夢占い-生首の夢の意味は?

生首の夢について

生首の夢は、とてもグロテスクですし、ホラー映像や血が苦手な方にとってはかなり苦痛な夢になったかと思います。急いで跳ね起き、びっしょりと汗をかいた状態で目が覚めることも多いです。時間に余裕があれば二度寝をして気持ちを立て直したり、水分や塩分を補給して脱水症状にならないようにするなど、セルフケアを怠らないようにしてください。

 

なお、今回のページでは、下記の項目は全て「何の生首か」にフォーカスしたものとなっています。生首がしていた行動ではなく、生首がどんな顔をしていたかを思い出して夢占いをすると、結果が分かりやすいですよ。

 

生首の夢は、夢占いにおいて、「未練」を示しています。特に、「◎◎したかった」など、自分が本当にしたかった行動が反映されています。あのときこうしていれば・・・と、過去の自分の立ち振る舞いや判断力を責めてしまうことが多い夢占い結果となります。

 

ですがその未練は、あなたの努力次第で、これから先の未来で解消できることも多いので、自己嫌悪に陥ったままになっていてはいけません。過去を振り返り悔やむのではなく、未来を見据えて「今の自分がすべきこと」が何かを考えるのです。「自分は何に対して未練を持っており、どういう努力をすれば解決できるのか」を考えるための指針として、ぜひ夢占いをご活用ください。

 

 

赤ちゃんの生首の夢

まず、「赤ちゃん」というのは、この項目では、「赤ちゃんと呼ばれる月齢の、あなたの子供」もしくは「あなたの子供が赤ちゃんだったときの姿」を指します。

 

夢とはいえ、赤ちゃんの生首というのは、精神的にかなり激しいダメージを受けてしまいます。まだ幼く、これからの人生でもっと楽しいことがいっぱいあったはずなのに・・・と思うと、胸がつぶれそうなくらい辛くなります。それが自分の子どもだった場合は尚更ですよね。

 

起きてまずはじめに、自分の赤ちゃんの元に走っていき、特に首あたりに怪我がないかを確認してしまった、という人もとても多いです。
とてもショッキングな夢ではありますが、「絶対にこの子を守る!」という決意を新たにし、自分を強く持つことで気持ちを立て直すようにしてください。

 

赤ちゃんの生首の夢は、夢占いにおいて、あなたが「親との関係性をもっと密なものにしたかった、と思っている」ということを示しています。
あなたは、自分の両親に対して、かなり耐えていた部分が強いです。聞き分けの良い子供の振りをしながら、心の中では、無条件に甘えたい気持ちや、自分の頑張りを評価してほしいという気持ちを、隠してしまっていたのです。また、子どもである自分が何を考えているかに意識を向けてほしかったり、言いなりになるのではなく反抗して自分の意志を認めてもらいたかった・・・という願望も、親にとって負担にならないように押し殺していました。
その時の後悔は、大人になった今でも残り続け、こうして夢に表れています。

 

ご両親がまだ健康なのであれば、今からでも、耐えていた時間を埋めるように、親と過ごす時間を増やしてみてください。親もあなたを育てていた頃よりも人生経験を積んでいますし、あなたも精神的に成長することで、さりげなく甘える賢さを身に着けています。子どもの頃のようにとまではいかなくても、少しずつ距離を縮めていき、過去への後悔を徐々に減らすことができますよ。

 

 

亡くなった人の生首の夢

まず、「亡くなった人」というのは、この項目では、「あなたの知り合いの中で、すでに亡くなっている人」のことを指します。
この夢を見ると、相手が亡くなった時のことを思い出してしまいます。相手にもう二度と会えないという喪失感や、その空虚な気持ちを抱いて生きていくことへの絶望感などは、思い出すたびに胸が痛みますよね。
しかもその相手が、安らかに眠っているのではなく、生首という無残な姿にされていることは、夢の中とはいえ、とても辛く悔しい気持ちになるものです。

 

亡くなった人の生首の夢は、夢占いにおいて、あなたが「亡くなった人のことを今でも引きずっており、後悔を抱えて生きている」ということを示しています。
あなたにとって、夢の中で生首となった人は、亡くなった今も大切な存在です。心の支えであり、それでいて判断や決意を鈍らせる弱点でもあります。そんな重要な相手に対して、あなたは今も後悔していることがあるのです。

 

もっと話して、考えを共有したかった」という相手の思考を知りたかった気持ちや、「もっと一緒にいたかった。もっと生きていてほしかった」という切実な思いが、この夢に表れています。

 

故人へ思いを馳せることは、悪いことではありません。後悔があったとしても、これから先、他の人に対して同じ思いをしないように教訓にすることもできます。同じ思いを抱えている他者を探し、その人の心に寄り添ってあげることもできます。もう果たせない後悔を持っている人ならではの生き方を模索し、それを自分のものにすることができれば、故人の心も軽くなりますよ。

 

 

恋人(彼氏・彼女)の生首の夢

付き合っている恋人が生首になっていると、とても辛いですよね。倦怠期や、気持ちが冷めてしまった人でも、この夢を見るととても悲しくなります。自分が愛を注ぎ自分を心から愛してくれる存在が、命を絶たれている状態というのは、夢とはいえ大きな恐怖と悲しみをあなたの心に深く刻み付けます。

 

同棲している場合であれば起きてすぐに確認することができますが、別に暮らしているとそうもいかず、連絡を待ちながらハラハラしてしまいます。特に、遠距離恋愛の方にとっては、すぐに駆け付けることができないので、更に不安ですよね。

 

