手相占い-引き立て線

引き立て線とは?

引き立て線は、月丘(手首の付け根、かつ小指側)から出て、運命線(手首の付け根から真っ直ぐ中指の付け根に向かう線)に向かう、斜めの線です。ただし、この位置にある斜めの線であればどれでも「引き立て線」かというと、そうではありません。引き立て線は、運命線を超えない短い線でないといけないのです。もし、運命線を超えるほど長い線でしたら、「寵愛線」という違う線に分類されます。
「月丘から出る斜めの線で、運命線に向かうものの通り越さない」ということを意識して、引き立て線を探してみてください。

 

引き立て線は、「自分よりも立場が上の人からの愛され度」を司る線です。「立場が上の人」というのは、上司、先輩、大金持ち、権力者・・・などが当てはまります。これらの立場の人には、やはり嫌われるよりも可愛がられたいですよね。
この線がある人は、自然と、立場が上の人の目に止まります。あなたの頑張る姿を応援したいと思わせることができますし、あなたはそうした親切心をうまく受け取ることができる愛嬌も持っています。努力家で可愛げがある人物というのは、無条件で応援したくなるものです。

 

この線があると、出世や成功のチャンスを上から用意してもらえることが増えます。「今度こういうことがあるらしいよ」という情報を教えてもらったり、「このプロジェクトの責任者を任せたい」と良い役職を準備してもらえるのです。また、経済面での援助がある場合もあります。
これらのサポートを決して当たり前と思わず、感謝の心を忘れずに接してください。また、自分がしてもらうだけでなく、自分ができる恩返しを相手にもしていくことも忘れてはいけません。

 

ただ、注意すべき点もあります。今までも他者のサポートがあるからこそやってこれた部分があるため、「自分の力だけで生きていこう」という感覚があまり育っていないことです。努力家ではあるものの、心のどこかで他人の力を当てにしている部分があります。万が一サポートが途切れた時のことを考え、自分で困難を乗り越える強さも身に着けてください。

 

濃淡

1:薄い引き立て線

立場が上の人に反抗心を持っていたり、馬鹿にしていませんか?その気持ちはいくら隠しているつもりでも、いつの間にかにじみ出て、相手に届いています。立場が上だということは、あなたよりも経験が豊富で、影響力もあります。相手を見下すことをやめ、尊敬できる箇所を見つけて接するようにすれば、強いサポートを受けられるようになります。

2:濃い引き立て線が1本

周りから愛されるために生まれてきたと言っても過言ではないほど、小さなころからたくさんの人にかわいがられて育ってきたタイプです。周りに愛され、サポートされて育ってきたからこそ、失敗や挫折の経験もあまりありません。このまま今の人生を歩んでいくためにも、周囲への感謝を忘れないようにしてください。また、あなたのように引き立て線がすべての人にあるわけではないので、引き立て線を持っていない人を馬鹿にせず、助けてあげる優しさを持つようにすると更に吉です。

3:濃い引き立て線が2本

珍しい手相です。微力だとしてもたくさんのスポンサーができるので結果としてたくさんの援助を得られる場合もあれば、強力なスポンサーが二人できる場合もあります。人並み以上のサポートを受けられるので、時には調子に乗りそうにもなりますが、謙虚な心を忘れないでください。愛されることに慣れず、いつも感謝の心を忘れずに接すると吉です。

 

異変がある場合

1:見えづらいほど短い

いつもサポートしてもらえるわけではなく、ある一時期だけに集中してサポートを受けられます。立場が上の人に愛され援助してもらえる時期を、逃してはいけません。会わない間にその時期が終わっていた・・・なんてことがないよう、自分から相手に会いに行ったり、話しかけに行く積極性を持つとよいです。また、サポートしてもらえる時期を延ばすことができるよう、相手を敬い、素直にサポートを喜ぶ姿勢を見せるのも効果的です。

2:一部空白

サポート自体は受けられますが、人生においての困難の波が激しいのも特徴です。育児や介護など他者の世話に追われたり、あなた自身も事故や病気に遭いやすいです。こうして忙しくなるとサポートを受け止める暇がなくなってしまいますが、ほとぼりが冷めたころにはまた復活します。むしろ「大変だったんだね」と今までのことを労ってくれて、さらに強力なサポートをしてくれるようになります。ですので、焦らずに、目の前のことに集中して、人生の困難を乗り越えていってください。

3:曲線的

サポートされる愛され気質自体は持っていますが、相手があなたをサポートするまでに一波乱あるタイプです。自分の考えを曲げず、相手のアドバイスを無碍にしてしまう、あなたの意志の強さが相手をムッとさせてしまっているからです。あなたの考えとは違うアドバイスをされたときでも、「そういう考え方もあるんだ!」と思う柔軟性や「私のためにアドバイスしてくれるなんて嬉しい」という感謝の気持ちを持つと、相手の言葉をすんなりと受け入れることができます。自分の意見を聞き入れてくれると思うと、相手も快くサポートしてくれますよ。

手相一覧

 

手相占いとは?

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • 手相占い

    円錐型-手相占い

    • 手相占い

    手相占い-知能線

    • 手相占い

    手相占いとは?

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する