋愛は尽くすだけではダメな事を十分理解できる年齢です。

若い頃ならともかく、30代・40代は彼氏に尽くすだけではなく、自立心が旺盛でしっかりした生活能力がないと、今のご時世恋愛・結婚は難しい年代でもあります。

 

・自分の収入で自分自身を養える

 

・自分の考えで行動でき、芯が強い

 

・ひとりでも行動できる

 

・自己管理がしっかりできる

 

・考えがしっかりしている分頑固

 

・自分だけの時間を楽しむ趣味がある

 

・計画的に物事を考えられる

 

・他人に甘えない

 

など、一方的に彼氏に依存するのではなく、彼氏も自分の事も大切にできる人は、周囲から見ても魅力的に映りますよ。

恋人に深い思いやりの心を持てる

30代・40代は、一方的な気持ちの押し付けや、変な嫉妬、思わせぶりな態度、ワガママな態度で彼氏を困らせるのは、恋愛寿命を短くするとこれまでの経験で理解できる年齢です。

精神的にも大人な年齢ですから、若い頃のように恋愛のドキドキばかりを追い求める恋愛ではなく、

「安定」と「安らぎ」を求める恋愛に移行していく年代ですから、恋人には深い思いやりの気持ちを持って、接する事が大切になってきます。

もちろん若い頃の恋愛にも思いやりはあったでしょうが、一緒にいて安心できる・安らげる関係性作りを目指してくださいね。

内面美人を目指す

「男の人ってどうせ若い子が好きなんでしょ?」

とすねてしまいがちですが、常にテンションが高くエネルギッシュな若さについて行けず、落ち着きのある30~40代の女性に魅力を感じる男性も多いもの。

人生経験を積み重ねたからこその

 

「包容力」や「落ち着き」「頼りがい」

 

があり、一緒にいても疲れない安心できる・癒される女性を目指しましょう。

「かわいい」ではなく「きれい」を目指そう

30代・40代になると、若い頃にモテた思い出から、若く見られた方がモテると思い込んでしまうと、ただ単に「若作りなおばさん」と思われてしまいます。

外見ばかり若作りしても、肌が年相応の毛穴・たるみ肌ではより老けて見られ、恋愛に結び付くどころではありません。

変に若さを求めるのではなく、年齢に合わせたファッションやスキンケア方法に切り替え、自分に合ったきれいを目指した方が、男性にも自然に受け入れられます。

30代・40代は「かわいい」ではなく「きれい」を目指し、自分の肌に合ったスキンケアを日々続けていく事が大切ですよ。

勢いや軽い恋愛感情に流されない

恋愛経験の浅い10代・20代ならまだしも、30代・40代になるとその場の雰囲気や衝動的な気持ちで付き合うのは大変危険です。

最近では出会い系アプリやSNSなどで、簡単に見ず知らずの人と簡単に繋がれますが、本気の恋愛や結婚相手を探しているなら、勢いや何となくでお付き合いしても、時間も体力も持ちません。

若い頃なら多少浮ついた恋愛もありなのでしょうが、30・40代では勢いや軽い恋愛感情に流されても、その後の恋愛も続きにくく、時間を無駄にする可能性の方が高いです。

出会い系などはほぼ匿名と同じですから、信頼関係も結びにくく、結局身体だけの関係に終わってしまう危険性も・・・

恋愛は体力・精神力も必要ですから、じっくりと腰をすえ楽しめる恋愛をしてくださいね。

今後の人生に合わせた恋愛&結婚をしよう

30代・40代の恋愛は、今後の人生の見通しもある程度立つ年齢なだけに、今後の人生に合わせた恋愛&結婚を目指さないと、人生を大きく左右しかねません。

 

・30代・40代の高齢出産でもいいから、結婚し子供を持ちたい

 

・子供はいらないから、経済的に豊かな夫婦生活を送りたい

 

・結婚しなくていいから「事実婚」のまま夫婦同然の暮らしをしたい

 

