夢占い-墓の夢の意味は?

墓の夢について

 

墓は、亡くなった人を弔い埋葬するための場所です。
そのため、お墓参りをすると、故人のことをしっかりと思い出せますし、相手への恩返しができるような気持ちにもなります。

 

感謝の念や「あなたがいなくなって寂しい」という気持ちを伝え、故人へと想いを馳せる・・・そんな「心のよりどころ」のような意味もあるのです。

 

ただ、お墓というと、おばけなどを連想してしまい、少し怖いイメージを抱いてしまう人がいるのも事実です。
お墓の夢を見ると、こうした気持ちが複雑に入り交じり、何とも言えない感情になってしまう人も多いです。

 

墓の夢は夢占いにおいて、あなたが抱いている「後悔」の念を示しています。
死んでしまった人への想いは、もう二度と直接相手に伝えられません。姿を見ることも、相手の気持ちを知ることも不可能です。

 

こうした「二度とは取り戻せない時間や、もういなくなってしまった存在への後悔」がこの夢には表れているのです。
ですが、自分の心の中にある後悔の念をしっかりと把握することができれば、自分の精神状況がよく分かります。

 

後悔をなくすために、代替できる行動を導き出すこともできます。
そうすれば、あなたの中の後悔の念は弱まり、晴れ晴れとした気持ちになることができるのです。

 

そのための手掛かりとして、ぜひ夢占いを参考にしてくださいね。

 

親族の墓の夢

祖父母や両親などの直系の家族や、叔父や叔母などの親戚たち・・・といった、血のつながりがある親族の場合は、全てこの夢に当てはまります。

 

家族や親せきで一つの墓を利用するというケースはとても多いですし、夢に見てもあまり不自然さを感じません。
むしろ、お墓参りの度に訪れる場所として、馴染みのある光景の夢にもなります。

 

また、この夢を見ることで、「久々にお墓参りしようかな」と感じるケースも多いです。ぜひ実際に足を運んでみてくださいね。

 

親族の墓の夢は、夢占いにおいて、「親族に対する後悔」を示しています。
家族や親せきは、血のつながりがある分、とても近しい存在です。その中で甘えが出てきてしまったり、近い距離だからこそ欠点が目立って

 

イライラしてしまったりもします。ですが、気恥ずかしさがあって素直に謝ることができないこともありますよね。
あなたはこうした、近い距離だからこそ出てきてしまった親戚への負い目を感じて、謝れなかった後悔を抱えています。

 

もし、まだ夢に見た親族が生きているのであれば、関係の修復は今からでも遅くありません。
勇気を出して素直に謝り、これからはもっと相手を大切にするようにしてください。

 

近しい存在だからこそ、これからでも関係を修復することはできます。
今までの態度を改めて、できれば相手の嫌な部分も伝えて、もっとお互いを尊重できる関係になってくださいね。

 

また、すでに夢に見た親族が亡くなっているという場合は、まだ生きている他の親族のことを大切にしてください。
本人に謝ったり大切にすることはできなくても、他の親族への態度を変えていけば、その想いは必ず故人へと届きますよ。

 

知人(友達・好きな人)の墓の夢

仲の良い友達や、実はこっそりと思いを寄せていた好きな人・・・このように、血のつながりがなくても大切だと思っていた相手のお墓の夢は、とても辛くなるものです。

 

お墓があるということは、その相手の死を意味しています。
現実世界ではまだ相手が生きているとしても、亡くなった時のことを考えてしまい、気分も落ち込んでしまいます。

 

大切だと思う相手が生きていることに対して、ありがたく思えるきっかけになる夢でもありますね。

 

知人(友達・好きな人)の墓の夢は、夢占いにおいて、「知人に対する後悔」を示しています。
友達だからとズバズバ言いすぎてしまったり、好きな人に対して素直になれず可愛げのない態度を取ってしまったり・・・。

このように、大事な存在であるにも関わらず、相手を大切にすることができないという経験は誰にでもあるものです。
ですが、こうした態度を改めることができなければ、相手は大切にされている実感がわかないですし、次第に心も離れてしまいます。

 

ですので、これからは、一日の終わりに後悔しないような接し方を意識してみてください。

 

「親しき中にも礼儀あり」という言葉を忘れずに友達を大切にしたり、好きな人に対して素直になることで、意識してもらえるように接するのです。また、仲違いしている友達に謝ったり、好きな相手に告白するなど、大きなアクションを取ることもオススメです。

 

「今日も相手のことを大切にできた」と思えるような接し方をするだけで、関係性はぐっと改善されますよ。

 

墓を掃除する夢 

お墓は屋外にあるため、強い日光や風、砂や雨が常に当たってしまいます。
そのため、汚れてしまうのも早く、お墓参りの際には毎回掃除をしなければなりません。

 

夏や冬などの極端な天候の時は、お墓の掃除でかなりの体力を消耗してしまうこともあります。
それでもやはり、掃除をし終えてお墓が綺麗になると、気持ちがいいですよね。

 

