夢占い-携帯電話(スマホ)の夢は?

携帯電話の夢について

?携帯電話は今の私たちの生活に深く根付いたアイテムの一つとなっています。

20,30年前は今に比べて携帯電話のサイズもとても大きく、料金も高く、あまり身近な存在のものではなかった携帯は、持っている人の数も少なかったものです。ですが時間が過ぎるとともに、電子機器の技術も徐々に上がっていき、料金プランも低めに設定されるようになり、身近で誰もが持っているものへと変わっていきました。PHS、ガラパゴスケータイ、そして今の主流となったスマートフォンへと、携帯電話の形も時代とともに変化していき、便利な機能の多さから仕事や日常生活で使う場面もぐっと多くなりました。

ちなみにこのような背景から、携帯電話の夢というのは、PHS、ガラパゴスケータイ、スマートフォン、どれであっても構いません。

 

そんな身近な携帯だからこそ、夢に出てくる回数も多いことでしょう。

携帯電話の夢が、夢占いにおいて表しているものは「人との関わり」です。携帯電話がどのような状況にあるかによって、あなたの人との関わりがどんな状態になっているかを読み解くことができるのです。

夢により現状が分かるということは、良い状態であればそれを維持する方法が、悪い状態であればそれを改善していく方法が、夢占いの占い結果によりそれぞれ自ずとわかるようになるということです。ただの夢だからと流すのではなく、夢占いをうまく駆使して、あなたの人間関係をよりよいものへと変えていきましょう。

 

携帯を落とす夢

携帯がするりと手から滑ってしまったり、鞄に入れていたはずなのになんかの拍子に出ていってしまったり、置いていた場所から振動など予想できない動きを受けてしまったり、など、携帯が落ちてしまう理由は意外と多いものです。頑丈そうに見える携帯ですが、やはり大きな衝撃には弱いため、携帯を落としてしまったときはひやひやしてしまいますよね。

自分の不注意を悔やんだり、何が原因だったのかを追求したり、携帯が落ちる一瞬の間だけとは思えないほどたくさんのことが頭の中に浮かんでは消え、考えが錯綜してしまいます。

 

携帯を落とす夢は夢占いにおいて、あなたのちょっとした不注意により、人間関係がもろくなりはじめていることを表しています。携帯を落とさないようにということにできる限り注意して行動するようにすれば、携帯を落とす可能性というのはぐっと減ります。ですが、携帯を落としてしまったということはやはりどこかであなたの気のゆるみがあり、注意していたはずの気持ちが途切れてしまったからこそなのです。

あなたは、こういった気のゆるみを人間関係でも同じように引き起こしてしまっています。「これくらいなら大丈夫、相手は傷つかないはずだ」と甘く見てしまった結果、相手を傷つけてしまっているのです。

 

ですので、この夢を戒めとして、できる限り人間関係に気をつけるようにしましょう。相手を傷つけないようにということに細心の注意を払い、思いやりの心を持って接するようにしてください。

 

携帯が水没する夢

携帯が水没するときというのは故障を覚悟しなければなりません。電子機器というものはどうしても水分に弱いですので、本体の重要な部分が壊れてしまう可能性が高いからです。ただ、「ドライヤーで乾かせばいい」「電源を入れず乾燥剤といっしょに放置しておけばいい」などの説が存在していることからも分かるように、携帯が水没してしまったからと言って100パーセント携帯がダメになってしまったというわけではないのが唯一の救いでもありますよね。

 

携帯が水没する夢は夢占いにおいて、あなたの周りの人間関係において一番近しい人が、あなたと関わることに対して息苦しさを覚え始めてしまっていることを表しています。ですので、あまりよくない夢でもあります。

しかしながら、望みが一切ないというわけではありません。水没してしまった携帯に一切の救済措置がないわけではないのと同じように、これからあなたが努力しさえすれば、相手との人間関係も修復していくことができます。

 

この夢は、今まで無意識のうちに相手のことを蔑ろにしてきたあなたのことを苛む夢です。あなたは知らず知らずのうちに相手に甘えっきりになってしまっており、相手に負担をかけ過ぎてしまったのです。そのことにより相手はあなたに対し息苦しさを覚えているというわけなのです。

ですからもし、相手との関係を良いものへと戻していきたいのであれば、あなたはこれから相手に対し「尽くす」ということを意識してみてください。今までの態度を悔い改め、相手のために行動することを覚えることによって、相手はあなたにもう一度チャンスを与えてくれるようになります。

 

携帯が割れる・壊れる夢

?携帯が割れたり壊れてしまったときというのは、やはり落ち込んでしまうものですよね。部品を交換するだけで済む場合もありますが、大半は一部だけではなく全部を交換し、新しい携帯を手にすることになる場合もあります。愛着を持っていた携帯に別れを告げなければいけなくなることもありますし、悲しく残念な気持ちで胸がいっぱいになってしまうことでしょう。先ほどの「携帯を落とす・水没させる」夢と同様に、自分の携帯の扱いの悪さを後悔することにもなります。

 

携帯が割れる・壊れる夢は、あなたの周りの人間関係のどれか一つが完全に破綻してしまったことを暗示しています。最近の人間関係を思い出してみてください。「最近急に仲が悪くなってしまった相手」というのに心当たりはありませんか?

