四柱推命-離婚して気が付いた夫の存在の大きさ。あの人と復縁はできる?彼との再婚の可能性を占います

離婚をしたことで初めて夫の存在の大きさに気付いたあなた。しかしもう彼とは離婚してしまった。
一度離婚をしているのに再び結ばれる日が来るわけない…と諦めようとしていませんか?
まだ諦めるには早すぎますよ!
あの人にあなたへの未練が残っているか、占いましょう。

復縁占いメニュー

二人が離婚をして得たもの、失ったもの
あの人が望んでいることとあなたへの未練
夫婦の愛を取り戻すためのあなたからのアプローチで注意すべきこと
二人が夫婦として結ばれる可能性は○%

あなたの生年月日
あなたの性別

スポンサーリンク

離婚から復縁し、再び夫婦となるための方法4つ

結婚は人生の中でも1位・2位を争う晴れの日ですが、離婚もまた人生を大きく変えてしまう出来事です。

離婚はどちらか一方が言い出す事が多く、言い出された側は離婚をそう簡単に受け入れませんし、離婚問題を話し合っているうちにケンカや口論に発展し、最初は別れたくないと思っていても、話し合いをしているうちに気持ちが冷めていき、離婚を承諾する事もあります。

離婚当初は後悔を感じなかったとしても、時間が経ち寂しさを感じるようになれば離婚を後悔し始めますが、普通の恋愛ならまだしも、一度離婚するともう以前のふたりには戻れないと思い込みがちですが、どのようにすれば再び夫婦として一緒にやり直せるのでしょうか。

定期的に連絡を取り合う関係になる

離婚後元夫と連絡を取らなくなり、数年後にはどこにいるのかすら分からなくなったりと、元夫の居所すら知らないようではいくら復縁したいと望んでも、共通の友達でもいない限り行方を知るのは大変です。

元夫と復縁を考えるようになったなら、定期的に連絡を取り合える関係にまで仲を修復し、夫婦の頃のようにとまではいかないまでも、月に1~2度、もしくはそれ以上に連絡を取り合える仲になっておかないと、いきなり連絡しても冷たくあしらわれかねません。

連絡するとはいっても「今でも好き」「もう新しい相手はできた?」などの未練や恋愛に関する内容ではなく、事務的な話やふたりの間の子供に関する事など、ふたりに共通している事柄について落ち着いた感じで話をしていけば、最初こそはぎこちないでしょうが、少しづつわだかまりも取れていきます。

男性は女性の感情的な面が苦手なので、元夫が真剣に話を聞かないからと怒ってみたり、声を荒げるような事が続いてしまうと電話やメールの返信すらしなくなるので、気持ちが落ち着いている時に連絡するなど、自分なりに工夫しつつ相手に接していきましょう。

できる限り会う回数を増やしていく

別れた直前は会うどころか連絡すら取りずらい状況でしょうが、気軽に連絡を取り合える関係になれた後は、会う回数をできるだけ増やしてみてください。

元々好きで夫婦になったわけですから、結婚後欠点ばかりが見えすぎるようになったりと、一緒に暮らしているうちに気持ちがすれ違うようになっただけで、お互いを根本的に嫌いになった訳ではないなら、少しづつ歩み寄ることで復縁に近づけます。

とはいっても、一度別れた元夫と会うまでにはお互いの感情を落ち着け、新しい生活に馴染んだ頃でないと、元夫婦だった相手が連絡してきても心に余裕がないと受け入れてはくれません。

会うきっかけで一番多いのが子供との面会なので、子供が会いたがってると連絡したり、一緒に食事でもしようと誘ったりと、気軽に声をかけることです。

今現在連絡は取り合えている関係なのですから、心底嫌ってるわけではないでしょう。未練を見せればそんなつもりじゃないと引いてしまうでしょうから、口実通りに行動していかないと復縁は難しくなるので注意してくださいね。

不一致部分や離婚原因を解消していこう

離婚する原因で一番多いのは「ふたりの性格の不一致」です。

恋愛中は一緒に生活でもしない限り、生活上で感じる不一致までは見えてきません。

特に結婚後は夫のずぼらさや几帳面な一面が見えてくるせいで、今まで慣れ親しんだ相手と思えなくなる時もありますが、実はただ単に元夫の本当の姿を知らなかっただけなのです。

もちろん結婚後、周囲の環境が変化したこともあるでしょうが、根本的な性格まではそう簡単に変わりません。

一緒に生活しない限り相手の本当の姿は見えてこなのですから、性格や価値観の不一致が原因で別れたのなら、少しづつ歩み寄り、受け入れられる部分は受け入れていけないと復縁には近づけません。

特に離婚原因は改善していかないと復縁は難しくなりますが、自分が原因ならしっかりと改善していかないと関係修復は難しいですが、ひたむきな努力は人を変えるもの。少しづつでも日々意識していけば、ちょっとしたワガママ程度なら受け入れられます。

受け入れるとはいっても、相手のひどく理不尽な要求は受け入れず、自分が許せるくらいの要求や心に余裕を持って接していきましょう。

再び恋愛関係になる

一度離婚した関係だから、いまさら恋愛なんて・・・と感じるでしょうが、復縁の基本は「やり直す」のではなく「新たな恋愛関係になる」ことが必要になります。

結婚生活を続けていく上で難しいのは、毎日一緒にいることで「男と女」ではなく「ただの同居人」「子供の父親・母親」としか思えなくなり、今までは愛情ゆえに許せていた部分もなかなか許せなくなったりと、関係性が変わっていく事が理解できずにいると、復縁は成り立ちません。

自分が今まで夫に対しどんな態度で接していたか、一体何が足りなかったのかを見つめ直していき歩み寄りを見せていきましょう。

ただし、別れた後すぐに恋愛感情丸出しで迫ったり、色気で誘おうとすれば嫌悪感ばかりが大きくなる可能性があるので、元夫の態度や雰囲気をよくチェックしておき、復縁につなげてくださいね。

おわりに

離婚後の復縁は難しいですが、結婚生活の中でうんざりした分思い出も多いでしょう。

過去の生活を思い返し反省・改善を重ねていくうちに、お互いが必要不可欠な相手だと感じるようになれば、自然と復縁にも近づいてけます。

ただし別れ際に金銭問題や不倫でモメた関係なら、問題が解決していても復縁にはかなり時間がかかるので、注意していくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い

ページ上部移動する