夢占い-テストの夢の意味は?

テストの夢

テストというと思い浮かべてしまうのはやはり学生時代の試験だという方がほとんどだと思います。1か月に1度くらいのペースでやってくる憂鬱な恒例行事だと感じていた人も多いのではないでしょうか?学生時代というと遊びや部活など他にもやりたいことはたくさんあるのに、テストのために勉強をしなければいけないことを煩わしく感じるかもしれません。ですがこのように定期的に勉強をすることが、後々の自分の糧になるのです。とはいってもテストを受けなければいけない期間の最中は、そんなことを考えるような余裕もなかなか出てきませんよね。 

 

そんなテストの夢は夢占いにおいて、「他者からの評価」を表しています。人と共に生きていく以上、人からどのように見られているかということが誰しも気になることと思います。この夢は、そうした人からの評価をダイレクトに反映した夢となっています。ですので、時として嬉しいニュースとなる夢となる場合もありますし、逆にショックを受けることになる場合もあります。 

 

人からの評価だけを気にすることだけが大事だというわけではありませんし、それに縛られる必要もありません。ですがやはり、人からの評価は良いに越したことはありませんよね。評価というのは場合によっては信頼へとつながることもありますし、無碍にはしないようにしましょう。
この夢を通して、自分がどのように見られているかとのバロメーターとし、「これを維持しよう」「この評価を上げていこう」というモチベーションの向上へとつなげていくようにしてください。  

テストの準備をする夢 


テストを受けるときには、いかにしてテストの準備をするかがテストの結果を左右することになります。準備万端であればあるほど「自分は絶対にテストでいい結果を出すことができる」という自信にも繋がりますし、余裕を持って堂々とテストに臨むこともできますよね。逆に準備ができていないと不安になり、テストでも焦ってしまい惨敗してしまうこととなります。

 

テストの準備をする夢は夢占いにおいて「自分が他者から評価されるためにどのような準備をしているか」ということを表しています。準備方法によってあなたがしている準備の内容も異なりますので、準備方法ごとに焦点を当ててみましょう。

 

 ◆テスト勉強の夢:テストでよい点を出すためには、指定された範囲をしっかりと勉強しておくに越したことはありません。自分がどこが得意でどこが不得意かが分かりますし、そのために対策を立てることができますので、後々の失敗も防げます。いわば正当な準備方法だと言えるでしょう。このことからテスト勉強の夢は夢占いにおいて「自分をしっかり見つめなおし、コツコツと努力をすること」を表しています。非常に誠実な性格が表れている夢占い結果でもありますので、このまま保ち続けることができるようにしましょう。
 ◆カンニングの場合:カンニングペーパーを作ることは確かにテストで成功することができますが、やはり正当な手段とは言えませんし、かなりの不正手段となるので印象も最悪です。いわゆる「ズル」となりますので、まっとうに努力をしてきた人からは特に非難の目を向けられるでしょう。このことからカンニングの夢は夢占いにおいて「不正な方法で人からの評価を得ようとする」ということを表しています。人からの評価を得たいというそのひたむきな気持ち自体は問題ないのですが、正しい方法で人からの評価を得ることができるようにしましょう。

テストの点数の夢

数字というのは誰の目から見ても平等に映るものであり、客観的に評価するうえでの一つのものさしとなります。テストの点数によって親の態度が変わることもあるので、良い点であれば親に自慢したり、悪い点であればできるだけ親から隠そうとした・・・なんていう経験がある人も少なくないのではと思います。

 

テストの点数の夢は夢占いにおいて、他者からどう評価されているかということをダイレクトに表しています。自分では評価されているつもりでも実は人から非難されていたり、逆に、自分ではいまいちだと感じていることも人からは良い評価を得ている・・・ということも無きにしも非ずですので、ぜひこの夢占いの結果を通し、自分の評価を受け入れましょう。

 

