夢占い-ニキビの夢の意味は?

ニキビの夢について

多くの人が一度は悩む肌トラブルの代表例なのが「ニキビ」です。皮脂がつまることによる肌の炎症なのですが、多くの人が思春期に体験することが多いため、青春から連想されるものの1つともなっています。
人によってできる時期も数も大きく差がありますが、日本人は9割の人がニキビで悩んだ経験があるといわれていますので、身近な肌トラブルだといえるでしょう。身近であればあるほど思考する回数も多くなるため、ニキビの夢を見たことがあるという方が多いのも特徴的ですね。

 

ニキビの夢は夢占いにおいて「あなたの心が疲労している」ということを表しています。
皮脂が詰まることにより炎症を起こすニキビのように、あなたの心も今、肉体的・精神的な疲れによって行き詰まってしまっています。更にその疲労により心に余裕がなくなり、新たなストレスを生み出しているのです。疲労の原因を根本から取り除かない限りはいつまでたっても悪循環であり、あなただけでなく周りにもその被害は及んでしまいます。
ですのでニキビの夢を見たのであれば、自分が今疲れてしまっていることを自覚し、どうすればその状態から抜け出すことができるかを考えていかなければいけません。その解決策のヒントは必ず夢の中に隠れていますので、ぜひ夢占いの占い結果を参考にして、問題解決に努めていくようにしましょう。

 

なお、20歳までがニキビで20歳を過ぎたら吹き出物と呼ぶ・・・なんていう考えもありますが、今回のまとめに関しましては「ニキビ」で統一してすすめさせていただきます。
ニキビも吹き出物も意味合いとしては変わりませんし、年齢に関係なくニキビの夢を見たときはこちらのまとめを見ていただければと思います。

 

ニキビの場所


ニキビの夢を見たときには、ニキビがどこにでていたかをよく覚えておきましょう。ニキビができた場所からあなたのストレスの原因がどこにあるのかを探ることができるからです。
現実にもニキビはその場所によって、体のどこに不調があるかが分かるようになっています。夢占いにおいても同じように、特に自分がどこにダメージを受けているのかを紐解くことができるのです。
ちなみに現実世界でも夢の中でも、ニキビの場所が同じであれば不調がある場所も同じですので、夢と現実で同じところにニキビができたという方は、夢占い結果をもとにしてご自分を労わってあげるようにしていただければと思います。夢の中でニキビができた場所の中でも特に注意すべき場所を3つ以下にまとめておきましたので、よろしければ参考にしてみてくださいね。

 

◆おでこ・・・前髪がある方は神崎が当たりやすくなるためいつまでたってもニキビが治りにくいです。
ニキビがあるとどうしてもそれを隠したくて前髪を下げてしまって、でもそのせいでいつまでもニキビが治らなくて・・・という悪循環になってしまうのも悲しいところですよね。額が広い人などは特にニキビが目立ちやすいうえに隠しづらいので、悩みの種ともなりやすいです。
おでこにニキビができる夢は夢占いにおいて「胃腸が疲れてしまっている」ということを表しています。
高カロリーのものやアルコールなど、胃に負担がかかりやすいものをついついとってしまっているときなどにこの夢を見やすいので、一度食生活を見直してみましょう。胃腸が疲れると消化不良を起こし、腹痛や便秘などにもつながりやすいです。様々な器官へとつながっている大事な内臓の1つでもありますので、胃腸を労わるような食事を1日に最低でも1回は取り入れるようにしたいものですね。

 

◆鼻・・・鼻の先がニキビで赤くなっていたりすると、どんなにメイクを完璧にしている方でも、かっこいい髪型にしている人でも、どこか間抜けになってしまうものです。目立つ場所にあり、なおかつ毛穴が開きやすい場所だからこそ、鼻のニキビには気を付けておかなければいけません。
鼻にニキビができる夢は夢占いにおいて「肌が疲れてしまっている」ということを表しています。
強い紫外線に当たったり、いつもフルメイクをしていたりすると、肌はいつの間にかストレスが蓄積してしまい、毛穴などが詰まりやすくなります。こうした肌の小さなストレスは積もり積もってニキビになるわけですから、意識して肌を休める日を作っていきたいものですね。メイクを一日休んだり、パックをしたり、いつもより念入りなスキンケアをするようにして、肌のストレスをなくしていきましょう。

 

◆あご・・・ふとしたときに触ってしまったり、下を向いたときに服の襟や首に当たったりしてしまうので、あごのにきびはなかなか治りにくいものです。顔の先端にあるということで目立ちやすいですし、男性にとっては日々の髭剃りで悼めてしまうこともあったり・・・と他の場所のニキビと同様、なかなか憎らしいところにあるニキビだと言えるでしょう。
あごにニキビができる夢は夢占いにおいて、「勉強や仕事で疲れがたまっている」ということを表しています。
勉強や仕事で下を向いていると血行が悪くなりその結果ニキビにつながってしまうことが多いのですが、こうしたときはストレスもやはり溜まってしまいます。血行が悪いと疲れもたまりやすくなるので、肉体的にも精神的にも疲れやすい状況が出来上がってしまっているというわけなのです。ですので、勉強や仕事をしながらでも、たまに息抜きを入れていくようにしましょう。身体共にリフレッシュする時間は必ず必要です。

 

