夢占い-ぞうきんの夢の意味は?

ぞうきんの夢について

ぞうきんというのは日本ではかなりポピュラーな掃除道具の1つであり、その歴史はなんと室町時代にさかのぼります。当時は「浄巾」と呼ばれており、それがぞうきんの語源となったそうですので、ぞうきんのルーツがはるか昔からあり長い歴史のものであることが分かりますね。
今まで何気なく使っていたぞうきんを、700年前の人も同じ用途で使っていたと思うと何だか不思議な気もします。
そんなぞうきんは小学校や中学校では盛んに使われますし、ご家庭の掃除道具として使われる方も多いのではないでしょうか。

 

ぞうきんの夢は夢占いにおいて、「あなたが今まで持っていた未練をこの機会に捨て去ることができる」ということを示しています。
過去の自分の栄光であったり、恋心であったり、今まで抱いてきた夢や目標であったり・・・自分が未練を持っていたものをきっぱりと諦めることができるということですので、これからは新しい気持ちに生まれ変わることができる、ということも分かります。
未練を引きずっていると次の段階に進むことができず、あなた自身も成長することができないままです。ですが未練を捨てることさえできれば、あなたはこれから先、未練を抱かないさっぱりとした自分になることができるのです。決して悲しいことではなく、新しいあなた自身を手にするためですので、そんな自分をしっかりと受け止めてあげるようにしてください。あなたが今まで抱いていた未練をどのように心の中で処理し、どのような自分になろうとしているのか、この夢を通してぜひ理解を深めていきましょう。

 

ぞうきんを食べる夢

ぞうきんを食べるというと、現実世界ではありえないことですし、夢の中で感じるインパクトもかなり大きなものとなることでしょう。「自分っておかしいんじゃないのか・・・?」と不安に感じる方もいらっしゃるかと思います。
ですがぞうきんを食べる夢というのは、ぞうきんに関連した夢の中でも見る人の数が特に多い夢でもあるので、決して少数派の夢ではないのです。もちろん現実世界では衛生的な観点などからしても決して行ってはいけませんので、夢の中で見たからと言って真似しないようにしましょう。

 

ぞうきんを食べる夢は夢占いにおいて、「あなたが抱いていた未練を、自分のやる気として自分の踏み台に変えた」ということを示しています。
自分が抱いていた未練をありのままに受け入れ、自分がこれから頑張っていくための踏み台に変えることができるのは、精神的に強い人であることの表れでもあります。
自分が未練がましく思っていることは、どこか恥ずかしいことのように思えますし、周囲には必死に見えないように隠してしまうものです。ですがこの夢を見たあなたの場合は、自分の未練と真っ向から向き合い、「未練がましく思うのではなく、目標を実現するための気持ちの踏み台にするんだ!」と自分の中に取り込むことができたことが示されています。ありのままの自分を受け止め、また頑張ろうとするあなたの姿は非常に魅力的で格好いいものです。そんなあなたの輝かしい姿に共感を受けたり惹かれる人物の数は意外と多いものですよ。

 

ぞうきんがけをする夢


小学校の掃除の時間や家での床掃除のときに行われるぞうきんがけは、身体全体を使って行うため意外と疲れるものです。そのため、ダイエット中の方や妊娠で体重が増えがちの方にもぞうきんがけが推奨されたりするなど、実は体にも良い効果があるのが驚きですよね。また、ぞうきんがけをする夢を見ると起きた後に実際に心地よい疲労感があるのも特徴的です。
掃除機やほうきでは取り切れない、床に直接ついた汚れがぞうきんがけによって綺麗さっぱり落とされると、床の輝きもガラッと変わってくるので、爽快感を感じられる夢ともなったことでしょう。

 

ぞうきんがけをする夢は夢占いにおいて、「あなたが抱いていた未練が元でついてしまった心の傷が、このたび癒された」ということを示しています。
未練を引きずったまま日常生活を送っていると、自尊心が低くなり、卑屈になりやすくなります。卑屈な人は自分自身のことを傷つけてしまいがちですので、あなたの心は未練を引きずることによりずたずたになってしまうのです。
ですがこの夢を見たということは、今まで持っていた未練を克服し、自分の心の傷も徐々に癒すことができた、ということが示されているので、自尊心も元の高さへと戻り、卑屈さもなくなったということなのです。これからのあなたは前向きな考え方ができるようになりますし、前よりも自分に自信を持ち、色々なことへ精力的に取り組むことができるようになりますので、ぜひ頑張ってくださいね。

 

