夢占い-星空の夢の意味は?

星空の夢について

夜の間だけ見える星空は、見上げるとつい目を奪われてしまいますし、見ているうちに心が浄化されていくのを感じることも多いかと思います。何光年もの時を超えて届く光を見ていると銀河のロマンを体感することもできますね。
また、明かりの多い都会と明かりの少ない田舎での星空はやはり星の数が違います。都会だからこそ時々見える星を愛おしく感じることもできれば、田舎だからこそ満天の星空を眺め続けることもできますし、両者それぞれの良さがあるのも星空の魅力だと言えるでしょう。そんな星空の夢は、起きた後も爽快感が残るため、一日リフレッシュした気持ちで過ごすことができるのもうれしいポイントです。

 

星空の夢は夢占いにおいて、「あなたの心が今どれだけ輝いているか、つまりどれだけ前向きな気持ちであふれているか」ということを示しています。
辛いことがあったりすると人の心は徐々に後ろ向きになってしまっていくものですが、あなたの心はそうした悲しみに屈することなく、ポジティブさを保っていくことができます。できる限りこの状態を保っていくことができるよう、夢占いを通してその秘訣を探っていきましょう。また、そのヒントを見出すための重要な手掛かりとなりますので、星空の夢に付加されていたシチュエーションはできる限りはっきりと思い出していただければと思います。

 

星空の状態(きれいか・にごっているか)○


星空の夢を見たときというのは、多くの場合「綺麗な星空」を夢に見ることが多いのですが、ごくまれに「にごった星空」を夢に見ることもあります。
汚れた排気ガスなどでよどんで見えてしまったり、雲がかかってしまっている星空の夢がこれに当たるのですが、きれいではない星空というのはどうしても不快感を多かれ少なかれ感じてしまうのが玉に瑕ですよね。ですがこれにも夢占いにおけるヒントが隠されていますので、しっかりと夢占いで占っていただければと思います。もちろん、きれいな星空の夢の場合も同様に夢占いで占うようにしましょう。

 

星空の状態は夢占いにおいて、あなたの心の「ポジティブさ」「ネガティブさ」それぞれの度合いとなっております。星空がきれいであればあるほど、あなたの心は前向きな状態となっており、何事にも意欲的に取り組むことができます。迷いなく何事も取り組むことができるため、余分なエネルギーがいらず失敗も少ないですし、仮に失敗したときですら「また頑張ればいい」と逆境をはねのけることさえできます。
ですが逆ににごった星空であればあるほど、あなたの心は後ろ向きの状態となっており、何をするにも億劫になったり失敗する可能性にばかり目が行ってしまうようになっています。成功する可能性になかなか目がいかないため、何事もなさぬまま時間が過ぎていく・・・なんてことも大いにあり得ます。

 

このようにあなたの精神状態が如実に表れている夢だといえますので、何かを始めようと思ったときにこの夢を見たのであれば、これからの参考材料としてちょうどよいと思います。
自分のこれからの気持ちの向きかたをぜひ探ってみてください。

 

特定の星座・空の現象が見える夢

星空の夢を見たときに、特定の星座や空の現象があらわれると、特徴的であるため記憶にも残りやすいです。物理的・視覚的にその対象を目に映しつつ、「あ、あれは◎◎だ」と想起するため、脳には二重に記憶に残るからなのですが、これが現実世界だけではなく夢でも同じ現象が起きるというのが夢の面白いポイントであるともいえます。
夢に見る星座・空の現象にはもちろん意味があるのですが、その中でも特にメッセージ性が強いものを2パターン下記にまとめておきますので、該当するという方はぜひ目を通してみてくださいね。

 

