合コンを服装で失敗したくない!男性から見たNGな服装とモテる服装を徹底解説!

合コンを服装で失敗したくない!男性から見たNGな服装とモテる服装を徹底解説!

合コンきっかけでお付き合い・結婚にまで発展するカップルがいたりと、合コンは彼氏や婚活中女性には欠かせないツールになっています。
合コンは初対面の彼氏&彼女が欲しい男女が集まる場所だけに、パッと見た感じの好感度が命といっても過言ではないですが、なかには勘違いのNGファッションで参加し、何の成果も残せず終わってしまうことも・・・

 

女性側からしたら流行っている可愛いファッションでも、男性からみたら「ないわ~」と感じてしまう服装があったりと、女性と男性ではNGな服装・モテる服装が異なっています。
男性から見たNGな服装とモテる服装を徹底解説していきますので、参考にしてくださいね!

 

男と女のかわいいの違いを理解しよう

男の「かわいい」は薄化粧と清楚な服装で決まる!!
男性がよく「薄化粧の子がいい」と言うのは、女性のメイクテクニックのスゴさを十分に知らないからです。
よく聞く話として、合コンで一目で気に入った子と付き合い始め、念願のベッドインに持ち込んだ翌朝女性の顔を見てびっくり!
合コンの時との顔の差におどろいた経験があれば、薄化粧の子がいいと思うのも納得でしょう。

 

最近では顔の造りすら変えて見せる「整形メイク」などもありますが、ゴテゴテした厚塗りメイクで美人に見せても意味がありません。
男性は、元の素顔がはっきり分かる程度の薄化粧でもかわいい女性を好みます。
元の素顔が分かる程度のナチュラルメイクに、清楚で女らしい服装がそろえば、合コンでモテる第一段階はクリア。

 

男性は顔や服装から感じ取る第一印象で恋愛対象を決めますが、女性はファッションセンスやメイクの上手さ、性格の良さなど、自分のプラス&マイナス部分を上手にカバーできる女性をかわいいと感じています。
男性は合コンでは特に、第一印象がかわいい子を恋愛対象内に入れる傾向が強いので、がっつり作りこんだメイクや男性が理解できないような高度なおしゃれテクは必要ありません。

 

結局かわいい子が好きなんじゃない!そんな怒りを感じそうですが、顔の好みは人それぞれですし、全体的な雰囲気をかわいくまとめていればかわいいと感じてくれます。
顔や髪型だけではなく、パッと見た時真っ先に目に飛び込んでくる服装選びはかなり重要ですよ。

 

男性から見たNGな服装

肌の露出が多い服装

「男は肌の露出が多い服装が好きなんでしょ」
そんな思い込みが逆に男性を遠ざけている原因になっている場合もあるので要注意です。
下着が見えそうなミニスカやホットパンツ、キャミワンピや見せブラなど、いかにもエロい格好は絶対に着てはいけません。

 

女性からすれば男はみんなエロい服装が大好きだし、まずはドキドキさせたもん勝ちよね!とばかりに、大きな胸や細い腰、ミニスカ&生足をひけらかしても、男性はドン引きしかしないものです。
街中ですれ違う程度の女性がエロい恰好をしていれば男性はドキドキしますが、彼女を探しに来ている合コンにははふさわしい恰好ではありません。

 

確かに男性は女性の胸やお尻・太ももが大好きですが、大胆に露出しまくっている女の子では「男遊びが激しいビッチ」と思われ、一目で恋愛対象外にされてしまいます。
男性は第一印象で恋愛対象内かどうかを判断する傾向があるので、初対面から露出の高い服装で肌見せされても、エロいなとは感じても遊んでそうな女性を「彼女にしたい」とは思いません。

 

好きなAV女優やグラビアアイドルがいる男性でも、自分の彼女には清楚な子かほんのり色気がある子を求めます。
もし彼氏になったら彼女のエッチな姿は自分だけが見たいでしょうし、他の男に色目を使われそうな露出高めの女性は好まれないので、露出が多い服装は絶対NGです。

ラフすぎ・清潔感のない服装

普段着ているようなラフすぎ・安っぽい服装は、合コンではNGです。
ただの食事なら仕事帰りのラフな格好でもいいのでしょうが、合コンは未来の恋人や結婚相手ができるかも知れない場所。
何の変化もないラフな服装や、清潔感のないしわくちゃでえりが伸びているTシャツ・ジーンズや、見るからに安っぽい服装では「俺たち期待されてないんだな」としか思われず、がっかりされてしまいます。

