手の特徴 <細部編>-手相占い

手の特徴 細部編

手の特徴は、丘や線以外にも様々なものがあります。
別のページでは、パッと見ただけでもわかるような目立つ特徴についてまとめました。

 

このページでは、相手の手をじっと見つめたり、触ったりすることによって分かる、細かい部分の特徴についてまとめています。
そのため、まずは自分の手の特徴と照らし合わせることをオススメします。手の特徴を見つけ出すのに慣れてから、他者を占うようにしてください。
前回と同じように、このページでも、各項目の最初の一文に判断基準を書いています。他者の手を見ながら、どっちに分類するべきか困る時は、ぜひ参考にして下さいね。

 

ただ、「手を見せて」「手を触らせて」と言っても快く見せてくれるような関係でないと、手の特徴を細かく見ることはできません。仲のいい友達や、付き合っている恋人など、心の距離が近い相手を選ぶことをオススメします。
あえて、狙っている異性へのボディタッチやアタックの一環として、「私、手相を見ることができるんだよ!」と言うのも1つの手段ではあります。一歩進んだアタックをしてみたい方は、ぜひ試してみてください。

 

肌の質感

・・・触った時の印象を元に判断してください。

1:ざらざらしている

相手の手の甲に触れたとき、少し引っ掛かりを感じるような印象を受けます。乾燥している場合も、1に含めれます。
1の人は、精神的にとてもたくましく、どんな時でもくじけずに立ち上がる強さを持っています。仕事にも真摯に向かい合い、プライベートも充実させることができる、体力と精神力の持ち主でもあります。
ただ、人への共感力が少ないところが玉に瑕です。そのため、ナイーブな人の心の機微にはあまり気づくことができません。恋愛でも、異性との価値観の違いが分からず、失敗してしまうこともあります。意識的に、相手の立場に立って物事を考えるようにするだけで、人間関係はかなり向上されます。

2:すべすべ

相手の手の甲に触れたとき、水分量があり、滑らかな印象を受けます。
2の人は、常に周囲の人の心に気を配る優しさを持っています。思いやりのある行動ができるため、プライベートの人間関係だけでなく、仕事面でも多くの人に愛されます。恋愛でもこの気配りは功を奏し、「男心(女心)を分かってる!」と評価されます。異性からの人気が高いのも、2の人の特徴です。
ただ、その分、常に周りに気を遣いすぎて疲れてしまうところもあります。思いやりは確かに大切ですが、他者だけでなく、自分の事も思いやるようにしてください。

 

手の弾力

・・・相手の手の甲・手の平どちらにも障り、触り心地を元に判断してください。

1:ふわふわしている

相手の手に触れたとき、指が手の中に沈んでいく感覚があります。
1の人は、大きな夢を持って生きています。同時に、柔軟な発想力も持っているので、夢を叶えるための道のりも考えて行動します。合理的なところはありますが、人の道から外れたことをすることを良しとしません。清廉潔白な性格は、多くの人の心を惹きつけ、味方とすることができます。
また、手がふわふわしていればいるほど、リーダーとしての素質があります。柔らかい包容力のある手は、握手をした時に、相手の心ごと包み込む安心感を与えることができるからです。

2:はりがある

相手の手に触れたとき、指が押し返されるような感覚があります。
2の人は、努力を好む、真面目でしっかりとした性格の持ち主です。ただ、あまり発想は柔軟ではありません。そのため、近道やずるをしようとすることもなく、直向きに努力を続けます。要領が良いとは言えないものの、その素直さは周囲に信頼されています。
大きな夢を掲げることはありませんが、今の生活を何よりも愛しているのも、2の特徴です。今の生活を失わないよう真面目に生きるため、恋人にというよりは、結婚相手向きの性格でもあります。

 

線のまっすぐさ

・・・メイン線の伸び方を元に判断します。線を1本ずつ単体で見るのではなく、手の平全体を総合的に見てください。

1:カーブしている

どの線も、ゆるやかな弧を描いているように見えます。
1の人は、理想主義なところがあります。最初に「私はこうしたい」という自分の理想を考え、その後現実を見て、理想を叶えるためのプランを練っていきます。
理想を最初に考えるため、現実に打ちのめされて落ち込むようなこともありません。そのため、いつまでも希望を持って突き進むことができます。いつも人を癒すような空気感の持ち主で、余裕があるところが1の良さです。時には周囲をヤキモキさせてしまうこともありますが、そののんびりとした雰囲気はいつまでも持ち続けてください。

2:まっすぐ

どの線も曲がらず、定規で線を引いたような印象があります。
2の人は、現実主義です。まずは現実を見据え、「今の状態でもできることは何か」と、自分ができうる限りの最善の策を見つけます。現実を見ているため、あまり希望や理想を抱かないところも特徴的です。
2の人の意見は、現実的すぎるあまり、周囲から「面白くない」「現状から大きく変わることができない」と思われてしまうこともあります。ですが地に足を付けた人間がいないと、誰にもブレーキ役をすることができません。芯の強さをなくさないようにしてください。

 

親指が反るか反らないか

・・・親指の第一関節を本来曲げるのとは逆方向に押してください。人によって痛みを強く感じる人もいますので、そっと押すだけで構いません。無理はしないでください。

1:反らない

痛みが強く、指が逆方向に曲がりません。いくら押しても指が真っ直ぐなまま、ということも多いです。
1の人は、押しが弱く、周囲に自分の意見を発信することが苦手です。ただ、だからといって何でも周囲に従うかというと、そうでもありません。こだわりやプライドも、ちゃんと持っています。
ただ、自分で周囲に意見を伝えることができなければ、周囲もあなたの意見を汲むことはできません。どうしても譲れないことは、自分で発信していく勇気を持ってください。自分の近しい友人や恋人が1の場合は、相手に意見を聞いてあげる気配りを持つと良いです。

