夢占い-ランドセルの夢の意味は?

ランドセルの夢について

ランドセルというとやはり小学校時代を連想する方が多いと思います。小学校の象徴ともいえるランドセル。入学式のシーズンである4月になると、新品のランドセルを背負った小学生になりたての小さな子たちが、緊張と喜びがないまぜになったような表情でいるのを見かけますよね。それを見てほほえましい気持ちにもなることでしょう。最近ではランドセルを使用しない学校も少しはあるようではあるものの、まだまだ小学校の通学時には欠かせないアイテムの地位にい続けています。

 

そんなランドセルの夢は夢占いにおいて、「あなたの心の中の純粋な部分」を示しています。大人になればなるほど傷つくことも増え、「スレていく」部分だってもちろんあります。人を疑ったり、うがった目線で物事を見ることもあるでしょう。
ですが、どんな人にだって心のどこかに純粋な部分を残しているのです。この夢ではそうしたあなたのピュアさが表れており、ランドセルの状態によってあなたの心のピュアさがどのような方向に向かっているかも理解することができるようになっています。

 

ランドセルの夢は、ランドセルを扱える年齢となるよう自分が子供になっていたり、逆に大人目線のままランドセルに対して思うところがあったりと、夢の中の精神年齢がばらばらであるのも特徴的なところです。
夢の中の精神年齢が低ければ低いほど、心の中のピュアさが占める面積が大きいということも意味していますので、夢の中の自分が何才だったかも思い出していただけると、より深い解釈を手にすることができるのでオススメですよ。

 

ランドセルの色


昔はランドセルというと、赤と黒の二択であり、たまに青やピンクという変化球のカラーが混ざる、というような状況だったと思います。ですが今では色とりどりのランドセルが用意されるようになってきているので、ランドセル売り場に行くとそのカラフルさに驚きを隠せない人の数もかなり多いです。
自分の好きなカラーを選べるというのは、没個性的になることもないですし、自由を感じられてとてもいいですよね。そうしたあこがれもあるので、夢の中で手に取ったランドセルの色が実際に自分で使っていた色ではなかったという方の数も、実はとても多いのです。

 

ランドセルの色は夢占いにおいて、「あなたの心の中の純粋な部分が、他の人に注目されているかどうか」ということを示しています。
明るく人の目につきやすい色だと、あなたのピュアさに目を向けている人が多いということが分かります。逆に地味で目立ちにくい色だったという場合は、あなたのピュアさに気づいている人は少ないということが表されています。

 

ランドセルの色が目につく場合、つまりピュアさが目立っている場合は、あなたの純粋さに癒されている人の数も多いです。自分がなくしてしまいつつあるピュアさはまぶしさもありますし、「どうかこの人はこのままでいてほしい」と願う人があなたを守ってくれます。
ですが逆に純粋さがあふれているからこそ、それを利用しだまそうとしている人も同じようにいますので、誰でも彼でも信用しないようにし、時には人を疑う態度も身につけなければなりません。

 

ランドセルの色が目立たない場合、つまりピュアさが目立っていない場合は、あなたの純粋さという魅力に気づいている人が残念ながら少ないです。ですがだからこそそれが見え隠れした時に多くの人の心をつかむことができます。
ギャップ性という面においては非常に大きな強みとなりますので、ある意味ではあなたは今のままでいるべきであるともいえるでしょう。

 

ランドセルの装飾品(カバー・キーホルダーなど)

小学生時代、ちょっとしたキーホルダーをランドセルにつけたくなったことはありませんか?今考えれば「ちょっとないな・・・」と思うようなデザインでも当時はとても魅力的に感じていたんだな・・・なんて大人になって見るとそんな自分がほほえましく思えてしまうことでしょう。
また、最近の小学校では目立つ蛍光カラーのランドセルカバーをつけているところが多いです。通学時の事故を減らす目的ですが、大きくなるにつれてそのデザインが恥ずかしくなってしまったりして、子供心にも難しいところではあります。夢の中のあなたは、そんなカバーやキーホルダーに対してどんな気持ちを抱いていたでしょうか。

 

ランドセルの装飾品(カバー・キーホルダーなど)は夢占いにおいて、「あなたの心の中の純粋な部分が背伸びしたがっている」ということを示しています。
ランドセルをそのままシンプルに使用するのではなく、何かしらの装飾品をつけようとしているということは、あなたの心が着飾りたいと思っている証拠です。子供の心が大人になりつつあるということが示されていますので、あなたの心の中のピュアさにもこれから変化が訪れることになります。もちろんすべてのピュアさが失われるわけではありませんが、これからどのような変化が起きるか自分自身穏やかな心で見守っていただければと思います。
マイナスな方向に行ったり、大きく反れることはありませんのでご安心くださいね。

 

ランドセルをみがく夢

ランドセルの素材は革です。馬革、牛革、人工皮革のどれかであることが多いですが、やはり皮となるとお手入れが大切になります。小学校は6年間もありますので、できればその間はずっときれいな状態のランドセルであり続けてほしいと願うことと思います。
そのため、ランドセルに対する思いが強ければ強いほど、ランドセルをこまめにみがいていた・・・という方も多いのではないでしょうか。また、逆に実際の小学校生活の時はランドセルを磨いたことがなかったけれど、夢の中ではランドセルを磨いていたという方もいらっしゃることでしょう。現実世界の過去ではしていなかったことをしていると、なんだか不思議な気分にもなりますよね。

 