この夢を見たあと、実際にお墓参りに行くと、お墓の掃除への意識もガラッと変わっているのが、自分でも分かりますよ。

墓を掃除する夢は、夢占いにおいて、「後悔する気持ちがなくなった」ということを示しています。

 

お墓を掃除すると、お墓も気分もさっぱりします。このことから、後悔がなくなり晴れやかな気持ちになっているということを表しているのです。

 

今のあなたは、過去に対する後悔が一切ありません。昔を振り返ってネガティブになることもないです。
むしろ、前を向いてポジティブな気持ちでいることができています。

 

後悔は悪いことではないのですが、それに足を取られて前に進めなくなってはいけません。
ですので、今の心境をいつまでも保てるよう、これからも後悔しない毎日を過ごしてくださいね。

 

墓が壊れる夢

墓が壊れるというシチュエーションは、現実ではなかなか起きません。
その分、夢の中でこの現象が起きたときのインパクトはとても強いです。

 

夢の中で大きな物音が立つ場合も多いので、びっくりして飛び起きてしまうこともあります。
ただ、記憶にも残りやすいので、夢占いでスムーズに占えるというメリットがあるのは嬉しいですね。

 

墓石はとても頑丈な素材でできているので、実際に壊れてしまうことはなかなかありません。
ですが、お墓をもっと大切に扱おうという意識は、この機会に心に刻んでおいてくださいね。

 

墓が壊れる夢は、夢占いにおいて、「後悔のあまり、気持ちが不安定になっている」ということを示しています。
夢の中で、あなたの後悔の象徴である墓が壊れてしまうということは、あなたの気持ちがボロボロになっていることの表れなのです。

 

後悔で心の中がいっぱいになると、嬉しさや楽しさなどの前向きな感情の居場所はなくなってしまいます。
その分、ポジティブな気持ちになることも少なく、どんどんネガティブな考えになってしまうのです。

 

この精神状態はとても危険なので、改善していく必要があります。
ですので、後悔を少しでも減らすことができるよう、人間関係や行動の改善を意識してみてください。

 

後悔の原因になった人に会い、謝ったり話し合うことで、心の中のしこりをなくすのです。
相手も同じように後悔していることが多いので、お互い許しあうことができます。すると、人間関係のもつれもなくなります。

 

また、考えてから行動に移すようにすることも大切です。
「この選択肢を選んで、本当に後悔がないか」ということをじっくりと考えてから動くことで、どんな行動にも後悔せずにすむようになりますよ。

 

ぜひ、どちらも試してみてくださいね。

 

墓に花を供える夢

お墓参りといえば、やはり花を供えますよね。
墓石は色が落ち着いているので、花を供えることで色合いが華やかになります。

 

その美しさは、お墓参りに来た人の心を、強く支えてくれるのです。
また、花によって故人を偲ぶ気持ちは、きっとお墓の向こうの相手にも届いていますよ。

 

これまで深く考えることもなく、お墓に花を供えていたという方も、この夢を通して、お墓の花のありがたさを感じることができます。
次に花を供える時には、マナーに沿っていれば、夢の中と似たような花を供えるのもオススメです。

 

墓に花を供える夢は、夢占いにおいて、あなたが「後悔の中で希望を見出した」ということを示しています。
花は、その美しさとたくましさから、強い生命力を感じさせてくれます。

 

このことから、この夢では「悲しみや辛さの中から生まれる、新しい希望」を表しているのです。
これまでのあなたは、いつも強い後悔を抱いており、自分を責めてばかりいました。

 

ですが、その中でもあなたは絶望することなく、今の状況を改善しようと努力を続けました。
その結果、後悔の中でも希望を見出すことができたのです。

 

ですので、これからはその希望に向かって突き進んでください。後悔に苛まれてばかりいるのではなく、それでも諦めないことが大切です。
希望さえ捨てないでいれば、いつか必ず転機が訪れて幸せになることができます。

 

努力を続け、前向きな気持ちを忘れず、頑張ってくださいね。

 

まとめ

お墓の夢を見ると、現実世界のお墓について思いを巡らせるきっかけにもなります。

 

「最近、お墓参りに行ってないな」「この前の大雨で、お墓が汚れていないかな」とお墓の状態が気になったり、「お墓参りに行ってあげたら、死んだおじいちゃんが喜ぶかな」など亡くなった方のことを思い浮かべるようになるのです。

 

こうしたときは、ぜひ現実世界でもお墓参りに行ってみてください。亡くなった方も、とても喜んでくれますよ。
また、お墓の夢が示している「後悔」について向き合うと、自分の心の中で何がネックになっているかを知ることができます。

 

自分にとってトラウマになっている過去や、修復したい関係なども分かります。
これらを改善することで、あなたの精神状態はぐっと良くなります。

 

精神状態が良くなると、後悔する気持ちが弱まり、日々の行動にも変化が生まれます。
すると、今まで感じていた生きづらさがなくなり、毎日が明るく楽しいものへと変わっていきますよ。

 

頑張ってくださいね!

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する