夢占い-空港の夢の意味は?

空港の夢について

人によっては出向く機会があまりないという方もいらっしゃるほど、使用頻度に個人差が出てしまう「空港」ですが、飛行機を使ってでないと移動できないような場所に出向きたいというときには必ず空港に一度は足を踏み入れなければいけません。
おみやげコーナーやレストランなど、飛行機の乗り降り以外にも様々なサービスを受けることができるようになっているため、実はとても利便性の高い場所でもあります。
しかしながら飛行機に乗ったことがなく空港にも行ったことがないという方には、空港のイメージもテレビやドラマで見る程度でかなりあやふやだとは思います。ですが、夢の中に表れるイメージというのは人によってかなり個人差がありますので、あまり気にすることはありませんのでご安心くださいね。

 

空港の夢は夢占いにおいて「出会い」を表しています。
空港は非常に多くの人が行き交う場です。パイロットやCAのように飛行機関連の仕事をしている人はもちろん、その飛行機に乗る乗客や、空港内のお店で働く人やそこに買い物や食事に来る人など、本当にたくさんの人が日々空港を訪れています。
袖振り合うも他生の縁」という言葉があるように、会話などがなくてもこうしたたくさんの出会いが、空港では毎日生まれているのです。そこから派生して、空港の夢は出会いを指すようになっているのです。どのような出会いがあるのか、夢占いを通してぜひ紐解いていきましょう。

空港に異性の見送りに向かう夢

空港に異性の見送りに向かうということは結構親しい間柄でないとなかなかしませんよね。
「今までいた土地を離れ、すぐには会えない距離に行ってしまう相手との別れを惜しむ」・・・仲がいいだとか、恋愛感情を持っているだとか、他の人よりも少し特別な感情を持っている相手でないと見送りに行くという行為には踏み切れない人も多いです。だからこそ、夢の中であなたが見送りに行った異性というのは、あなたにとって大切な存在だったのではないかと思います。

 

空港に異性の見送りに向かう夢は、その異性の新たな一面と出会い、恋が始まる予感があるということを示しています。
つまり、相手のことを恋愛対象として意識するようになるということです。もしすでに好きな相手である場合は、今まで以上に好きになることになります。
あなたは夢の中で異性の見送りに向かうとき、「会えなくなるのがさみしいなあ」と少しでも感じたことと思います。それがすでに恋愛感情の芽生えを示しており、あなたの中でかけがえのない人であるということを、より強く認識させるキッカケとなったのです。

 

夢の中のように、見送りに行って相手とはもう簡単には会えなくなってしまうことを後悔してしまわないように、夢の中に出てきた異性が手の届かない存在になってしまう前に恋愛感情をはっきりと自覚し、その恋を実らせることができるように動き出しましょう。

 

空港で荷物(特に:パスポート)の確認をする夢

どこか遠くに旅立つことになる時、忘れ物をしてないかな・・・と不安になる、という経験は皆さまも一度はあると思います。
◎◎はちゃんと荷物に入れたっけ、△△は現地で買うことができるけど□□がないと飛行機に乗る意味がない、などのように次から次に荷物がちゃんとしたものかどうか不安になってきてしまうものです。
そして最終的には荷物を漁り、目で確認しないと気がすまなくなってしまうことさえあります。パスポートなど最重要の荷物も気になってしまうことと思います。

 

空港で荷物の確認をする夢は夢占いにおいて、次に待ち受ける出会いを心待ちにしており、心の準備もしっかりできている状態であるということを示しています。なお、夢の中で確認していた荷物が「パスポート」だった場合は、この夢占いの意味が特に強いですので、そのことも忘れないようにしておいてくださいね。
出会いはいろんなところに転がっているものですが、物おじしてしまってそれを素直に受け入れることができなければ何の意味もありません。むしろ出会いに飛び込んでいくことができずに、せっかくのチャンスを無駄にしてしまうことさえあるでしょう。ですので、心の準備をしておくということはかなり大事なことなのです。

 

