12星座あるある【貯金を成功させる方法】 獅子座は副業を始める、水瓶座は定期貯金をする

キチンと貯金できるようになりたい!と思いながらも、貯金って難しいですよね。毎日なにかとお金は使わなきゃいけないし、欲しいものがあったら我慢できない!限りあるお金を上手に使いこなし、さらに貯めておくことは大変なこと。そんな悩める人に、星座別に貯金を成功させる方法をまとめてみました!貯金下手な方、ぜひ読んでみてくださいね。

牡羊座・・・・・・「家族に管理を任せる」

お金は貯めるよりも使う方が好きな牡羊座は、家族に管理してもらうのも一つの手かもしれません。親や夫にまとめて渡し、必要な分だけをその度にもらう方法です。余ったぶんは貯金に回しますが、いちいち貰うやり取りが面倒になり、お金を使いにくくなるでしょう。

牡牛座・・・・・・「少ない金額でコツコツと」

「毎月何万円貯金する」「ボーナスは全額貯金」など、大きな目標を作らず、小さな金額から始めてみましょう。例えば1日100円を貯金箱に入れるようなことからで構いません。自分が毎日できそうなことを始めてみましょう。継続が癖になればチリも積もればとなり、思いがけない額の貯金ができるようになります。

双子座・・・・・・「飲み代の余りを貯金」

ついつい誘われることが多くて散財してしまう双子座は、飲みに行ったあとや遊びに行ったあとに残ったお金を貯金しましょう。財布の中のお金を貯金箱や封筒に入れてしまうというルールを作ります。「どうせお酒を飲むのに使ったかもしれない」とないものとして貯めることができるため、ストレスなく貯金ができます。

蟹座・・・・・・「目的別に貯金」

気分によってお金の使い方が変わったり、人にプレゼントをし過ぎて散財したりするある蟹座は、目的別に分けて貯金するといいでしょう。「ストレス解消に贅沢するためのお金」や「誕生日や冠婚葬祭に使えるお金」など、少額でも目的別にお金を積み立てておくと便利です。

獅子座・・・・・・「副業を始める」

貯金を意識して節約するような生活をおくるのは嫌と思うのが獅子座。支出を減らすより、収入を増やす方があっているでしょう。副業を始めたり投資にチャレンジしたりするのがおすすめです。そっくり貯金にまわし、その金額が増えることに快感を覚えるでしょう。

乙女座・・・・・・「キツめの目標を持つ」

もともと貯金が得意そうな乙女座ですが、うまくいかないと感じているのなら、目標を作ってみましょう。「車を買う」「海外に行く」など、少しキツめの目標を持つといいでしょう。目的なくダラダラと貯金するよりメリハリがついて、よりお金が貯められるようになります。

天秤座・・・・・・「天引きする」

買い物が好きな天秤座は、貯金が苦手な星座でもあります。あればあるだけ使ってしまうため、天引き制度を利用した方がいいでしょう。会社の制度や銀行のサービスを利用し、あらかじめ設定した貯金額を引いてしまうのがおすすめです。

蠍座・・・・・・「二人で貯金する」

愛する人と目的を決め、貯金をするといいでしょう。結婚や新居の購入はもちろん、二人で温泉に行くなんていう、たわいのない目的でもかまいません。二人で共有して楽しめるようなことを考えて始めると、当初の予定以上にお金を貯めることができるでしょう。

射手座・・・・・・「臨時収入だけ貯金する」

毎月貯金するようなことは苦手な射手座は、ボーナスや残業手当など、臨時収入ぶんだけは手を出さないという作戦がいいでしょう。元々ないはずのお金なら、使わなくても影響はないはず。うっかり使ってしまわないよう、別口座を作って、すぐに移してしまうといいでしょう。

山羊座・・・・・・「買ったつもり貯金」

たまには贅沢な買い物をしたい山羊座ですが、結構我慢することも多いはず。そんなときに、その品物を買ったつもりになって貯金に回してしまうといいでしょう。キチンと節制できた満足感とお金という資産が増える喜びがあるため、貯金がしやすくなります。

水瓶座・・・・・・「定期貯金をする」

お金にあまり固執しない水瓶座は、普段は貯金がなくても困ることはほぼありませんが、いざというときに貯金がなくて慌てるということも。そんなときのために、今あるお金を定期貯金に回してしまいましょう。手元にあると意識せずに何気に使ってしまうため、手の届かないところに預けてしまうのがおすすめです。

魚座・・・・・・「かわいい貯金箱を買う」

お気に入りの貯金箱やかわいい空き缶を貯金箱とし、そこにお金を入れていくようにするといいでしょう。ちょっと奮発して、見た目のいい入れ物を買うのがおすすめです。お気に入りの貯金箱を活用していること満足度が高まります。「ちゃんと貯金をしている自分」に酔いしれ、サクサクとお金が貯まっていくでしょう。

まとめ

貯金ばかりの人生ではつまらないものですが、いざというときに使えるまとまったお金があるのは頼もしいこと!まったく貯金ができないという方、もう少しまとまったお金を用意しておきたいという方、自分の星座を参考にしてもいいですし、他の星座を真似してもいいかもしれませんね。自分に合った貯金法を見つけてみてくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する