12星座【ドロキュン系】濃厚で激しい恋をしそうな星座ランキング

かつての昼ドラのようにドロドロした激しい恋愛をしたことはありますか?
何度恋愛しても、人よりも深みにはまってしまうというかた、それは星座のせいかもしれません。純粋にキュンっとしつつも、濃厚かつ激しい恋愛をする星座は何座でしょうか?ランキングでみてみましょう!

 

第1位 蠍座・・・・・・「ドロ沼にはまって抜けなくなる」

蠍座は一転集中型!仕事も趣味をとことん掘り下げることが得意ですが、特に恋愛に関してはドロ沼にはまって抜けなくなることもしばしば。恋する相手も同じ沼に引きずり込んでしまうため、息もできないような、もがき苦しむ恋愛をします。
激しくぶつかり合いながらも別れられず、好きで好きでたまらないという気持ちで愛しぬきます。その純粋さに、相手もついついはまり込んでしまうのでしょう。

 

第2位 牡羊座・・・・・・「自ら火に飛び込む」

平穏な恋愛をしていると、物足りなくなってしまうのが牡羊座。自ら火に飛び込み、大火事を起こしてしまうほどの刺激を好むタイプです。わざとワガママを連発して困らせたり、相手を責めて怒らせたりと、事件をいくつも起こします。大きな喧嘩をして泣きわめき、最後は「やっぱり好き!」と相手に抱きつくなんてベタなことも。平穏な幸せよりも、スリルのある恋愛を好む星座です。

 

第3位 魚座・・・・・・「心中すらもいとわない」

魚座は恋人とはベッタリとくっついていたいタイプ。体のすべてを絡ませ、常に見つめ合うような甘い恋愛を夢見る星座です。揉め合うような事態になれば、強くぶつかり合うでしょう。
相手の体をしっかりと抱きしめながら海の底へ沈んでいくような、心中すらもいとわない愛情を見せます。普段はキュンキュンさせるかわいい顔を見せても、内面にはドロッとした濃い愛情を抱えています。

 

第4位 牡牛座

激しさとは無縁に見える牡牛座ですが、恋愛に関しては独占欲が強く、嫉妬深い一面を覗かせます。浮気はもちろん、仕事を優先させても怒るでしょう。
恋人が自分だけに夢中なうちはいいのですが、他に興味を移したとたん、ドロっとした恋愛になるかもしれません。

 

第5位 獅子座

派手なことが好きな獅子座ですが、恋愛に関してはハッピー主義なため、ドロドロした展開はあまり好みません。自分からぶつかっていくことは少ないでしょう。ただ、退屈な恋愛は好まないため、相手によっては衝突して、深みにはまることも。

 

第6位 射手座

情熱的な射手座の恋は激しく、時にはそのマグマのような熱でドロドロとした恋愛をすることもあります。ただし射手座の熱は長くは続きません。一度でも冷めてしまうと再び熱を持つことはなく、平穏な関係を続けるか、新しい恋を始めるかのどちらかになるでしょう。

 

第7位 乙女座

乙女座は相手に対して遠慮がちになってしまうため、自分の気持ちを強くぶつけることはできません。ドロドロよりも常にキュンキュンしていたい人。相手に大切な恋人として扱ってもらえるよう、細やかに気遣うタイプの女性です。

 

第8位 天秤座

恋愛に対しても雰囲気重視なところがあるため、あまり重い恋愛を好みません。キュンっとするほどの刺激は喜んでも、深い穴に落ちていくような暗い恋愛はしたくないでしょう。相手にその要素があれば、スッと身を引いてしまうことも。

 

第9位 蟹座

蟹座は平穏な恋愛を望む星座です。相手にも同じ穏やかさを求めるため、喧嘩をしたり激しく気持ちをぶつけ合ったりすることはないでしょう。多くを話さずとも、一緒にいるだけで相手の気持ちが分かるような、熟年夫婦のような静かな関係を築く星座です。

 

第10位 山羊座

山羊座にとって恋愛は真面目なもの。ドキドキしたりフワフワした感覚を楽しんだりするものではなく、相手と信頼関係を築くものと考えています。少しずつ距離を進めるため、強くぶつかったり、波乱を起こしたりすることは避けてしまうでしょう。

 

第11位 水瓶座

頭で考えがちな水瓶座は、恋愛のキュンすら「?」と思ってしまう星座です。一緒にいて幸せ、もっと話したいという感情はあっても、嫉妬や相手の全部を知りたいという欲望が湧いてこないタイプです。あっさりとした、クールな恋愛をする星座でしょう。

 

第12位 双子座・・・・・・「明るい関係こそが恋愛の醍醐味」

恋愛に限らず、深く人と関わることが苦手なのが双子座。恋愛もやはり軽く楽しみたいと考えています。ドロドロするような関係は無理!負の感情に悩まされるようであれば、別れを選びます。
いつでも楽しく、笑い合うような明るい関係こそが恋愛の醍醐味と捉えています。お互いの腹の底まで探りあうことはせず、適度に距離をとりながら、恋人との関係を築いていくでしょう。

 

まとめ

ドロドロした恋愛経験を持つ方は、星座の性質が恋愛の濃度を濃くしてしまっているのかもしれません。軽い恋愛では満足できず、深みにはまらないと恋愛の楽しみが見いだせないのかもしれませんね。もちろん、そんな深い愛情を求めている男性も必ずいます。相性のいいパートナーと、とことん濃い恋愛にはまってみてください。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する