夢占い-ネックレスの夢の意味は?

ネックレスの夢について

アクセサリーは、おしゃれや自己主張のアイテムとして、はるか昔から男性にも女性にも性別問わず愛されてきました。
その中でも多くの人が愛用してきたものの1つが「ネックレス」です。ロザリオなどのように、自分の宗教を示したり祈りをささげる道具としての役割を持っている場合もありました。
また、チョーカーのように短い丈のものもあれば、おへそのあたりまでの長い丈のものもあったりと、用途やファッションによって使い分けることができるのも人気の理由の一つだと言えるでしょう。そんな風に身近なアイテムであるネックレスだからこそ、夢に出てくる頻度も実は意外と多いのです。

 

ネックレスの夢は夢占いにおいて、「豊かさ」「金運」を表しています。
かつてネックレスは自分の地位や立場を表すための道具でもありました。先ほど述べたロザリオも「私はこうした宗教を信仰していますよ」ということを示していますし、豪華な宝石のネックレスをつけている人を見ると「ああ、この人は身分が高いんだろうな、お金持ちなんだろうな」ということを察すると思います。
これらの流れを受け継ぎ、夢の中に出てきたネックレスはあなたの豊かさ、つまり金運がどのような状況にあるかということを示しているのです。ですので、ネックレスがどのような状態だったのかということもよく覚えておくようにしましょう。

好きな人からネックレスをもらう夢


好きな人からアクセサリーをもらうということは、やはりとてもうれしいことだと思います。
片思いの女性にとっては「まるでカップルみたいだ」と感じることと思いますし、両思いの女性であっても「私って彼氏に大切にされているなあ」という気持ちになることでしょう。
起きたあとも幸せな気持ちを保ったままでいることができるため、とても気分のいい1日を過ごせることになります。心に余裕があるため、他の人にも優しくすることができ、周囲からの評価もぐっと上がることとなるでしょう。
「好きな人」がもたらすパワーというものは本当に計り知れませんね。

 

好きな人からネックレスをもらう夢は夢占いにおいて、「金運だけでなく、恋愛運も上昇している」ということを示しています。金運の象徴であるネックレスを恋愛対象の相手が持ってきてくれるということは、どちらに関する運も上昇しているからこそ見る夢なのです。
ですので、上がった金運で自分磨きをし、より魅力的なあなた自身を手に入れることができたのであれば、好きな人にアタックしてみましょう。いつもは値段的には手を出すことができないエステの高いコースなど、しっかりとしたお手入れをしてみるのもよいですね。自分に自信を持つことができると、堂々とした振る舞いで他の人に接することができます。

 

「嫌われるんじゃないか」とおどおどしている人には男性はあまり魅力を感じませんが、「私を見て!」という前向きで明るい女性には男性も自然と興味を持ちます。
しかもその女性が輝いている理由が、自分に好きになってほしいために自分磨きをしたからだと知れば、「なんていじらしいんだろう!」と男性の心もがっつりと掴むことができますよ。

ネックレスが切れる夢

ネックレスは細いものであればあるほど当然チェーン部分も繊細な作りとなってしまいます。
美しい外見と引き換えに脆弱になっているものも多いです。またアンティークものなどのように年季が入っている場合も同じように壊れてしまいやすいです。がっしりとした造りのリングな度に比べて、ネックレスは非常に切れやすいアクセサリーだといえるでしょう。
ただ、ネックレスが切れてしまうと修復が難しい分、夢の中とはいえどがっかりとした気持ちになってしまいますよね。

 

ネックレスが切れる夢は夢占いにおいて、「金運がこれから下がっていく」ということを示しています。
夢の中で金運の象徴が壊れてしまうとなると、あまりよい象徴の夢ではないだろうということがぼんやりとでも分かると思いますが、ここで気を落とさずに運勢を上げていくことを意識して行動するようにシフトチェンジしていきましょう。
運勢を全体的に上げていくと当然金運も上がりますし、それ以外のことも順調に進むようになります。他の様々な占いを行い運勢を上げる方法をチェックしてみるのも効果的です。

 

