ソウルナンバーとは?|ソウルナンバー占い

ここでは、どなたでも簡単に占うことが出来る「ソウルナンバー」についてご紹介します。
ここ数年、テレビや雑誌、インターネットで取り上げられることが多い話題の占いです。

 

ソウルナンバーとは、直訳するとSeoul (魂) のNumber (番号) です。
ソウルナンバー占いは、簡単に言うと、自分の魂が持つ番号を知ることで、あなたの本質や才能、あなたの魂が求めていることを導きだすことが出来る占いです。
ここであなたに一つ質問します。
「魂って何ですか?」
「魂」って言葉は知っているけれど、言葉で説明することが出来る人は少ないと思います。
まずは魂の話をしていきましょう。

 

 

ソウルナンバーの計算方法

1.自分の生年月日を西暦で書き出してください。(例:昭和48年11月13日生まれ→19731113)
2.書き出した数字をすべて足します。(例: 19731113→1+9+7+3+1+1+1+3=26)
3.二桁になったら、更に1の位と10の位を足します。(例: 26→2+6=8) ソウルナンバーは8です。
ただし、二桁の数字が11、22、33の場合はそれがあなたのソウルナンバーです。

各ソウルナンバーの性格や相性、運勢

ソウルナンバー1
ソウルナンバー2
ソウルナンバー3
ソウルナンバー4
ソウルナンバー5
ソウルナンバー6
ソウルナンバー7
ソウルナンバー8
ソウルナンバー9
ソウルナンバー11
ソウルナンバー22
ソウルナンバー33

「魂」を辞書で調べると「身体に宿って心の働きをつかさどるとされるもの、精神、気」と出てきます。魂は「霊」と書くこともあり、この二つの文字をつなげると「霊魂(れいこん)」と読めます。
昔から魂や霊、霊魂について語られた話は非常にたくさん残っています。
それはなぜでしょう。
古来では、人間の体と魂は別ものと考えられてきたからです。
この世に生まれるためには肉体が必要です。
そのために、生まれようとする魂は、自分で体を選んで、その体を着てこの世に誕生すると言われています。
つまり、魂は私たちの体の中に宿るものであり、”私そのもの”です。
どんな肉体にも魂は宿る、命あるものすべてに魂があると言えます。
魂は”私そのもの”なのに、日常生活において魂を意識している人は殆どいません。
肉体のように目に見えないから意識しづらいというのもありますが、ほとんどの人が感じようとしていないからです。

 

音のない場所で、静かに何も考えずにいる時、自分でも思いもよらないアイデアや考えが浮かんだという経験をしたことはありませんか?
そのアイデアや考えはどこからきたのでしょうか?
答えは「あなたの内側から」ですが、その内側こそ魂なのです。

 

魂には、もともと持ち合わせた性質や才能があります。
そして、魂の性質や才能は、本当の自分が持つ力でもあります。
ソウルナンバー占いでは、魂を12種類の番号に分けて占うことが出来ます。

 

「自分らしく生きる」なんてフレーズを良くみかけますが、「自分らしく生きる」とは、別の言葉に言い換えると「魂で生きる」ことです。
自分らしく生きるということは、魂が喜ぶ生き方をする、魂が持つ資質に沿った生き方をすることなのです。
そのためには、あなたの魂がどんな性質を持ち、どんな才能を持っているのかを知らないと、何が合って、何が合わないのかがわかりません。
それを知る手段の一つが、ソウルナンバー占いなのです。

 

もう一つ、私たちの「意識」について話をしてみましょう。
また、あなたに質問です。
「意識とはなんですか?」 答えられますか?

