恋に縁がないなら「モテ線」を書いて恋愛運を上げましょう♪

恋に縁がないなら「モテ線」を書いて恋愛運を上げましょう♪

「理想通りの人に巡り合えない」「好きな人ができても、相手から好意を寄せられない」「付き合ってもすぐ別れて、結婚まで持っていけない」・・・・など、恋愛は、様々な悩みを生んでしまうことがあります。
幸せになりたくて恋を求めているはずなのに、頭を抱えて悩んでしまうのは、とても不毛ですよね。

 

これらの悩みは、恋愛運が低迷していることが原因である場合も多いです。
恋愛運を上げることさえできれば、恋に関する縁が強固なものとなり、幸せな恋愛を引き寄せられるようになります。

 

そこで今回は、恋愛運を上げ、恋に縁がある生活を呼び込む「モテ線」をまとめました。
「モテ」にフォーカスした様々な手相を紹介しているので、あなたが望む恋愛を引き寄せることが可能です。
モテ線をペンで書き込むことで、あなたの運勢をガラッと変えてくださいね。
とはいえ、仕事のときは手を常に清潔にしておかなければいけない・・・などの事情がある方も多いと思います。そのときは、「家にいるときだけ書いて、出かけるときには消毒液などで消す」「外出時は、爪でモテ線をなぞる」というように、臨機応変に対応していただければ問題ありません。

 

感情線に数本の枝線があり、それらが全て上を向いている

この手相を書き込むと、男性からも女性からも好かれる、性格の良さを得ることができます。
異性から恋愛対象としてモテるだけでなく、同性からも「あの子って、すごく性格が良いよね」と好感を持たれる、愛されキャラになるのです。

 

異性からだけモテると、同性からは「あの子男好き(女好き)だよね」と反感を持たれてしまうことがあります。相手を羨ましく思うと、「とりあえず叩いておこう」と考えてしまう性格の悪さを隠し持っている人は、意外と多いです。そのため、異性モテだけを意識すると、人間関係でのトラブルを防ぎきれないことがあります。
ですがこの手相であれば、そういった心配をする必要がなくなります。むしろ、この手相であれば、好きな人や恋人ができたあとも周囲から応援してもらうこともできます。
「陰口を叩かれたくない」「周囲から応援されたい」・・・など、できるだけ波風を立てずに、恋愛運を上げたいと思う方に、特にオススメな手相なのです。

 

太陽線が、細く短いが数本ある

太陽線は、太陽丘(薬指の付け根のふくらみ)に向かう線です。

 

この手相を書き込むと、持ち前の明るさで多くの人から愛されるようになります。
どんな相手にも「あの子と一緒にいると楽しい」と思わせることができるので、様々なタイプの異性を攻略可能です。クールな彼でも心を許してもらえますし、いつも周りに人がいるような人気者の彼でも「他の子と一緒にいるときとは違う、独特の良さがある」と思ってもらえます。
男性も女性も、いつもうじうじ悩んでいるような人は、恋愛対象にしようとは思いません。だからこそ、暗い気持ちを吹き飛ばすような明るさや、後ろ向きな思考をしないで前を向けるポジティブな発想は、恋愛では重要な武器となるのです。

 

また、この手相であれば、恋愛でトラブルが起きたときでも、くよくよ落ち込まずにすみます。すぐに
前向きな思考を取り戻し、状態を改善できる方法を探すよう切り替えることができます。そのため、相手からの評価が下がったとしても、短期間で挽回することも可能です。
この切り替えの上手さは、自分を大切にできて、周囲を気遣えるからこそできることでもあります。恋愛対象としてだけでなく、一人の人間としても好かれたいと思っている方には、オススメしたい手相です。

 

結婚線の末端が、小指の付け根(水星丘)に向かってゆるやかに上がる

結婚線は、小指側の手の側面にある、短い線です。人によって、本数も向きも異なります。

 

この手相は、「ゆるやかに」というところがポイントです。ぐっと大きなカーブを書かず、控えめなカーブを書きます。
急カーブした線を書くと、結婚に重きを置かず仕事一筋で生きることになります。仕事はもちろん大切なことですが、どうしても恋愛は後回しになってしまうので、「モテ線」がほしい方には向いていない手相となります。弧のカーブには気を付けてくださいね。

 

この手相を書き込むと、結婚運がアップします。結婚願望が強まり、結婚につながる出会いを自分から求められるようになります。
その分、魅力的な人に出会う機会も多くなり、様々な選択肢を得られます。出会う絶対数が多いので、その中であなたのことを好きになってくれる人ももちろん現れますし、あなたの方から「いいな」と思える人に巡り合うこともできるのです。
恋愛をしたいけど自分からなかなか行動できないという方や、結婚を見据えた恋愛がしたいという方に、オススメです。

 

なお、この手相を書き込んだ後に、びびっとくる相手に出会ったときは、物おじしてはいけません。相手から告白してほしい、自分からアプローチするのは苦手・・・と思っていては、チャンスを逃してしまうからです。どうしても勇気が出ないときは、書き込んだ手相を見ると、恋愛運が高まり勇気も湧いてきますよ。

 

寵愛線が濃い状態で運命線に届き、その重なった場所から、運命線も濃くなっている

寵愛線は、月丘(小指の真下で、手首側にあるふくらみ)から出て、運命線の方向へと向かい、運命線と接する線です。
運命線は、土星丘(中指の付け根のふくらみ)に向かう線です。

 

この手相を書き込むと、お金持ちの方から愛されるようになります。しかも、一定期間の恋愛だけではなく、結婚を前提としたお付き合いをしてくれるので、裕福な恋愛がいつまでも続くことになります。結婚後もラブラブで、お金に困るようなこともないので、多くの女性が描くようなハッピーエンドを手にすることができるのです。
恋愛運と金運を同時にアップさせることができる手相なので、玉の輿に乗りたいという方にオススメです。
また、玉の輿に乗るためには、見た目も心も磨き、教養や家事などのスキルを身に着けておくことも大切です。これらを完璧にしておけば、周囲からの反対もありません。

 

どれだけ相手を愛していても、お金に関する問題があると、結婚に踏み切ることができない場合もあります。「あなたのことは好きなんだけど、将来のことを考えると、収入がちょっと不安で・・・」という理由で、結婚に至れず別れてしまうカップルもいます。
ですが、この手相で巡り合えた人なら、そういった心配もありません。
心から愛してくれるので、「本当に私が好きなの?」と不安にならずにすみます。
何の迷いも不安もなく、お互いに愛し愛される関係を築きたいという、「安定と安心」を求める方には、この手相は特に理想的なのです。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • 手相占い

    木星丘-手相占い

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する