誕生日占い-失敗しない!「助言のおかげで幸せになれた!」あなたの幸せな結婚をアドバイスします

あなたは結婚について不安を抱いているようですね。
その不安は過去の恋愛で様々な失敗をしたことが原因なのかもしれませんね。
あなたの恋愛での弱点を診断し、同じ失敗を繰り返さないよう助言します。
また、あなたを幸せにしてくれる運命の人はどんな人なのか、その人との出会いのきっかけからプロポーズまで予言します!

結婚占いメニュー

今、あなたの心の中にある不安は解消される?
あなたはこんな男性に弱い?あなたが陥りやすい恋の傾向
あなたを幸せにしてくれる運命の人はどんな人?
結婚相手との出会いのきっかけは?2人の歩む未来は?

あなたの誕生日
あなたの性別

スポンサーリンク

幸せな結婚をするための助言5つ

婚活中や大好きな彼氏との結婚を夢見ている頃は「結婚すれば幸せになれる」と信じて疑いもしませんが、本当は穏やかで幸せな結婚生活を続けていく方が難しいのです。

初婚だと特に結婚に過剰な期待を持ってしまいがちですが、結婚後も恋愛気分でいると、思わぬ落とし穴にハマってしまうことにもつながります。

では幸せな結婚生活を送るには、どんなポイントを知っておくべきなのでしょうか。

夫と一緒にいる時間を楽しむ

恋人同士の頃なら違う家からデートの待ち合わせ場所にでかけるので、新鮮味もありますが、結婚してしばらくすればいて当たり前の存在になってしまいます。

付き合っている頃はずっと一緒にいれるのが幸せだったとしても、やがては子供と一緒に出かける時くらいしか夫婦で出かけることもしなくなります。

一見どこにでもあるような夫婦に見えますが、子供が中学生頃になれば一緒に出かけてくれなくなりますし、もしそうなった時改めて夫婦ふたりっきりで出かけようと思える夫婦はあまり多くありません。

新婚当時は一緒にいれるだけで楽しかったでしょうが、いつの間にか子供がいないと一緒にいても会話もない夫婦になると、休日には別々に行動するのが当たり前になり、いつの間にか心にも隙間が空いてしまうようになりかねません。

子はかすがいとは言いますが、一緒にいる時間を楽しいといつまでも過ごせるような夫婦なら、幸せな結婚生活を送れますよ。

夫の性格を強引に変えようとしない

結婚前から彼の性格に不満があり、結婚すれば変わると軽く思っていても、大抵の場合そう簡単に性格は変わってはくれません。

だからといって夫の性格を変えようと強引に直そうとしては、不信感が大きくなり信頼関係すらも失われ、顔を合わせればケンカばかり繰り返すようになります。

確かに本人にとってもよくないのでしょうが、強引に変えようとすれば反発するのが人間です。長い時間をかけてじっくり改善させる忍耐強さも必要です。

恋人ではなく親友みたいな夫婦に

夫婦関係を長続きさせるためには、いつまでも恋人同士のようにラブラブな関係でいなきゃだめなのでは?そう感じてしまうかと思います。

ですが、結婚後も恋人同士のような関係でいるのは正直言ってかなり難しく、恋人同士や夫婦の間にも起こる「倦怠期(けんたいき)」がくれば、いつまでも恋人だった頃のような関係を保てません。

夫婦になり同じ時間を過ごすようになれば、どうしても馴れ合いや甘えが生まれますし、感謝の気持ちや適度な距離感も失われます。

その点親友同士のような夫婦なら、ちょっとした事をしても「ありがとう助かった」と感謝の気持ちを伝え合い、相手を尊重できる信頼し合える関係を保てます。

ケンカ中もポジティブさを失わない

夫婦ゲンカはお互いに言いたい事を言ってしまうため、ケンカもよりひどいものになってしまいます。

ついカッとなり夫を見下したような発言をしたり、人格や家族・友達のことまで引っ張り出しては文句を言ったりと、後で後悔するパターンがかなり多いものです。

一緒に暮らしている以上、ケンカをするのは普通ですが、ケンカをするにしても冗談を混ぜ込んでみたり「私が~」と言うより「私達の~」など、言い方を変えてみるだけでケンカ後の印象もかなり変わってきます。

ケンカ中は感情的になっていたとしても、すぐに気持ちを切り替えられる冷静さも、夫婦関係を円滑に保ち、幸せな結婚生活を送るポイントになります。

夫の幸せを喜べる心の余裕

夫のうれしそうな顔を見ても何とも感じなくなる妻も、残念ながら世の中にはいます。

夫が趣味や友人関係などで充実した日々を過ごしているなか、妻の方が自分の現状に満足できない状態では、夫の笑顔すら憎らしく感じてしまうようにもなります。

そんな状態になる原因は、妻の心に余裕が足りないせいなのですが、そうなると夫に対し「もっと~してほしい」「何でやってくれないの?」そんなキツい言葉で夫を責めてしまい、夫婦の間に亀裂が入る原因になっていきます。

確かに夫に対し不満を感じる点もあるでしょうが、一番手っ取り早いのが、「自分で自分のご機嫌を取る」方法です。

夫や子供の態度ひとつで自分のイライラが激増したりと、家族から受けるストレスで気持ちが沈みがちになる部分が、結婚生活には必ずあります。

そんな時、自分のイライラや不安を上手に処理できる、心のお守り的な何かがあれば心にも余裕が生まれます。

独身の頃から続けている趣味を本格的に習ってみたり、新しく趣味を始める、空いた時間に日記を書いてみるなど、これがあるから頑張れる!そう感じられる何かがあれば、夫の幸せを自分の幸せのように喜べる心の余裕を感じられるようにもなりますよ。

おわりに

恋愛期間よりもははるかに長い時間を一緒に過ごすのですから、ふたりで何でも分かち合えるような夫婦関係を作り上げあげ、楽しめる心の余裕を持たなくては夫婦関係は継続できません。

結婚はゴールではなくスタートなのですから、お互いに刺激を与えられ、一緒に過ごす時間をエンジョイできる夫婦関係を作り上げられることを祈っています。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. 蟹座(かに座)O型男性

あなたにおすすめの公開占い

ページ上部移動する