 

全身安っぽい服装もですが、購入当時高かった洋服でも食べこぼしのシミやシワ、洗いすぎてくたびれた風合いになった服は清潔感ゼロ!
服装がだらしないと生活自体も荒れてるのかな?と思われますし、初対面の人も多い合コンで適当な格好のまま合コンに参加さするのは、人としてのマナーに反していると感じる男性もいます。

 

外見ではなく中身で勝負したいと思っても、初対面のほんの2~3時間の合コンで、中身まで見抜ける男性はそういません。
中身まで見てもらいたいなら、まずは外見を合コンに合うファッションに整えておき、かつ自分に似合うファッションで勝負をしましょう。

全体的に暗い服装

デキる女を気取りたくても、全身真っ黒やグレーのスーツなどの真っ黒やモノトーンなファッションはまずモテません
本人はモード系のおしゃれファッションだと思っていても、ファッションに疎い男性なら「なんか気取ってる」「性格暗そう」など、マイナスなイメージで見られてしまう場合があります。

 

自分に自信がない女性は「明るくてかわいい色は似合わない」と思い込んでしまい、自分ではおしゃれしているつもりでも、自然と暗い雰囲気の服装になってしまいます。
髪や服・バッグまで黒やグレー・茶色系統で統一している人がよくいますが、全体的に暗い服装な上自信の無さまで加われば、合コン中も積極的に会話に混ざれるはずもありません。

体型に合わない服装

女性でよくありがちなのが、気になる部分を隠そうとしてだぶっとしたTシャツワンピで身体のラインを隠したり、逆に小さめサイズの服を無理に着てピチピチだったりと、体型に合わない服装は「見苦しい」と感じさせてしまうためNGです。

 

体型がコンプレックスな人の場合、服選びのポイントを「体型が隠せる服」で統一しているので、合コン服の場合も、同じようなティストの服でないと落ち着かず、結局丸太のようなストンとしたシルエットの服ばかりを選びがちになります。
自分の欠点ばかりに注目しすぎるあまり、似合うのは二の次、とにかく隠せる服・痩せて見える服にばかりこだわってみても、男性には見苦しくドン臭い印象しか与えません。

 

太っていない人でもサイズが合わない服を着ていると、だらしない印象を与えてしまうので、服の購入前に必ず試着をするようにして、自分サイズの服で合コンに参加するようにしてください。
男性の中にはぽっちゃり体型が好きな人もいますが、体型は好みでもコンプレックスを隠そうとする後ろ向きな性格だと思われると、恋人候補から外される可能性も・・・
ただし、ニットワンピのような適度に体のラインが分かる服は、男性の大好物なのでOKです。

姫系や甘めな服装

かわいい女の子を演出したくて、ヒラヒラ&フリフリ甘めな服装を着たいと思っても、合コンではNGです。
同じファッションが好きな友達からいくらかわいいと言われ、自分の中でも絶対に自信がある勝負服だと思っていても、興味の無い男性から見ればコスプレ?としか思われません。

 

似合っていたとしても空気が読めないメンヘラ系に見えますし、ぶりっ子感も出てしまうので、男女共にドン引きされる場合もあります。

年齢に合わない服装

少しでも若く見られたい気持ちは分かりますが、年齢に合わない服装は合コンではNG
10代の頃から好きなブランドだからと、20代半ばの女性が着ているのは客観的に見て違和感しかありませんし、好きな服装と似合う服装は違うことをまず理解してください。

 

年齢に合うファッションを選ばない人は案外多く、見た目がかわいい・かっこいいで選んでしまうのは、自分の姿を客観的に見れないからです。
10代・20代・30代では似合う服が違いますし、若い子の中で流行っているからと30代女性が同じ格好をしても浮いてしまい、ちぐはぐな印象しか与えません。

 

他にもよくあるのが、年齢に合わないハイブランド問題。
20代女子がハイブランドの小物やバッグを持っていても、男性から見たら「元彼にもらった?」「貢がせたのかも」なんて感想を抱く人もいて、一歩引かれてしまう場合もあるので、できるだけブランド品も身につけない方が無難ですよ。

 