◆オリオン座を夢に見た場合・・・オリオン座には様々な伝説があります。「強い巨人だったオリオンが自分の強さにおごるあまり、点の怒りを買い毒を持つサソリに殺された」「アルテミスと恋人であったが、乱暴者であるためアルテミスの兄のアポロンには反対され、結果アポロンに騙されて死んでしまった」など、明るく輝くシリウスやベテルギウスという星があるにしては少し後ろ暗いエピソードが多いのが興味深いですね。
星空の夢の中でオリオン座を見た場合、夢占いにおいて「自分自身のことを時々省みるようにすれば、あなたは自分自身の輝きをなくすことはない」ということを示しています。オリオン座のエピソードはどれも自分自身の行いを省みなかったことが原因であり、これらはあなたに対しての戒めのメッセージでもあります。ですのでそのメッセージをしっかりと受け取り、時々自分の行動を省みて反省するようにすれば、あなたは輝きを失わずに常に前向きでいることができるのです。ぜひ気を付けてみましょう。

 

◆天の川を夢に見た場合・・・雲のような形の光である天の川は、実際に見るととても幻想的な光景となります。中国、日本、ギリシャでもそれぞれの神話的なエピソードがあることからも、その美しさは古くから国境を超えて世界中から愛されていたことが分かりますね。特にアジア圏では七夕のエピソードが周知されているので、誰もが知る星空の現象であると言えるでしょう。また、ギリシャ神話では女神ヘラの母乳であり、不死身になることができるとされています。
星空の夢の中で天の川を見た場合、夢占いにおいて「前向きでい続けることによって、あなたの願いが叶う」ということを示しています。「一年に一度恋人に会える」という彦星と織姫の願い、「不死身になれる」という多くの人々が持つ願い、これらを包括する天の川の存在を夢に見るということは、あなた自身の願いもまた叶うということを示しています。ですので、今のあなたが叶えたい願いを持っているのであれば、どんな逆境の中でも前向きな気持ちを忘れないようにしてくださいね。

 

星空を見ていると珍しいものが見える夢

夢の中で星空を見ていると、現実世界では見ることができないような珍しいものが見えるときがあります。現実ではありえないものであったり、日本という環境では見られないものであったりと、日常とは違う光景は非常に鮮やかに目に写ることでしょう。インパクトがあるため記憶にも残りますので、ぜひ夢占いで占ってみてください。
また、下記に特にメッセージ性の強いものを2パターンまとめておきますので、ご自分が当てはまるという場合はぜひ目を通してみていただければと思います。

 

◆UFOを夢に見た場合・・UFOを実在するものとする・しないものとするのは考えによるものの、実際に目にすることができる機会というのはほとんどないですよね。ですので夢に見たときは非常に驚いたことと思います。星空を見ていただけなのに、自分は連れ去られてしまうのではないだろうか・・・なんていう不安がよぎった方もいらっしゃることでしょう。
星空の夢の中でUFOを夢に見た場合、夢占いにおいて「不可能・ありえないとされていることでも、前向きに希望を抱け続けることが大事だ」ということを示しています。自分が掲げている目標を「ありえない」「できるわけない」と真っ向から否定されてしまったときというのは、非常に苦しいことと思います。ですがそこで心が折れてしまっては、あなたの目標は永遠に達成されることはありません。誰よりもあなたがその目標を信じ、目指すことを忘れてはいけないのです。ですのでどれだけ周りから否定されるような目標を持っていたとしても、前向きに希望を抱き続け、いつか達成することができるよう努力を続けていきましょう。

 

◆オーロラを夢に見た場合・・・磁気や大気の重なりなど、特定の条件が重なることにより現れるオーロラ。この実態は光であるため実体がなく手に取ることはできないのですが、まるで布、それもカーテンのような形状をしており、何層もの光を放っている光景はとても幻想的です。息をのむほどの美しさに、夢の中とは思えないほど心をつかまれてしまうという方も多いのが特徴です。
星空の夢の中でオーロラを夢に見た場合、夢占いにおいて「前向きになることができないようなときは、美しいものを見るようにすべきである」というアドバイス的な意味合いを持っています。心がすさみ、どうしても後ろ向きな考えしかできないようなときというのはもちろん誰にだってあります。そんなときには、色々な作業をする手を止め、美しいものを見に出かけてみてください。景色を見に行ってもいいですし、美術館のように美しいものを見ることができる場所に行ってもよいです。どんなときも変わらずにある美に触れることで、英気を養い、前向きな気持ちを取り戻しましょう

 

