火星平原-手相占い

火星平原とは?

火星平原は、手のひらの中央部分にあり、全ての丘に囲まれた場所のことを指します。ここが盛り上がっていることが少ないことから、名前も他とは区別し、「丘」ではなく「平原」とついています。

 

火星平原は、心の安定の象徴です。安定して、落ち着いた心を持つことは、生きていくうえで非常に重要なことです。
不安なことがあり気持ちがぐらついていると、目の前にいくら楽しいことがあっても満喫できません。マイナスな要素ばかりをあげて悩んでしまいます。
ですが、心が安定していれば、目の前にある楽しいことをしっかりと満喫することができます。プラスな要素に目を付けて、未来に対しても希望的な観測を持つことができるのです。
日々を憂いて暮らすよりかは、毎日楽しみを見つけて生きていきたいですよね。

 

こうした安定した心は、特に人生の後半で重要になります。
幼少期は悩むようなことも比較的んい少ないですし、青年期は選択と挑戦の連続で、忙しい日々を過ごします。
それに対し、中年期以降は身体的な能力が少しずつ落ちて来て、自分に対して自信がなくなっていきます。老後に対する不安要素なども出てきて、気持ちはどうしても落ち込みやすいのです。
このときに、火星平原が良い状態であれば、気持ちの落ち込みを防ぎ、穏やかな気持ちで過ごすことができるようになります。
長い目で見て人生について考えるのであれば、自分の老後を見据え、若いうちから火星平原を鍛えておくことをオススメします。

 

火星平原を発達させたい場合は、火星平原をじっくりと押すエクササイズが効果的です。時には他の丘も触りながら、火星平原がどこまでかを把握してマッサージすると尚よいです。
また、火星平原以外の他の丘も鍛えると、より良い運気を取り込めるので、一石二鳥ですよ。

 

火星平原の広さ・厚さ


※火星平原は平らな場所なので、他の丘とのバランスも含めつつ、判断してください。

1:周りの丘も盛り上がっており、広い

全ての丘とのバランスが良い手相となります。そのため、自分の持っている能力をしっかりと把握し、それをうまく活かすことができているということでもあります。自分に対して過度のプレッシャーをかけることもないので、穏やかで伸び伸びとした性格をしています。気持ちに激しい波がないので、精神的な消耗も少ないです。
この性格は、中年期以降も変わることはありません。常に明るく穏やかなまま、老後を過ごすことができます。将 来のことは決して悲観せず、今のポジティブな気持ちを持ち続けてください。

2:周りの丘が盛り上がっておらず、広い

自分が何が得意で、何が不得意なのかをあまり理解できていません。眠っている才能にも気付けていないので、自己肯定感も低いままです。自分に自信がない分、他者に判断を任せる傾向にあるので、自分で人生の選択をするのが苦手なところがあります。気持ちが落ち着かず、どこかおどおどした態度なのも、これが理由です。
中年期以降というのは、職場での地位が高くなったり、家族や親せきの中でも年上になる頃です。この時期に自己決定が苦手だと、頼りない人というレッテルを貼られてしまい、軽んじられてしまいます。自己肯定感は下がる一方ですし、気持ちは常に不安定になります。
ですので、今のうちから、他者に意見を仰がず、自分で物事を決める練習をしておいてください。上記で紹介したエクササイズも効果的です。

3:周りの丘が盛り上がりすぎているあまり、狭い

様々な能力を持っており、自分に対する自信もあります。むしろ自信過剰なところがあり、他者の意見を聞かずに、自分の意見のみを通そうとする傾向があります。このままでは、最終的には孤立してしまいます。自分が一人だと気づいたとき、精神的なバランスはぐらっと崩れてしまい、自信もなくなります。
まずは、自分の態度を改めることを心掛けてください。謙虚な姿勢を覚えるのです。また、周囲の意見もきちんと聞き、個々の考えを尊重する寛容さも身に着けてください。
元々能力値自体は高いですので、これを心掛けるだけでも、尊敬できる存在になることができます。周囲からの態度も変わり、孤立することもなくなるので、穏やかな気持ちで過ごせるようになります。

4:運命線に対する障害線がある もしくは 平らではなく凹んでいる

心に常に不安があり、精神的に安定することがありません。対人関係でも「いつかは嫌われる」「いつかは離れ離れになる」という不安が抜けきらないので、他者にどこか一線を置いてしまうところがあります。この態度は周囲にもそれとなく伝わってしまうので、徐々に距離を置かれてしまいます。最終的にはあなたの不安は的中することになるので、不安は加速していく一方です。
ですがこれでは、日々生きていても楽しさを感じられず、辛いですよね。ですので、前向きで明るい気持ちを持てるようにする必要があります。不安要素が生まれたときには「でも、嫌われないかもしれない!」「でも、一緒にいられるかもしれない!」と無理矢理にでも希望的な未来を想像し、不安を打ち消してください。そのうちにポジティブな発想が習慣化するようになり、良い未来を呼び寄せることができます。上記で紹介したエクササイズも効果的です。

ライターの最新記事

    • 手相占い
    • 2017/11/19

    木星丘-手相占い

    • 手相占い
    • 2017/11/18

    第二火星丘-手相占い

    • 手相占い
    • 2017/11/17

    地丘-手相占い

    • 手相占い
    • 2017/11/16

    土星丘-手相占い

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • 手相占い
    • 2017/10/5

    手相占い-金星帯

    • 手相占い
    • 2017/10/4

    手相占い-引き立て線

    • 手相占い
    • 2017/11/8

    直感線-手相占い

    • 手相占い
    • 2017/11/7

    寵愛線-手相占い

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する