男性が好きなモテる服装

定番はやはりワンピース

女らしさを印象付ける定番はやはり「ワンピース」。
女らしいボディラインや脚も適度に出せるので、男性の目線を釘付けにできます。
合コンのなかでも男性ウケが最も良く、上下のコーディネートを決めずに済む上、かわいらしさ・清楚さもアピールできる鉄板コーデ。

 

初対面同士が多い合コンで「かわいい+清楚」を印象付けたいなら、単色のワンピースに白いカーディガンをプラスすれば、コーデは完成です。
ノースリーブのワンピなら、合コン途中でカーディガンを脱げば思わぬ肌見せに周囲の男性はドキドキさせられますし、気になる異性として見てもらえる可能性も高くなります。

 

特に最近はどのお店も冷房がきいているので、春・夏シーズンでもカーディガンを羽織っていてもおかしくありませんから、オススメのコーディネートですよ。

ゆるふわトップス&スカート

清楚な女らしさをアピールするには、ゆるふわトップス&スカートを取り入れ上品かつ清楚な女性を演出してみましょう。

 

上半身がコンプレックスな人なら、襟もとが広いトップスがオススメ。
鎖骨は上半身の中でも一番細く見える部分なので、鎖骨を見せれば細見え効果が期待できます。

 

ただしトップスの襟元が開いている上、スカートまで短いものでは品がありませんし、ゆるふわトップスにふんわりスカートでは太った印象を与えてしまいます。
トップスをゆるふわにしたらスカートは細めの物、ひざ丈より少し上の丈がベストです。

 

コーディネートに迷ったら、ふんわりしたチュールスカートに単色のトップスを合わせ女らしさを演出してみてください。

服のカラーはパステルか明るい色調

グレーや黒・茶色はコーディネートの中でも定番色ですが、単色でまとめてしまうのは合コンの場合あまり良くありません。
男性の記憶に残りやすい色は「明るい色調」「パステルカラー」
着ている人の顔色をきれいに見せてくれますし、やわらかい雰囲気を作り出だせます。

 

好まれる色合いとしてはパステルピンクやピンクベージュ・白等や、赤やきれいなブルーなどは覚えてもらうきっかけにもなる色合いです。
男性は色&柄で女性を覚える傾向が強いので、やわらかい印象を与えるためにもパステル調の色使いの方が覚えてもらいやすく、声をかけてもらうきっかけにもなりますよ。

足やお尻をきれいに見せるパンツスタイルでもOK

合コンなら定番のワンピースやスカートですが、男性の中には足やお尻が好きな人もいますし、パンツスタイルでも足やお尻に色気を感じる人も中にはいます。
足がきれいに見えるパンツがあるなら、あえてパンツスタイルでもOK。
きれいめな恰好で合コンに参加すれば、男性の心を掴めますよ。

バッグやアクセサリーは小ぶりなものを

女性はメイクポーチやお財布の他にもこまごまとした小物類が多く、ついついトートバッグや大ぶりなショルダーバッグを好んで使ってしまいますが、合コンには小ぶりなバッグがベストです。
特に高い身長やぽっちゃり体型を気にしている人にはおすすめ。
小ぶりなバッグは対比で体を小さく見せ、女性を愛らしく見せる効果があります。

 

アクセサリーも大ぶりなものは避け、小さなピアスや細いネックレスがオススメです。
男性は揺れる物に気を惹かれる傾向にあるので、耳元で揺れる小さなピアスは合コンでは特にうってつけのアイテム。
合コンへはシンプルな装いが一番なので、アクセントを付けるためにもシンプルなデザインの物を付けるようにしてくださいね。

 

おわりに

合コンにはできるだけワンピースやスカートで出かけるのが一番ですが、周囲がスカートばかりになりそうな合コンなら、脚の細さを強調できるスキニーパンツの方がインパクトを与えられます。
全体的に「清楚+かわいい」が基本のシンプルコーデが合コン服の基本なので、はりきりすぎてゴテゴテしないようくれぐれも注意して、合コンを成功させましょう!

 

★おすすめの占い★

 

彼氏がほしい!もっとモテるにはどうしたらいい?

 

今すぐ彼氏が欲しいあなた!恋愛短期決戦の方法を占います

 

【未来の彼氏】私が次に交際する男性はどんな人ですか?

 

恋愛占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する