結婚出遅れ組でも大丈夫~30代女性が結婚をするためのレッスン

30代の結婚出遅れ組と自分を卑下してはいないでしょうか。
落ち込んだ顔をしていると、素敵な異性を逃してしまいます。出会いや結婚のことばかりを考えているのではなく、ちょっとだけ視点をずらすことが大事かもしれないですよ。

結婚や恋に焦りたくなかった20代を過ごしてきた延長が現在だったり、昔のお付き合いがトラウマになっていたり、そもそも出会いというものがなかったり、自分の魅力に極端に自信がなかったり、30代の女性が結婚をしていない理由は様々です。さらに彼氏のいない期間が続いたり、過去に遊びの恋が多かったりしますと、一体結婚ていうのはどうにするのか・・と基本からわからなくなってしまいます。

結婚に至るまでの道としては、

恋をして恋人と結婚

友人、知人、目上の人からの紹介で結婚

婚活の場を通して知り合い、結婚

の3パターンが多いことでしょう。ただ、いずれのパターンで結婚するとしても30代が備えておくべき基本的なことがあります。

 

30代女性が結婚するために備えておくべきこと

① マナー

② 服装

③ 目的意識を持つ

の3つです。それほど難しいことではありません。日頃から意識をするだけで異性から見たあなたのイメージが変わってくると思います。
男性は女性を、ただの遊びの女性 付き合いたい女性、結婚したい女性と3種類に分けてみるといいますが、その結婚をしたい女性に必要な最低条件がこの3つなのです。それぞれを説明をしていきますね。

 

① マナー

一口にマナーといっても、挨拶などという日常のものから冠婚葬祭などのマナーなど幅広いわけですが、ここでは日常のマナーのことを触れさせていただきます。きちんとしすぎている必要はないのです。

結婚したくなる女性であればいいので、家庭的な雰囲気も必要なのです。例えば食事のマナーですが、料理の上で箸を泳がせるようにしたり、料理をつままずに刺したりなどの食べ方をしていないか、箸の先端3cm以上が濡れていないか普段から気をつけていましょう。

 

他者に対する態度はどうでしょうか?

好きな人には満面の笑顔、そうでない人には笑顔が曇っているなんてことはありませんか?

 

そうになってしまいがちですし誰にでもイイ顔することはないけれど、あまりに差があると恋愛にもなっていない段階ではそれだけでチャンスを失うこともあります。

 

② 服装

服飾品、靴などは高価すぎるものである必要はありません。
でも、多少は流行を意識してみてもいいかもしれませんね。靴は立った時に自分の姿勢がキレイに見えるものを選びましょう。

いつも足にマメを作って、明らかに立っていることが辛そうな雰囲気はNGです。自分がどのような人間で、どういう趣味を持っているのかによって服装のスタイルを決めてしまってもいいと思います。

アウトドアのスポーツが好きだったらデニム地や綿などの気取らない素材の服を取り入れるなどです。そうすると、知らないうちに自分と似たような人や、ひょっとすると同じ趣味の人からの声がかかりやすくなります。

 

③ 目的意識を持つ

この「目的意識を持つこと」が最も重要なのです。
しかし、このことがどうして結婚につながるのしょうか。

それは、自分が没頭できる趣味や活動、仕事を持つことによって、相手の男性とそれを共有できるからなのです。男性と目的を共有することによってお付き合いまで発展し、結婚というコースは数も多く確実なものです。大袈裟な表現かもしれないですが、あなたの目的=あなたの魅力とも言えます。

 

釣りを趣味にしている女性は比較的簡単に結婚できます。
これは釣りという趣味を持つ人は男性が多いから必然的に出会いも多いという理由と、ある程度はお金と時間のかかる趣味なので、男性としては結婚をした後にも釣りの良さを理解してくれている奥さんがいると都合がよいという下心があるからでしょう。
下心なんてイヤらしい表現をしましたが、これを侮ってはいけません。この下心がすべての行動の理由になり得るからです。

 

生涯独身宣言をしていたアメリカの俳優、ジョージ・クルーニーも結婚しましたよね。お相手の女性は容姿、職業のステータスなど非の打ちどころがありません。

しかし、ジョージ・クルーニーの女性遍歴を見ますと、ウェイトレスさんなどもいたようです。元奥様は年上女性です。おそらく彼はパートナーに今の奥様が持っているようなステータスを求めない男性だということがわかります。
しかし、結婚を決意した女性と彼には共通点があります。それは、人道的活動を行っているということです。

あまり知られていないことかもしれませんが、ジョージ・クルーニーは地震の被災地への寄付金集めや、同性同士の結婚の自由化運動、アフリカでは紛争が原因の難民救済などの運動に真摯に取り組んでいるようです。そして奥様であるアマル夫人も人権活動家の弁護士です。一見はスーパーセレブ同士の結婚ですが、「遠慮なく活動できるし、愚痴も言えそうだな」というお互いの下心の効果であると私は思っています。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
この記事が結婚というゴールに向かって迷路に入り込んでしまいそうな30代女性にお役に立てたとしたら幸いです。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する