失恋や報われない片思いを引っ張る人の手相には「ストーカー線」がある!-手相占い

失恋や報われない片思いを引っ張る人の手相には「ストーカー線」がある!

相手をつきまとって行動を監視して、精神的にどんどん追い詰めていく・・・ストーカー行為は許されるものではありません。もちろん日本にも、ストーカーを取り締まる法律や罰則があるほど、社会的にもかなり重要視されている問題なのです。
ストーカーの恐ろしいところは、相手の迷惑を考えることができず、相手の気持ちを無視して自分の気持ちを押し付けようとするところです。このような独りよがりな愛情は、相手にもちろん受け入れられるはずがありません。そんなことにも気づけずに、行動や気持ちを暴走させてしまうのは、やはりとても怖いことですよね。

 

そこで今回は、「ストーカー線に分類される手相」をご紹介します。
実際にストーカー行為をしてしまう危険性があるというよりかは、恋愛感情が暴走してしまいがちな手相をまとめています。
ですのでこの手相に当てはまる人は、間違っても自分がストーカーにならないよう、自分を律する厳しさを手に入れてくださいね。節度を守り、相手に敬意と遠慮を持って接することができれば、ストーカーになる心配もありません。

 

感情線が人差し指の付け根につく

感情線が人差し指の付け根まで伸びているものは、感情線の中でも特に長い部類に入ります。手の平を見ただけでも、パッと目に入りますよ。

このタイプの手相の人は、「自分がただ好きでいるだけでいい。相手から同じように思われたいわけではない」という無償の愛を、好きな人に与えます。自分を愛してほしいと騒ぐわけではないですし、一見無害そうな相手にも見えますよね。
ですがこういったタイプこそ、相手からの意見を必要としないため、暴走する危険性も高いです。一度でも告白すれば、相手に「ごめんなさい」とその愛情を拒否される機会ができます。
しかしこのタイプの場合は、この「愛情を拒否される機会」もないので、ただただ自分の愛情を増幅させていくばかりになるのです。相手のためを思っての行動も、相手の意見を必要としていないので、迷惑だと思われていても気付くことができません。
結果として、相手には「この人の愛は重くて嫌だなあ」と思われてしまうことになり、恋愛も成就しづらくなるのです。

ですので、いくら報われなくてもいいと思っていても、相手の意見は必ず聞くようにしてください。時期を見て告白して、自分の好意や行動は迷惑になっていないかを聞き、相手の本心を受け止めるのです。
もし相手があなたの好意を受け止め喜んでくれるのであれば、問題はありません。むしろ、いわゆる「脈あり」なのでチャンスです。相手の反応を見つつ、嫌がらないラインを見極めながらアタックしてみてください。
ですが、相手があなたの好意を拒否する場合は、必ずそれを受け止めて身を引く潔さを持つことが大切です。報われない相手を思い迷惑がられるよりも、あなたの好意を受け止めて喜んでくれる相手を見つけた方が、あなた自身ももっと幸せになることができますよ。

 

人差し指の付け根を縦で2等分し、中指よりで濃い感情線

この手相は、人差し指の付け根(木星丘)を縦線で2つに分け、右側のゾーンまで伸びる線となります。中指を少し超すあたりまで伸びている、濃い感情線を探してみてください。

このタイプの手相の人は、好きになったらその人のことしか見えません。ただ、そんな自分に酔っている傾向もあります。本当に愛しているのは「相手そのもの」ではなく、「相手を愛している自分」なので、自己愛が人よりも強いです。
そのため、そんな自分の好意を相手が受け入れてくれない場合は、プライドを傷つけられたと感じてしまいます。「こんなに真っ直ぐに愛しているのに、私の愛を受け入れてくれない相手がおかしい」と逆恨みして、好意が一転して敵意へと変わってしまいます。
自分のペースを考えてくれずに、ぐいぐいとアタックされた上に、最終的には嫌われて攻撃的な接し方をされる・・・と考えると、相手からしたらいい迷惑ですよね。

ですので、「好きな人にアタックするとき」「好きな人に告白するとき」「好きな人に振られたとき」は、それぞれ自分を省みるようにしてください。
相手が喜んでくれるか、相手に受け入れてもらいやすい愛情の伝え方かどうか、自分に至らない点がなかったか・・・など、自分の行動を客観的に考えることで、相手の迷惑を考えることができます。
一途な自分を好きなのであれば、その気持ちがしっかりと成就するような愛し方で接することで、あなたの愛が報われる方向へと努力するようにしてください。

 

感情線が木星丘の下を通り、手のひらの端まである

この手相は、人差し指の付け根(木星丘)本体には触れず、その下を通り、手のひらの端まで伸びる線となります。木星丘自体には触れないので、よく注意して見てみてください。