大量にニキビができる夢


1つだけでも気になるニキビが、数えきれないほど大量にできてしまう夢というのは、非常に憂鬱な気持ちになってしまうものです。
実際にニキビがたくさんできてしまい悩んだことがあるという方にとっては、苦い思い出がぶり返してしまったことでしょう。
1つのニキビだけれであれば薬を飲んだりビタミン剤を飲むなどすれば直しやすいですが、大量のニキビとなるとそれも難しいため、根治までが遠い道のりとなってしまうことも多いです。そのためこれからの日々を思うと余計辛くなってしまいますので、夢とは思えないほどどんよりとした気持ちが襲ってきてしまいます。

 

大量にニキビができる夢は夢占いにおいて、「体・心ともに疲労がたまっている」ということを表しています。
特に体にいたっては様々な部位や器官が並行して疲れてしまっている状態ですので、代わりに頑張ることができる器官がない以上、どこにもしわよせがいかないように無理は禁物です。
すぐにでも休息が必要な状態ですが、すぐに休むのをやめ中途半端に疲労が残っている状態で復帰してしまうと、いつまでも完全に疲れが取れず逆にストレスが溜まってしまう結果となってしまいます。
「少し休みすぎなんじゃないか」と思うくらいがっつりと休息をとるようにしてみてくださいね。あなたはとても頑張り屋さんな方な上にストイックさもあります。少し自分を甘やかしてみましょう。

 

ニキビをつぶす夢

ニキビには白い膿が固まって中に入っていることがあり、何かの拍子にニキビを押すとその膿が出てくることがあります。
膿を出した方が早くニキビは治るはずだし・・・と考え、ニキビを積極的につぶす方もいますが、障った拍子に雑菌が入ったりすべての膿を出すことができなかったりして、結局はニキビ跡を作ってしまう原因にもなりかねませんので、ニキビをつぶすことはあまりオススメできません。
ですがこれはあくまでも現実世界の話ですし、むしろ夢の中だからこそ実際に跡ができることもないし・・・と意気揚々とニキビをつぶす夢を見たという方も中にはいらっしゃるかと思います。

 

ニキビをつぶす夢は夢占いにおいて、あなたが「自分の疲れに見て見ぬふりをしている」ということを示しています。
ニキビを治そうとするのではなく、現状から早く脱けだそうとニキビつぶしをしているように、あなたは根本の原因の解決をしないままに自分の疲れに気づかないふりをしていることを、この夢はお見通しなのです。
確かに、現実から目をそらすことは簡単ですし、一瞬だけでも自分が直面している問題のことを考えなくてよくなるかもしれません。でも長い目で見てみれば、それは良策だとはいえず、むしろ問題がいつまでも長引く一つの要因となってしまっているのです。
ですので自分の疲れは、必ず根治するようにしましょう。
疲れを癒す時間はないと思うかもしれませんが、疲れてフルの力を出し切れないままだらだらと頑張るよりは、一度休んでケアをして100パーセントの力で物事に再び取り組む方が、長い目で見たら時間がかからないのですよ。

 

他の人のニキビが気になる夢

自分のニキビは自分で目で確認することができませんが、他人のニキビというのは顔を見れば一瞬で分かってしまいます。
だからこそ他人のニキビのことが気になってしまい、ついつい目で追ってしまったりして、ニキビを気にしている人の機嫌を損なってしまう・・・なんてこともあったりするものです。
ですが本来は肌にないものだからこそ、普段とは違う異質なものとして目に入ってきやすくなるわけですから、当然と言えば当然なところが難しいですよね。

 

他の人のニキビが気になる夢は夢占いにおいて、「夢の中でニキビができていた人の疲れをあなたが感じ取っている」ということを示しています。
その人があなたにとって近しい人であり心配したりすることを許されている間柄であるのであれば、できるだけ労わるようにして、何か変わってあげることがあれば積極的に申し出てあげてみてください。その人が自分でできないケアをあなたが手伝ってあげるのです。
また、他の人の不調に気付くことができるあなたは、心根がとても優しく、人に対して気配りができる全体を見通せる視線を持っている人でもあります。その視線は様々なところで役に立ちますし、多くの人を助けることができますので、いつまでもなくさないようにしたいものですね。

 

まとめ

この夢を見たからといって実際にニキビができるわけではないのでご安心くださいね。
とはいえ、ニキビができた場所から紐解くことができる器官に疲れがたまっていることは間違いありませんので、ニキビに関する情報を調べ、自分を休ませてあげる時間を作ってあげるようにはしましょう。
実際には肌荒れにはなっていなくても、それに相当するくらいのストレスは体に蓄積されているわけですから、対処をしていくことはとても重要です。

 

疲れは誰しもに起こりうるものですが、それをどう対処していくかはその人によります。
早め早めのケアをすることで悪化しないように努める方もいれば、限界まで見て見ぬふりをして後々苦しんでしまう方もいます。
どちらが賢いかといえば、言わずもがな前者ですよね。夢占いとその占い結果を通して自分の疲れをよく知っておき上手に対処する・・・こうした賢い自分の身体との付き合い方は、大人としてのたしなみとして知っておきたいものです。

 

ライターの最新記事

    • 夢占い
    • 2017/11/17

    夢占い-花の夢の意味は?

    • 夢占い
    • 2017/11/13

    夢占い-肉の夢の意味は?

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • 夢占い
    • 2016/12/17

    夢占い-寺の夢の意味は?

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する