左手の親指に「目」がある人は霊感と直観力がある!?-手相占い

左手の親指に「目」がある人は霊感と直観力がある!?

左手の親指に目・・・と言われても、「目は顔にあるものだし、手にあるわけがない!」と思ってしまいますよね。
手相占いにおいての目とは、目の輪郭に似た形の線のことを指します。顔のパーツの一つで、視覚を司る眼球のことを指すわけではありません。
この「目」と呼ばれる手相はとても珍しく、持っている人の数がとても少ないです。

 

そこで今回は、目とは何なのか、どんな能力を表しているのか、それを元にどのような成功を得ることができるのか・・・などに焦点を当てて、まとめました。
手相占いの中でも特にスピリチュアルなジャンルとなります。神秘的な話が好きだという方は、ぜひ目を通してくださいね。

 

左手の親指の「目」とは

まず、左手の親指の内側を見てください。第一関節を曲げたときに内側になる部分には、くっきりとした線がついていますよね。ここが2本の丸みを帯びた線で、両端で交わっていれば、「目」となります。「線の両端がくっついて閉じていること」「目の形のように、線自体に丸みがあること」この2つが条件です。
また、この「目」には、「仏心紋」という名前もあります。どちらの名前も覚えておいてくださいね。

左手の他の指や右手の指に目があっても、大した意味はありません。この「目」が意味を持つのは、左手の親指にある時だけです。
これも大切なポイントなので、他の指と混同しないようにしておくことをオススメします。

 

なぜ霊感と直観力があるのか

仏の心のように、たくさんのものを見通し、人ならざる者の声も聞き、そのうえで正しい道を選び取ることができる・・・仏心紋という名前には、こうした意味合いも隠されています。

仏心紋は、ご先祖様のご加護をしっかりと受けることで、本能が研ぎ澄まされます。そのため、ご先祖様の言葉を受け取ることができるように霊感が発達します。良い未来と悪い未来を見抜くことができる直観力も、同様に宿ります。
そのため、「こんな未来を得たい」という強い気持ちと覚悟を持てば、ご先祖様があなたに味方してくれて、あなたが夢を叶えることができるように働きかけてくれます。今までのことを振り返ってみても、叶わなかった夢や目標というものはほとんど少なく、どれも達成できていることと思います。これはご先祖様のお力添えがあってのことなのです。
また、「何となく良い事が起きる予感がする」「何となくだけど、この道を選ぶと嫌な予感がするから、やめておこう」という直観が当たった経験も多いかと思います。研ぎ澄まされた直観が働くため、自分にとって良いこと・悪いことへの嗅覚が強くなっているのです。

なお、これからも仏心紋の力をありがたく受け取りたいと思うのであれば、仏壇やお墓にしっかりと手を合わせるようにしてください。「自分が持つ仏心紋の力を発揮できるのは、ご先祖様のおかげです」という感謝も忘れてはいけません。

 

このような成功例があります

仏心紋を持っていると、大きな目標を叶えることができます。
先ほども述べたように、あなたが目標を掲げると、ご先祖様がその夢が叶うように味方してくれるからです。あなたの夢を手助けしてくれる人との出会いを引き寄せてくれたり、物事が良い展開へと向かうようにしてくれます。とんとん拍子で目標を達成できるため、順風満帆な人生となります。
ですが、ここで調子に乗って驕らないのがあなたの魅力です。だからこそ、ご先祖様はいつになってもあなたのことを手助けしてくれるのです。あなたの心根の綺麗な部分は、これからもしっかりと保ち続けてくださいね。

また、一か八かの勝負に勝つことができます。
あなたは直観力が強く、本能的に先の展開を読み解くことができます。自分がすべき最善の行動や、選び取るべき選択肢をしっかりと分かっているため、間違いがないように行動することができます。あなたが選んだ行動は常に正解なので、一か八かの運試しの勝負でも必ず勝つことができます。
仏心紋を持つ人は、「◎◎のあとに△△という展開になるから・・・」と具体的に分かっているわけではなく、「この道を選んだほうが良い気がする」というあくまでも本能的な直観で行動します。ただ、この飄々とした雰囲気もまた、カリスマ感を漂わせます。
周囲の人が「この人についていけば大丈夫」と思い、あなたのことを慕うようになるため、人気者の人生を送ることもできます。

このような成功例があるからこそ、仏心紋はありがたい手相として語り継がれているのです。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する