地丘-手相占い

地丘とは?

地丘は、手首の上の部分のふくらみを指します。
地丘は、金星丘と月丘に挟まれている部分でもあります。楕円状に丸いふくらみとなっていることが多いです。

 

地丘は、「生きる気力」の象徴です。生きる気力は、様々な要素から総合的に成り立っています。
例えば、日々生きていくために必要不可欠な「スタミナ」、生きていくうえで最善の選択肢を選び取ることができる「幅広い知識」など、その人に宿る能力も含まれます。また、気持ちを穏やかに保つことができる「安定した感情」や、人を愛し人に愛される「愛情深さ」など、メンタル面も同様に含まれます。

 

地丘の特徴的なところは、「生育環境」に由来するところです。
愛されて育ったかどうかという家族との関わりや、幼少期に抱いた負の感情などが、大きくなった今もあなたの人生に大きな影響を与えているのです。 
地丘のことを見るときは、小さいころ自分がどんな環境で育ったか、どんな思いを抱いていたか、なども合わせて思い出してみてください。

 

地丘に限らず、他の丘のどんな能力も、「生きている」ということが前提で輝くものばかりです。つまり、地丘の持つ「生きる能力」を大切にすれば、他の丘にも良い影響をもたらしてくれるのです。
そんな地丘を発達させたいのであれば、手首をぐるぐる回すエクササイズが効果的です。
また、手首の上全体を押すマッサージもオススメです。月丘のふくらみの弱さに悩んでいる方には、地丘も月丘も鍛えることができるので、一石二鳥ですよね。

 

丘の厚さ

1:適度に膨らんでいる

裏表がない性格をしています。嘘もつかず見栄も張らない、いつもありのままの自分をさらけ出している姿は、周囲から好感を得て信頼されます。また、知識をどんどん吸収し、スタミナもどんどん身に着けていく、生きる気力を得ようとする気持ちも強いです。
嘘偽りのない自分をさらけ出せるのは、「素の私でも、きっとみんなは受け入れてくれる」という自信が根底にあるからこそです。こうした自信は、子どもの頃は多くの子が持っていても、そのほとんどが年をとるにつれて失ってしまいます。いつまでもその健やかな気持ちを持ち続けてくださいね。また、そんな風に育ててくれた愛情あふれるご家族にも、感謝の心を忘れずにいることも大切です。

2:ぱんぱんになり、ふくらみすぎている

※はりつめすぎるとツヤがあるようにも見えますが、触ると固くなっているので分かりやすいです。

1と同じく、愛されて育っています。ですが、まだどこか親に甘えたい気持ちが残っているのが2の特徴です。そのため、周囲が助けてくれないかとワガママや不満を言ってしまうところがあり、反感を買ってしまいます。甘やかされたいはずなのに、周囲に冷たくされてしまっては逆効果ですよね。また、甘えたい気持ちから、生きる気力も、自分から積極的に得ようとはしません。
今の状況を改善したいのであれば、愛されて育った強みを生かしてください。愛されて育った人は、愛する方法を本能的に知っています。まずは、あなたが周囲を愛してみるのです。困っている人がいたら助けてあげて、負の感情を持っている人がいたら癒してあげてください。すると、周囲はあなたに感謝の気持ちを持ち、あなたのワガママや不満を受け入れてくれやすくなります。お互いに愛し合える関係を築いていくようにしてください。

3:平べったい

※特に丘を横切る線がある場合は、このような性格である傾向が強いです。

幼少期に、何らかの寂しさを抱えたまま大人になっていると、地丘が平べったいままになります。「◎◎年前のことを引きずっているわけがない!」と思っていても、幼少期は誰もがデリケートなものです。その時にできた傷は、大人になっても残ります。生きる気力を得ようとする気があまり起きないのも、これに由来します。
ですので、幼少期に抱いたトラウマや心のひっかかりを解決するよう、行動を起こしてみてください。「あのとき、実はこう思っていた」と親に打ち明けることなどでもよいです。大人になった今だからこそ、親と分かり合える部分もあります。幼少期の心の傷を解決すると、ずっと抱いていた空虚感がなくなるのを感じます。次第に、生きる気力を得ようとする気持ちも大きくなっていきます。

手相一覧

 

手相占いとは?

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • 手相占い

    手相占い-財運線

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する