未練たらたら。元彼への気持ちをふっ切る方法8つ

元彼とのライン画面をじっと見つめたり、メルアドや電話番号・写真も消せず、じっと見つめていませんか?

未練たらたら思い続けていては、新しい出会いに気付くこともできず、時間だけが過ぎ去ってしまいます。

元彼への気持ちをふっ切る為にも、未練たらたらな気持ちにけりをつける方法を実践してみましょう!

 

なぜ「未練」が残るの?

まだ好きな気持ちが残ってる

未練が残るのは、当然ながら今でも元彼が「好き」だから。

恋愛感情とはやっかいなもので、好きな人から別れようと言われても、そう簡単に忘れられず、未練だけが残ります。

拒絶された分だけ気持ちが燃え上がり、感情的になれば衝動的に自分の気持ちを伝え、復縁に失敗します。

ケンカの末に別れたから

恋人同士の別れ際は修羅場になる事が多く、大ゲンカの末に突然の別れを迎えたりと、気持ちの整理もつけられないまま別れています。

つい先週まではラブラブだったのに、今ではもう連絡もできない・・・

嫌いではなくむしろ好きだかこそ、未だに未練がましい気持ちが残ってしまうのも当然です。

一緒にやりたい事があったから

 

「あの時~していたら」

 

「~してれば」

 

のような「たられば」を頭の中で繰り返していると、元彼との後悔ばかりが頭の中を駆け巡ります。

 

「もっと優しくしてれば、別れなかったのかも」

 

「何度も連絡して困らせなければ、今でも一緒にいられたかも」

 

できなかった未来を後悔してもどうしようもないですが、分かっていても後悔や未練があると、どうしても考えずにはいられません。

元彼とやりたかった事ができず、気持ちが「消化不良状態」で残れば、未練たらたらな状態に苦しむことになります。

元彼に執着している

恋愛感情ではなく、ただ元彼に「執着」しているだけの可能性も忘れてはいけません。

 

・浮気&二股され傷付けられた

 

・他の女に心変わりされた

 

・よく分からない理由で振られた

 

・元彼には「私がいないとダメなはず」という思い込み

 

 

のように、傷付けれらた・自分の自尊心を示したいと感じていると「好き」と「執着」を勘違いしやすくなります。

好きと執着の違いはというと、

 

・「好き」
元彼を思い出すだけで心がドキドキ&ワクワクしたり、胸が締め付けられるような甘い気持ちになる、ホッとする。

愛情があれば、一緒にいなくても幸せな気持ちになれます。

元彼の代わりはいないと感じ、切実に求めるのが愛情です。

 

・「執着」
元彼を思い出すと不安で胸が苦しくなり、つらい気持ちになる。

離れているだけで不安になり、時間が経つにつれ不安ばかりが大きくなるようなら、ただの執着でしかありません。

 

「好き」「執着」は客観的に自分を見つめないと判断しにくいもの。

未練たらたらで好きと執着心の見分けが付かない場合には、一度よく考え気持ちの整理を付けないと、気持ちをふっ切れません。

 

元彼への気持ちを吹っ切る方法8つ

思いっきり泣く

未練がましい気持ちを整理する為にも、思いっきり泣けば、元彼に振られたショックやストレスを一気に解放できます。

泣いた後、今までモヤモヤしていた気持ちがスッキリした経験がある方もいるかと思いますが、これは「カタルシス効果」と呼ばれる現象です。

カタルシス効果とは、古代ギリシャ時代からすでに認識されていた心の浄化作用。

苦しみ・悲しみなど、胸をふさぐようなつらい気持ちを抱えていると、吐き出さない限りそう簡単に楽にはなれません。

元彼とのつらく悲しい別れを経験した後、もし泣いてないようなら、ぜひ涙を流してみてください。
悲恋モノの恋愛映画や、感動できるマンガ、失恋ソングなど、泣けそうな物なら何でもかまいませんから、とにかく泣きましょう。