ただ、この夢を見てからしばらくの間は節約を心掛け、衝動買いをしないように心がけましょう。
金運が下がっているのにもかかわらずお金を使いすぎると、お金がなくなっていくだけでなく金運が上がりにくくなってしまうからです。ネックレスが切れる夢を見たのであれば、半月近くは節約を意識した生活を送りながら、運勢アップを目指していってください。

ネックレスをなくす夢

物をなくすと現実でも焦るかと思いますが、それが夢の中になると通常の道理が通用するわけではないため、どこにあるのか見当がつかずパニックになってしまうことと思います。
現実世界では置いてある場所にはなかったり、普段生活している場所とは全く別のところにいたり、と夢の中だからこそのトラブルともいうのも有り得ますし、思い通りにいかずヤキモキしてしまうことも多いでしょう。ネックレスという普段身に着けるものがなくなったときのいら立ちは非常に強いものになることと思います。

 

ネックレスをなくす夢は夢占いにおいて、「今はあまり金運が良くないものの、しばらくしたら再び上昇する」ということを示しています。
「ネックレスが切れる夢」の場合は、これから金運が下降するという、現在より先の運勢が示されているのみで、その後のことは分かりません。ですが「ネックレスをなくす夢」の場合は現在の状況と今後金運が良くなることが示されています。
こうした点の違いがあるだけで、将来に対する安心感もぐっと違ってきますよね。

 

ネックレスをなくす夢を見たのであれば、「ネックレスが切れる夢」と同様、無駄遣いをしないように心がけ、よく考慮したうえでお金を使うようにしましょう。
「今はお金がないとしても、これから金運が上がるからお金を使ってもいいや!」と思わないようにしてください。
金運が上がっているときに使ったお金というのは回収しやすいですが、金運が下がっているときのお金は回収しにくいです。これは先ほどの「金運の下降時にお金を使うと、貧乏になるだけでなく金運が再び上がりにくくなる」というのと同じ考えがベースになっています。お金を使うべきタイミングというのは、賢く見極めたいものですね。

ネックレスが絡まる夢


ネックレスが絡まってしまうとなかなか取れずに非常にイライラしてしまいますし、ふとした拍子に壊れたりしてしまわないか不安になることもあるでしょう。
ちなみにネックレスの絡まり方には様々なものがありますが、「1つのネックレスのチェーン同士が絡まってしまった」「自分が持っている2つのネックレスのチェーンがお互いに絡み合ってしまった」「自分がつけているネックレスと他人がつけているネックレスが絡み合ってしまった」・・・などどのようなパターンであっても同じ結果となります。

 

ネックレスが絡まる夢は夢占いにおいて、「人との関わりを大事にすることによって金運が上昇する」ということを示しています。絡み合ったチェーンはあなたの人との関わりを暗示しているのです。
人と関わり、感謝や思いやりなど様々な気持ちを大切にすることにより、あなたは良い運気を自分の中に取り込むことができます。その中で特に金運が良い反応を見せ、金運が上昇していくのです。

 

ですのでこの夢を見たのであれば、他者と積極的に関わっていくようにしましょう。
自分のお金のため・・・と思って人と接していても、相手もあなたの心が自分にないことを察知してしまいます。
相手のことを真剣に考えた接し方をするように心がけてみてください。真摯な向き合い方をして他者と深い心の結びつきを得て、世界を広げていきましょう。その結果、ゆくゆくはあなたの金運アップにつながるわけなのですが、そのことすら忘れるほどに人と接しあえるようになるのが一番いいですね。

まとめ

ネックレスの夢を見たときは、実際にネックレスを身に着けるようにすると金運アップにとても効果的です。
夢の中で見たネックレスと同じようなものであればあるほど金運に対して強い影響があります。
ですがあまりにも高価なものすぎると逆に金運が下降していくことにもつながりかねませんので、その辺の塩梅は絶対忘れないようにしておきたいものですね。

 

身近な存在であるネックレスが、私たちにとって身近でありながら重要な問題である「お金のこと」を示しているのはなんだか納得がいきますよね。
大事な問題だからこそ夢占いを通して先を知るように意識しつつ、状況を改善していくことができるような努力も忘れないように並行して行っていくようにしましょう。
頑張ってくださいね!

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する