12星座あるある【あなたの中の悪女なところ】 牡牛座は天然で焦らす、射手座は自由奔放に振り回す

女性には悪女と聖女、2種類のタイプが存在していると思っていませんか?どんな女性にだって二面性があり、聖女と思われているあの女性の中にも、ちゃんと悪女は住み着いています。悪女なところは星座によって異なる顔をしているみたいですよ。どんな悪女が隠れているのか覗いてみましょう。

牡羊座・・・・・・「突然冷める」

あんなに暑苦しいほどの熱で愛していたのに、同じ人とは思えないほど突然冷めてしまえるのが牡羊座です。たいがいの男性は牡羊座が自分に夢中になっていることに安心してしまいます。なのに急に冷められ、動揺して逆に牡羊座を追い回すようになることも珍しくないでしょう。

牡牛座・・・・・・「天然で焦らす」

牡牛座は意図して悪女ぶることはしませんが、その独特のテンポや行動が時には悪女になることも。男性が感極まっているのに、おあずけにしたり、気のない男性でも隣にくっついて座ったりと、天然ペースを保つあまりに、男性を焦らして弄んでしまうことがあります。

双子座・・・・・・「口車にのせる」

会話力の高い双子座は、口車にのせて思い通りにするのが得意な星座。わざと軽いケンカをふっかけて、相手の口から言わせたい言葉を引き出すこともできます。男女の駆け引きなら自分から好きと言わず、相手の口から「好き」と言わせるような手も使うでしょう。

蟹座・・・・・・「彼に言えないことをしている」

優しく大きな母性で愛しつくしてくれる蟹座ですが、二人の関係を拒むものを徹底的に排除する強さも持ち合わせています。彼の女友達を遠ざけたり、合コンの誘いのメールをこっそり削除したりすることも。裏では彼に言えないようなことをしています。

獅子座・・・・・・「高飛車に振る舞う」

獅子座は高飛車に振る舞うことが自然にできる星座。もちろん普段は見せませんが、信頼した恋人の前では思いっきり高飛車に振る舞うことも。無理難題を押し付け、わがまま放題に振る舞います。それが自然とできてしまい、女性としての魅力を高めることもあるため、喜んで従う男性もいます。

乙女座・・・・・・「作戦上手」

乙女座はあれこれ考えて動くタイプ。好きな男性と出かける機会があれば、パターン別にシミュレーションしながら、沢山の作戦を考えていくでしょう。相手をうまく誘導し、罠にはめてしまう大胆な手を使うことも。受け身に見せて、男性をその気にさせてしまいます。

天秤座・・・・・・「褒めてその気にさせる」

人をおだてるのが得意な天秤座は、相手をよく観察し、その人が一番喜ぶポイントを探るのが上手です。照れもせず、サラリと褒めることができるため、そんな天秤座にドキドキしてしまう人も多いでしょう。天秤座自身はそれを自覚しているため、褒めて自分の思い通りにしてしまいます。

蠍座・・・・・・「秘密を与える」

自分のことをペラペラと喋らない蠍座は、自分の秘密を一つ暴露し、相手に秘密を守ることを約束させます。男性はそんな蠍座とのやり取りにドキドキしてしまうでしょう。蠍座が教える秘密自体は大した内容ではありませんが、秘密を与えることで相手の気持ちを揺さぶってしまいます。

射手座・・・・・・「自由奔放に振り回す」

射手座は相手に合わせず、自分のしたいようにしてしまう星座。男性の機嫌を伺ったり、望みを聞いたりせずに、自分の好きなときに好きなところへ連れていってしまうでしょう。ときには男性を放って行ってしまうこともあり、その行動は自由奔放。ですが憎むことができず、振り回されっぱなしな男性も多いでしょう。

山羊座・・・・・・「昼と夜のギャップ」

まじめな山羊座ですが、性に関しては奔放的。一度でも体を許してしまえば、夜は別人かと思うほど妖艶な姿を見せるでしょう。山羊座自身はそれが自然な姿であり、無理して作っているわけではありません。昼と夜でのギャップの大きさに驚き、男なら山羊座の虜になるはずです。

水瓶座・・・・・・「男を嫉妬させる」

サッパリとしているから浮気なんてしなさそうと油断していても、水瓶座は興味を持った人とすぐに仲良くなってしまうこともよくあります。趣味の合う男友達と仲良くなりすぎて浮気では?と思わせてしまうこともあるでしょう。何もないのに嫉妬させてしまうなんてことも、よくあるようです。

魚座・・・・・・「彼の知人を味方にする」

彼の言いなりになり、素直になんでも受け止めているように見える魚座ですが、何にもしていないわけではありません。密かに彼の友達と仲良くなり、彼の動向を探っているなんてことも。会社の同僚や彼の家族といつの間にか通じているなんてこともあり、こっそり彼の知人を味方にしてしまうなんて手を使います。

まとめ

いかがでしたか?悪女なところといっても、たいしたことのない星座もいますよね?ですが、使いようによってはとんでもない事態を引き起こすことだってできます。自分の中の悪女なところを上手に使い、恋愛のスパイスとして役立ててくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する