別れたくない!別れ話をされた時に彼氏を気持ちを引き止める仲直り方法11つ

はじめに

 

一方的に別れ話を切り出されれば動揺しますし、絶対に別れたくないとすがりつき、彼氏を責めたて泣くのも当然の事です。

突然の別れ話におどろき、どうしても感情的になってしまうもの。

突然の別れ話に混乱や戸惑いを感じつつも、心の整理を早めに付け、仲直りに努めれば、
彼氏の心を再び取り戻せるかもしれません。

何としても彼氏と別れたくないなら、現状を変える為にも今すぐ行動しなきゃいけません。

彼氏の気持ちを取り戻し、より親密なカップルになるには、どんな方法を試してみればいいのでしょうか?

 

1・ひとまず冷静さを取り戻して

好きな人から別れ話を切り出されたのですから、動揺しない人はまずいません。

彼氏が好きで別れたくない気持ちが強いほど、別れ話を切り出されたショックは大きいもの。

動揺から感情的になり、彼氏に暴言を吐いてしまえば、別れがより決定的なものになりかねません。

別れ話はショッキングな出来事ですし、突然のショックは感情のコントロールを失わせ、彼氏との別れを決定的にします。

元彼から別れ話を切り出されたら、ひとまず話を中断させるか、その場で「別れる・別れない」の結論を出すのはやめましょう。

後日、お互いの気持ちが冷静な時、話し合う方が、決定的な別れ避けられます。

 

2・別れ話をされた原因を考える

突然の別れ話にパニック状態の時には、原因なんて思いつかないでしょうが、冷静になれば必ず何らかの原因が思い当たるものです。

別れる原因で一番よくあるのは「浮気」ですが、その他の原因となると、

 

・ウソをついていたのがバレた

 

・性格&価値観が合わないと感じた

 

・関係のマンネリ化からくる気持ちの冷め

 

・将来的に一緒にいたいと思えない

 

・他に好きな人ができた

 

などの理由がありますが、原因の中でも多いのが、価値観の違いや小さなイライラ・不満の積み重ねからくる気持ちの冷めです。

例えばですが、

 

・約束したのに遅刻グセが治らなかった

 

・面倒事を恋人に押し付けていた

 

・自分の価値観を押し付け、彼氏の生活態度を変えようとした

 

・嫉妬心で彼氏を束縛しようとした

 

ひとつひつとは小さな事でも、積み重なれば大きな不満につながっていきます。

別れの原因はひとつではなく、複数ある場合も多いもの。

自分自身を見つめ直し、今まで注意された事、周囲の友達からのダメ出しも思い出しつつ、自分の欠点を洗い出してみてください。

反省する気持ちがないと彼氏を引き留められませんし、その場は何とか別れずに済んだとしても、結局別れ話を切り出されますよ。

 

3・彼の言い分をしっかり聞く

後日話し合う場合、まずは彼氏の意見を聞く事に集中してください。

特に注意しなければいけないのが、彼が話している最中、彼氏の話を聞く事に集中し、いい訳や文句をつけなことです。

いい訳や文句を途中ではさまれると、つい感情的になりますし、別れ話の原因も理解しようとする気がないと思われてしまいます。

彼氏が話している時は絶対に反論せず、話を最後まで聞いてから、質問や疑問を伝えてください。

もし話を聞いている最中、元彼の気持ちに反論しても、お互いに冷静な気持ちで話し合えず、消化不良のまま別れるハメになってしまいます。

普段から思っていた事、感じていた不満を全部話した方が気分も晴れますし、不満を聞き出すには余計な口をはさまないのが一番。

冷静に彼氏の話を聞き、相手の気持ちを知る事で、別れたい原因が理解できれば改善策も立てられます。

彼氏の言い分ばかりを聞くのはしんどいでしょうが、彼氏を引き留めたければ「誠実さ」が必要不可欠。

彼氏を批判・反論せずに反省している姿を感じてもらえば、彼の気持ちを取り戻すきっかけにつながりますよ。

 

4・「猶予期間」をもらう

どうしても彼氏と別れたくないなら、「猶予期間」を与えてもらうのも良い方法です。

「突然別れようって言われても心の整理ができないから・・・」

と伝え、できる限り猶予期間を延ばしておけば、彼氏との関係も変化する可能性も残されています。

猶予期間内に自分の問題点を改善し、彼氏にアピールし、変化を感じてもらえれば別れを思い留まってくれるかもしれません。

ただし、彼氏に好きな子がいたり、恋愛感情が冷め切っている状態では、猶予期間中に彼女ができたりと、ややこしい状態に発展しかねませんので要注意!

 

5・「当たり前」を改善する

恋愛関係も長くなると、相手に対し「当たり前」

と感じる部分が多くなりすぎ、彼氏が何かしてくれても「当たり前」としか思えなくなりがちです。

 

・コンビニで飲み物を買ってくれても「ありがとう」と思わなくなる

 

・恋人がちょっと失敗しただけで怒りをぶつける

 

・自分の予定に合わせてくれない恋人にイライラする

 

など、恋愛関係が長くなるほど

 

「やってくれるのが当たり前」「言わなくても判ってるよね?」

 

と感じるようになるものです。

押し付けの「当たり前」が恋人をムッとさせ、小さな積み重ねから別れ話を切り出される事態にまで発展する事もあります。

日々ちょっと気を付ければ変えられる部分なのに、ほんの少しの「優しさ」や「我慢の足りなさ」が原因だとしたら、非常にもったいない話ですよね?