星空と花火が同時に見える夢


星空は単体そのものでも十分にきれいですが、それにプラスされるように花火が打ち上げられると、夢の中とは思えないほど鮮明な綺麗な光景となります。
現実世界では花火の明るさでついつい星空がかすんでしまうことも多いのですが、夢だからこそそうした現実的な弊害が起きることもなく、星空と花火どちらものきれいさを堪能することができるのは夢ならではのおいしいポイントだともいえるでしょう。
うっとりするような光景を思い出すと自然とやる気が出てくるようになり、起きてからもシャキシャキと動くことができたりすることも多いです。

 

星空と花火が同時に見える夢は夢占いにおいて、「あなたの前向きさが他の人にも良い影響を与えている」ということを示しています。大きな音や鮮明な光で多くの人を魅了する花火のように、今のあなたは前向きな気持ちによってとても輝いており、多くの人を引き付ける魅力を放っています。
「あの人のようになりたい」という憧れを多くの人に抱かせることができているのです。あなたを目標に据え努力をする人の数が多いというのは、嬉しいような恥ずかしいような、こそばゆい気持ちにもなりますね。ですが、このような魅力は誰もが持っているものではなく、あなたが自分の心としっかり向き合って前向きでいられるからこそ、解き放つことができる魅力だといえます。どんなときでも一つは希望を見つけ前向きでいられるように心がけていきたいものですね。

 

恋人と星空を見る夢

一人で見る星空はそれはそれできれいではありますが、大切な人と一緒に見る星空はやはり格別です。きれいな景色を見つつ横には恋人がいるしあわせを実感することもできますし、あとで「あの星空は綺麗だったね」と思い出の共有ができるのもまたうれしいポイントです。
「またいっしょに星空を見に来よう」と約束をして夢が終わる・・・なんてこともあったり、ロマンチックさがあちこちに散らばった素敵なムードな夢でもあるため、起きた後の満足感もまた格別です。

 

恋人と星空を見る夢は夢占いにおいて、あなたが「恋人といっしょにいることで前向きな気持ちを保つことができている」ということを示しています。
ですので恋人が大切な原動力となっていることも分かります。相手のことを思っていても悲しい気持ちになるだけで一向に原動力にはならない・・・という言ってしまえば「マイナスにしかならない恋人」が現実にはいることもあるわけですので、あなたはそれには当てはまらず非常に素敵な相手を恋人にすることができたことも分かりますので、これからも恋人のことは大切にするようにしたいものですね。
前向きな気持ちが出ないときには、することをオススメします。

 

なお、恋人がいない方がこの夢を見た場合には、「」ということを示しています。好きな人がいるのであればアタックし、恋人にする努力を今以上に行ってみましょう。
好きな人がいないという方は、婚活や合コンなど出会いの場に出かけてみたり、周りの男性の中で恋愛対象にできる男性はいないかを探してみたり、とをとってみてください。

 

まとめ

星空の夢を見た際には、次に睡眠をとる時には実際に星空を見てから眠りにつくようにしましょう。心がリラックスして休まるので気持ちも穏やかになりますし、日頃パソコンやスマートフォンなど目が疲れやすい状態にある方には目を休めることもできますので、就寝までの時間もスムーズになります。精神衛生上よいことを行うことによって、あなたの生活をより良いものにしていきましょう。夢占いの1つ1つの観点だけでなく、こうした「星空の夢」全体からのヒントも受け取るようにしたいものですね。

また、星空の夢はあなたの「前向きな気持ち」を表していますが、時にはそうではいられなくなる時ももちろんあることと思います。光があれば影があるのもまた人間の心の特徴です。後ろ向きな気持ちしか持てなくなってしまったときは、そんな自分を責めてしまうのではなく、一度自分自身を受け入れてから解決策を探していくようにしましょう。
「後ろ向きになることは悪くない、そんなときもある。でもいつかそんな自分から抜け出せたらいいなあ」ぐらいの方の力を抜いた気持ちを持つようにしましょう。そしてそんな後ろ向きな自分から抜け出すためのヒントは、この夢占いの中に隠されていますのでぜひじっくりと読んでみていただければと思います。

頑張ってくださいね!

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い

ページ上部移動する