など、今後の人生について共通点の多い相手かどうか、付き合う前後にはある程度確認しておいた方がいいでしょう。

理想と現実に折り合いを付ける

30代・40代は恋愛経験が豊かになる一方、今後の人生において再び新しい恋愛チャンスが訪れるかどうか、不安になる年齢>でもあります。

好きな人ができたとしても、相手の職業や収入・家庭環境等の現実を突きつけられると、もっといい人がいるかも知れないと感じ、思わず二の足を踏んでしまいがち。

頭の中にある「理想」と「現実」が上手くかみ合わず、理性的に考えれば考えるほど、恋人選びに慎重になる部分は仕方ありませんが、理想が高すぎても、現実を見過ぎても上手くはいきません。

若い頃は見た目の良し悪しで恋愛感情が左右され、相手の事を何も知らずとも勝手に気持ちが盛り上がっていくものですが、恋愛経験を重ねていくうちに、内面重視の考え方に切り替わっていきます。

異性の性格や話し方・表情やしぐさなど、内面からにじみ出る素晴らしさを持つ男性を恋愛対象にした方が、今後の人生において素晴らしい恋愛ができますよ。

 

30代・40代の出会いは自ら作り出すもの

30代40代になると、周囲の友達や知人の多数が結婚してしまい、恋愛しようにも適当な相手との出会いが訪れません。

ドラマや映画のようなロマンチックな出会いとまではいかないけれど、せめて自然な出会い方で知り合い、恋愛したい!と感じる人がほとんどかと思います。

若い頃なら周囲の独身から適当な相手を選べたでしょうが、30代・40代ともなると友達や同僚も既婚者ばかりになり、独身でステキな相手はそう簡単に見つかりません。

年齢を重ねるにつれ、友達の層も変わり、何年の付き合いのある独身者・結婚している子育て世代ばかりになりますから、ますます自然な形での出会いは難しくなっていきます。

自然な流れの出会いばかりを望むのではなく、30代・40代の恋愛は積極的に出会いを求めていかないと、恋愛には結び付かないのが現状です。

 

30代・40代の出会いのきっかけ

社内での出会い

同じ職場や取引先関係の出会いは、全世代においても一番自然な出会い方のひとつです。

社内恋愛はよくある恋愛パターンのひとつですが、長い時間を一緒に過ごす上、共に同じ目的の為に働いてるのですから「連帯感」や「親近感」が湧きやすく、お互いの性格や価値観を知るきっかけも多い為、恋愛や結婚に発展しやすくなります。

30代・40代の場合には、知り合ってすでに10年以上経過していたりと、恋愛関係になるには知りすぎている事もよくあります。

今まで同僚としか見てなかった相手でも、

 

・話してみると価値観や性格が似ていた

 

・とっつきにくいと思ってたけど、意外と優しかった

 

・相手が離婚し、初めて異性として見れるようになった

 

など、改めて関係を見つめ直ししてみると、ドキドキするような間柄ではなくとも、人として尊敬できる、若さはなくとも年相応の落ち着いた雰囲気に安心できたりと、関係を見つめ直すだけでも、恋愛チャンスが生まれます。

友達&知人からの紹介

出会いのチャンスとしてあなどれないのが、友達や知人からの紹介です。

すでに既婚である友達や知人に、いい人がいたら紹介してと伝えておき、紹介してもらいのも良い出会いの方法。

友達なら自分の好みも分かっていてくれたり、自分の方も理想を伝えやすいので、自分好みの相手を紹介してくれる確率も高いです。

実際に紹介してもらった時も、共通の友達や知人がいる方が会話の糸口もつかみやすいですし、皆でお酒を飲んだり食事をするうちに仲良くなれるので、オススメの方法ですよ。

趣味サークルでの出会い

社会人になると会社と自宅の往復ばかりで、新たな出会いのチャンスがなかなか訪れません。

その点趣味のサークルは、口下手な人でも趣味を通じてコミュニケーションが取れるので、絶好の出会いの場所になります。

30・40代女性のなかには、趣味や自分磨きの為に習い事をしている方もいるかと思いますが、ヨガ教室や着物の着付け・茶道・料理教室などは女性中心の趣味な為、残念ながら男性との出会いには結び付きにくいもの。

男女共に参加が多い趣味サークルなら、独身の30・40代の出会いも多いので、興味がある趣味を始めてみるのもひとつの作戦です。

 

・ジョギングやサイクリング、ボルタリング、登山、ゴルフなどのスポーツ系
(もしくはスポーツ観戦)

 

