元彼や元彼女との復縁が失敗する人の共通点9つ

大好きだった人と復縁したい!一度失ったからこそ元恋人の大切さを痛感し、心から悔やんだ上で復縁したいと感じるのは、ごく自然な流れですよね?

以前のような恋人同士に戻りたいと感じた結果、復縁したいと勇気をふりしぼり行動した結果、復縁に失敗したら、この先どうしたらいいのか分からなくなってしまいます。

復縁が失敗する原因の多くが、良かれと思い起こした行動が裏目に出てしまい、元恋人にとっては嫌がらせされたのと同じ心境や嫌悪感を感じてしまうもの。

復縁を失敗する人々には、ある一定の共通点がありますが、自分に当てはまっていないかよく確認し、もう一度復縁にチャレンジするヒントにしてくださいね。

 

復縁を失敗する人の共通点とは?

自分の意見ばかり押し付ける人

自分の意見の方が正しいと無意識に思い込んでいると、ついつい自分の意見を恋人や他人にも押し付けてしまいがちになります。

特に長い年数付き合っていた恋人なら、相手の性格から価値観まですべて知り尽くしていると思い込み、恋人が相談してきても

 

「だからダメなんだよ、もっと~しなきゃ」

 

「〇〇は優柔不断な所があるから、いつもこっちが決めてあげなきゃいけない」

 

など、相手の意見を真っ向から否定し、自分の意見ばかり押し付ける人は復縁できない傾向が強くなります。

元彼・元カノの事なら何でも知っている、完璧に理解できていると思い込んでいると、恋人が新しい事にチャレンジしようとしてもすぐに否定し、どうせ失敗するとマイナスな意見ばかり並べ立てようとします。

 

「好きな人の事は自分が一番知っている!」

 

とばかり、先回りして何でもお膳立てされていたり、意見を聞かない恋人に、ヒステリックな態度を取り、自分の意見を押し通そうとする人と、復縁しても上手く行く自信は湧いてはきません。

周囲をコントロールしたい願望が強い

束縛や嫉妬心が強く、元彼の行動や交友関係にまで口出ししていたようなら、コントロール願望の強さが、元彼との復縁を邪魔する大きな原因になっています。

自分の思い通りに行動しない彼氏にイライラし、自分の理想の彼氏でいて欲しい願望が強いと、自分の好みを押し付けてしまいがち。

自分の行動を制限する恋人なんて、元彼からすれば残念ながらいらない存在なんです。

束縛グセがある人は、自分に自信がなく自分の元から離れていかないよう、自分の元に縛り付け、思い通りにコントロールしたいと思う願望があり束縛するのですが、当の本人は気付いていません。

もし彼氏が自分の行動・交友関係にまで口出ししてくる相手と、再び復縁して恋人同士に戻りたいと思うでしょうか?

恋愛は、お互いの意見や気持ちを尊重できないままでは、あっという間に不満だらけになり、気持ちが冷めてしまいまう関係です。

周囲の人間に常に不満を感じていて、文句ばかり言っている人は常に周囲を思い通りに動かしたい願望が強いので、もし自分に自覚があるようなら反省し改めないと、復縁の道は閉ざされます。

付き合い出したら手抜きする

付き合う前は一生懸命アプローチしてきたのに、いざ付き合いだした途端手抜きするようになったら、愛されている確信が持てなくなり心が離れてしまいます。

恋愛テクニックとして、付き合う前から一生懸命自分自身をアプローチするのは、決して悪い事ではありませんが、付き合う所までをゴールに「設定」していると、目的が達成された途端、その後の恋愛が手抜き状態になる人もいます。

よくあるのが付き合いだした途端、いつもニコニコ笑顔で接していた態度から一転、彼氏といる時だけニコニコ笑顔、他の人には無表情な態度で接していては、あまりの落差におどろかれてしまいます。

好きな人に好印象を与える為に、笑顔を振りまくのは当然と言えば当然ですが、付き合いだした途端態度が変われば、性格まで疑われ始めます。

付き合いだした途端手を抜かずとも、付き合い続けていくなかで少しづつわがままになったりと、彼氏の優しさに甘え切るようになると、相手の負担にしかなりません。

別れた原因が手抜きだったとしたら、復縁を迫っても元の関係に戻りたいとは思えないでしょう。

やたら尽くしたがる

恋人に尽くしたがる事も、復縁に失敗する人の大きな共通点。

男性は尽くす女が好きだとよく勘違いされがちですが、尽くしすぎると男性としては息苦しさばかりが増していく傾向があります。

彼氏から頼まれてもいないのに、彼の部屋の掃除・洗濯・食事までこなし、まるで彼氏の「母親状態」になると、自立心のある男性の場合、彼女の行動をうとましく感じるもの。

自分の思春期の頃を思い出すと分かるかと思いますが、親に自分の部屋をあちこちを触られるのが嫌じゃありませんでしたか?