恋人の生首の夢は、夢占いにおいて、あなたが「過去の喧嘩で、恋人に不満を伝えきれず、そのことを今も後悔している」ということを示しています。
今のあなたは、恋人に対して非常に我慢している状態です。恋人という近しい距離だと、愛情があっても不満は募ってしまうもので、喧嘩することもあります。その中で相手のことを思いやりすぎるあまり、全ての不満を伝えきれず、今も我慢し続けているのです。そのことを気づいてくれず、理解もしてくれない恋人に対して、あなたは少しずつ怒りを溜めています。この怒りは、すぐに相手に伝え、早いうちに改善してもらわないと、好きな気持ちを消耗してなくしていく原因になりかねません。

 

我慢をせず嫌なことを伝えあい、その場で直していけるような、素直なカップルになることができれば、いつまでも二人は仲良く過ごせますよ。我慢や後悔をしなくてよくなるので、あなた自身の精神状態もかなり回復します。

 

 

知らない人の生首の夢

これまでの項目は全て、生首になっている人は「過去に面識がある人」でしたが、この項目は例外です。これまでの人間関係で少しも登場したことがない人が相手となるので、「あの人が死んでしまった・・・」というショックよりも、「生首」という状態を、よりはっきり覚えておける夢にもなります。

 

一切知らない相手だからこそ、これまでの人生の背景や生首になった理由も分からないのでので、必要以上に想像力をかきたてられてしまい、不気味さが強くなりやすいです。

 

知らない人の生首の夢は、夢占いにおいて、あなたが「誰からも注目されずにいたかった、と思っている」ということを示しています。
この夢を見たあなたは、強いカリスマ性の持ち主です。人の目を惹きつける華やかさがあり、人に羨望のまなざしを向けられます。もしくは逆に、嫉妬のあまり注目されることもあります。そのため、「いつも周りに憧れられる自分でいなければ」「揚げ足取りをされないように、粗がない振舞いをしなければ」という強迫観念が生まれてしまいやすく、自分自身のプレッシャーに負けてつぶれそうになっているのが、今の状態です。

 

今のあなたは、常に人の目にさらされ続けている状態なので、自分の家でのんびり過ごせるよう、家事に力を入れて家の中だけで過ごす日を作ることをオススメします。洗濯・掃除・家事を通して、衣食住が充実すると、精神状態も安定します。家から出ないことで周囲の目を気にする必要もないので、プレッシャーから解き放たれたありのままの自分を取り戻すことができますよ。

 

 

動物の生首の夢(特に:猫)

この項目に関してのみ、生首になる対象が「人間以外の動物」となります。人間ではないからこそ、知り合いかそうでないか・どんな関係の相手かなどの枠を超え、一つの命が失われてしまったことへの悲しみがあふれる夢ともなります。動物好きの方にとっては、特に辛い夢となりましたよね。

 

ちなみに、当サイトでも動物の夢のページはたくさんありますが、それらの動物の夢占い結果は、生首の夢とは別物として考えてください。生首になった時点で、夢占いにおいて動物それぞれが持つ意味が失われ、生首という観点のみにフォーカスする形となるからです。

 

動物の生首の夢は、夢占いにおいて、あなたが「人間関係で悩みたくなかった、と思っている」ということを示しています。
今のあなたは、対人関係において負の感情を目の当たりにする場面が多く、精神的に消耗している状態です。もめ事をふっかけられてしまう場合もあれば、他者同士の喧嘩に巻き込まれてしまう場合もあります。そのため、トラブルを避けようと思ってもできないことも多く、逃げられない閉塞感から更に悩んでしまいます。
もっと幸せな気持ちで、人と関わりたかった・・・」と思うと、とても悲しい気持ちになりますよね。このようなときは、悲しい夢ではあったかと思いますが、夢の主人公となる「動物」に癒しを求めてみてください。言葉も必要なく、体裁を気にせずにいられる、穏やかな空間に身を置いていると、対人関係で荒んでしまった心が、徐々に回復していきますよ。

 

また、特に「」の生首の夢を見た場合は、あなたが「もっと自由な状態でいたかった、と思っている」ということを示しています。
周囲を気にせずに自由気ままに過ごし、寝たいときに寝て、食べたいときに餌を食べる・・・そんな猫の生きざまに、あなたが羨望と憧れを抱いていることを、この夢から読み解くことができます。
人間として生きていると、こうした生き方を全て踏襲することはできません。ですが、「休みの日だけ」というように限定した条件を付けるのであれば可能なので、ぜひ猫のようにしたいことだけをする日を作り、自分を解放してあげてください。

 

 

まとめ

生首の夢を見ると、自分でも予想していなかった未練を持っていることを知り、びっくりしますよね。とっくの昔に解決したはずのことを引きずっていたり、気にしていなかったはずの出来事を引きずっている・・・そんな自分に気づき、新たな発見となることもあります。

 

人の心というのは、自分自身の心であってもその全てを把握しづらくなっているので、この夢を元に、自己の再認識や再発見をすることができます。自分への理解を高めることは、あなた自身を成長させてくれますし、根本の問題である「未練の解決」にもつながります。

 

また、「生首の夢」の夢占いにおいて大切なのは、これから先、同じ失敗を繰り返し同じ未練を生み出さないよう、自分に何ができるかという対策を立てることです。自分が何に対して傷つきやすいか、それによってどんな後悔を思い出すのかを再確認すれば、「自分が傷つきやすいことを遠ざけて生きていく術」や「後悔が蘇った時に効果的な対策」が分かります。

 

これを心掛けておけば、自分自身の未練を作らずにすむだけでなく、他者に対して同じ未練を作らせることもありません。自分の傷を教訓に、他者を守ることができる強さを手に入れると、あなたの心の美しさが更に磨かれますよ。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する