12星座【何度でもアタック!】振られてもめげない星座ランキング 牡羊座は一度断られたくらいでは納得できない

「好きな人に告白したら、振られて失恋」あっけなく片思いが終わってしまうケースはよくあるもの。ですが、「何度も告白して振られているけれど、まだまだ諦められない!」と、アタックし続けることのできる強いハートの持ち主もいます。たとえハッキリ振られてしまっても、何度も告白できるような星座はどんな星座でしょうか?めげない星座ランキングをご紹介します。

第1位 牡羊座・・・・・・「一度断られたくらいでは納得できない」

牡羊座はターゲットや目標が決まると、いい意味でも悪い意味でもそこしか見えなくなってしまいます。他に目が向かなくなり、そのことしか考えられなくなるため、好きな人ができてしまえば、その人が全てになってしまいます。恥や外聞もかなぐり捨て、自分のすべてを捧げるくらいのめり込んでしまうでしょう。一度断られたくらいでは納得できず、ひたすら押し続けてしまいます。

第2位 蠍座・・・・・・「時間をかけてでも相手を振り向かせたい」

深くのめり込んでしまうと、なかなか離れることのできない執着心の強い蠍座は、好きになった人を簡単にあきらめることはできません。軽やかな恋を楽しむことができず、一度好きになるとどっぷりと深みにはまってしまうため、「どんなに時間をかけてでも、相手を振り向かせたい
と強く願ってしまいます。相手の嫌なところやダメなところも受け入れてしまうため、強く断られてもめげない星座でしょう。

第3位 射手座・・・・・・「振り向かない相手を振り向かすことに夢中

射手座は狙った獲物を執拗に追いかける、狩りの本能を持ち合わせた星座です。自慢の脚力で相手を延々と追い回し、積極的に攻めていけるため、告白だって何度でもするでしょう。情熱的な愛をぶつけていきますが、いざ自分に振り返ってしまうと熱が冷めてしまうことも。振られてもめげないというよりは、振り向かない相手を振り向かすことに夢中になってしまうところもあります。

第4位 魚座

魚座にとって愛は水のように必要不可欠なもの。愛する人ができれば絶対的な存在となり、なんとか手に入れたいと願うでしょう。何度でも告白し、愛を伝えるのはもちろん、そんな一途な自分に酔ってしまうこともあります。

第5位 双子座

愛の告白を重く捉えず、軽いノリで「私たち付き合ってみない?」と言えるのが双子座です。大好きな気持ちを隠して気軽に告白してしまうでしょう。相手の出方を見つつ、何度も軽い好意を伝える作戦を使う星座です。

第6位 獅子座

獅子座は好きな人ができても告白するより告白されたいと考えるタイプです。そのため、行動を起こしても、自分から好きとはなかなか言わないでしょう。ただし「好き」の一言を言わないだけで好意はバレバレ、ある意味何度もアタックしている星座です。

第7位 牡牛座

牡牛座は好きになればなるほど、行動が慎重になり、自分の気持ちを何度も確かめてしまいます。何度もぶつかっていくより、ブレーキをこまめにかけながら前に進むため、アタックするまでに時間がかかるでしょう。

第8位 天秤座

プライドの高い天秤座が、自分を振った相手にしつこく言い寄ることはありません。振られたショックで、告白した相手に対しても「別にたいして好きなわけじゃなかった」なんて強気なことを言うことも。

第9位 蟹座

好きな人を全力で愛してしまう蟹座ですが、なかなか告白できないシャイな星座でもあります。相手の様子を伺い、告白するチャンスを見計らうだけでいっぱいいっぱいになってしまうため、たった一度の告白ですら決行できない人かもしれません。

第10位 乙女座

成功の確信が持てない限りは行動に移せない乙女座は、簡単に告白なんてできません。告白するとしたら、「機は熟した」と充分に判断できたとき。そんな乙女座が振られたのなら、二度目の告白をすぐにするなんて無理でしょう。失恋と割り切り、あきらめてしまうかもしれません。

第11位 水瓶座

自分の感情をグイグイと押していくタイプではない水瓶座は、好きな相手に対してもクールだったり素っ気なかったりと分かりにくい態度をとります。愛情を伝えるのが苦手なため、一度の告白でさえ、気軽にできない星座でしょう。

第12位 山羊座・・・・・・「一度の告白で相手の気持ちを掴みたい」

山羊座は何事においてもスピード性よりも着実に歩むことを大切にする星座です。恋をしてもすぐに告白なんてすることはなく、相手との接点を一つずつ増やし、距離を1mmずつ近づけてから愛を打ち明けます。何度も告白するよりも、一度の告白で相手の気持ちを掴みたいと考えるため、数より質を重視します。

おわりに

一度でも好きな相手に振られてしまったら辛いのに、何度も告白できるなんて相当強い想いがなければできないことかもしれませんね。一途な想いを貫き通せば、彼の心を動かすことができるかもしれません。ただし、愛情ではなく、執着になってしまったら要注意!ストーカーになって相手を困らすような事態にはならないようにしてくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い

ページ上部移動する