タイミングがすべて!!復縁が成功する季節・時期とその理由4つ

復縁はタイミングが命ですから、少しでも成功率を上げたいなら復縁が成功しやすい季節を狙い、行動した方が成功率も高くなります。

お互いの心の距離を保ちつつ、季節が元彼の心理状況に及ぼす要因をよく理解し、復縁に持ち込まないと失敗します。

復縁が成功しやすい季節をよく理解し、理由を知っておけばより復縁に近づけますから、まずはどうすればいいのか方法を考えてみましょう。

 

復縁する前の基礎知識

別れ方によって冷却期間の長さが違う

復縁したいと感じたなら、今現在自分が置かれている環境・季節も考慮し、状況を理解した後復縁に向かわないといけません。

「別れた時期」や「別れてからの日数」も復縁には重要な要素ですから、まずは復縁が成功しやすくなるよう「冷却期間」を十分に置き、冷静さを取り戻してから復縁へ動き出ださないと、復縁の成功率は低下します。

冷却期間とは、別れの前後に感じている気まずさ・印象・嫌悪感・罪悪感を減らし、感情をリセットさせる為の期間のことです。

まずはお互いの気持ちを冷静にさせ、再び連絡しても嫌悪感やイラつきを感じないように仕向けていかないと、復縁最初の難関である「定期的に連絡を取れる間柄」にまで関係を進展できません。

冷却期間は別れ方によって異なりますから、

 

・穏便な話し合いで別れたなら1~3ヶ月

 

・別れの理由を問い詰めた、別れないと駄々をこねたなら3ヶ月~半年以上

 

・しつこく連絡し、何度も会いたいと迫ったら半年~1年以上

 

のように、別れ方によって取るべき期間が変わってきます。

なお、冷却期間中はどんなに元彼に連絡したい・会いたいと感じていても、ライン・メール・電話等を含めた連絡手段で接触するのはよくありません。

直接会いに行くのような接触は元彼の感情を刺激し、不愉快にさせるので、中途半端に連絡を取っては逆に嫌悪感を大きくする原因にしかならないのです。

元彼との復縁を目指すなら、まず冷却期間を十分に取ってから行動に移すようにしましょう。

ただし小さなケンカが原因で別れたなら、冷却期間を取らずすぐ連絡し話し合った方が、復縁につながります。

冷却期間に入る前に謝罪しておこう

冷却期間に入る前にラインやメールなどで「別れた原因」や今までの「謝罪」「感謝に気持ち」を伝えておくと、彼の中にある嫌悪感や印象を変えることも可能です。

ただし「今でも大好きだから」「ずっと好きでもいい?」などの未練がましい言葉で別れを引き留めようとしては、嫌悪感やイライラ・ムカく気持ちまで増幅しますから、下手な未練を見せないよう注意してくださいね。

 

別れた時期により復縁したい季節を決める

復縁するには「冷却期間」が必要ですから、自分達の別れ方に応じた冷却期間を取った後、少しづつふたりの関係を近づけていき、元彼に告白しやすい季節に標準を合わせていけば、成功率も高まります。

例えばですが、話し合いで穏便に別れたカップルが4月頃に別れたとしたら、夏が始まる7月頃に復縁できれば、夏に楽しめる花火大会やお盆休みにデートに誘えるなど、別れた時期により復縁したい季節を逆算するのもいい方法です。

 

冬は復縁定番の季節

冬は復縁したい気持ちになりやすい

一般的に「冬」は復縁したい気持ちが強くなりやすい季節です。

冬は気温も低く好きな人と身体を寄せ合いたくなる季節ですし、別れた時期が冬だったとしたら、なおさら復縁できる確率も上がります。

冬は晴れ間が見える日数も少なく、どんよりと曇った日が多いですし、寒い季節は太陽の光が届かない為、神経伝達物質である「セロトニン」が分泌されにくくなり、気分もふさぎがちになる傾向が強くなります。

気温が低く寒い上、なかなか彼女もできず仕事も上手く行かないとなれば、過去の楽しかった恋愛の記憶を懐かしく思い出し「あの頃は良かった」「彼女、優しかったな」のような思い出に浸りたくなるもの。

