生年月日占い-○○さんが恋のキューピット!?あなたに出会いを運んでくれる重要人物と、運命の人と恋に落ちるきっかけ

あなたの身近に出会いを運んでくれる重要人物がいるようです。
その恋のキューピットはどんな人で、あなたとはどんな関係なのか、ズバリ言い当てます!
さらに、運命の相手があなたに何を求めているか、あなたと運命の人の愛が深まるようなアドバイスを行います。

出会い占いメニュー

あなたに運命の相手を紹介してくれる重要人物は誰?
そのキューピットが連れてくるあなたの運命の相手の特徴は?
運命の相手が恋人に求めているもの
運命の相手と付き合い、結婚するまでの試練を乗り越える方法

あなたの生年月日
あなたの性別

スポンサーリンク

運命の人を連れてくる重要人物と運命の人との恋

運命は常に人との関わりの中で生まれますが、自分の運命をつかさどる相手なのかどうか判断できない方が多いですし、ただ何となく生きていると運命の相手すら気付かぬまま、通り過ぎてしまいます。

自分の運命の相手は誰?そう考えてばかりいると、自分の運命との仲を取り持ってくれる重要人物を見逃してしまう可能性も多いにありますが、一体どんな人が運命の相手を連れてきてくれるのでしょうか。

日頃付き合いのある友達経由で知り合う

友達からの紹介から知り合い、最初はグループで遊んでいるうちに気が合うようになり、やがて交際に発展する事はよくあります。

ベタな出会い方ではありますが、大抵の場合どこかしら「共通点」がある相手と友達になるものなので、友達の友達とも趣味などの共通点がある可能性が大いにあります。外見的にタイプでなかったとしても、とりあえずは話をして共通点を探してください。

運命の相手と出会っていたとしても、性格や価値観などが合う・合わない、一緒にいて居心地の良い相手かどうかは、お互いをよく知り合わないと分かりません。

外見が好みでない場合、つい自分の運命の相手ではないと錯覚してしまいそうになりますが、パッと見た感じですべてを決めてしまっては、運命の相手を逃す原因になるので注意してくださいね。

学生時代の友人・OBは大きな重要人物になる

ここ最近ずっと彼氏がいない状態の上、結婚を焦っているようなら、学生時代の友人やOBからの紹介は決して見逃せない出会いのチャンスだと覚えておきましょう。

高校時代の部活仲間やOBとの同窓会や、大学サークルの集まりに誘われ参加する事もありますが、昔の仲間と話が弾めば運命の相手かどうか、より分かりやすくなります。

何の共通点の無い相手より、同じ学校、同じ部活やサークルだった方が親近感を感じやすいですし、懐かしい気持ちから恋愛感情に転じる事はよくあります。

元々顔見知りだった相手なら、以前は異性として意識していなかったとしても、お互いの環境も変化し大人になったことで人間的な魅力が増していたりと、自分の理想の相手、運命の相手に発展してもおかしくはありません。

学生時代の先輩の中には少々やっかいな人もたまにいますが、なるべく同窓会や飲み会などにも積極的に参加してみましょう。

会社の先輩・同僚は大切な出会いをもたらす

一日の大半を過ごす職場で一緒に働く先輩・同僚社員は、運命の相手を連れて来てくれる人な可能性は多いにあります。

会社の飲み会に他の部署にいる先輩や同僚を紹介してくれ、その人こそが運命の相手な場合も十分に考えられます。

女性は特にお酒が入った男性からのセクハラに合いやすいですが、最初は好意を持っていたとしても、お酒が入った途端馴れ馴れしい態度を取ってくるようなら問題外ですし、自分が他の人にからまれているのに見て見ぬふりするような人なら、運命の相手ではありません。

お酒の力を借りて女性に言い寄れない人も確かにいますが、セクハラまがいに口説いてくるのは明らかに遊び相手欲しさでしょうし、見てみぬふりするような男性は問題外です。

飲み会の席で話が盛り上がり、気が合うなと感じていたり、酔っ払った人々からさりげなく守ってくれるような人なら、運命の人な確率もかなり高いでしょう。

会社の人間関係は面倒くさいと思いがちですが、身近な存在だけに運命の相手を連れて来てくれる可能性もかなり高くなります。

自分にとって嫌いな相手が重要人物かも?

運命の相手や重要人物と聞くと、自分にとって安心できる、親切・信頼できる相手だと感じるでしょうが、全員が自分に対して好意的な人ばかりではない事だけは心得ておかないといけません。

例えばですが、他の部署の部長から気に入られ配属されたまでは良かったものの、とんだパワハラ上司で同期入社の同僚になぐさめられているうちに、恋愛関係になったとしたらパワハラ上司は、運命の相手と引き合わせてくれた重要人物になる訳です。

運命の相手に出会う方法を検索してみると、自分目線の理想ばかりが書かれているものが多いですが、運命の出会いは決して、ドキドキしたりキュンとするような胸のときめきを感じるようなシュチエーションばかりで起こるものではありません。

心地よさばかりを追い求めていると、自分が気に入らない相手とは関わらないクセが付いてしまいます。多少嫌な相手であっても、にこにこした笑顔で対応できる対人スキルも同時に鍛えてくださいね。

おわりに

運命の相手を求めている女性の中には「いつか私を迎えに来てくれる」とばかりにじっと待ち続けている人もいますが、黙って待ち続けているばかりでは、はっきり言って運命の相手と出会える確率は低くなってしまいます。

運命の人と出会うためには、自ら積極的に行動しいろんな人々と出会う機会を増やしていくしかありません。

運命の人との恋愛を求めている人のなかには、一目ボレや胸ときめく出会いばかりを思い描いている場合も多いですが、地味な出会い方をするパターンももちろんあるので、期待しすぎていては良い出会いも見逃してしまうかもしれません。

出会いのチャンスはあらゆる所に隠れているものなので、できる限り人が集まる場所へ積極的に出かけていき、運命の恋人を探し出してくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

  1. 乙女座(おとめ座)AB型女性

あなたにおすすめの公開占い

ページ上部移動する