壊れてしまった携帯電話のように、もう二度と元の状態には戻れないところまで、二人の関係は悪化してしまいました。この悪化は、元に戻すことができず、二人は一生仲直りすることができず関係を修復できないままとなります。

残念ですが、去る者は追わないという精神であきらめることも大事です。追いすがることにより相手の心をより頑なにしてしまう可能性もありますし、あなたのもとから去ろうとしている人のことはきっぱりと潔く諦めましょう。

 

ただ、携帯が割れても交換することができるように、あなたの人間関係も1人だけではありません。自分の元から離れていった人のことは諦め、だけど自分の失敗は次への教訓とし、他の人間関係を充実させることができるようにと考えを変えていくようにしましょう。

 

携帯でメールする夢

?携帯電話の代表的な機能ともいえるのがやはり「メール」ですよね。文章にして相手に自分の意思を伝えることができる電子版の手紙といったところでしょうか。スマートフォンに限っては「LINE」などのSNSアプリに押されている感はあるものの、ガラパゴスケータイでは今でも主流のツールであるといえます。

面と向かっては言えないような本当の気持ちも、相手の顔が見えない状態で携帯を通して文字でなら言えるということもありますよね。そういうときこそメールはあなたの味方となり、あなたの気持ちを相手に届けてくれるのです。

 

携帯でメールする夢は夢占いにおいて、あなたが人と関わる上で自分の心の内を打ち明けたいと考えていることを表しています。

夢の中で、自分の心を文字にして相手に送っていたということは、あなたが心の内を相手に分かるように表面化していたということです。この行動は相手に対し自分を理解してもらいたいという気持ちの表れであるため、自分の中で「周りに表現したい気持ち」があることを示しています。

 

とはいっても、自分の心の内の打ち明け方がなかなか分からないという場合もあることでしょう。そんなときは、まるで夢の中でメールを打ったのと同じように、「自分の考えを文字に起こす」ということを試してみてください。気持ちの赴くままに文字に書き起こすことによって、自分でも客観的に自分の考えを知ることができるようになります。心の中で考えるだけでは気づけなかった考えの歪み方に気づける場合もありますし、「これはやはり人に伝えるべきことだ」と再確認できるようにもなるため非常にオススメです。

 

携帯電話を拾う夢

?携帯電話は本当に多くの情報が入っているものであるため、なくしてしまうとかなりの被害が出てしまいます。あなたが携帯電話を拾ったということは、他の人の情報が詰まった重要なものを手にしたということですから、夢占いにおいても非常に重大な意味合いを示しています。ですので、携帯電話を拾った後どういう行動に移ったのかということをよく覚えておくようにしてください。

 

携帯電話を拾う夢は夢占いにおいて、人の弱みや秘密をひょんなことから知ってしまうという未来を暗示しています。拾った後の行動により夢占いの結果が左右されますので、時には自分の心を褒めてあげたり、時には戒めとしておくようにしましょう。

 

拾った後警察や持ち主本人に届けてあげたという場合は、相手の弱みや秘密を他の人に知られないよう相手を守ってあげようとしていることを表しているため、あなたの心の綺麗さや純粋さを表している、素晴らしい夢です。これからも人に対し思いやりを忘れない優しさを持ち続けてくださいね。

 

ですが逆に、携帯電話を拾った後、自分のものとし詐欺や脅迫など良からぬことに悪用してしまったという場合は、相手の弱みや秘密を知ることで相手を脅したり、言いなりにさせたりと、あなたの心が悪く染まっていることを表しています。良心が弱まり、逆に悪い気持ちが強くなっていることがダイレクトになっていますので、自分をきつく律することを心掛けるようにしましょう。

 

携帯番号の夢

?この夢に関しましては、携帯番号が関わる夢であればどんな夢でも構いません。

 

携帯番号は一つの携帯電話に一つしか与えられていないため、携帯電話の一つのアイデンティティだともいえます。1つの番号に呼応できる携帯は一つしかありません。あなたが他の人に電話を掛けた時に、番号を押し間違えたり相手が携帯番号を変えていない限り、自分が望んでいる人とは違う人が出ることはないのです。

 

このようなことから携帯番号の夢は夢占いにおいて、あなたが人と関わる中で自分だけのアイデンティティは何かということが少し分からなくなってしまっていることを表しています。この世に一つしかない携帯番号のように、自分だけにしかないゆるぎない強みというものをあなたは追い求めているのです。だけど自分にとってのその強みが何なのかということが徐々に分からなくなってきはじめているため、あなたは今非常に迷走している状態なのです。

 

ですので、この夢を見たのであれば、「自分探し」をはじめてみましょう。自分探しの方法はたくさんありますので、自分のライフスタイルや性格に合った方法で、ゆっくりと自分自身を見つめなおしてみてください。明確な答えを出すことができなくても、自分が本当に納得することができるまで、自分とは何か、自分だけが持っている強みとは何なのか、とまじめに考えてみましょう。

自分探しは、人の一生の中で非常に重要な過程であり、一生の財産となります。

 

まとめ

?気軽に操作することができて、多くの人とつながることができたり、自分の知りたい情報をぱっと調べることができたりと、とても便利なアイテムである「携帯電話」は、多くの人にとって非常に重要な存在となっていることと思います。

だからこそ、その夢に隠された重要な意味を、決して見逃してはいけません。人と関わるということは生きていくうえで避けられないことですので、そのときの重要なヒントとなる夢占いの結果をしっかりと受け止めるようにしましょう。

 

人と関わるということは、相手を傷つけてしまったり、相手に傷つけられたりすることもあります。ですがそれと同じくらい、むしろそれ以上に、相手に救われたり、相手を救ったりすることもあるのです。人間関係というのは決して悪いことだけではなく、良いことも山ほどあるのです。

 

そんな人間関係におけるヒントを、ぜひこの夢占いの結果から導き出していただけたらと思います。

 

がんばってくださいね!

 

 

夢占いの一覧はコチラから

 

夢占い辞典-みんなが見る夢占い一覧

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する