人恋しくなれば、元カノの近況が気になりだし、元彼によっては元カノにラインで連絡を取り、会おうと誘ってくるパターンもあります。

冬はイベント盛りだくさん

冬は恋人同士で盛り上がるイベントが多く、復縁のきっかけにしやすいものです。

12月にはクリスマス、1月にはお正月、2月にはバレンタインが控えていますから、別れた後彼女がいない元彼なら、イベントが近づく度にむなしい気持ちになります。

特に友達カップルのクリスマスやバレンタインの予定を聞いたりと、虚しさを感じ始めると、未練が生まれやすくなるからこそ、冬は復縁を狙いやすいです。

冬はセンチメンタルに浸れる部分

冬はラブソングにも書かれやすいセンチメンタルさがありますし、冬はイルミネーションや街中のディスプレイも豪華で、否が応でも雰囲気は盛り上がります。

冬はどこに行ってもクリスマスやお正月・バレンタインのディスプレイやクリスマスソングにあふれ、周囲の雰囲気から少しづつ色々な想い出がよみがえってきます。

 

・元カノと一緒に観たイルミネーション

 

・コンビニのおでんをふたりで一緒に食べた夜

 

・寒いなか手をつないで夜道を歩いたこと

 

など、冬の思い出がよみがえってきやすい環境になると、元カノを思い出し切ない気持ちになるもの。

特にクリスマスは街中に音楽が常に流れていますから、センチメンタルになりやすいです。

周囲が恋愛モードなのに、自分は彼女もできず独りぼっち・・・

と感じ始めると、元カノと付き合っていた頃が懐かしくなり、センチメンタルな気分が刺激されると、元カノとの復縁も考えやすくなります。

忘年会や同窓会きっかけ

冬は忘年会や新年会、地元へ帰郷した際には同窓会や友達と飲み会を開いたりと、年末年始にはお酒関係の行事が増える季節。

お酒の席でつきものなのが、誰とでも共有できる「恋愛話」

「今、付き合っている人いる?」「結婚は考えてないの?」

と恋愛事情を探られるのは男女共にある共通点ですが、久しぶりに会う仲間が恋人と幸せそうな姿を見ると、まるで自分が周囲から取り残されているかのように感じます。

特に20代後半から30代になると、周囲の仲間や友達が結婚し家庭を持ち、子供が生まれていたりと、以前親しい友達だった相手ならなおさら、焦りや不安・みじめさにショックを受けてしまいます。

「元カノと別れてなかったら、今頃結婚して子供もいたかも知れない」

と後悔すれば、もう一度やり直したい気持ちになりやすいもの。

周囲の環境が変わっていくのに、自分だけ何の変化もなく取り残されていく・・・冬の冷たさも手伝って、より恋愛したい気持ちになり、元カノを強く意識しやすくなります。

 

夏も復縁しやすい季節

夏の日差しは心をポジティブさせる

夏は日差しも熱いですし、太陽の光が明るく差すことでセロトニンも分泌されやすく、

 

・外出したい気分になりやすい

 

・多少失敗しても落ち込みが少ない

 

・他の季節に比べ、気持ちがポジティブになる

 

のように、気分が明るくなる要素がたっぷりあるので、復縁したい人の勇気を勢いづけてくれますし、復縁対象の元彼も復縁に前向き・明るく受け止めやすくもなり、成功率も上がります。

夏は非日常的イベント事が多い

夏は「非日常感」溢れる行事が多いですから、普段とは違うイベントにドキドキ&ワクワクな気持ちの高揚感(こうようかん)から、いつもよりもちょっとした冒険にも心が高ぶりやすいものです。

日常から離れ、普段とは違う状況に置かれる事で脳内にある、強い意志やポジティブ思考につなげる「エンドルフィン」や「ドーパミン」が分泌されやすく、興奮状態になれば恋愛感情が湧きやすくなります。

普段とは違う環境に置かれると、脳内で興奮物質が分泌、普段からは想像できない・やらない行動を取ってしまう事がよくあります。

夏の非日常イベントと言えば、

 

・夏休み

 

・海水浴

 

・花火大会

 

・夏祭り

 

・バーベキュー

 

などがありますが、日常から離れ普段とは違う環境を楽しめる上、ポジティブな気持ちになりやすい夏は、復縁にもピッタリの季節ですよ。

夏は誘いやすい季節

夏は友達と行けるイベントが多い為、元彼と連絡を取り合うきっかけも作りやすいです。

復縁願望があったとしても、復縁において「未練」が伝わってしまえば元彼から引かれてしまう可能性がある為、

「誘ったら未練がバレてしまいそう」

「誘っても来てくれなさそう。なら無理してもムダかも・・・」

のように、普段ならあきらめてしまっていても、夏のイベント事なら誘うハードルも低いからこそ、元彼との復縁成功率も上がり、チャンスも増えます。

服装が薄手なので、ドキドキさせられる

夏場の服装は男性ならば、Tシャツとパンツやハーフパンツ程度のバリエーションしかありません。

一方女性は、Tシャツ以外にもキャミソールやミニスカなど、夏場は服装のバリエーションも広がります。

しかも布地が少なく露出度が高いので、見ている男性側をドキドキさせられる効果は絶大!