・美術や映画鑑賞、読書会、ワイン、カメラなどのインドア系

 

・ライブやフェス参加、楽器演奏などの音楽系

 

など、男女共に人気のあるサークルを探し、気になるものから参加してみましょう。

特にオススメしたいのが、マイナーで周囲にもやっている人が少ない趣味。

男性は特に教えたがりが多いので、女性でやっている人が少なマイナー趣味の場合、あれこれ教えてもらっているうちに、親しい関係になり交際にも発展しやすいです。

マイナーな趣味の例として、

 

・工場見学・廃墟めぐり・温泉めぐり・建築めぐり・利き酒・裁判傍聴・仏閣巡り・スカッシュ・ルアーフィッシング

 

など、一緒にできる趣味は会話も続けやすいですし、マニアックな趣味であるほど仲間が少ないので、短時間で親近感も湧きやすく、一緒に出掛けているうちに交際関係に発展します。

出会いメインで趣味を始めるのは少々後ろめたいでしょうが、まずは自分の興味をそそる趣味から始めるてみましょう。

バーやラウンジなどの大人な出会い方

30代・40代にとって雰囲気やムードもある大人な出会いが期待できる「ホテルのバー」や「ラウンジ」でのナンパも、恋愛チャンスのひとつ。

夜の雰囲気やお酒など、ナンパにはもってこいのシュチエーションはそろっていますから、ひとりで何度か通い常連になっていけば、男性客から声をかけられる確率も高まります。

その場の雰囲気を楽しみつつ、美味しいお酒と楽しい会話は心をリラックスさせるので、少々人見知りの人でも大丈夫です。

個人営業のバーなら、店主に顔を覚えてもらえば、他の常連さんとの会話の橋渡しをしてくれますし、質の悪い客をブロックしてくれるので、まずは顔なじみのバーを作ってみてくださいね。

会員制のスポーツジム

男性は第一印象で恋愛対象内・対象外を振り分ける傾向が強いですから、スタイルの良い女性が好みの男性は、自分の体系維持にも積極的な女性を好みます。

ダイエット目的や健康維持など、身体を動かし鍛えている最中、好みの女性がいれば思わず意識する為、スポーツジムは男女の出会いの場所にもなります。

一生懸命身体を動かし打ちこんでいる姿や、がっちりしている体格に心惹かれる人も多いですし、身体を動かすのが好きな物同士会話も弾みやすいですよ。

 

婚活アプリや婚活サイト

婚活アプリと聞くと、出会い系サイトと混同しがちですが、根本的な部分が異なっています。

出会い系サイトの場合、

 

・主にポイント制

 

・会員数は多いものの、援助交際や割り切りで遊びたい人が多い

 

・登録無料な為敷居が低い

 

一方婚活アプリ&婚活サイトの場合、

 

・毎月3千円~5千円程度の定額制なので、結婚相談所より敷居が低い

 

・会員数が少ないものの、お見合いパーティやオフ会がある

 

・真剣な出会いを求めている人が多い

 

真剣な出会いには多少の出費は必要不可欠ですから、できれば婚活アプリや婚活サイトを利用した方が安心できます。

 

結婚前提ならやはり婚活パーティ

恋愛もしたいけど、結婚前提の出会いを切実に求めている人なら、婚活パーティが一番。

結婚前提の出会いを求めた男女が集うのですから「恋愛=結婚」にも直結しやすく、いち早く結婚したい人にはオススメです。

婚活パーティは相手の「年齢」「職業」「趣味」を参考に、自分に合いそうな相手を選別できるので、能率的な婚活ができます。

30代・40代の婚活市場は、はっきり言って20代に比べ厳しいですから、婚活パーティに行けば何とかなる!なんて、気楽な気持ちでいては婚活は成功しません。

婚活パーティはただ参加するだけではなく、参加する姿勢や態度が相手にチェックされている事も十分に理解しましょう。

外見を整える

結婚は外見ではなく内面が大切ですが、第一印象は外見も重要。

30代・40代になると「もう歳だから・・・」とあきらめてしまい、適当な髪型やファッションになり、体型も気にしなくなってしまいます。

普段から気をつかわない人でも、婚活パーティの時にはTPOに合わせた格好をするのは、最低限の礼儀とも言えます。

服装だけでなく、肌のくすみやシミ・シワ、加齢臭や口臭・歯の色素沈着・伸びすぎた爪・伸びすぎた髪など、清潔感のない姿では、第一印象ではねられるので注意してくださいね。

