手相占い-健康線

健康線とは?

健康線は、月丘・地丘・金星丘あたりという、手首の上付近かつ手の中では下部分から出て、水星丘(小指の付け根)に向かう線のことを指します。ほとんどの場合ナナメになっていることが多いですが、ごくまれに真横になっている健康線もあります。

 

健康線は、その名の通り健康を司ります。健康線があれば、身体のどこかに異常があるということを示しています。線の場所により、内臓のどこがダメージを受けているかが分かるので、健康のバロメーターにすることをオススメします。不摂生や病気により、身体がSOSを出していると考え、健康線の位置が気になる場合は病院などの専門機関を受診してください。

 

一生を通して、健康状態が変わらないということはありません。皆、健康状態には波があります。健康線は、そんな健康状態の分かりやすい指針となります。こまめにチェックし、自分の健康状態を常に知ることができる状態にしていてください。

健康線がない場合

身体の不調を知らせてくれるのが健康線ですので、健康線がないということは「身体に不調がない」ということです。健康体である印ですので、今の状態を維持してください。ただ、今は健康だとしても、加齢や生活の変化などで変化が生じることもあります。今の健康に感謝して、健康に気を付けた生活を心掛けることが重要です。

 

生命線付近にある健康線

1:生命線から生えているような形の健康線

健康体だった身体に陰りが見えてくる予兆です。定期的に検診を受けたり、早寝早起き・栄養バランスのとれた食事を心掛け、予防に努めてください。気になる点は自力で直そうとは思わず、病院で専門的な治療を受ける勇気を持つことが必要です。

2:生命線から生えているような形の健康線

様々な臓器が弱りはじめているサインです。自分の健康状態を過信せず、病院で検査を受け、異常を見つけて治療する必要があります。また、それと並行して、日々の生活を見直してください。

3:感情線と生命線の間にあり、かつ2線どちらにも触れていない

標準的なタイプです。この線が短ければ短いほど健康な状態です。ただ、この線が長く1・2のような状態になれば、病気に対して警戒してください。

 

健康線に異常がある場合

1:小さな島(○型)が連結している

肺に不調があるサインです。呼吸は生きていくうえで必ず必要な行為ですので、肺に不調があると身体に様々な影響が出ます。息をしづらいなど、少しでも違和感を感じるときは、すぐに病院にかかってください。特に、肺結核など、肺に関わる病気には注意が必要です。

2:アーモンド形

1と同じく肺関連の不調のサインです。ただこちらは、気管支などにも影響があるので、喘息の人に多い手相です。この手相が出たら、喫煙者は良い機会だと思い禁煙を心掛けてください。喫煙していない場合も、空気が悪い場所などは避けて生活することをオススメします。

3:小指側の手の側面から生命線に伸びる もしくは とぎれとぎれ

腸関連の不調があるサインです。腸に負担があるような脂っこい食生活を避け、ヘルシーな食事を意識してください。図のように2パターンの線がありますが、どちらも、生命線を横切るようであればかなり重症です。病院などで検査を受けてください。

4:複数あり、かつ曲がっている

ストレスにより、身体に影響が出ているサインです。性生活の乱れ、苦手なもの・人と向き合い続けたり、夜更かしを続けていたり・・・とストレスに心当たりがあれば、それらを避けて生活してください。

5:うねっている(波線)

珍しい手相です。腎臓や肝臓など、異常があっても自覚症状があまりない臓器に不調があるサインです。自覚症状がないからこそ、積極的に病院にかかるなど、早めに以上に気づける状態を作っておいてください。

手相一覧

 

手相占いとは?

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

    • 手相占い

    短気線-手相占い

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する