12星座あるある【大切な朝にやってはいけないこと】 蟹座はニュースを見る、山羊座はスマホをチェック

仕事で重要な任務をまかされた、大切な人に会うことになった、大きなイベントに参加する・・・などなど、大切な日を迎える朝はどう過ごしていますか? 
一日のスタートである朝をどう過ごすかにより、その日の運勢が分かれてしまうことも!
星座別、大切な朝にこそやってはいけないことをまとめましたので、ぜひチェックしておいてくださいね。

 

牡羊座・・・・・・「早起きする」

気合を入れて早起きしてしまっても、朝から緊張のあまりにエネルギーを使い過ぎてしまい、早くに充電切れになってしまうことも。
ほどほどの早起きはよくても、無理して1時間以上も早起きし、無駄に動くようなことはしない方が体も楽でしょう。

 

牡牛座・・・・・・「いつもと違う朝食」

大事な朝だからこそと、いつもより豪華な朝食や控えめな朝食に切り替えてしまうと、調子を崩してしまいます。
体内時計が狂い、大切な時間に眠くなったり、お腹が空いたり。

 

いつもの力を発揮することができず、後悔することもあるでしょう。

 

双子座・・・・・・「SNSで発言」

大切なイベントごとを、朝一でSNSに発言してしまうのは止めておきましょう。

 

レスがつくことが気になってしまい、準備がおろそかになります。
忘れ物をしたり、遅刻したりする恐れもあるため、発言するなら電車の中などの暇な時間が出来てからの方がおすすめです。

 

蟹座・・・・・・「ニュースを見る」

テレビからでも影響を受け、感情が動いてしまうのが蟹座。

 

起きたてのニュートラルな状態でショックの大きいニュースを見ると、蟹座の繊細な心に響いてしまいます。
痛ましい事件などの、悲しいニュースを見ると心を乱されてしまうため、テレビのニュースや情報番組は避けておいた方がいいかもしれません。

 

獅子座・・・・・・「服を選ぶ」

忙しい朝に、大切な日にふさわしい服を決めると気負い過ぎて時間がかかってしまいます。
結局焦って変なコーディネートを組んでしまうか、いつもと変わらない服を選んで気分が沈むことも。

 

朝の気分に頼らず、前日に用意し、朝にもう一度見直すぐらいの余裕を持った方がいいでしょう。

 

乙女座・・・・・・「バッグの中身を再確認」

夜のうちにキチンと準備をしている乙女座。

 

朝起きて、もう一度バッグの中身を確認するのはやめておきましょう。
足りないものがあるような気がして不安になり、何度も確認したくなります。
あると分かっているのにバッグを探るクセがついてしまうため、前日の自分を信じるようにしましょう。

 

天秤座・・・・・・「丁寧過ぎるスキンケア」

大切な朝には丁寧にスキンケアし、メイクのノリもよくしたいもの。

 

ですが、朝にしっかりと丁寧過ぎるスキンケアをしてしまい、肌に異常が出てしまうこともあります。
脂浮きが出てきてメイクが崩れやすくなる、美顔器の跡がとれず、顔に赤みが残るなどの失敗をしないよう気を付けましょう。

 

蠍座・・・・・・「慌てて家を出る」

寝坊をして、慌てて家を出ることがないようにしましょう。
火元や戸締りなど、普段は気にせずにできていたことが気になってしまい、そればかりが頭の中を占めてしまうようになります。

 

いつものリズムを崩さないように、確認事はしっかりしておくよう意識しましょう。

 

射手座・・・・・・「靴を変える」

いつもの履きなれた靴ではなく、違う靴をチョイスするのは注意が必要です。
久しぶりの靴は足が馴染まず、履きにくいことも。
サイズや歩き癖が変わることで「前に履いたときと違う」と違和感が出ることもあるでしょう。
射手座はフィット感のある靴でないとやる気が出なくなるため、靴を変えるのは危険です。

 

山羊座・・・・・・「スマホをチェック」

大切な日の朝には、スマホは極力見ないのがおすすめです。

 

メールやLINEに何かあれば、律儀に返信したくなってしまうのが山羊座です。
思考が散漫になり、時間もとられて集中力がなくなってしまうことも。
なるべく触らない、画面を開かないようにしておきましょう。

 

水瓶座・・・・・・「髪型を変えない」

「せっかくだから、いつもと違うヘアスタイルをしてみたい!」と手をつけてしまったら最後、凝りに凝ってしまうことに。
時間もなくなるうえに慣れないから似合わない、崩れやすくなるという、とんでもない失敗をする羽目になることも。
無難なヘアスタイルにしておきましょう。

 

魚座・・・・・・「ネイルをする」

魚座がネイルを始めると簡単に済ますことができず、丁寧かつ複雑なネイルを施してしまうことも。
他の支度がおざなりになるうえに、ネイルが崩れるという惨事が起きてしまいます。

 

「ネイルぐらい」と思わず、細かいことほど、前日までに済ませておく方が安心です。

 

まとめ

わざわざやらなくてもいいのに、大事な日に限ってやりがちになってしまうことはあるはず。
または、いつもの何気ない習慣が、その日に限ってよくない結果を招くなんてことも。

 

自分の星座をチェックし、その傾向を理解しておきましょう。
一つだけやらないことを決めれば、あとは万事うまくいくという暗示にもなります!ぜひ活用してみてください。

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する