 

意識とは、”魂が持つ本質的な能力”です。
しかし、その意識を私たちは十分に知らずにいます。自分自身の意識なのに、です。
私たちが日常生活で意識できているのは、意識全体のほんのわずかだと言われています。
日常生活で意識できるというのは、意図的に感じている意識で「顕在意識」と呼びます。
残りの意識は、私たちが普段感じていない、意図できない意識で「潜在意識」と呼びます。

 

すべての人が、「潜在意識」と「顕在意識」の二種類の意識を持っているのです。
では、この二種類の意識について説明していきます。

 

 

潜在意識

潜在意識とは、無意識の状態です。
無意識である潜在意識は、あなたが気付かないだけで、これまで魂(あなた)が経験してきた過去の記憶、体験、感覚的な印象など、ありとあらゆることをすべて記憶しています。
眠っている時も、起きている時も、あなたが生きている限り、常に働き続けています。
潜在意識には批判、判断をする機能がなく、現実と想像を区別することもありません。
潜在意識には、抑制するものがないので、無限の可能性があり、無限の力が存在していえるのです。
潜在意識は、経験を記憶するだけでなく、生み出す力もあります。
それが「ひらめき」「直感」というものです。
この潜在意識は意識全体の9割を占めると言われています。

 

 

顕在意識

顕在意識とは、別名「表層意識」とも呼ばれ、意識全体の1割程度のほんのわずかな表面部分のことです。
この意識は、私たちが意図して使える意識です。
味覚、視覚、聴覚、触覚、嗅覚などの五感を使って、あなたが体で感じる感覚です。
経験そのものだけではなく、周りの環境、その場の雰囲気、状況などの情報を集め、分析し、評価、比較、判断をしています。
この判断を元に、私たちは行動に移しているのです。
意識して行動に移しますが、行動を成し遂げた後、私たちの記憶の中には過去の「思い出」となっていきます。
思い出は、強烈な印象を残すものでない限り、時間とともに薄れ、行動当時の感覚を思い出すことが難しくなります。
時には、記憶自体を失うこともあります。
しかし、記憶は失われていないのです。
私たちが忘れてしまったように感じたことも、忘れてはいないのです。
顕在意識の情報は、すべて潜在意識に送られ、記憶され、保管されているからです。
そして、保管された記憶は決して消えることがありません。

 

普段の生活では、顕在意識だけが表面に出ていますが、非常事態の時になると、顕在意識が後ろに隠れ、潜在意識が前に出てくることがあります。
「火事場の馬鹿力」がいい例で、切迫した状況に陥ると、自分とは思えないほどの力を発揮することがあります。
その力は、あなたが本来もっている力で、普段は潜在意識の中に隠れているだけです。

 

また、危険を察知するのも潜在意識の能力です。
「虫の知らせ」「予感」など、言葉では説明できないけれど、感覚的に感じる「ひらめき」や「直感」は潜在意識からの「声」です。
潜在意識には、あなたがあなた自身とは思えないような力や資質が隠されていて、無限の可能性を持っているのです。

 

意識は、”魂が持つ本質的な能力”だと先ほどお伝えしました。
しかし、私たちは普段意識したくても、出来ない潜在意識が存在しています。
ソウルナンバー占いは、魂が持つ資質、魂が求めていることを導き出すことが出来ますが、その資質はすでにあなたの中に存在しているのです。
潜在意識の中に眠っているだけなのです。

 

その意識の奥に眠っている潜在意識も含めた意識全体、魂の本質を知ることが出来るのがソウルナンバー占いなのです。

 

では、ソウルナンバーはどのようにはじまったのでしょうか。

 

 

ソウルナンバーのはじまり

現在、多くの人に実践されているソウルナンバーは、20世紀初頭のアメリカ合衆国から広まったと言われています。古来より続く占いとは違い、比較的歴史が浅く、最近になって広まったものです。

 

ソウルナンバーは、「数秘術」または「数秘学」と呼ばれる占術の一つです。
数秘術では、宇宙に存在するすべてのものは数の法則が当てはまり、その数によって支配され、秩序が保たれていると考えられています。
ソウルナンバー占いによって、魂の数の法則を知ることが出来、本当の自分である魂が持つ資質、能力、運命、使命、才能、人生の意味などを明らかに出来るのです。
ソウルナンバーは魂と潜在意識からのメッセージであり、声、欲望です。

 

ソウルナンバー占いで、「内なる自己」を知りましょう。

 

では、さっそくですがソウルナンバーの出し方(計算方法)をご紹介します。
生まれた日である「生年月日」を元にソウルナンバーを知ることが出来ます。

 

 