肌見えやボディラインの出る夏場のファッションは、男性の目線を思わずくぎ付けにします。

付き合っていた間柄の元彼なら、過去の元カノとのエッチを思い出し、思わずムラムラする男性も・・・

 

復縁する為にやっておくべき事とは?

別れた原因を改善させる

復縁しやすい季節は復縁を意識させるきっかけにはなりますが、別れた原因や理由が解消されていなければ、復縁してもいいかな?とは思っても、元カノ以前と同じと知れば復縁する気も失われます。

復縁願望が強いと、

「元彼を好きな気持ちがあれば成功する!」

のような、根拠のない確信にすがり付きたくなりますが、別れるくらい気持ちが冷めた相手を復縁に向かわせるには、別れた原因の改善が必要不可欠。

遅刻グセやすぐ怒る・嫉妬深い・面倒くさい性格など、自己分析でもかまいませんから、別れの原因を理解し改善させる姿勢がないと、復縁はまず上手くいきません。

焦りがあると別れの原因なんかちっぽけな事だと思い込みがちですが、復縁の成功率を上げるなら、別れた原因は改善しておくべき問題です。

外見&内面共に魅力ある元カノになろう

「今の私を受け止めて、復縁して欲しい」と感じても、何の変化や向上心も見えない相手との復縁は、成功する確信がどうしても持てません。

男性は女性の外見から感じる「第一印象」から、恋愛候補に入れる・入れないを決める傾向が強いので、まず最初に外見を変化させインパクトを与えた方が、元彼の気を引けます。

復縁は数週間程度の短期間で叶う問題ではありませんから、復縁しやすい季節まで、自分の外見や内面を磨く時間があるはずです。

外見で一番分かりやすい変化ならファッションと髪型、内面的な変化では、落ち着いた話し方で日々過ごしてみるなど、日々の生活の中で心掛けるだけでも、内面は磨かれていきます。

元彼の方も、少し前に別れた元カノが以前に比べ美しくなっていれば、それだけで好奇心と未練の間で心が揺れ動きますし、夏や冬場の復縁しやすい時期に復縁のピークを合わせ、仕上げていけば、復縁の成功率も上がります。

適度な距離感を保とう

復縁するには「ふたりの関係性」を近づける必要がありますから、復縁しやすい季節に入る前に、ふたりの関係性を近づけておく必要があります。

復縁したい人がよく失敗する例として、何の前触れもなく元彼・元カノに連絡し、復縁を迫るパターン。

元カノの方から急に連絡してきて「もう一度やり直したい」と迫られても、元彼にその気がないなら復縁どころかドン引きされ、嫌われてしまいます。

復縁は少しづつ気持ちを近づけていくのが基本ですから、元彼との恋愛気分を捨て去り、慎重に少しづつ距離をちぢめないといけません。

最初は元彼の好きな物や趣味・すきな食べ物などをきっかけにしたりと、未練を感じさせないよう連絡を重ね、ふたりの距離を「友達」にまで関係性を深めていけば、復縁の成功率も高まりますよ。

 

おわりに

復縁が成功しやすい季節は「夏と冬」どちらも恋愛に有利な条件がそろっている季節です。

片思いならひとりで出来ても、復縁は相手が「復縁したい」と感じなければ、当然復縁できるはずがありません。

夏や冬はイベント事も多い為、他の季節に比べ積極的にアプローチしても、周囲のムードも手伝って不自然さも感じにくいですし、元彼の方もその気になりやすいもの。

ただし復縁したい気持ちが強すぎると、元彼の事ばかり考える恋愛依存になりかねませんから、自分磨きやプライベートな時間を思いっきり楽しみつつ、元彼へのアプローチを地道に続けていきましょう。

 

★おすすめの占い★

 

あの人といつ復縁できる?あなたが復縁できる時期を占います

 

「もう一度やり直したい」復縁の告白のタイミングは?

 

復縁してもうまくやっていける?復縁後の未来を占います

 

復縁占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する