40歳以上が参加する婚活パーティを選ぶ

少しでも若い人と出会いたいと感じていると、自分の年齢が参加年齢対象ギリギリのパーティを選んでしまいます。

対象年齢に自分の年齢が含まれているからと参加しても、会場内で最も最高年齢だったとしたら、残念ながらモテません。

少しでも若いに越したことはありませんから、30代なら対象年齢が少し高めの40~50歳以内の婚活パーティへ参加した方が、参加者の興味を引けますよ。

参加して楽しそうなパーティに参加する

婚活パーティには様々なタイプのものがありますが、まず大切なのは「自分が楽しめるかどうか」です。

結婚に焦っている気持ちもあるでしょうが、目の色を変え結婚にガツガツした相手より、普段のナチュラルな姿を見せ合えた方がプラスになります。

最近では体験型の婚活パーティや趣味を介した出会い・婚活パーティも多いので、ネット検索等を活用し、調べてみましょう。

婚活パーティの主催者の口コミも調べておく

婚活パーティの主催者側の口コミ情報をしっかり調べておく事も、非常に重要なポイント。

悪質な所になると、ろくなチェックもせずに既婚者が参加していたり、主催者側が参加者水増しの為にサクラを雇っている事もあります。

婚活パーティは複数の異性と出会える良いきっかけになりますが、短時間に複数の相手と回転寿司のように流れ作業方式で、1~3分程度では共通点や好みのタイプでない限り、印象すら残りません。

しっかりとしたサポートをしてくれる、婚活パーティ主催者を選んでくださいね。

婚活パーティの平均価格として、男性の場合は平均3千円~7千円、女性で千円~4千円程度です。

自分が納得できる金額の婚活パーティを選んでくださいね。

 

サポート重視なら結婚相談所

結婚相談所には、

 

・仲人&結婚相談室型
担当者カウンセラーが、各個人に合うお相手をオススメ・サポートしてくれます。

 

・データマッチング型
自分のプロフィールを登録後、マッチングした他の登録者にメッセージを送り、実際にデートする運びになります。

 

・インターネット検索型
サイトに登録後、インターネットを通じアクセスできるので、自宅からでも気軽にアクセスできるのが大きな特徴。

 

マッチングした相手にメッセージを送り、相手から良い返事がもらえた場合、デートの約束を取り付けられます。

結婚相談所の大きなメリットとして、お互いに気持ちが通じ合う相手と出会えた場合、最短で3ヶ月程度で婚約できる方もいます。

もしデートした後、相性が合わないなと感じたら、自分からではなく担当者を通じてお断りする事が可能です。

一番の利点は、やはりアドバイザーからの助言が受けられる事。一刻も早く結婚したい、ひとりで婚活できる自信がない人なら、サポート万全の結婚相談所がオススメです。

 

おわりに

30代・40代になると、この歳で結婚するのは難しいから無理!とばかりにあきらめてしまう方もいますが、難しいからこそ一刻も早く婚活に励むべきです。

20代の頃モテていた人でも30代・40代になるとたちまちモテなくなり、婚期を逃す事もありますし、これまで異性との出会いがなくモテ経験がなかった場合、よりモテなくなり、婚活も難しくなる事も現実として受け止めなくてはいけません。

30代・40代は精神的にも成熟し、大人の魅力も醸し出される年代ですが、結婚だけを最終目的にすると、焦りと不安から好意を持った相手にガツガツ行き過ぎると、息苦しさから避けられてしまうことも・・・

恋愛が楽しいと感じられるのは、精神的にも安定している事が必要不可欠。

過去に手痛い失恋や離婚を経験していたりと、人生経験を積んでいる年代ですから、自分の過去の恋愛経験に合わせた方法で恋人を見つけ、積極的に行動していきましょう。

 

★おすすめの占い★

 

習い事も出会えるチャンス?あなたに合った出会いの方法を占います

 

素敵な男性と出会えない…お見合いや婚活に挑戦して運命の相手を見つけましょう

 

35歳以上!独身限定。あと何回出会いが訪れるのか占います

 

恋愛占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する