もちろん元彼との思い出に浸りながら泣き、無理に忘れようとせず浸った方が、気持ちもサッパリでき、元彼を吹っ切るきっかけにもなります。

思い出の物を処分

元彼にもらったアクセサリーやバッグ・服や小物類など、自分の部屋にある思い出の品を全部捨ててしまいましょう。

できれば部屋の大掃除や模様替えがてら、思い出の品もいらない物と一緒に捨ててしまい、気分を一新させ気持ちをふっ切れます。

スマホの中の画像・電話番号・アドレスも削除し、ラインはブロック、未練を感じさせる物も全部削除します。

捨てるのが難しいなら、箱の中に品物を普段は目につかない、押入れの奥などに隠してくださいね。

元彼の嫌なところを書き出す

恋は盲目はとよく言いますが、好きな気持ちが強いと、相手の欠点すら美徳に見えます。

すぐ浮気や二股を疑う嫉妬深さも「私への愛情が強いから」と感じるものです。

未だに元彼に未練がある場合、元彼との記憶はより美化され、相手の嫌な部分まで美しい思い出として記憶に残り続けることになります。

一度美化された記憶から抜け出す為には、まず客観的になれるよう、元彼の欠点を紙に書き出してみましょう。

ちょっとしたことですぐ怒る、小さなウソをつく、時間にルーズ、女にだらしがないなど、思い出せば必ず欠点が見つかるはず。

一緒にいて嫌だった、人としてどうなの?と感じた、どうしても受け入れられない部分を書き出してから、

 

「付き合い続けても、きっと上手く行かなかった」

 

「あの人ずるい所があったし、結婚しても離婚してたかも」

 

という風に、自分に言い聞かせ気持ちにけりを付けましょう。

紙に書き出す事で、頭の中が整理されると、元彼への気持ちも落ち着き ふっ切りやすくなりますよ。

SNSアカウントをチェックしない

最近では恋人同士で共同アカウントを持ち、日々の出来事を更新しているカップルもいるほど、SNSが生活の一部になっています。

友達や恋人とSNSでやり取りするのが日常になっていると、つい元彼のアカウントをチェックしたくなるもの。
自分のアカウントから元彼を削除し、チェックしても元彼の投稿が目に入らないようにする、もしくはSNSの利用をやめてしまいましょう。

別れた後も、元彼が今何してるのかが気になると、いけないと知りながらも定期的にチェックする習慣が付くと、未練がますます大きくなってしまいます。

もしかして復縁できるかも?と思う気持ちを引きずったままでいると、当然ながら気持ちをふっ切れません。

SNSをチェックし続けたあげく、元彼に新しい彼女との写真でも流れてきた日には、余計な嫉妬心に苦しむはめに・・・

SNSは日常生活に関する投稿が多いだけに、見るだけで自分自身を傷付ける事態に発展しますから、SNSをのぞくのは止めましょう。

新しい世界を体験する

ひとりだけの時間が増えると、自然と元彼の事ばかりを考えるようになり、気持ちが沈んでいきます。

できるだけひとりの時間を減らす為に、友達と遊びに出かけたり、今まで体験したことのない新しい世界に飛び込んでみましょう。

例えばですが、

 

・運動不足を解消する為にジムへ入会する

 

・運動サークル(テニスやバトミントンなど)に参加する

 

・仕事で必要な資格勉強にはげむ

 

・初めてのおひとり様海外旅行にチャレンジ

 

など、今までやったことのない体験をしているうちに、元彼への気持ちもふっ切りやすくもなります。

新しいことを経験するには勇気も必要ですし、新しい環境に慣れるのに気を取られているうちに、元彼への気持ちも吹っ切れます。

元彼との恋で得たプラスを考える

失恋がつらすぎると、

 

「元彼と出会わなければよかった」

 

「こんなにつらいなら、もう恋愛しない!」

 

のようなマイナスな気持ちになり、ずっと引きずる無限ループにハマり込んでしまいます。

元彼との出会いを後悔するばかりでは、未練たらたらずっと引きずり続ける原因になりかねませんよね?

マイナス感情ばかりにまみれるのではなく、元彼との恋愛で得たプラス面を考えてみてください。

 

・元彼と別れて自由な時間が増えた

 

・元彼に縛られず済む

 

・元彼に教えられた趣味が楽しい

 

・人生経験が増えた

 

・男を見る目が養われた

 

のような、自分の人生においてプラスになる面が必ずあるはず。

元彼との恋愛で得た面を楽しむ・伸ばしていけば、長い人生においては絶対にお得ですよ。

新しい男性と出会う

過去の男を忘れるには、新しい恋をするのが一番とよく言われますよね?