2:反る

痛みを感じず、どこまでも指を逆方向に曲げることができます。あまりにも平然としているので、押す側がびっくりしてしまうほどです。
2の人は、自分の意見を常に発信していくことができます。何を考えているかが分かりやすいので、裏表のない人物でもあります。ただ、あまりにも意見を言いすぎると、口うるさく主張が激しいと思われてしまいます。限度を考えて、発言してください。
ただ、2の人は、自分の考えを形に残す、クリエイト系・アート系の仕事に向いています。もし、大勢の人に伝えたい気持ちがあれば、ぜひ創作活動にも取り組んでみてください。

 

線の濃淡

・・・メイン線の濃さを元に判断します。「線の真っ直ぐさ」の項目と同様に、1本だけを見るのではなく、手の平全体を総合的に見てください。

1:薄い

手の平をパッと見たとき、線自体を一瞬で見つけづらいような、ぼやけた印象があります。
1の人は、将来に対するプランが明確に決まっていません。「これから自分がどんな人生を歩んでいきたいのか」など、大まかなこともあやふやになっています。
ですが、そのことを恥じる必要はありません。将来を決めていないということは、これから何にでも挑戦できるということでもあります。将来が決まっていないことを逆手に取り、自分が興味を持っていることを片っ端からやってみてください。その中で、特に自分と相性がいいものを、仕事や生涯の趣味にするのも1つの手です。
結婚を考えている彼の手がこのタイプだった場合は、一度彼と、今後の話をしっかりとしておくことをオススメします。

2:濃い

手の平をパッと見たとき、線がどこにあるかが一目瞭然であり、線がくっきりとしているように見えます。
2の人は、将来に対しての考えがはっきりしています。将来就きたい職業や、「◎◎歳で結婚する」などの具体的なプランも決まっています。
人生の岐路に立ったときは、一度「今の自分の人生計画で間違いないか」ということを客観的に考えることをオススメします。それでも自信を持って「このプランで生きていきたい」と思うのであれば、その目標を達成するために必要な努力をしてください。
結婚を考えている彼の手がこのタイプだった場合は、非常に心強いですね。結婚後も、非常に安泰です。

 

手が湿っているかどうか

・・・手をつないだときや握手をしたときなど、手が触れたときの湿り具合で判断してください。

1:乾燥している

手を触ったとき、がさがさとした感覚があったり、一切手が湿っていない場合は、こちらに該当します。
1の人は、今は自分のことだけで手いっぱいな状況です。親切心で声をかけてくれた相手に辛く当たってしまったりすることも多く、対人関係もあまりうまくいきません。周りを傷つけてしまった自分に自己嫌悪してしまい、更に自分の事だけでいっぱいいっぱいな状況になります。今は一人で自分のことをこなし、心が落ち着くのを待ってください。
もし付き合っている彼や仲のいい友達が、このタイプの手だった場合は、今はそっとしてあげてください。

2:湿っている

手を触ったとき、しっとりとした感覚がある場合は、こちらに該当します。
2の人は、1の人に比べて余裕があります。ただ、余裕があるあまり周りを見渡して、周囲の目線が気になってしまうこともあります。「自分の行動が周囲に見られていたらどうしよう」と思って、緊張してしまうのです。ですが、多くの人は周囲の行動にあまり興味を持ちません。少し肩の力を抜いた方が生きやすくなりますよ。
周囲の目線を気にせず動き回れるような趣味を持つと、この緊張感は緩和されます。運動関連の趣味でももちろんいいですが、一人カラオケなどもオススメです。大声を出して騒いでも、周囲に何か思われるようなこともありません。

 

体毛があるかどうか

・・・手の甲や指などに毛があるかどうかを見ます。女性は体毛の有無を気にする方も多いので、まじまじと見ず、一瞬で見極めるようにすることをオススメします。

1:毛がない

手の甲や指に毛がなく、つるっとした印象があります。
1の人は、頭の回転が早く、トラブルが起きても瞬時に対策を立てることができます。ただ、これはあくまでも事務的なものであり、円滑な対人関係を築くのはあまり得意ではありません。問題は解決しても、周りの人の心に傷を残してしまうことも多いです。これでは、長い目で見ると、ベストな対応だとは言えません。タイムロスがあったとしても、周りの人の心を思いやって考える時間を作ってください。
また、1の人は、自分のテリトリーを大切にします。親しい友人や恋人であっても、そのテリトリーの中には踏み入れさせないことも多いです。友人や恋人が1の場合は、そのテリトリーを踏み越えないよう気を付けてください。

2:毛深い

手の甲や指に毛があります。体毛の処理をしても、毛穴が目立つ事も多いです。
2の人は、少しシャイなところもありますが、優しい心の持ち主です。誰もが傷つかないような策を考えるのがうまく、周囲の感情を和やかなものにしてくれます。照れてそのやさしさを隠すこともありますが、皆が2の人の優しさには気づいているので、多くの人に慕われます。対人関係のトラブルに巻き込まれることもありません。
また、2の人は、周囲を守ろうとするあまり、自分が傷ついてしまうこともあります。優しさゆえの行動ではありますが、決して無理はしないよう気を付けてください。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • 手相占い

    手相占い-感情線

    • 手相占い

    手相占い-金星帯

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する