12星座あるある【やってはいけない恋のテクニック】双子座は●●を目指す、蠍座は××に見せる

心理的な効果を狙い、女性らしさを意識させるテクニックってたくさんありますよね。
TVやネットなど、様々な情報を参考にしたことがある方も多いのでは?どれも効きそうですが、実は恋のテクニックって、「合う合わない」があるんです。
自分が使うと逆効果となってしまう方法は、星座で分かるもの。ぜひ知っておいてくださいね。

 

牡羊座・・・・・・「何度も接触する」

「単純接触効果」と呼ばれる、何度も接触することで好意を抱かせるテクニックですが、牡羊座がするとやり過ぎてしまう危険があるため、活用しないほうがいいでしょう。意識しなくても、我慢できずに好きな人に会いにいってしまう星座です。自制するくらいの方が、ちょうどいいかもしれません。

 

牡牛座・・・・・・「相手の真似をする」

ミラーリングと言われる、相手を真似することで共感度を高める方法は、牡牛座には不向きかもしれません。牡牛座は誰かに合わせることが苦手です。好きな相手を真似しようとすれば、意識しすぎて失敗する可能性も。タイミングが合わず、いい結果を得ることができないでしょう。

 

双子座・・・・・・「癒し系を目指す」

男性は癒してくれる女性を求めているとはいえ、双子座はそこを目指さないほうがいいでしょう。男性が双子座に求めているのは、頭の回転の良さや会話のユニークさ。一緒にいて楽しいと思わせる星座なのに、癒しを与えるキャラを目指すと、おもしろさが半減します。

 

蟹座・・・・・・「聞き上手になる」

自分の話をよく聞いてくれる女性を好きになるとはいいますが、蟹座はあまり聞き過ぎないほうがいいかもしれません。「好きな人の役に立ちたい」という願望が強いため、相手の要求をすべて叶えてあげてしまいたくなります。行動に移せばおせっかいになり過ぎることも。

 

獅子座・・・・・・「お願いごとをする」

お願いごとをして、助けてもらうことによって相手との距離を縮めるテクニックは、獅子座の魅力をかすませてしまいます。獅子座は堂々と、女王様のようなキャラの方が引き立ちます。上目遣いでお願いごとをすれば、獅子座らしさを失くしてしまうでしょう。

 

乙女座・・・・・・「男受けファッションを着る」

乙女座は流行の服や、男受けファッションを取り入れないほうがいいでしょう。乙女座は自分の雰囲気を活かしたファッションを選べる人。そこを崩すと個性も良さも消えてしまいます。乙女座の場合は男受け商品を狙うより、自分に似合う服を着た方が不思議と男性に支持されます。

 

天秤座・・・・・・「好意を見せる」

「好きというサインを見せられた相手のことを好きになってしまう。」このテクニックは天秤座がコミュニケーションの一環として、誰に対しても行っていること。常に男女問わずに好意を見せているため、恋する相手に使っても伝わりにくいかもしれません。

 

蠍座・・・・・・「手に入りにくい女に見せる」

あえて「簡単には手に入らない女」に見せ、男性の狩猟本能を刺激する方法もありますが、蠍座はただでさえミステリアス。分かりにくいうえに手に入りにくいとなれば、男性が入り込む隙がありません。難しすぎて手を引いてしまうでしょう。

 

射手座・・・・・・「手料理で落とす」

たとえ手料理が得意だとしても、手料理を武器にしないほうがいいでしょう。「手料理上手」=「家庭的」と、従順な女性をイメージしますが、射手座は尽くすタイプではないはず。「イメージと違った」とガッカリされるため、親しくないうちは使わないほうがいいでしょう。

 

山羊座・・・・・・「二人だけの秘密を持つ」

山羊座はもともと、誰が見ても信用のできる人。二人だけの秘密ごとを作っても、特別感を演出することができません。わざわざ「秘密にしよう」と言わなくても、山羊座が言いふらすなんて思ってもいないでしょう。まして悪い秘密なら、山羊座の人としての信用度を下げることに。

 

水瓶座・・・・・・「まめなスキンシップ」

適度な距離感を保てる水瓶座が、あえてベタベタとまめなスキンシップをし始めると、不自然な姿に。また、慣れない動きにギクシャクしてしまうでしょう。相手をときめかせるよりも、挙動不審に見えて怖がらせることも。女子力を意識しすぎると失敗します。

 

魚座・・・・・・「LINEをすぐに返さない」

メールや電話、LINEが来ても、すぐに返事を返さずに焦らすという方法、魚座には合いません。素直で小賢しいことをしなさそうなところが、魚座の好かれるところです。また、魚座自身もあえて我慢することでストレスがたまり、恋愛自体を楽しめなくなってしまいます。

 

まとめ

いくら効果があるといっても、やはり自分のキャラに合わないものや、無理があるものは使わないほうがいいのかもしれません。自分らしさをなくしてまで使うテクニックなんて、やはりうまくいかないかもしれませんね。もちろん、その反対に、自分だからこそうまく使えるテクニックだってあります!
まずは情報を上手に使い分け、役立てる知識を持つのがいいかもしれませんね。

 

他のおすすめ12星座あるある

12星座あるある【どんな嫌がらせをする?】牡牛座は●●を言う、魚座は××をする

12星座あるある【やめたくてもやめられないクセ】獅子座は●●、天秤座は××でチェック

12星座あるある【自分を振った彼を見返す方法】乙女座は●●を見せる、蠍座は××を送る

12星座あるある【婚活パーティーでカップリングする秘訣 】双子座は●●を残す、山羊座は××

12星座あるある【あなたの中の悪女なところ】牡牛座は●●で焦らす、射手座は××に振り回す

12星座あるある【失恋後にやりがちな失敗】乙女座は●●をする、蠍座は××を放つ

12星座あるある【たくさん貯金できる方法】獅子座は●●を始める、水瓶座は××をする

12星座あるある【彼が疲れると思っているところ】牡羊座は●●、魚座は××がなさすぎる

12星座あるある【これってムダ!と思っているもの】牡羊座は●●、蠍座は××

12星座血液型診断12星座×血液型性格診断と運勢[2020年/令和2年版]

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い

  1. あの人はあなたのことが好き?本当はどう思っているの?








ページ上部移動する