ぞうきんを洗う夢

一度ぞうきんを使うとかなりの量の汚れが付きますので、どうしても洗うことが必要不可欠となります。ざぶざぶとぞうきんを洗ってもすべての汚れが落ちる訳ではありませんが、それでもできる限り汚れを落とし、次の掃除の時へと備えます。
ぞうきんで掃除をした時のある種のルーチンワークのようなものですから、あまり重要視されない夢ではありますが、実はしっかりと夢占いとしての意味を持っている夢ですので、ぜひ夢占い結果と照らし合わせてみてくださいね。

 

ぞうきんを洗う夢は夢占いにおいて、「あなたが抱いていた未練をきれいさっぱり忘れることができた」ということを示しています。
未練をすべて忘れるというのはなかなかできることではありませんので、あなたの心境にもかなり大きな変化が生まれています。
今まで自分が執着していたものを忘れると、心にも大きな空白ができてしまい、精神的なバランスが崩れる原因にもなりかねませんので、これからの自分自身の精神的な揺れにはしっかりと気を配ってあげるようにしてくださいね。

 

ぞうきんを縫う夢


今ではぞうきんを100円ショップで売っていたりもしますが、昔はここまでの安価ではぞうきんを購入することができませんでした。そのため家に余っているタオルを縫い、ぞうきんにしていたというご家庭も結構多いです。
はるか昔からあるぞうきんだからこそ、日本人のエコの精神が根付いているのがよくわかりますよね。糸やミシンがあれば意外と簡単にできますので、この夢をきっかけに使う場面がないタオルを実際にぞうきんにして掃除に役立ててみるのもオススメですよ。

 

ぞうきんを縫う夢は夢占いにおいて、「あなたが抱いていた未練を別の方向で活かすことができる」ということを示しています。
タオルを再利用してぞうきんにすることができるように、あなたが今まで捨てることができなかった未練を別の方向で生かしていきましょう。
たとえば過去の恋人への未練がどうしても忘れられないのであれば、自分磨きのためのエネルギーへと変えましょう。その結果美しくなったあなた自身で、過去の恋人を再び振り向かせようとしてもいいですし、新しい他の男性の心をつかんでも良いのです。たとえどちらもできなかったとしても、むしろどちらの心を掴めたとしても、あなた自身が美しくなることは揺らぎませんので、確実に一つの利益は手にすることができるのです。

 

ぞうきんを捨てる夢

使い古したぞうきんは布自体が摩耗しぼろぼろになってしまうため、頃合いを見て捨てなければいけません。
思い切り使ったぞうきんを捨てるのはある意味もったいなく感じてしまうことさえありますが、「ここまでいっしょに床をきれいにしてくれてありがとう」という気持すら湧き上がってきますよね。ぞうきんを捨てると新しいぞうきんの準備もしなければならないため、脳裏ではスペアのぞうきんのことも頭をよぎるかと思います。

 

ぞうきんを捨てる夢は夢占いにおいて、「あなたが抱いてきた未練をなくすことができる」ということを示しています。
「ぞうきんを洗う夢」と少し占い結果が似ており混同してしまいがちですが、ぞうきんを洗う夢では「あなたが抱いていた未練をきれいさっぱり忘れることができた」となり、未練をなくすことと忘れることは違うので、ここで混同しないように注意しましょう。
未練をなくすということは、自分の意思で未練を手放すということです。もうこの感情を持っていても仕方がないからと、自分自身の感情に見切りをつけ、手放すことを決意するのは、非常に大きな決断となります。自分でも心苦しいかもしれませんが、あなた自身の成長のためだと思って、思い切って決心しましょう。

 

まとめ

 
ぞうきんの夢を見ると、汚らしいだとかマイナスな感情を持ってしまう方というのも少なからずいらっしゃいます。
ですがぞうきんはあなたの身の回りをきれいにしてくれるものであるため、汚くなるのもあなたの周りがきれいになる代償でもあるのです。ぞうきんの夢もまた、あなたの未練が消えることを示しているため、これからのあなたが生きやすくなることが分かる、非常に良い兆候の夢占い結果です。ですので、できればぞうきんの夢に対してマイナスイメージを持つことはこの機会にやめてしまいましょう。

 

未練というのは時としてあなたを生きづらくしてしまう、非常に厄介なものです。
ですが、ぞうきんの夢を見たのであれば、あなたの中にある未練とは決別できたことが分かりますので、これからのあなたは見違えったように別人になることができます。新しい自分へのステップアップの兆しを感じつつ、未練をなくした自分がどう生まれ変わりたいかを考え、モチベーションを上げていきましょう。

 

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する