ソウルナンバーの出し方

1.紙と鉛筆を用意しましょう。
2.自分の生年月日を西暦で書き出してください。(例:昭和48年11月13日生まれ→19731113)
3.書き出した数字をすべて足します。(例: 19731113→1+9+7+3+1+1+1+3=26)
4.二桁になったら、更に1の位と10の位を足します。(例: 26→2+6=8) ソウルナンバーは8です。
ただし、二桁の数字が11、22、33の場合はそれがあなたのソウルナンバーです。

 

念のため、別の例をいくつか書き出しておきます。
(例)
1931年7月18日生まれの人→30→3
1940年1月26日生まれの人→33→33
1970年2月13日生まれの人→23→5
1988年3月29日生まれの人→40→4
2013年4月4日生まれの人→14→5
西暦がわからない場合は、インターネットに「和暦の生年月日 西暦表示」と入力し、検索すると簡単にわかります。

 

では、生年月日から出されたソウルナンバーから何がわかるのか?
本当のあなた(魂、潜在意識、本質)が持つ資質、能力、運命、使命、才能、人生の意味を知ることが出来ます。
簡単に言えば、あなたの性格や行動、癖、他の人との相性がわかります。

 

ソウルナンバーで占えるのは、人間に限ったものではありません。
大切にしているペットがいれば、ペットの生年月日からソウルナンバーを出してみましょう。
更に、仲良しの友達や恋人、会社の同僚や上司など、あなたの周りの人たちのソウルナンバーを調べてみると、付き合い方のヒントを得られるかもしれません。

 

ソウルナンバー占いは、まだ意識していない「新しい自分」を発見することが出来るかもしれません。
そして、新しい自分を発見することで、客観的に自分を見ることができるようになります。
これまで、「私には無理」と諦めていたことも、自分の可能性を見出すことで、もう一度チャレンジする勇気を得られるかもしれません。
ソウルナンバーという数字の世界をあなたの人生に活用しましょう。
さぁ、本当のあなたを覗いてみましょう。

 

マスターナンバーとは

ソウルナンバーでは、11、22、33など、同じ数字が重なる2桁の数字をマスターナンバーと言います。
1~9より波動が高い数字で、特別で強力なエネルギーを持っていると考えられています。

 

マスターナンバーの共通点は、影響力があるということ。
また、自分以外の人たちに影響を与える使命を受けて生まれてきたとも考えられています。

 

1~9までのソウルナンバーの人たちも、それぞれが自分の人生について考え、よりよい人生にしようと学び、努力しながら潜在能力を発揮していきます。
マスターナンバーの人は、その学びのレベルが高い分、ストレスの多い人生を歩みやすい傾向にあります。
波動、パワーが強いことと、レベルの高い学びを与えられているということは、それだけ波乱万丈でドラマチックな人生を歩く人が多いということです。

 

そのため、マスターナンバーを持って生まれた人の多くは、子供の頃から周りの人たちや集団にしっくり馴染めない「違和感」を抱え、自分をどう表現したらいいのかわからず、もて余してしまうことがよくあります。

 

幼い頃から、世界の情勢や、人や動物、植物などの存在理由や意味など、目に見える世界や目に見えない世界の原理に興味を持ちます。
また、他のナンバーより感覚的に鋭く、直感や第六感を感じる人も多いのが特徴です。
ある意味哲学的な考え方を持ち合わせているのがマスターナンバーです。
自分と周り、世の中を繋ぐ違和感を抱えながら、模索し、それを超えた時に能力を発揮します。

 

マスターナンバーを持ったからといって、自らその鋭い感覚にふたをし、閉ざしてしまう人も大勢います。
ある時点で、それぞれが自我レベルで生きるのか、高次レベルで生きるのかを選択する時がくるでしょう。

 

ただ、マスターナンバーは強いエネルギーを持つ数字ですが、特別な人というわけではありません。
例えマスターナンバーの人が周りに影響を与えることが出来たとしても、それは影響を与えられた他の人たちがいるから成し遂げられることなのです。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. ソウルナンバー2
    • ソウルナンバー

    ソウルナンバー2

  2. ソウルナンバー11
  3. ソウルナンバー1
    • ソウルナンバー

    ソウルナンバー1

  4. ソウルナンバー6
    • ソウルナンバー

    ソウルナンバー6

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する