ランドセルをみがく夢は夢占いにおいて、「あなたの心の中の純粋な部分をこれからも大切にしていくべきである」ということを示しています。
大人になるにつれて傷つくこともたくさんありますし、その中で自分をこれ以上傷つかないように守ろうとして、ピュアな部分をすり減らしていってしまう人も多いです。ですがあなたはそんな中、なんとか自分のピュアな部分を守り、残しておくことができたという、とても希少な存在なのです。大人になればなるほどそうした希少な存在は減っていきますし、その中で珍しいがあまり疎まれることもあると思います。
ですが、それほどまでにみんなにとって珍しく、まぶしい存在だということです。ですので周りに負けることなく、あなたが持つ純粋な部分はいつまでも持ち続けておくようにしてくださいね。

 

ランドセルを忘れる夢


学校に登校する際、そして下校する際に必要になるランドセルを忘れるなんて・・・と思うかもしれませんが、夢というのは現実とは違うことがたくさん起きる世界ですから、現実世界では絶対にしないようなミスだってもちろんしてしまうものです。
小学校の頃いわゆる「うっかりさん」キャラの子がランドセルを忘れているのを見てちょっと馬鹿にしていた・・・なんて方には恥ずかしくなってしまう夢かもしれませんね。慌てて取りに帰ったり、あえて開き直ってそのまま登校・下校をしたり、とその後の対応も様々かと思いますので、それも合わせてまずは夢占いの結果を確認してみましょう。

 

ランドセルを忘れる夢は夢占いにおいて、「あなたの心の中の純粋な部分がなくなりつつあり、あなたもそんな自分の心を忘れつつある」ということを示しています。
確かにピュアな部分はなくても生きていくことはできますが、それがあるのとないのとでは、日常生活の些細な感動の感じ方も人のやさしさに対する思いなども全く変わってきます。心のピュアさと感受性には密接な関わりがあるからです。ですのでできることなら子供心が忘れずにいたいものですね。

 

そこで気になってくるのが「夢の中でランドセルを忘れたあと、どうしたか」です。
慌てて取りに帰ったという方は、「自分のピュアさがなくなりつつあることに気づいている」ということを示しています。
これでしたら自分でもピュアさがなくなることを嫌だと感じているわけですので、心配もいりません。いずれピュアさは必ず取り戻すことができます。また「親や友達が届けてくれた」という方も「あなたのピュアさを取り戻すきっかけになる人物がいる」ということを示していますので、こちらも問題ありません。

 

ですが要注意なのは「あえて開き直ってそのまま登下校した」という方です。これは「ピュアさがなくなることを受け入れてしまった」ということを示しているからです。
もしこの現状を変えたいのであれば、あなたが自分のピュアさを取り戻すことができるよう、自分の心のケアをしてあげることが必要になります。傷ついてしまい自分の純粋さがなくなるきっかけとなった出来事への理解を深め、その傷を取り除くことができるよう、自分の心と向き合ってみてくださいね。

 

子供にランドセルを買う夢

この夢は大人の立場となっており、自分が子供にランドセルを買い与える展開となっております。昔は自分が使っていたアイテムを子供に買ってあげるということは非常に感慨深く、またそこまで子供が大きくなったことに対して子供の成長を感じることができ感無量となることでしょう。親子でしっかりと話し合いお互いに納得がいくようにし、最高のランドセルを買ってあげたいものですね。
この夢は、子どもの喜んでいる顔を見ることができるため、起きた後も何だか嬉しい気分が残っていることが多いのも特徴的です。なお、この夢は実際に子供がいる人でもいない人でも見る夢となっております。

 

子供にランドセルを買う夢は夢占いにおいて、「あなたが誰かの心の純粋さを守ってあげている」ということを示しています。
実際に子供がいる場合は自分の子供の心のピュアさを、実際には子供がいない場合には自分の周りの人の心のピュアさを、それぞれ守ってあげているということです。
あなたは心が非常に優しい人物であり、周囲が困っているときにぱっと気づいてあげられるような気配りができる人物でもあります。そのため周囲の心の機微にも敏感であり、誰かの純粋さが傷つきそうなときにもすぐに守ってあげることができるのです。こうした気配りは誰でもできる訳ではなく、むしろごく一部分の人しかできません。ですので自分のことを誇りに思うようにしていただければと思います。

 

実際に子供がいる方がこの夢を見たということは、自分のピュアさを守ってくれる親というのは子供にとって頼りになる人物ですし、あなたとお子様は良好な親子関係を築くことができます。ぜひこれからもその関係を続けていってくださいね。
また実際に子供がいない方がこの夢を見たということは、あなたが周囲からとても必要とされ、愛されている人物であることが分かります。これからも周りのために動いてあげられるやさしさを忘れないようにしましょう。ただ、自分を犠牲にする必要はないということは覚えておいてくださいね。

 

まとめ

大人になればなるほど関わりがなくなってしまうアイテムであるのがランドセルですので、夢に見たときは新鮮な驚きすら感じてしまった・・・という方も多いことと思います。
ですが誰しもが心の中に持っている「純粋さ」があらわれている夢となっておりますので、はっと気づかされる何かを夢占いから感じたという場合もあるでしょう。あなたの心のピュアさを持ち続ける・または取り戻すためにはどうすればいいのかということを、ぜひ夢占いから知っていただければと思います。

 

純粋であればあるほど傷つくことだって利用されることだってあります。それはその純粋な心がまぶしいから、周りがうらやんでいるだけなのです。ですのであなたは今のまま純粋さを保ちつつ、気高く生きるようにしてください。
あなたが生き方を曲げず、傷つかない強さを持っている人物であるということを周囲が知っていけばいくほど、あなたを傷つけたり利用しようとする人の数は減っていきます。そしてそういう悪意すら、尊敬の念に変えることができます。

 

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い




ページ上部移動する