「こんなに可愛くなったんだから、新しい男性に巡り合ったらハートをわしづかみしたい!」「仕事のスキルをしっかり磨いたんだから、これから出会う人と今まで夢だったことをしてみたい!」などというように、自分磨きをしっかりと行っていれば自分に自信を持つことができ、新しい出会いにも積極的になることができます。ですので、今のあなたは心の準備をしっかりできている状態ですので、さらに自信をプラスすることができるよう自分磨きにも力を入れてみましょう。

 

空港で迷子になる(迷う)夢

空港は多くの人を受け入れることができるよう広いですし、その中で混雑が起きてしまわないように、様々なルートができています。そのため複雑な構造となっていることも多く、迷ってしまうことも多いです。
迷子になるなんて子供みたいな・・・と恥ずかしくなってしまった方も多いかとは思うのですが、実はこれは現実世界でも多い「あるある」に入りますのであまり気に病まないようにしましょう。
さらに言えば、夢の中というのは正しい判断ができないことも多いですので、現実世界よりもさらに仕方がないことだと受け入れるようにしましょう。

 

空港で迷子になる夢は夢占いにおいて、あなたがここ最近であった出会いの中でどれを一番大切にすればいいか迷っている、ということを示しています。出会いというのは総じて魅力的なものが多いものですが、それが複数個あるとどれを優先すべきか目移りしてしまって決断しづらくなってしまうことがあります。
その結果「どの異性との仲を深めればいけばいいのか」という恋愛の悩み、「どのような人と仕事を進めていけばいいか」という仕事の悩み、「自分と合いそうな同性と何人か仲良くなったけれど、どの人が本当に相性が良いのか」という友情の悩み・・・様々な悩みが出てきてしまうのです。

 

こうなったときは、一度すべてとの関わりを一日でもいいので経って今までの印象を総合的に考えて判断してみましょう。少しでもマイナス面を感じた人は候補から外し、どの人とのフィーリングが良かったかという基準で考えてみてください。
こうした本当に微細な感覚は本人でしかわかりませんし、新たな出会いのちょっとした時間で感じた「良さ」「悪さ」は後々まで影響してくるからです。じっくり考えてみると、自ずと答えは出てくると思います。

 

空港のロビーで走る夢

空港のロビーというのはかなりの広さがありますので、それを走るとなると結構な労力が必要となってしまいます。
どんな理由があったにしろ、ロビーを走る人というのはあまりいないため人の視線を集めてしまい恥ずかしさを感じたという方もいらっしゃることでしょう。そのため、起きた後に身体的・精神的な疲労が、睡眠をとった後とは思えないほどドッと押し寄せてきて、「もうひと眠りしたい・・・」と感じた方も多いのではないでしょうか?

 

空港のロビーで走る夢は夢占いにおいて、これからの出会いよりも今までの出会いを大切にするべきであるということを示しています。
ロビーで走るとなると他の人との会話などコミュニケーションの接触はほとんど図ることができません。
少し見かけたりする程度であり、話したり中を深めたりすることはないのです。つまり、新しい出会いがこれからあまりないということが現れています。

 

ですがあなたには今までのたくさんの出会いがあります。
新しい出会いも大切ですしほしくなるかとは思いますが、まずは今まであなたが出会ってきたたくさんの魅力的な人たちに目を向け、その人たちとの交流に力を入れてみてください。
すでにある出会いだとしてもそことの関わり方を変えていけば、更に世界は輝き方を変えてきますよ。

 

まとめ

人によって馴染み深さが違う空港ですが、よく空港を利用する方であっても、逆に空港にほとんど行かないという方であっても、夢占いが指し示す意味は全く同じです。
その意味である「出会い」はどんな人にとっても大切なものであることには変わりありませんので、非常に重要な意味合いを持つ夢としてしっかり頭に入れておくようにしましょう。
人は他者の影響を受け、新しく生まれ変わっていくことができます。
その大きな刺激となる「他者との出会い」に関してのヒントをぜひ夢占いを使って解き明かしてみましょう。
あなたにとって大切になる出会いはあるかどうか、出会いに対してどんな考え方を持っていればいいか、・・・など様々なことが夢占いを通して分かるようになっていますので、ぜひ出会いに対する解釈を深めていってくださいね。

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する