旦那が一番は間違い!他の男に抱かれて初めて分かるセックス

「不倫なんて絶対ダメ!」「大切な家族がいるのに、夫以外の人とデートをするなんて信じられない」と決めつけてしまう主婦がいます。

 

不倫を強い気持ちで批判してしまうのは、不倫の楽しみを知らないからに違いありません。
「私に一番ピッタリ合うのは、夫に違いない」「旦那以外の男性と一緒に居ても楽しめない」と思うのは、他の男性と触れ合ったことがないから!

 

結婚後も沢山の男性と触れ合って、それでも夫が一番魅力的!自分にはこの人しかいない、と感じるのであればそれで良いのですが、家に閉じこもって、夫以外の男性とデートやセックスも一切しないというのは、ただの「食わず嫌い」かもしれません。

 

夫以外の男性とセックスをする魅力をお伝え致します♪

 

尽されるセックスより「尽すセックス」の方が燃える

夫婦でするセックスはお互いの気持ちがしっかり分かり合っているので、相手に対して優しくすることが出来ます。
夫は、あなたの嫌がることはせず、気持ちよくなれるよう気を遣ってセックスをしてくれるでしょう。

 

しかし、本当に身体が感じるのは、相手に尽されるセックスではありません。
「相手を気持ち良くさせたい、自分の身体で気持ち良くなって欲しい」と必死に尽しながらするセックスの方が、愛情も快感も燃え上がるものなんです。

 

「食わず嫌い」だった体位がある

夫婦間のセックスはどうしてもマンネリしてしまいがち。
「セックスを始める前の合図」があって、お互いに服を脱いで、いつも決まった体位で始まって、いつも通りの体位でフィニッシュ、とお決まりのパターンがあるはずです。

 

今以上の快感を得る為には、そのマンネリから抜け出して、新しい騎乗位やプレイを試してみる必要があります。

 

例えば騎乗位や後背位など、夫とは上手くいかなかった体位でも、他の男性とであれば特別に感じることが出来るかもしれません。

 

ペニスの相性と好き嫌い

夫のペニスしか知らないうちは、夫のペニスが自分にとって一番相性が良いものだと思い込むしかありません。

 

しかし実際は、夫のモノが一番良いなんてことは絶対にないんです。
夫よりも自分と相性が良く、もっと感じることが出来るペニスを持っている男性が他に必ずいます。

 

「もっと長さがあった方がイイ」とか「もっとギチギチに固くなって欲しい」と思ったことがあるのでは?
一度、夫以外の男性のペニスを試してみてはいかがでしょうか。

 

「割り切ったセックス」だから夢中になれる

夫以外の男性とのセックスが気持ちイイのは、それが割り切った関係だから。
夫婦や恋人関係になると、セックスが終わった後も付き合っていかなければいけないので、どうしても相手に気を遣ったやり方になってしまいます。

 

割り切った関係であれば、自分が気持ちよくなれるようにプレイや体位を徹底的に追及出来ちゃうんです。
重たくならず、ただ2人ともが気持ちよくなれるようにとことん夢中になるセックスをしましょう。

 

禁断のセックスほど気持ちイイ

不倫経験がない主婦は、「家族に黙ってセックスをしても、罪悪感で満たされなさそう」と思い込んでいます。

 

しかし実際はその逆!
バレたら許されない、他人の物を奪う禁断のセックスの方が、ワクワクして満たされます。
「こんなことをしちゃダメなのに…」「バレたらどうするの?」とスリルを味わいながらセックスを楽しめます。

 

ちょっと乱暴にされるセックスほど感じる

いつも一緒にいる夫婦同士は、相手が何をして欲しがっているのか、何をされたら嫌なのかが分かっています。
わざわざ、相手に嫌がられたり怒られたりするようなセックスはしないでしょう。

 

しかし、慣れあったセックスなんてつまらないもの!
ちょっと乱暴にされたり、想いもよらないようなプレイをされる方が緊張感があってドキドキします。

 

「強烈に求められる」という快感

夫と、それ以外の男性とで最も違うのは「強烈にあなたを求めているかどうか」ということ。

 

夫にとって、妻である女性とセックスをしたり一緒にいるのは当たり前の事でしかありません。
それに対して、禁断の関係である2人は、「何とかして一緒に居たい」「許されないと分かっているけど、それでも抱き合いたい」と強い気持ちでお互いを求め合います。

 

異性に愛され、必要としてもらうことで、女性の心は満足出来るんです。

 

旦那が相手じゃないからこそ「イける」

マンネリ化した夫婦のセックスではもうイケない、と感じている主婦は多いもの。

 

裸で抱き合うことが出来れば、エクスタシーに達しなくても「こんなものか」と諦めてしまっているのでは?
セックスでイくために必要なのは安心出来る愛情ではなく、強烈に相手を求める気持ちと、ドキドキ感と、強い快感です。

 

相手が旦那ではない方が、スリルがあってイきやすくなるんです。
他の男に抱かれることで、改めて「イく」ことの強烈な快感と幸福感を味わえるでしょう♪

 

三十路を過ぎて初めてオーガズムを味わうことがある

セックスの経験はあるけれど、イッたことはない、という女性は意外に大勢います。

 

セックスはどうしても男性主導になりやすいので、夫との相性が悪かったり、自分がして欲しいようなプレイをしてもらえないと、イケなくなってしまうんです。
それまでにイッた経験がないと、そのまま一生「イく」という感覚を味わえないままになってしまうかもしれません。

 

しかし、結婚後であっても、諦めることはありません。
夫以外の男性と、感じるセックスをとことん追求することで、オーガズムを味わうことは必ず出来ます!

