「騙されちゃダメ!」既婚男性の口説き文句と甘い嘘

素敵な男性から熱心に口説かれたら、つい彼の事を信じたくなりますよね。
一途に思いを伝えてくれる彼とであれば、ロマンティックな恋が出来ると思うかもしれません。

 

でも、彼が囁いてくれる甘い言葉や口説き文句は、本当に彼の本心でしょうか?
不倫をする既婚男性の中には、女性を落とす為ならどんな嘘でも言っちゃう!なんて人がいるんです。

 

既婚男性がよく言う、お決まりの口説き文句について知っておきましょう。

 

妻とはもうずっとセックスレスだよ

妻のことはもう愛していない、妻に全く魅力を感じていない、ということを表現するために、夫婦間のセックスレスをアピールする既婚者がいます。
性生活がない夫婦関係が長続きするわけがない、そのうち離婚するに違いない!と略奪のチャンスがある様に感じるでしょう。

 

しかし、彼と奥さんが本当にセックスしていないのかどうか確かめる方法はありませんよね?
絶対にバレないので既婚男性にとってとても都合が良く、堂々と言える嘘なんです。

 

出会う順番が早ければ君と結婚したのに

「出会う順番を間違っただけ」「妻より早く君と出会いたかった」というのは、既婚男性がよく言う口説き文句です。
運命のすれ違いを感じさせ、切なさとトキメキを与えてくれるロマンティックな台詞ですよね。

 

でもこれ、もう過ぎてしまったことなのですから、何とでも言えます。
大切なのはこれまでではなく、これから!

 

「順番が…」等と過去のせいにするのではなく、これから2人で一緒に居る為にはどうすれば良いのか、未来について考えてほしいものです。

 

家庭内別居状態

「家庭内別居状態で、ほとんど妻の顔を見ていないんだ」「夫婦というよりも、ただの同居人だよ」と、家族としての絆を失ってしまっている事、妻との関係は終わっているから、不倫恋愛でも罪悪感を持たなくていいよ、ということを伝えようとする台詞。

 

しかし家庭内別居状態だから不倫をするというのは、一緒に住んでいる妻から目を逸らし、他の女性との楽な関係に逃げるということでもあります。
「本当に私の事を愛してくれているなら、まず奥さんとの関係に決着を付けてきてくれない?」とお願いしてみてはいかがでしょうか。

 

家の中に居場所がない

「家族と会話が無くて寂しい」「家の中に居場所が無くて落ち着かない」と、心の寂しさを埋める為に一緒に居て欲しいと訴えてくる既婚男性。
「家族に愛されなくて可哀想」「私が彼の寂しい気持ちを癒してあげたい」と感じるかもしれません。

 

でも、家の中に居場所がないというのは家族と向き合おうとしない彼自身にも問題があるかもしれません。
人の話を聞かないとか、自分の意見を押し付けようとし過ぎるなど、家の中で孤立しそうな性格ではありませんか?

 

恋をする前に、家の中で居場所を無くしてしまった原因は何故なのかを、彼と一緒に探してみてはいかがでしょうか。

 

もうすぐ離婚する

不倫恋愛中の女性が一番辛いと感じるのは、やはり「自分の将来はどうなるの?」「いつまで不倫を続けるの?」という問題でしょう。
本当は彼に離婚して自分と一緒になって欲しいけれど、それを望まないのが不倫のルール、と言われると受け入れられないと感じるはずです。

 

そんな時「妻とはもうすぐ離婚する予定だよ」とゴールをチラつかせられたら、いかがでしょうか。
「それなら頑張ってみようかな」「いつか彼と結婚出来るかも!」と嬉しくなるでしょう。

 

しかし実はこれが既婚男性の狙いで、女性を落とす為なら「離婚する」という嘘くらい平気で吐くものなんです。
もうすぐとはいつなのか、離婚の話はどれくらい具体的に進んでいるのか、詳しく聞いてみましょう。

 

ほとんど離婚しているようなもの

「妻とはほとんど離婚しているようなもの」「お互い、もう他人だと思ってる」とは、「夫婦関係は破綻しているから、妻のことは気にしなくていいよ」「夫婦関係なんていつでも終わらせられるよ、不倫を責められることはないよ」とアピールすることが狙いの口説き文句です。

 

しかし「ほとんど離婚しているようなもの」とはつまり、まだ離婚は完了していない状態で、本当に夫婦生活を終わらせるつもりがあるのかどうかは謎です。
「それなら、早く離婚して!離婚が完了したら付き合おうよ」と言って、彼の反応を伺ってみて下さい。

 

君との子供が欲しい

子供が居ない彼から、「妻じゃなくて、君との子供が欲しい」と言われたら、嬉しくて舞い上がってしまいそうになります。
奥さんよりも自分の方が彼に愛されている、彼の将来には私が必要なんだ!と感じるでしょう。

 

しかし、彼が本当に伝えたいのはそんなことではないかもしれません。
彼が女性に伝えたいのはつまり、「コンドーム無しでセックスがしたい」ということかも…。

 

「私との子供が欲しいって、どういう意味?」とハッキリ彼に聞いてみて下さいね。

 

ずっと一緒に居たい、帰りたくない

「今夜はずっと一緒に居たい」「家には帰りたくない、傍に居て欲しい」と彼に言われると、家族と一緒に居るよりも自分と居る方が彼は癒されるんだと感じて胸がときめきますよね。
彼が本当に求めているのは家族ではなく自分なのだと確信して、この恋を成就できると思うでしょう。

 