未練たらたらな気持ちをふっ切るためにも、新しい男性と出会いましょう。

元彼に未練たらたらな状態では、男性との出会いを避けたり、食事の誘いも断ってしまいがち。

元彼への気持ちがまだくすぶり続けていても、合コンへ参加してみたり、とりあえず食事に出かけてみましょう。

自分にお金をかける

恋愛中はデート用の服を買ったり、食事代・交通費などの出費が増えますが、ひとりになった今こそ、自分にお金をかける時です。

元彼が嫌がるからと我慢していたミニスカートやヒールのある靴を買う、趣味に関する買い物をしたりと、自分の好きな事にお金を使っちゃってください。

浪費は一番簡単なストレス発散法ですし、美容方面にお金をかければ、外見的にもランクアップ!

恋愛方面では満たされずとも、周囲に好きな物があれば心は満たされます。

最後に一度だけアタックする

これまで未練たらたら元彼を想い続けたなら、最後にもう一度アタックし、思い切って告白してみましょう。

いつまでも未練があるのは、

 

「もしかしたらまだ復縁できるかも知れない」

 

「今は復縁するタイミングじゃないのかも」

 

「思い続けるだけでも十分に幸せ」

 

といつまでも行動できずにいるようなら、思い切って告白し、未練を断ち切ってしまうのもひとつの方法です。

すでに復縁に向けて行動しているなら、機が熟した頃には告白するものですが、

 

・復縁に向けて何らかの行動を取っていない

 

・過去に告白して失敗した

 

・元彼との恋愛から早く抜け出したい

 

のように、傷付くのが怖くて動けない、過去の恋愛の呪縛から抜け出せない人は、結局告白すらできず、何年も未練たらたらの気持ちが残り続けます。

もうこれ以上自分の未練に引きずられたくないなら、最後に一度だけアタックしてみてください。

重すぎる未練を抱えていると、嫌われる・振られる不安から動き出せなくなりがちです。

このまま未練を抱え続けてては、新しい恋愛に進めないと感じるなら、なおさら元彼にアタックし、過去の恋愛や未練に決着を付けた方が心もスッキリします。

ただし「一度だけアタックする」と決めたからには、たとえ振られようと再び未練がましい態度を取ってはいけません。

何度もアタックし続ければ、元彼の中での印象がより悪化し、過去の恋愛の思い出まで汚してしまいます。

アタックは一度だけでと決めておき、今までの気持ちを全部込めた気持ちで告白すれば、もしかしたら一発逆転のチャンスかも知れませんよ?

時間が経ち傷がふさがるのを待つ

彼氏から振られ、つらく悲しい日々がこのままずっと続くのか・・・

と思いがちですが、人は忘れていく生き物。時間の経過と共につらい気持ちも少しずつ薄らいでいきます。

つらいから仕事に行きたくない!のような理由で会社に出勤しない人はそういませんし、つらくとも日常生活は淡々と続いていくもの。

時間の流れで傷もいやされ、自然と元彼への気持ちも吹っ切れていきます。

もちろん何もせず未練たらたらでいていい訳ではありません。

職場では笑顔を心掛ける、仕事を一生懸命にこなしたりと、日々の生活を懸命過ごしているうちに、元彼への未練はいつの間にか吹っ切れてしまうものです。

積極的に行動した方が前向きな気持ちになりやすいのも事実ですが、日々をしっかリ過ごすのも大切な事ですよ。

 

おわりに

手ひどい振られ方をした、話し合って別れたなど、別れのパターンにもいくつかあり、別れ方によって、未練たらたら具合いも変わってきます。

どんなに好きでも結ばれないなら、残念ながら元彼とは

 

「縁がなかった」

 

「運命の相手じゃなかった」

 

としか言いようがありませんが、前向きな気持ちを忘れない限り、新たな出会いのチャンスは必ずあります。

元彼がいくら素敵な人でも

 

「過去は過去」

 

でしかない事実を受け止め、元彼への気持ちを吹っ切るにはどの方法が適しているか、自分の気持ちと向き合ってくださいね。

 

★おすすめの占い★

 

人との関わり方を変え、素敵な男性との出会いを増やそう!人との関わり方を変えるだけで全てが変わります

 

次の誕生日に恋人はいる?今の私の人生はどんな恋愛局面にいるの?

 

愛される恋がしたい!あなたを生涯愛してくれる異性の特徴をお教えします

 

恋愛占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する