夢占い-包丁の夢の意味は?

包丁の夢について

包丁は、毎日食事を作る人にとっては、とても身近な料理道具です。
夢に出てきても、違和感なく見過ごしてしまいそうにもなります。

 

ですが、そもそも包丁とは、れっきとした刃物です。
すぱっと肉を断ち切れることからも分かるとおり、その気になれば人を殺す際に使える凶器にもなります。
料理の時にはどれだけ便利なものだとしても、その一方で危険なアイテムでもあるのです。

 

こうした包丁の「危険性」が、夢占いでは大きくクローズアップされます。
ですので、包丁の夢は必ず夢占いの解釈を頭に入れておくようにしてください。

 

包丁の夢は、夢占いにおいて、「大切にしたいけど、その一方で傷つけたいとも思う、愛情の二面性」を示しています。
人は、愛する相手のことを、大切にして守ってあげたいと思うことが多いです。ですが、相手への不満が溜まりすぎると「傷つけたい」とも思ってしまうようになります。

 

相手への苛立ちと、相手を愛する気持ちがぶつかりあい、「傷つけることで、相手に強烈なインパクトを与えて、記憶に残りたい」と願ってしまうのです。
正に、「愛憎」という言葉をそのまま表した、夢占い結果なのです。

 

人とはどこかで見返りを求めるもので、慈愛の気持ちだけでは、人と向き合えないこともあります
同じ愛情を返してくれない相手に対して、恨みに近い感情を持ってしまう自分が、怖くなってしまうこともありますよね。

 

この気持ちは、あらゆる方法でセーブすることができます。
自分の中の愛憎をコントロールする術を、この夢占いから学べば、落ち着いた気持ちを取り戻せるようになりますよ。 

 

また、他者から愛憎が入り交じった感情を向けられた時の対処法も、夢占いを通して知ることで、自分の身を護ってください。

 

包丁で料理をする夢

食材を口に入れやすいサイズに切ったり、料理の見た目を更に良くするために飾り切りにしたり、皮や種を取り除いたり・・・と、料理のクオリティを上げるために、包丁は大活躍します。

 

料理には欠かせないアイテムですよね。
誰かを傷つけようという意思もないですし、自分や他者のために美味しい料理を作ろうという、優しく穏やかな気持ちを感じられる夢となっています。
他の夢はどこか殺伐としているので、この夢は包丁の夢の中でも珍しい、癒される内容でもあります。

 

包丁で料理をする夢は、夢占いにおいて、あなたが「周りの人たちを、大切にしたいと思っている」ということを示しています。
そして、そのためには「周囲だけでなく自分も大切にしなければならない、と分かっている」ことも、合わせて示しています。
他の項目と違い、この項目だけは「包丁を、誰かに危害を与えるために使っていない」ということが分かるため、この夢は愛憎ではなく「愛情だけ」を表しています。
今のあなたは、穏やかな気持ちで周囲のことを慈しみ、自分自身も労わっています

 

無理をせずに自然体で過ごせているのは、とても素晴らしいことです。
いつの日か、この愛情が形を変えて憎しみや怒りを含んでしまわないように気を付けてくださいね。

 

そのためにも、自分にも他人にも優しくして、自己犠牲による不満が溜まらないようにすることは続けていってください。

 

好きな人から包丁をプレゼントされる夢

好きな人からのプレゼントというと心が躍りますが、それが包丁だったときというのは、やはり驚きも強いものです。
「この包丁で、俺に料理を作ってほしい」という意味合いがあるとしても、付き合っているわけではないのに・・・と、戸惑いも生まれてしまいます。
「好きな人からもらうプレゼントが、必ずしも嬉しいというわけではない」ということを実感する、ある意味ではシビアな夢ともいえますね。

 

好きな人から包丁をプレゼントされる夢は、夢占いにおいて、「好きな人があなたのことを、愛したいし傷つけたい、と思っている」ということを示しています。
今、あなたと好きな人は両思いであり、愛情の強さはむしろ相手の方が上です。