でもその前、まず、彼と奥さんの間でトラブルがないか調べなければいけません。
夫婦間でケンカをして上手くいってないから、逃げ道として不倫相手を探しているだけかもしれません。

 

ちょっとでいいから、試しに付き合ってみようよ

既婚男性とちょっとイイ雰囲気になっても、「やっぱり不倫恋愛をするのは怖い」「不貞行為だと責められるのは嫌だ」と思うのが普通の感覚です。
既婚男性とお付き合いをすることに躊躇しない女性はいません。

 

そんな時に彼から「嫌になったら、すぐに僕を振ってくれてもいいよ」「割り切った関係なんだから、いつでも別れられるよ」と言われたらどうでしょうか。
深入りしなければいつでも引き返せる、不倫と言っても気軽な関係なのかも、と思うのではないでしょうか。

 

しかし実際は、不倫はそんなに簡単な関係ではありません。
不倫恋愛は、一度経験したら抜け出せないくらいの魅力と切なさを持っています。

 

不倫恋愛を始める時は、それなりの覚悟と本物の愛情が必要です。

 

好きだよ、君だけを愛してる

既婚男性の口説き文句は、とても分かりやすくてストレートです。

 

回りくどい台詞や、時間がかかる恋愛テクニックではなく、「脈あり女性」を単純な方法ですぐに落とそうとするのが既婚男性の特徴です。
既婚男性は、独身男性では照れて言えないような素敵な愛の台詞で女性の乙女心を満たしてくれます。

 

ハッキリした言葉で愛を伝える彼の事を、男らしく、信用出来ると思ってしまいます。

 

(デートが終わってすぐ)次はいつ会える?

既婚男性が女性を落とす為のコツは、女性に考える隙を与えないということです。
深く考えさせずに返答を求めることで、相手を断りにくくさせます。

 

また、「次はいつ会えるの?」と、自分の「会いたい気持ち」を強くアピールすることで、女性の情に訴えかける効果もあります。
何度もデートを繰り返していれば、女性は男性に親しみやすさと執着を感じ、いつかは男性になびくでしょう。

 

とにかくデート回数を稼ぐことで女性を落とすというのは、既婚男性にありがちな恋愛攻略法です。

 

何もしないから一緒に来て

「ご飯だけでいいから一緒に行こうよ」「何もしないから、信じてついてきて」なんて既婚男性の言葉を信じてはダメ!
絶対に嘘です。

 

そう言って女性を少しずつ自分の考える通りに誘導し、罠にはめようとしているに違いありません。
気付けば不倫恋愛に足を突っ込んでいたり、彼と同じベッドに寝てしまっているかもしれません。

 

妻との結婚は失敗だった

「妻と結婚したのは失敗だった、今は後悔している」「妻は理想の結婚相手ではなかった」など、妻の悪口ばかりを言う既婚男性。
妻の評価を下げることで、相対的に口説き相手の女性を上げているつもりでいます。

 

どんな時でもマウンティングせずにはいられない女性にとって、「妻より上」と評価されるのは悪い気がしないものです。

 

「君の方が良く気が付くし女らしい」「雰囲気が柔らかくて、一緒に居て癒される」など内面の魅力について褒めてくる男性は上級者!
口説き上手で不倫慣れしています。

 

君を他の男に取られたくない

「僕以外の男と君がイチャイチャしているのを見ると悲しくなる」「君が他の男と結ばれるのは耐えられない」と、「嫉妬心」を素直に表現するのも、既婚男性の特徴です。

 

「自分は結婚してるくせに人の恋愛に口出しするなんて、何を言ってるの?」と思うかもしれませんが、実際に男性から言われると「強引な態度」と「独占欲」にキュンとしてしまうのが女心と言うものです。

 

既婚男性は女性をときめかせる方法を熟知しています。

 

生まれ変わったら君と結婚したい

「もし生まれ変わったら、次こそ君と結婚したい」「来世では必ず一緒になろうね」という台詞、一瞬「なんてロマンティックなんだろう」「来世の約束までしてくれるなんて、本当に愛してくれているんだ」と感動してしまいそうになりますが、ちょっと待って、冷静に考えてみましょう。

 

これは、今世では結ばれることが無いこと、つまり、この先も離婚は出来ないことをさり気なく伝えられています。
「来世じゃなくて、今世ではダメなの?」とオネダリしてみてはいかがでしょうか。

 

結婚する相手と好きになる相手は違う

妻は結婚相手としては優秀かもしれないけれど、女性として本当に魅力的で僕が愛しているのは君だけだよ…と囁く既婚男性。

 

男性にとって都合が良過ぎる台詞ですが、実はこの口説き文句は既婚女性からは共感を得やすいんです。

 

結婚と恋愛を区別して考え、ダブル不倫をしたい既婚男性が良く言う台詞です。

 

おわりに

いかがでしたか?既婚男性に言われたことがある、心当たりがある、という女性も多いかと思います。

 

既婚男性は一通り恋愛を経験し、普段から妻と一緒に居るので、女性の気持ちにとても敏感で、女心をくすぐる台詞を言うのがとても上手です。

 

そんな彼の口説き文句や甘い嘘に騙されて、望んでいない不倫恋愛をしてしまうことのないよう、気を付けて下さいね。

 

★おすすめの占い★

 

好きになった上司は既婚者。不倫できる可能性はある?

 

既婚男性からプロポーズされた。不倫関係の彼と結婚したらどうなる?

 

既婚者との恋愛、この不倫成就する?

 

不倫占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い






ページ上部移動する