あなたの運命線はどこから始まってる?手相で見るあなたの人生-手相占い

あなたの運命線はどこから始まってる?手相で見るあなたの人生

運命線は、その人の持つ運命を示す線です。運命線は終点が中指付近となるため、手のひらの中央あたりに出現することが多いですが、始点自体はかなり個人差があります。どこから出発したとしても、徐々に手の平の中央あたりに寄っていき、最後に中指あたりで終わっていれば、「運命線」としてカウントしてください。

 

今回は、この「運命線の始点」に焦点を当ててまとめてみました。
運命線の始点からは「何を力にして成功するか」そして「何歳頃、成功できるか」が分かります。そのため、自分が大切にすべきことや努力するべき時期を知ることができます。
人生のターニングポイントやキッカケを知っていると、成功できるチャンスを見分け、それに飛びつくことができるようになります。今後の人生の参考にできるよう、あなたの運命線がどこから始まっているかを、探してみてくださいね。

 

ひたむきな努力が成功のカギ

「運命線の始点が、生命線上にある」という手相の方が、このタイプになります。
生命線上からはじまる運命線ということで、運命線ではなく、生命線の枝線だと勘違いしてしまうことも多いので、要注意です。最後にその線が中指あたりに寄っているかどうかで判断してくださいね。

このタイプの方は、非常に真面目で、努力をすることが苦痛になりません。「何でこんなことしなければならないんだろう・・・」と思うこともありません
。むしろ、「今頑張っていることは、必ずいつか報われる!」という前向きな発想を持つことができます。あなたが真っ直ぐで清らかな心を持っているからこそ、こうした気持ちをなくさずに済むのです。
ですので、このタイプの方は、自分が努力していることを途中で投げ出したりはしません。最後まできちんとやり終えます。そのため、大きな夢を叶えたり、大きなプロジェクトを成功させることができます。

あなたの努力は、人知れず終わっていくものではありません。あなたが頑張っている姿を見ている人は、必ずいます。そしてその人が評価してくれることで、更に多くの人の目に留まり、あなたの頑張りは周知されることになります。
「あの人は真面目で、きちんと最後まで努力する人だ」という評価は、あなたが歳を重ねたあとも無くなることはありません。「あの人に任せれば大丈夫だ」という信頼も得られるので、様々な成功を次々と残し、多くの人に評価される人生を送ることができるのです。

 

楽しく仕事ができ、上からも下からも慕われる

「運命線の始点が、知能線上にある」という手相の方が、このタイプになります。
上の項目と同様に、知能線の枝線と勘違いしないように、よく線を見極めてくださいね。

このタイプの方は、30代半ばで仕事面で成功します。仕事にも慣れ、様々なプロジェクトを任されることになる時期に成功することになります。
上司から期待され、部下からは憧れの的になり、たくさんの人の注目を集めます。ですがあなたはそれをプレッシャーにせず、「この人たちのためにも頑張ろう」というバネにすることができます。
最初からとんとん拍子ではなくても、実力と経験を積み、パワーアップした時に成功するため、自己肯定感も高まります。仕事に対してやりがいを感じることができるので、仕事に苦痛を感じません。仕事に対して苦手意識がある方も多い中、実はこれは素晴らしい事なのです。

ただ、仕事に打ち込み過ぎて、家庭を疎かにしてはいけません。あなたが仕事で成功できるのは、あなたを支えてくれる家族がいるからこそです。「自分が働いて養ってあげているから、家族は生活できるんだ」と思ってしまっては、家族は離れていきます。「自分が仕事に打ち込めるのは、サポートして帰りを待ってくれている家族がいるからこそだ」という感謝は常に持っていてください。仕事が休みで、あなたの疲れも取れている日は、家族サービスも忘れてはいけません。

 