 

ただ、あなたが相手に「傷つけたい」と思われている以上、手放しで喜ぶわけにはいきません。
今のまま好きな人とあなたが距離を縮めて付き合ったとしても、あなたが悲しむ結果となってしまうからです。

 

好きな人があなたに対して愛憎が入り交じっているということは、相手が不安を抱えていることの表れでもあります。
あなたを愛し、その魅力を深く理解しているからこそ、あなたが他の人に取られないかが心配なのです。

 

ですので、あなたが相手を好きだということを、もう少し分かりやすくアプローチしてみてください。
他の異性との交流も少し抑えて、好きな人と話しているときのあなたが一番幸せそうであることを、相手に教えてあげるのです。

 

すると、彼の心の中に渦巻いていた不安や寂しさはなくなります。
「傷つけてでも自分のものにしたい」という危険な愛情を手放し、もっと平和な気持ちで愛してくれるようになります。

 

それから好きな人と付き合うようにすれば、あなたは傷つかなくてすみますよ。

 

包丁を持っている知人に追いかけられる夢

道中で、包丁を持っている人が近くにいるだけでも怖いのに、その人が追いかけてくるとなると、その恐怖は計り知れません。
捕まれば、あなたは怪我を負うことになるからです。

 

しかもその相手が知人だと、相手の隠された残虐性を知ってしまい、現実世界の相手も怖くなってしまいます。
現実世界であれば、警察などが助けてくれますが、夢の中ではこうした味方もあまり出てきません。

 

ただひたすら走って逃げなければいけないので、起きたあと息が乱れているのをなかなか抑えることができない場合もあります。
気を付けてくださいね。

 

包丁を持っている知人に追いかけられる夢は、夢占いにおいて、「あなたも、夢の中で包丁を持っていた相手も、お互い攻撃的である」ということを示しています。
夢の中であなたを追いかけてきた相手は、あなたに対して、愛情も憎しみも抱えています。

 

そしてあなたも同じような感情を、相手に対して抱いています。
相手の長所や短所を見つけるたびに、こうした愛憎は、お互いの心の中でどんどん膨らんでいくのです。

 

あなたと知人、どちらにとっても、この愛情や恨みを持ち続けることは精神を消耗していくだけです。
まずはあなたの方から、相手への負の感情を捨ててみてください。
羨ましい、イライラする、劣等感を抱く・・・など複雑な感情があるかと思いますが、それを譲歩や尊敬という形に変えるのです。

 

すると、敵対心がなくなったことは相手にも伝わり、相手も同じように嫌な感情を捨ててくれるようになります。
するとお互い愛情だけが残るので、今よりも何倍も魅力的な関係になることができるのです。

 

包丁で刺される夢

「包丁を持っている知人に追いかけられる夢」を更に一歩進め、ついに攻撃されてしまった状態が、この夢となります。
追いかけられた後に包丁で刺される・・・という展開も多いかと思いますが、その際はどちらの項目も参考にしてください。

 

この夢は、刺される時の心境や感触、その後に延々と続く傷みまで、全てがリアルです。
起きたあと、夢で刺された部分が、何の傷もないはずなのに痛む場合もあります。

 

ですが、その箇所をできる限り刺激しないように生活していれば、そのうちに痛みも感じなくなります。
夢占いの内容はしっかりと覚えつつも、夢の中で傷を負った部位のことは、できるだけ考えないようにしてみてください。

 

包丁で刺される夢は、夢占いにおいて、「自分では重要だとは思わないちょっとしたことで、人から恨まれてしまう」ということを示しています。
人によって、傷つく行為と何も気にしないままの行為というのは、個人差があるものです。

 

「あなたの中では取るに足らないような、ほんの少しのことが、他者にとっては重大なことだった」というケースは、よくある話です。
無意識だったからこそ人の心にとても深い傷をつけてしまい、それが恨みを買うキッカケになる・・・というのは、自分でもショッキングですよね。

 

