12星座あるある【セックスにおける彼の欠点】 牡牛座の彼は時間がかかる、魚座の彼はマグロになる

彼とのセックス中にアレ?と思ったことはありませんか?
親しい彼女だからこそ気づいてしまう疑問点、それは彼の欠点かもしれません。
彼自身も気づいているかもしれませんし、もしかしたら気づいていないことも!
少なくとも彼女としては知っておいた方がいい彼の欠点を、星座別にお知らせしておきます。

 

牡羊座・・・・・・「自分勝手」

セックスにおいては自分勝手な部分があらわれやすくなるのが牡羊座の彼。

 

こちらの反応を見ずに、自分だけがいいように進めてしまうことも多々あるでしょう。
「え?もう?」と思ったことは何度かあるはず。
もしも満足できていないのなら、彼が自分のペースを優先し過ぎているからかもしれません。

 

牡牛座・・・・・・「時間がかかる」

ねっとりとしたセックスを好むため、いつでも時間をかけてセックスすることを好みます。
忙しい朝に求められ、仕度する時間がなくて焦った!なんてことも。

 

状況に応じて時間配分を計算することがなく、内心「前戯はもういいから」と思うときでも、なかなか応じてくれなくて困ることもあるでしょう。

 

双子座・・・・・・「色々やりたがる」

好奇心が旺盛で、毎回同じセックスをすると飽きてしまうのが双子座。
色々と試してみたくなり、無理な体勢を求めたり、道具を持ち出したりすることも。

 

もちろん、お互いが納得すればいいのですが、黙って従っていると要求のレベルがどんどん上がり、普通のセックスでは満足しないようになってしまいます。

 

蟹座・・・・・・「決まった場所でしかしない」

自分の部屋やいつものホテルなど、決まった場所でのセックスを好む傾向にあります。
旅先だと集中することができずに、うまくいかないことも。

 

繊細な彼は場所が変わると落ち着かず、臨機応変にセックスすることができなくなることがあります。

 

獅子座・・・・・・「褒めることを必須とする」

獅子座はどんな時でも褒めて欲しいもの。
特にセックスにおいては毎回褒めて欲しいという欲求が強いでしょう。
「すごかった」「こんなの初めて」という、お決まりのセリフをわざわざ欲しがる星座です。

 

セックスの最中や後に褒めてあげないと機嫌が悪くなることも。

 

乙女座・・・・・・「ソフト過ぎる」

優しく扱われるのは嬉しいけれど、男らしさを感じることができずに物足りない。

 

乙女座の彼は女性を乱暴に扱うことができない代わりに、壊れ物を扱うようにソフトに触るため、感じるよりもくすぐったいという女性もいるでしょう。

 

天秤座・・・・・・「かっこつけたがる」

ムードを好む天秤座ですから、セックスの最中も雰囲気を重視し、かっこつけたがるところがあります。
乱れた髪のセットを軽く直したり、クサいセリフをささやいたりと、現実に引き戻される場面も多々あります。

 

恥ずかしい姿を見せたくないため、彼女よりも自分を気にしてばかりなんてこともあるでしょう。

 

蠍座・・・・・・「一度始まるとなかなか終わらない」

一度服を脱いでしまうと、終わって服を着るまでにとても時間がかかるのが蠍座の彼。
執拗に何度も求めてくるのに飽き足らず、延々とセックスし続けることも。

 

わざと恥ずかしがることを、しつこく求めてくるところもあるため、グッタリと疲れ果ててしまうことも多いでしょう。

 

射手座・・・・・・「常識から外れたことを好む」

あえて愛のあるセックスを求めないのが射手座の彼。
愛があってもなくても、したい時にするため、女性としては面白くないことも。

 

デート中に昼間にもかかわらず、車の中で求めてくることもあるでしょう。
常識から外れたことも平気でするため、趣味嗜好の同じ彼女でないとキツいことも。

 

山羊座・・・・・・「乱暴に扱う」

普段は紳士なのにセックス中は野獣。
そんな違いを見せる山羊座の男性は珍しくありません。
ただ、その野獣っぷりが乱暴過ぎて欠点となることも。

 

グイグイと強引に攻めながらも、女性に対しても同じ激しさを求めてきます。
冷めた表情を見透かされ、より乱暴にされることもあり、気が抜けないこともあるでしょう。

 

水瓶座・・・・・・「淡泊で面白みがない」

水瓶座の彼には性欲はあるものの、あまり強くは主張してきません。
淡泊で面白みのないセックスばかりを繰り返してしまうでしょう。

 

彼女がつまらないと感じていても、それを感じ取って工夫することもないかも。
何も言わないからこそ、彼女も満足していると勝手に理解してしまっているところもあります。

 

魚座・・・・・・「ときどきマグロになる」

決して積極的な気持ちがないわけではないのですが、魚座の彼は女性にリードされることを好みます。
自分がリードして不満に思われるよりは、「彼女のリードに任せて彼女が満足してくれればいい」というタイプ。
そのため、ときどき彼がマグロになってしまう場面も多々あるでしょう。

 

まとめ

まったく欠点のない男性なんていませんから、彼の個性と受け取り、上手に合わせたり操縦したりしてみてください。「相性が悪い」「私のエッチが変?」思っている方、彼の欠点を知らないから、うまくいかないのかもしれません。
欠点も含めて愛することができれば、どんなセックスも最高のものになるはずです。

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い






ページ上部移動する