 

初めての快感を、素敵な男性と一緒に経験してみてはいかがでしょうか。

 

全てを曝け出してこそセックスを楽しめる

一生傍に居ると誓った相手だからこそ、「自分が本当に恥ずかしいと思っていること」は知られたくないものです。

 

ちょっとマニアックな体位をしてみたいとか、アブノーマルなプレイに興味があるなどは、「夫に幻滅されたくない」「拒否されたらショック」と思って正直に話すには抵抗があります。

 

しかし、家族以外で信頼を寄せた男性相手であれば、それまで秘密にしていた望みも欲求も全て曝け出すことが出来ます。
自分の全てを解放して、思いっきりセックスを楽しみましょう。

 

理想のセックスは不倫相手が叶えてくれる

夫と一緒に過ごす目的は、幸せな家庭を作ることです。

 

しかし安全で幸福な家庭を築けたとしても、心から気持ち良いセックスが出来るかどうかは別の問題です。
もっと刺激的で、愛情に溢れて、夢中になれるセックスがしたいと思うはず。

 

素直な気持ちで、あなたがしたいと思っているセックスの要望を不倫相手に伝えましょう。
主婦の理想のセックスを叶えてくれるのは、夫ではなく不倫相手です。

 

旦那とのセックスはここがダメ!

なぜ旦那とのセックスでは気持ちよくなれないのか…それは、お互いに「緊張感」がないからです。

 

マンネリ化したセックスは、退屈で憂鬱です。
いつも通りの愛撫と挿入ではスリルが無くて気持ちよくないけれど、相手の機嫌を損ねなくてつい「気持ちイイ」と演技してしまいます。

 

その繰り返しで、セックスをこじらせて夫婦関係に溝が生まれ、本当に愛し合うことが出来なくなるんです。

 

真面目な主婦ほど不倫セックスにハマる

他の男性とするセックスに興味はあるけれど、やっぱり家族を裏切ることは出来ない…と諦めてしまう、真面目な女性。

 

でも、本当に不倫セックスにハマって、楽しめるのは、家族を大切にしている真面目な主婦です。
家族の事を大切に思うからこそ無茶なことはしないし、相手と割り切った関係でいられるので、不倫バレしにくいんです。

 

それまで夫一筋でいたからこそ、他の男性との特別な関係にすぐに夢中になってしまいます♪

 

不倫セックスの罪悪感はそのうちなくなる

不倫を実践出来ない一番の原因は、家族への罪悪感があるからです。

 

でも、最初は強く感じていた罪悪感も、いざ不倫を始めると早いうちに消えてしまいます。
不倫セックスをして心を満足させることが出来れば、今まで以上に家族に優しく、一生懸命尽すことが出来るようになるんです♪

 

夫を癒し、家庭内でニコニコしているためには、セックスへの不満を抱えたままではいられません。
他の男性に抱かれて初めてセックスの悦びを知ることが出来るし、家族への愛も深まります。

 

最高の快楽を味わいたいなら、W不倫セックスがイイ

どうせ不倫セックスをするなら、とことん気持ちよくなりたい!
自分を一番イかせてくれる男性と付き合いたい!と思うのであれば、W不倫セックスがお勧めです。

 

W不倫のメリットは、お互いに家庭がある為、大人のお付き合いが出来る事。
気持ちを割り切って、「セックスで気持ち良くなる」という目的をとことん追求する関係になれるんです。

 

また、2人で禁断のW不倫という秘密を共有することで、特別なドキドキ感を味わえますよ。

 

他の男に抱かれて初めて気付く夫の良さもある

1人でも夫以外の男性に抱かれた経験があれば、「旦那が一番!」と思うことはなくなります。
セックスで与えられる快感は男性それぞれによって違い、それぞれに良さがあることに気付くからです。

 

他の男性と比べることで、「私の夫は、不器用だけど一生懸命セックスをしてくれる」とか「ペニスの長さはそれほどでもないけど、硬さは十分で素晴らしい」など、自分の夫の良さを知るでしょう。

 

他の男性に抱かれることで、夫の良さを再確認し、夫への愛情を取り戻すきっかけにもなります。

 

おわりに

夫以外の男性に抱かれるのは、悪い事ばかりではないということを分かって頂けたと思います。
他の男性と関わる勇気が持てなかったのは、そうすることであなたがこれまで信じていた常識や大切な家庭が失われることを心配しているからはありませんか?

 

しかし実際は、他の男性とのセックスを経験することでより夫への愛情と興味は強くなりますし、家族を大切にしようという意識も高くなります。

 

マンネリ化した夫婦関係をいつまでも続けて不満を溜めこむよりも、思い切って他の男性とのセックスを経験し、新しいセックスの魅力と楽しみを知りましょう!

 

★おすすめの占い★

 

【なぜか気になる】人妻の私。独身の彼は私に好意がある?

 

夫がいるのに好きな人ができたあなた。その恋は成就する?

 

不倫相手との心の相性とエッチの相性、不倫の結末は?

 

不倫占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する