 ◆満点の夢:満点の夢はやはり気持ちがいいものですよね。親や教師からの評価も高まりますし、同級生からは尊敬の目を向けられることもあるでしょう。テストが満点の夢は、あなたが他者からかなりの良い評価を得ていることを示しています。満点ということは一つも間違いがないということでもあるため、あなたのしてきた努力が少しも間違いないことも表していますので、自分に対して胸を張りましょう。ただ、良い評価ばかりを得ていると失敗を恐れてしまい臆病になってしまうこともありますので気を付けてくださいね。
 ◆テストができない夢:テストができないと親から怒られ、教師からは失望され、同級生からは馬鹿にされ・・・と辛い目に遭ってしまうことがあります。テストができない夢は、あなたに対する他者からの評価がかなり低いものであることを示しています。ですので辛さを感じることもあるかとは思いますが、ポジティブに考えればのびしろがとてもあるということでもあります。ですので、今までの評価を挽回することができるよう努力を続けることをやめないようにしましょう。

テスト用紙の夢

テスト用紙はテストを受ける上で決して欠かせないものです。この用紙がないことにはあなたの今までのテストに対する頑張りを披露することもできませんし、この用紙がなければテストに参加したとみなされず、0点となってしまうのです。ですのでテスト中は、テスト用紙を何よりも大事にしなければいけません。そのため、テストの夢を見たときにはテスト用紙が重要な意味合いがあるということはなんとなくでもわかるのではないかと思います。

 

テスト用紙の夢は夢占いにおいて、上記の「テストの点数の夢」と同様に他者からの評価の状態を表しています。
テスト用紙にびっちりと答えを書き込むことができており、また紙自体の状態も折り曲がったり汚れておらずきれいだという場合は、他者からの評価が良いものであることを表しています。逆に、テスト用紙にあまり答えを書き込むことができておらず、曲がったり汚れたりしている状態であると、他者からの評価が悪いものであるということが表れています。
ですので、紙自体の状態やテストの答えの進捗状態を手掛かりとして判断してください。

 

また、夢の中で「テスト用紙を自分で捨てたり、破いたりしている」という場合は要注意です。
これはあなたが自分自身の手で他者からの評価を下げてしまっているということの表れであるからです。評価を下げてしまうような行いをしないですむよう、いつも気を引き締めているようにしてください。

テストに遅刻する夢


テスト前というのは嫌でも緊張感が走りますし、テストに向けての準備を進めていかなくてはなりません。テストさえ終わればこの緊張感からは解放されることができますし、テスト前が一番つらい時期といっても過言ではない、テストの最中よりも辛いという方も多いことと思います。

 

テスト前の夢は夢占いにおいて、あなたが今、他者に評価される前の準備段階にいるということを示しています。この時期にどのように努力したかによって、今後あなたが人にどうやって見られるかということが左右されますので、ぜひひたむきな努力を続けるようにしましょう。
まずは自分が人にどのように見られたいかということを考えるようにし、自分の中で「モデル」を作り上げましょう。次に、その理想のモデルに近づくことができるようにどのような手段で努力していけばいいかを考え、その努力を続けていってください。このように順序立てて考えるようにすれば、無理なく、そして無駄なく努力していくことができますので頑張りましょう。

まとめ

もう学生でないという人にとっては学生時代の苦い思い出を思い返してしまう憂鬱な夢となることと思いますし、現役で学生であるという人にとっても嫌な現実を見せつけられる夢となることと思います。そのためあまりポジティブな印象を抱けない夢になってしまうかと思いますが、夢占いの結果としては、他者からの評価という生きていくうえで重要な意味合いを持つ夢となりますので、夢の印象だけで遠ざけてしまうのではなく、ぜひしっかりと受け止めてもらいたい占い結果である夢だと考えてみるようにしましょう。

 

他者からの評価は気にしすぎると生きるのが窮屈になってしまいますが、気にしすぎないのも問題です。
自分の中でちょうどいい距離感で考えることができるようにしつつ、生きていくうえでの様々な場面での判断材料にしていただければと思います。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する