夢占い-胸の夢の意味は?

胸の夢について

男性ではそうではなくとも、女性にとってはセクシーなパーツにされがちな胸は、時として女性のコンプレックスになってしまうことがあります。胸のサイズが小さかったら「貧乳」と称されてしまいますし、大きすぎても逆に視線を感じてしまうのが嫌だったり、としばしば悩みの種となりがちなのです。そのため、女性の方が胸の夢を見る割合が多いです。もちろん男性がこの夢を見ることもありますし、その場合の夢占い結果も両性ともにいっしょではあります。

 

胸の夢は夢占いにおいて、あなたの「女性性」「女性としての部分」を示しています。男性にだって女性にだって同じように、多かれ少なかれ「女性らしさ」というものが存在します。これらの割合が人によって違うため、男勝りな性格の人・女性らしい性格の人・・・など個人で性格にばらつきが出てくるのですが、今のあなたは女性らしさの割合の方が大きい状態となっています。女性らしさが強まっていることは決して悪いことではなく、立派な一つの魅力です。それをどのように生かしていくかを、ぜひ夢占いを通して探っていってみましょう。

 

胸が大きくなる夢

胸が大きくなる夢は、胸のサイズの小ささに悩む女性にとってはうれしい夢となったことでしょう。起きたあと現実の胸のサイズ感に落ち込んでしまうこともあるかもしれませんが、「いつかあのサイズになるために頑張ろう!」というモチベーションアップにもつなげることができたかと思います。逆に、男性の方や胸が大きいことに悩んでいる女性にとっては、「自分は胸が大きくなる必要なんてないはずなのに・・・」と感じてしまう夢になったのではないでしょうか。

 

胸が大きくなる夢は夢占いにおいて、「あなたの中の女性らしさが今までより強まっている状態である」ということを示しています。何とはないしぐさに女性らしさが出ていたり、見た目や雰囲気からも女性らしい美しさが引き出されています。ですのでフェミニンな雰囲気の女性になりたい方には特にうれしい夢占い結果だったことでしょう。また「自分は男だから、女性らしさが出ても・・・」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、中性的な雰囲気を持っている人というのはモテるものです。今までとは変わったアプローチをされるようになり、恋愛の幅もぐっと広がりますよ。

 

胸を触られる夢

胸を触られる行為に抵抗を持っている方がほとんどだと思います。恋人同士など特別親しい相手ならまだしも、友達や家族、知らない人・・・など自分の体を触る相手として認めていない人から胸を触られる夢だと、ぞっとしてしまいますよね。セクハラや痴漢などを連想させる夢も多いですので、そうした意味でも不快感を感じてしまうこともあるでしょう。起きた後「夢の中で◎◎に触られた・・・」というその事実や感触を忘れられず、不快感がいつまでも残ってしまうことも多いですのでお気を付けくださいね。

 

胸を触られる夢は夢占いにおいて、「あなたの女性らしさに魅力を感じている人が周りにいる」ということを示しています。女性らしさを誇りに思うか、それともなんとなく恥ずかしく感じるかは、人それぞれです。ですがあなたの周りの人たちは、あなたの女性らしさを素敵なものとして受け止め魅力を感じているのです。ですのであなた自身の女性らしさをあなたがどう感じていようとも、そんなあなたを受け入れてくれる人たちは周りにたくさんいるということは忘れないでください。どんなあなたでも周りが素敵だと思ってくれていると考えると、次第に肩の力を抜いて生きていくことができるようになりますよ。

 

胸を包丁で刺される夢


胸を包丁で刺される夢は見るだけでぞっとしてしまうことでしょう。左胸であれば心臓が真下にありますので死んでしまう可能性も高いですし、右胸であっても大量出血になってしまうリスクはかなりあります。それに何より、刃物で刺される夢というのはそれだけで怖くなってしまいますよね。「自分は何か悪いことをしたんだろうか・・・」と自分が刺された原因を探してしまったり、刺してきた相手の顔を対確認してしまったことと思います。

 

胸を包丁で刺される夢は夢占いにおいて、「あなたの女性らしさを妬んでいる人がいる」ということを示しています。女性らしさがあなたの魅力として輝けば輝くほど、その光のとなってしまう人も出てきてしまいます。そして僻みや妬みを増幅させる原因となってしまい、あなたは思いもよらぬ嫉妬を受けることとなってしまうのです。どんな人間関係でも必ず生じてしまう妬みや嫉みは、加害者の心も被害者の心も苦しめてしまいます。ですので、あなたを妬んでくる人と和解ができるように頑張ってみましょう。お互いに性に左右された魅力を取っ払って相手を見てみると、嫉妬以外の感情も芽生えてくるものです。あなた自身が相手に嫉妬していないとしても、こうして歩み寄ってあげる努力をしてあげるだけで、相手の態度はかなり緩和されますよ。