遅咲きでも、一生を通して充実する

「運命線の始点が、感情線上にある」という手相の方が、このタイプになります。
感情線は中指にかなり近い線ですので、運命線を感情線の枝線だと勘違いしやすいです。ただ、このタイプの手相は、中指の真下から中指の付け根にまっすぐと伸びることが多いです。線の向きに注目すれば「感情線の枝線ではなく、運命線だ」と分かりやすいですよ。

このタイプの方は、50代半ばで仕事で成功します。定年間近な年齢ではありますが、技術職など「その人の持つ能力」に特化した仕事であれば、まだまだ現役世代でもあります。ですので、この手相の持ち主の方は、自分の得意分野で勝負してみてくださいね。
「遅咲き」と称されやすい年齢でも、この時期から才能が開花すれば、残りの人生はとても順調で楽しいものになります。何歳になっても老いず、自分の楽しみを満喫し、努力し続けられる姿は、とても魅力的ですよ。

また、50代半ばというと、子どもが育ちあがる時期でもありますね。育児に使っていた時間やお金が、やっと自由になる時期です。これからはそのお金と時間を、自分のための投資に使ってください。技術を学べる教材を取り寄せたり、専門の学校に行くのもオススメです。
医療が進化した現代では、平均寿命もかなり伸びています。50代半ばと言っても、人生の折り返し地点だということも多いです。ですので、年齢を理由として夢を諦めるのではなく、頑張ってくださいね。

 

周囲に支えられる、人望の持ち主

この項目からは、線ではなく丘上からはじまる運命線となります。
「運命線の始点が、月丘(手首の近くで、小指の真下)にある」という手相の方が、このタイプになります。

このタイプの方は、周りから大切にされる、いわゆる「愛されキャラ」です。誰にでも分け隔てなく接し、常に明るく笑っている人柄なので、多くの人の注目とあこがれを集めます。相手によって態度を変えることもなく、優しく思いやりがあるあなたは、自分でも気づかないうちに、誰かの心を救い続けてきているのです。
そのため、「この人の笑顔を守りたい」と自然に思わせて、常に周りからサポートを受けることができます。調子が良い時には背中を押してくれて、ピンチの時には止めてくれる・・・こうした存在がいてくれるのは、やはり心強いですよね。

こうした人気は、長い年月をかけても衰えることはなく、むしろ関わった人の数だけ強まっていきます。ミスをしても人が離れていくようなことはなく、誰かに恨まられるようなこともありません。
ですので、失敗を恐れず、いずれ掴む大きな成功のために、頑張ってくださいね。時には周りを振り返って、いつも支えてくれる人へ感謝を述べることも忘れてはいけません。

 

スピリチュアルな力が強い、珍しいタイプ

「運命線の始点が、地丘(手首の真ん中)にある」という手相の方が、このタイプになります。

このタイプの方は、先祖からの加護が強いという、とても珍しいタイプです。亡くなっているご先祖様が、あなたのことを見えない力で守ってくれるため、どんな場面でも実力を十分に発揮できたり、ピンチを回避できます。
そのため、小さな時から霊感が強く、人には見えないものが見えたり、聞こえないものが聞こえたり・・・という経験があります。ピンとこないという方でも、幼少期からの経験を思い返してみると、心当たりがあるものですよ。また、実際にスピリチュアルな経験を肌で感じているため、信仰心も強く、お墓参りなどにも積極的に出向く傾向にあります。

ご先祖様の力は、あなたが感謝の心を忘れずにさえいれば、いつまでも続きます。ですので、大きな成功を掴んだ時も、自分一人の力だと驕ってはいけません。手柄を自分一人のものにするのではなく、「ご先祖様の力があったからこそだ」という謙虚な姿勢を意識してください。
お墓参りに行ってご先祖様に語り掛けたり、パワースポットなど霊的な力を受け取ることができる場所に行くと、これからもスピリチュアルな力があなたを助け続けてくれますよ。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • 手相占い

    手相占い-太陽線

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する