【職業占い】アート系の仕事に向いている手相-手相占い

【職業占い】アート系の仕事に向いている手相

その人の持つ芸術性を活かすことができる職業は、楽器を演奏する音楽家、歌を歌うミュージシャン、絵を描く画家・・・などがあります。ただ、これらの職業は、職種もその仕事に就く人の数もかなり減ってきているため、一握りの人しかなることができません。

 

芸術とは、極端に言えば、なければ生活できないというわけではありません。いわば、プラスアルファの要素なのです。それにも関わらず、芸術が人々の心に与える影響はとても大きく、暮らしそのものや人生さえも潤して満たしてくれるのです。

 

このような芸術の立ち位置は、人類の長い歴史の中で、ほとんど変わっていません。だからこそ、芸術を職業にできるということは、とても素晴らしいことでもあるのです。

 

そこで、今回は「アート系の仕事に向いている手相」についてまとめました。

 

「この手相に当てはまったことで、自分の中に眠っていた芸術性を知ることができた」というケースもあるので、まずは自分の手のひらをチェックしてみてください。
また、絵や音楽が得意だという方、小さな頃から芸術に魅了されているという方の中で、これらの手相に当てはまる場合は、これを励みにして頑張ってくださいね。

 

月丘が他の丘に比べてふくらんでいる

月丘とは、小指の真下で、かつ手首の近くにあるふくらみのことです。ここが、他の丘に比べてふくらんでいるかどうかで判断してください。

 

月丘は、表現力を象徴する丘です。
月丘がふくらんでいる人は、自分の心との対話がとても上手で、自分の思いを具現化することがとても得意です。自分の頭の中でイメージをしっかりと固め、それを形として誰にでも分かるように表出する・・・これは芸術には欠かせないことです。

 

人は、自分の中にあるイメージでさえもあやふやであることが多く、更にそれを形にするということにハードルを高く感じてしまいます。ですので、月丘がふくらんでいる人のように、自分の考えをまとめて1つの作品にする、ということは誰にでもできることではありません。これも一つの才能なのです。

 

ですので、自分の中にいつも何かしらのアイディアやイメージがあるという方は、労力を惜しまず形にしてみてください。その芸術性に心を奪われる人はとても多いですし、その人たちがあなたを支持してくれるようになりますよ。

 

また、月丘には「ロマンの丘」という別名もあります。美しいものへのアンテナがとても敏感で、独創性があふれる幻想的な作品を作ることができるからです。
そのため、ロマンチックなものにあこがれる人たちから、特に高評価を受けることができます。

 

ファンタジー感の強い作品や、永遠の愛や燃え上がる恋をモチーフにした作品にも、もし興味があればチャレンジしてみてください。自分でもびっくりするくらい熱中することができ、反響も大きいですよ。芸術家として食べていくためにも、自分の得意な作風を知っておくことはとても大切です。

 

知能線が月丘の中部・下部に伸びる

知能線が月丘の中部・下部に伸びる手相というのは、「アイドルに向いている手相」でも似たようなものがあります。混同してしまいがちな2つの手相ですが、一番のポイントは「始点が生命線と同じかどうか」です。

 

始点が生命線と同じであれば「アイドル」に向いている手相、始点が生命線とは違うところにあれば、このページの「アート系の仕事に向いている手相」となります。この2つはとても似ていますが、混合しないように注意してくださいね。

 

このタイプの手相の方は、お金への執着がほとんどなく、周囲から評価されたいという気持ちも薄いです。「大金持ちになりたい」「皆に褒められたい」という願望は多くの人が抱いてしまうものですが、このタイプはこうした願望とは無縁です。

 

むしろ「自分の納得のいく作品を作りたい」「もっと長い時間絵を描いて、たくさんの作品を作りたい」など、他の人があまり抱かないような願望を持ちます。
このタイプの方は、正に芸術を楽しむためだけに生まれてきたような感性の持ち主なのです。他の人とは少し違った感覚を持っていますが、これもまた芸術に活かされています。

 

そのため、周りとずれている「変わっている人」というレッテルを貼られてしまうことも多いです。ただ、周囲からの評価を気にしないこのタイプにはあまり興味がないことなので、気にせずにのびのびとしています。

 

しかし、芸術を続けるためにも、そして何より生活を続けて生きていくためにも、多少のお金は必要です。芸術を通してお金を手にするためには、周囲の評価も大切です。
お金を手放し、周囲の評価を無碍にするようなことはせず、生活を続けていくための最低限のお金は確保しておくようにしてくださいね。

 

知能線が、月丘に向かっているが短く、届かない

知能線が短いと、月丘には届かず、途中で終わってしまうことになります。知能線そのものがどの方向に向かっているかを、しっかりと見極めてくださいね。

 

このタイプの手相の方は、芸術家としての一面と職人的な一面をどちらも持っている、珍しいタイプです。そのため、職人の中でも芸術的な技術が必要になる仕事に就けば、大成します。

 

例えば、パティシエや園芸家、ドラマや映画の美術・特殊メイク・・・などが当てはまります。どれもかなりの技術を要しながら、アーティスティックな感性がないと、成り立たない職業ばかりです。

 

これらに必要な技術やセンスは、短期間で身に着くものではありません。理論をしっかりと学び、経験を積み、センスを磨く必要があります。ですので、何歳になっても鍛錬に励み、スキルを伸ばしてくださいね。