ですので、他者と話すときは、会話の中で相手のタブーを注意して探すようにしてください。
そして相手のナイーブなゾーンが分かれば、過去の言動で自分が傷つけてしまったであろう発言や行動を、誠意をもって謝るのです。

 

あなたの反省が相手にきちんと伝われば、相手もあなたのことを許してくれますよ。
許してもらったあとは、いつまでもしつこく謝り続けるのではなく、これからは注意してその話題に触れないようにすることも忘れてはいけません。

 

謝ったあとに、それ以上の刺激を与えることは、火に油を注ぐ結果となってしまうからです。

 

包丁で人を殺す夢

この項目では、他者から攻撃されるのではなく、あなたが他者に危害を加える夢となります。
しかも相手は死ぬこととなるので、夢とはいえかなりの罪悪感があなたを襲います。
現実では絶対にしないことだと分かっていても、なかなか夢の中の自分を許せず、辛いですよね。

 

夢の中で殺した相手が知人だった場合は特に辛く、現実で相手と会ってもなかなかうまく話せなかったり、目を合わせなくなることも多いです。
ただ、その罪悪感が日常生活や人間関係に悪影響を与えるようでは問題なので、切り替える心のタフさも持っておきたいものです。

 

包丁で人を殺す夢は、夢占いにおいて、あなたが「他者を傷つけたいという、明確な意思を持っている」ということを示しています。
今のあなたは、他者に対しての敵対意識がとても強く、周囲の人の言動の粗探しをしています
相手のウィークポイントを見つけたら、そこを突いてしまいたくなったり、相手の失敗をあざ笑いたくなることもあります。

 

そんな残酷な一面を持つ自分に対して、恐怖心も生まれてしまいますよね。
ですが人は、こうしたほの暗い一面を、多かれ少なかれ誰もが持っているものです。
大切なのは、それをどうコントロールするかです。

 

ですので、この夢を見たのであれば、この攻撃的な一面をどう抑え込むかを考えてください。
他者の言動がどうしても気になるようであれば、人と関わることを少し減らしてみてください

 

今のあなたは、対人関係にかなりのストレスを感じています。
それを発散する術がないからこそ、こうして攻撃的な一面が出てきてしまい、自分のことも他人のことも嫌いになってしまっているのです。

 

最初は、仲良くしたいという「愛情」がベースにある感情を持って近づいた相手なのに、こんな激しい感情を持ってしまうのは、自分でも辛いですよね。
自分も他人も傷つけてまで、苦痛を感じることを続ける必要はありません。

 

一人でいる時間を増やし、他者のことを考えずに穏やかに過ごせる時間ができれば、今のあなたの攻撃性はかなり治まっていきますよ。

 

まとめ

包丁の夢は、展開によっては、グロテスクな場面が出てくる場合もあります。
血や暴力的なシーンが苦手な方にとっては、かなり辛い夢だったかと思います。

 

この夢への苦手意識を感じた方は、夢占いの占い結果を知った後は、できるだけ早く夢の内容を忘れるようにしてください。
「今日の夢のことは、もう思い出さないようにしなきゃ!」と思うと余計に忘れられなくなるので、夢の内容を思い出しそうになったら他のことを考えるようにするのがオススメです。

 

ただ、夢占いの占い結果自体は重要なので、「今日の夢の内容は置いておいて、占い結果はこうだったなあ」と占い結果だけ思い出すのも効果的ですよ。

 

好きな気持ちも傷つけたい気持ちも、どちらも併せ持っているというのは、自分でもなかなか複雑ですよね。
ですが、こうした相反する感情を持っているのは、複雑な精神構造を持つ人間ならではです。
だからこそデリケートな問題でもあり、慎重に丁寧に向き合っていく必要があります。

 

他者を傷つけてしまいそうになる不安や、他の人から傷つけられるのではないかという怖さもありますが、ここを乗り越えられれば、あなたは大きく成長することができますよ。

 

夢占いの一覧はコチラから

 

夢占い辞典-みんなが見る夢占い一覧

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する