このタイプの手相の人は、かなり愛情に飢えています。そのため、恋人の興味が他の人に向いてしまうことが怖く、相手を囲い込もうとします。他の人と話すことや、自分の監視下に相手がいないことが、耐えられないほど嫌なのです。相手の行動をかなり制限させることになるので、相手は窮屈だと感じ、次第に気持ちが離れていってしまいます。
最初のうちは、一緒にいて愛してほしくて行動を制限したはずですよね。ですがその束縛自体が、離れていくことや愛されなくなることにつながってしまうというのは、何とも皮肉なものです。

ですので、このタイプは、もっと相手を信じてあげてください。他の人と話したとしても、相手がよそ見をしたり浮気することとイコールではありません。自分の監視下にいなくても、相手が逃げ出して帰ってこなくなるわけではありません。
相手を自由にさせてあげて、それでも逃げずにあなたの元に帰ってきてくれたら、相手の愛情も本物だと信じることができますよ。
最初は気が気じゃないかと思いますが、慣れてきたら、自由な相手を見ること自体が嬉しくなります。あなたが愛した人だからこそ、心から信じてあげる勇気を持つことも大切です。

 

感情線が人差し指と中指の間で下降

この手相は、感情線が人差し指と中指の手前までは、ほぼまっすぐに伸びています。ですが、人差し指と中指の間に来た瞬間にぐっと下に曲がり、そのまま線ごと終わるものとなります。

このタイプの手相の人は、好きになったらその人のことしか見えません。他の異性にアタックされてもなびきませんし、報われない片思いだとしても他の人に逃げようと思わないのです。かなり一途に人を愛するタイプだとも言えますね。
ですが、「好きな相手のことしか見えない」ということは、助言や忠告をしてくれる友達の言葉も耳に入ってこないということです。片思いを成就させるために必要なテクニックを知ることができず、好きな相手がたちが悪い人だったとしても気付けないままとなります。ただただ、盲目的な恋愛になってしまうのです。
そのため、恋愛が成就する可能性が低く、幸せな恋愛をすることができません。「恋愛は辛いもの、切ないもの」という認識しか持つことができないのは、とても悲しいですよね。

このタイプが幸せになるためには、好きな人以外のことも視野に入れる必要があります。
アタックしてくれる相手のことを、何も聞かずに遮断していてはいけません。相手の人となりやあなたへの思いの強さをしっかりと感じてみてください。相手の長所や深い思いに心が動かされ、恋に落ちる場合もあります。愛し愛される関係になることができると、今までとは比べ物にならない多幸感を得ることができますよ。
また、友達の言葉にも必ず耳を傾けてください。恋を成就させるための大切なヒントを教えてもらえれば、好きな人と接するときに、その情報を役立てることができますよ。友達が「あの人はやめておいた方がいいよ」という相手は、恋愛のフィルターがかかっているから魅力的に見えるだけという場合がほとんどです。「魅力的に見えていたけど、この人は良い人ではない」と気付けたら、相手のことをきっぱり忘れる勇気を持ってください。第三者の目線は、あなたの見ている世界とは違うので、新鮮でためになりますよ。

なお、心配してくれる友達がいるということは、あなたの性格自体が魅力的であることも示しています。友達が大切にしてくれる「自分」という存在をないがしろにしないためにも、たちが悪い人と付き合わず、あなたを心から愛してくれる人と幸せになってくださいね。

 

感情線が濃く、直線で短い

この手相は、他の項目に比べてかなり線自体が短いので、見つけづらいこともあります。他の線と混同しないように感情線だけをたどりつつ、探してみてください。

このタイプの手相の人は、真っ直ぐに相手に好意を伝えます。ライバルを排除しようとしたり、駆け引きをして相手の興味を引こうとしません。小細工をしない、堂々としたアタックは、「あっさり」かつ「はっきり」としたものとなります。これは、このタイプの強い正義感や豪快さに由来するものです。
ただ、あまりにも真っ直ぐすぎるため、相手が面食らってしまうことがあるのも事実です。相手が「自分がリードしたいタイプ」だと、あなたのようなぐいぐい来る存在には、苦手意識を感じてしまいやすいです。また、堂々と臆さずに好意を伝えてくるので、その真剣さに気圧されて、断りたくても相手が本音を言えないこともあります。

ですので、相手がどう感じているかを、必ず注意深く観察するようにしてください。態度だけではどうしても分からない場合は、相手に言葉で聞いても構いません。その時は、相手が本音を言いやすいように、「私は傷つかないから、本当のことを言ってほしい」という前置きを伝えるのも忘れないでくださいね。
恋愛の主語は、あなただけではなく、相手も含まれています。自分の気持ちばかりを、不器用に伝え続けるだけでは、あなたの想いのみが暴走してしまいます。相手の意思を尊重することができれば、恋愛の成功率はどんどん上がりますよ。ただ、相手があなたの好意を断るときは、それ以上気持ちを押し付けず、身を引く勇気も持ってくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • 手相占い

    手相占い-感情線

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する