彼氏としても、恥ずかしい物を見られたくない、勝手に触られたくないと感じれば、彼女のお節介に嫌気がさしてくるものです。

大人なら自分のプライベートな空間を邪魔されたくないと感じる人もいますし、何でもかんでもやってくれる彼女がいると、男として・人としてダメになるのでは?と不安を感じる男性がいるのも事実。

別れた後、復縁したさに元彼に

 

「最近寒くなったけど、風邪引いてない?温かくしてね」

 

なんてライン(LINE)が来ては、お節介でムカつく・ウザいとしか思われません。

尽くしているのに付き合っている頃から彼氏にひどい態度を取られる人が少なくありません。

何でも彼氏の言いなりに尽くしたがった結果、どうしようもないダメ男に成長するパターンもありますから、尽くしすぎは復縁の邪魔になる可能性大ですよ。

せっかちで待てない人

復縁はじっくり腰をすえて向き合わなければいけませんが、せっかちで待てないタイプの人は復縁に失敗しがちです。

 

「復縁して元通りの関係に戻りたい!早くしないと忘れられてしまう」

 

のような焦りがあると、元彼の気持ちを無視した行動に出てしまいます。

本来なら少しづつ連絡を取るようになり、信頼関係を作るのが復縁の基本。

急に何度もラインや電話で連絡を取ろうとすれば、面倒な相手と思われますが、せっかちな人は待てません。

焦りすぎると視野がせまくなり、復縁したい相手の気持ちすら考えられなくなるもの。

自分の気持ちを一方的に伝え復縁を迫っても、押し付けがましい気持ちは迷惑にしか思われないのです。

復縁には順序がありますが、せっかちな人は順序を無視しがち。

ラインやメールのやり取りなんか面倒くさい!実際に会いに行った方が早いとばかりに、一気に距離を詰めようとして会いに行き、元彼にドン引きされ、心の距離がますます空いてしまいます。

依存していないと不安

 

「彼氏がいないと生きていけない」

 

「彼氏がいなくてさびしい」

 

など、彼氏がいない事実に悲しむのは当然ですが、彼氏がいないと生きていけないとまで感じるのは、元彼に「依存」しきっているからです。

「恋愛依存症」の人は、恋愛や交際相手に執着し、仕事中やプライベートの時間までも彼氏の事しか考えられない状況になり、自分の生活すら危うくなってしまいます。

何かに依存していないと不安な人は、彼氏と言うより「恋愛自体に依存」しているので、周囲から見れば完全なダメ男だったとしても、なかなか別れられません。

恋愛依存状態になりやすいのは、

 

・必要とされると張り切る

 

・人一番我慢強い

 

・自分に自信がない

 

・他人の意見に左右されやすい

 

・思い込んだら修正できない

 

・感情表現が下手

 

など、自己評価が低すぎるがゆえに、彼氏や元彼にすがりつく傾向が強いので、自分が依存状態である自覚が持てない限り、元彼との復縁は難しくなります。

目的が達成できれば過程はどうでもいい

目的が達成できれば過程はどうでもいいと感じている人は、残念ながら復縁に失敗します。

復縁することが目的だと、復縁する為に必要な部分がおろそかになり、とにかく復縁できればいいと思い込み、別れた原因なぞ解消しなくてもいいと感じてしまいます。

普通に考えれば別れた原因が解消されない限り、元彼の方は復縁したいとは思えませんが、目的しか見えない人は、過程にある問題も解決しようとしないものです。

自分自身を変えられない

多くの人が失恋や恋人との別れを経験すると「今のままじゃダメだ!」と感じるものですが、自分自身を変えられない人は復縁に失敗します。

 

「お金がないし、ファッションとか変えられない」

 

「やせたいけど、やせにくい体質だし、運動とかダルい」

 

のように、努力すればできる事でも何かと理屈をつけやようとせず、自分を変える努力をしない人は、復縁に失敗します。

一度付き合って別れた上元彼に振られている訳ですから、今以上にステキな自分にならないと、相手が振り向いてくれるはずもありませんよね?

自分磨きは必要だと知りつつも、何となく何もしないままで終わっているようでは、結局別れた原因も改善できない人です。

そんな事ない!自分の事は一番分かっていると感じるでしょうが、主観ではなく他人の目から見た「客観的な姿」が正しい姿。

自分が一生懸命やっているつもりでも、他人から見ればできていない状態では復縁の足しになりません。

他人から見たら自分がどう見えるのかをよく考え、自分自身を変えられる人じゃないと、復縁は難しいですよ。

未練がバレバレな人

復縁したいのだから、元彼に今でも好きな気持ちを示した方がいいのでは?と思うでしょうが、復縁したいなら未練がバレては復縁できない可能性が高くなります。

復縁願望が強すぎると、自分の存在をアピールしたいあまりに「今でも好き」「復縁したい」のような未練が見え隠れします。

 

・毎日のようにラインしたがる

 

・それとなく誘いだそうとする

 

・恋愛事情を聞き出そうとする

 

のような、恋愛感情や未練をガンガンに出してくる人は、元彼に「しつこい」「ウザい」と思われますし、あまりにもしつこすぎると連絡先をブロックされかねません。

復縁願望はできるだけ隠しつつ、自分の感情を上手く制御できないと難しいですが、現時点で好意や恋愛感情がない相手には、未練や好意は重い気持ちでしかなく、困らせる原因になり得る事も理解しておきましょう。

 

おわりに

復縁を失敗する人の共通点は、自分の気持ちを優先させ過ぎ、元彼の気持ちを考えられない点にあります。

付き合っていた間柄なのだから、きっと想いは通じるはず!なんて思い込みは復縁には通用しません。

自己中心的な考え方は、知らぬ間に元彼を傷付け復縁から遠ざけてしまうからこそ、慎重かつ計画的に進めなければいけません。

復縁に失敗したと感じたら、どの辺がダメだったのを自己分析し、再度ふたりの関係をやり直し、改善させる為にも、失敗する人の共通点を理解した上で復縁にチャレンジしてくださいね!

 

★おすすめの占い★

 

復縁のチャンスはいつ来る?復縁の可能性を占います

 

【絶対復縁する!】別れた恋人と復縁するためにすべきことは何ですか?

 

別れた彼があなたに未練を持っているのか教えます

 

復縁占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する