 

このタイプに向いている職業は、裏方に徹するものばかりです。表に出る人はかなり少なく、どれも地道な作業をコツコツと繰り返していかなければいけません。ですが、どれも人々の笑顔や感動の礎になっています。そのことを忘れず、頑張ってくださいね。

 

知能線が2本で、それぞれ水星丘と月丘に向かっている

水星丘とは、小指の付け根のふくらみのことです。
知能線が複数本あると、生命線や感情線と混同してしまうときがあります。ですが、先に生命線や感情線を見つけてから、後で知能線を消去法で見つけていけば、かなり分かりやすいですよ。線の1つ1つを見分けながら、探してみてくださいね。

 

このタイプの手相の方は、芸術家としての一面と、商売人としての一面を、併せ持っています。

 

そのため、「知能線が月丘の中部・下部に伸びる」という手相のように、お金に無頓着ではありません。むしろ、自分の芸術性をどうやってお金に還元するかを考える、商才を持っています。絵を商品化したり、歌や演奏を音源化したりすることで、しっかりと収入を確保することもできます。

 

人によっては「がめついなあ」という印象を与えてしまうこともありますが、そのたくましさは多くの人の憧れになります。また、自分の好きなことをしながら裕福な生活をすることができるので、精神的な安定感もかなりのものです。

 

ただ、このタイプが唯一気を付けなければいけないことは、興味の対象がすぐに次に移ってしまうところです。このタイプは、商売人として次に売れるものや利益が大きいものへのアンテナがとても敏感なので、目新しいものには一目散に食いつきます。すると、今まで興味を注いでいたもののことを気にしなくなり、途中で頓挫してしまいます。

 

お金を増やすための新しい試みはとても大切ですが、今まで築いてきたものをゼロにしてしまっては、利益が生まれず損をしてしまうこともあります。目先の欲に流されて、中途半端な生き方をしてはいけません。新しいものに食いつく前に、今ある作品やプロジェクトを完成させるようにしてください。

 

太陽線が濃く、月丘から太陽丘に伸びる

太陽線は、太陽丘(薬指の付け根のふくらみ)に向かう線のことです。ですので、始点が月丘にある太陽線を探してみてください。

 

このタイプの手相の方は、子どものような無邪気さを持っています。

 

難易度の高い作風にも怖気ずに挑戦し、新しい表現方法を見つけることができます。天真爛漫なので、創作活動に対して考え込み過ぎてしまうこともなく、スランプもほとんどないです。絵を描くことへの喜びを常に持つため、創作が義務になってしまうこともありません。

 

ですのでこのタイプの方は、子どもの頃の心を忘れずに、芸術面に活かすことができます。大人になって現実を知り、ダークな一面が生まれてしまう他の画家とは一味違う、新しいタイプのアートを生み出すことができるのです。

 

また、知名度が上がっていくと、あなたの持つのびのびとした雰囲気を忘れずに生きられるよう、あなたを守ってくれる人の数もどんどん増えていきます。

 

ただ、子供らしさを失わないということは、裏を返せば「大人ならではの配慮を忘れてしまいがちである」ということにもつながってしまいます。

 

急に飽きて作品を放棄してしまったり、自分の望んだ環境で創作ができないとカッとなってしまうこともあります。こうなると、どれだけあなたの無邪気さが好きな人たちでも、心が離れていってしまいます。このようなマイナス面がネックとなり、仕事が減ることも大いにあり得ます。

 

ですので、ある程度の常識を持ち、行動を起こす前に立ち止まって、相手の気持ちを考える癖を身に着けてください。衝動性を抑えるだけでも、子どもらしさが生み出すマイナス面はかなり改善されますよ。

 

芸術十字がある

芸術十字とは、「知能線から横に向かう枝線が出ている」「その線が太陽線(薬指の付け根のふくらみである、太陽丘に向かう線)と交わる」という二つの条件をクリアしたものとなります。知能線から出る枝線が横線、太陽線が縦線となり、十字の形になっているのが特徴です。

 

このタイプの手相の方は、このページの中でもずば抜けた芸術性の持ち主です。多くの人の目に残り、正当な評価を受ければ、後世まで語り継がれる有名な画家・音楽家となることができるほどのレベルです。

 

このタイプは、とても感受性が強く、他の人がつい見逃してしまうような些細なものにも注意を配り、様々なことを考えます。

 

例えば、道端に花が咲いていても、普通の人は気づかずに踏んでしまうこともあります。ですがこのタイプの方は、必ず花の存在に気づき、精一杯生きる花の生命力に美しさを見出します。日常に埋もれてしまうものにでも注目するような、独特で、美的感覚が研ぎ澄まされた価値観の持ち主なのです。

 

ですので、このタイプの方は、自分の価値観を信じ、自分の中に眠る芸術を形にしてみてください。知人に見せて満足して終わりにするのではなく、コンテストに応募したり、SNSに載せたりして、たくさんの人に向けて公表することも大切です。知名度が上がれば依頼される仕事量も増えるので、生活もぐっと楽になりますよ。

 

そうすれば、あなたの価値観に共鳴する人や、あなたの芸術を支持する人は、たくさん出てきます。有名な画家・音楽家になり、多くの人の心を魅了しながら、自分の持つ価値観を作品にして残してくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • 手相占い

    短気線-手相占い

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する