 

胸が目立つ服の夢


胸が大きく開いていたり、ぴっちりと体のラインが浮き出てしまう服だったりすると、どうしても胸が強調されてしまうものです。多くの人はそれをあえて避けて着ないようにしてしまうものですが、その分抑圧されて夢の中でそうした服を着ていることがあります。今まで避けてきた胸が目立つ服を着たあなたは、今までとは違う雰囲気だったでしょうか?普段の自分のファッションとは違う違和感や、今まで抑圧してきたものを解放できた爽快感など、様々な感情がごちゃ混ぜとなり、複雑な気持ちで目覚めた方も多いかと思います。

 

胸が目立つ服の夢は夢占いにおいて、あなたが「自分の女性らしさを、本当はもっと周りにアピールしたいと思っている」ということを示しています。抑圧された服への欲求といっしょで、あなたは自分の女性らしさのアピールをもっと積極的に行いたいと、本心では思っているのです。ですが人の目が気になってしまったり、否定や嫉妬など負の感情を向けられるのを恐れて、なかなかあなたは自分の女性らしさをアピールできていません。

 

ですのでこの夢を見たのであれば、思い切って自分の女性らしさをどんどんアピールしていくようにしてみましょう。アピールしたいということは、ある程度自分で認めているからこそです。自分の長所を、あなた自身が発信していかず押さえつけたままでは、いつの間にか後ろ向きな考えになっていき、長所だと思っていた部分がコンプレックスへと変わっていってしまいます。そうならないよう、「自分のここを見てほしい」という真っ直ぐな気持ちは隠さずに周りに伝えていってみてください。すると、周囲もだんだん許容してくれるようになり、あなたの長所をあなただけでなく周囲とも共有することができるようになっていきますよ。

 

番外編:胸にしこりがある夢

現実世界において、胸にしこりがある場合は何らかの疾患がある可能性が非常に高く、注意が必要です。病院に行き診察を受けたり、適切な処置を受ける必要があります。それくらい重大な病気である可能性が高い症状が「胸のしこり」ですので、たとえそれが夢の中だったとしても起きて不安な気持ちになってしまう方が多かったのではないかと思います。夢の中でしこりがあった部位を実際に触ってみて、現実世界ではしこりがないことにほっとしたことでしょう。

 

胸にしこりがある夢は夢占いにおいて、あなたが「重大な病気に対して恐れを抱いている」ということを示しています。胸のしこりといえば乳がんなどのリスクが非常に高いですし、こうした乳がんに代表されるような重大な病気に対しての恐怖心が、あなたの心には常にあるのです。病気に対して危機感を持つことは大事なことではありますが、それも行き過ぎると精神的に辛くなってしまいますよね。ですので、定期的に健診を受けるなどして、こまめに自分の身体に異常がないかをチェックしておくようにしましょう。こうした管理をまめにしておくことで、病気にもいち早く気づくことができますし、また自分の体が健康であることを知り安心することもできます。

 

この項目に関してのみ、他の項目と夢占い結果が毛色が違いますが、どれも重要な夢占い結果であることに変わりはありません。ですのでどれも頭の中に入れておくようにしていただけると嬉しいです。

 

まとめ

 
胸はセクシーなパーツとされることが多いですので、胸の夢を見たときというのは、「自分が欲求不満なんじゃないのだろうか」「実は自分でも気づかなかったけど、いやらしいことが常に頭にあるのだろうか」など自分に対して不信感を抱いてしまいがちです。ですが夢占い結果は決していやらしいものでも、セクシーなものでもありません。「女性らしさ」という誰しもが持ち合わせているものを表している夢占い結果です。ですので自分の事をいやらしく思ったりはしないようにしてくださいね。

 

マニッシュな女性を目指しているのにこの夢を見たり、男性なのにこの夢を見たりすると、自分の中に眠る女性らしさを実感してしまい、どこか落ち込んでしまうかもしれません。ですが男性も女性も「男らしさ」「女らしさ」をそれぞれ持っています。その比重の高さや、女らしさがもとで周囲にどう思われているかなどが、この夢に表れているだけです。ですので夢を見た自分の事を否定せず、今後とも自分の「女らしさ」をどう扱っていくかの指針にするために、この夢占い結果を活用していただければと思います。

 

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い




ページ上部移動する