今まで取っていた態度を改善し、彼氏への接し方・振舞い方を変えていければ、気持ちを引き留めやすくなります。

 

6・話し合いの最中に「感謝の言葉」を

話し合いのつもりがケンカに発展し、ろくな話し合いもできぬまま、より険悪な雰囲気になるカップルもいるかと思います。

「別れる・別れない」の瀬戸際な話し合いは、どうしても感情的になりやすく、普段は冷静な人でも我を忘れてしまうもの。

いつもニコニコしている人でも感情的に泣き出したり、過去の出来事を責めるような事態になりがちです。

そんな時こそつらい気持ちを押し止めつつ「感謝の言葉」をかけ、ふたりの間に流れている負の雰囲気をなごませましょう。

 

「~の時電話してくれたでしょ?あの時本当にうれしかった」

 

「いつも気遣ってくれるからこそ、ここまで付き合って来れたんだなって思う」

 

など、話し合いの合間に感謝の言葉をかけるだけで、話し合いの雰囲気もかなり違ってきます。

感謝の言葉はなかなか正面じゃら告げられませんが、こんな時こそいつも感謝の気持ちを伝えるチャンス。

彼氏を大切に思っている気持ちを伝えれば、お互いの気持ちも確認しやすいですよ。

 

7・なぜ彼が必要なのかを説明する

彼氏を引き止めたいなら、あなたにとって彼氏がいかに大切で必要な存在なのかを説明し、説得してください。

どれだけ彼氏が大切なのか、なぜ別れたくないのかを伝え、彼氏がいかに

 

「特別な存在」

 

なのかを伝えれば、仲直りできる可能性も広がります。

 

「あなたがいないとこれからの人生がむなしい」

 

「一緒に居ると幸せな気持ちになれる」

 

彼氏は特別な存在で、他の人では変わりができない事を伝え、彼の心を引き止めてくださいね。

 

8・「~したかったなぁ」としんみりは話す

彼氏が彼女の元から離れていく原因は、

 

・他の女性への心変わり

 

・関係のマンネリ

 

・価値観や性格の違い

 

・気持ちのすれ違い

 

などが主な原因ですが、別れる寸前まで彼の心の中で、彼女への未練や情から迷っていることも多いものです。

別れ話にかたむきそうな気配が濃厚だと感じたら、

 

「前に言ってた〇〇温泉へ一緒に行きたかったなぁ」

 

「新しいレシピの料理をもっと食べてほしかった」

 

のような、彼氏の未練や好奇心をくすぐるような言い方で、彼の心をくすぐってみましょう。

今後も恋愛関係が続けば楽しめるかもしれない未来を感じさせれば、未練からよりを戻そうと感じる可能性も大いにあります。

彼女との恋愛に

 

「未来を感じられない」

 

からこそ別れたいと思うなら、未来を感じさせ気持ちを取り戻しましょう。

 

9・彼の身体に触れながら話をする

別れ話をしている最中に、彼氏の身体に触れながら話をしてみましょう。

彼の手に触れる・握りながら、目を見つめ合い話をしていると、多少のイライラやストレスなら、肌の温かさで軽減され、心が落ち着きます。

彼の手に触れながら、落ち着いたトーンで話をしていると、お互いの心を落ち着かせながら、ゆっくりと話してみましょう。

温かい体温を感じていると、怒りや不安・迷いも吹っ切りやすくなり、別れよりも関係をやり直す方に心がかたむきやすくなるもの。

 

・彼を抱きしめる

 

・彼のうでを組む

 

・彼のひざ上にそっと手を置く

 

あまり強いスキンシップは逆効果になりかねませんが、適度なスキンシップは彼氏の心を引き戻すには十分効果的。

言葉だけではまだ足りないと感じたら、適度なスキンシップで彼の反応を確認しつつ説得しましょう。

 

10・連絡はしすぎない方がいい

男性は追いかける恋愛を好むので、別れ話が出たからといって急に回数を増やしても、結局逃げられてしまうのがオチです。

不安や焦りから連絡回数を増やしたとしても、彼氏からすれば「今さら遅い」「ウザい」としか思われません。

急にリアルになった別れの予感におびえ、少しでも彼氏との絆を深めたいのでしょうが、別れを切り出した後ではむしろ逆効果。

もう離れたいと感じている相手を追いかけても、自分の不安な気持ちをごまかしたい

「自己中さ」を押し付けているだけです。

別れ話が出ている段階は、連絡回数も十分に配慮しておかないと、焦る気持ちが不自然さを生み出してしまいます。

彼氏との連絡が取れないからと、何度もライン・電話をしては束縛を感じますます気持ちが冷めるので、できる限り普通の態度で接するのが一番。

下手に嫉妬し束縛したり、泣いて困らせるような行動を取ったとしても、一度別れを決意した人の心はそう簡単に変えられません。

慌てず騒がず、別れ話が出る前と同じ態度で接した方が、これ以上関係は悪化しません。

 

11・最終手段は「最後のデート」

 

「最後のお願い・・・別れる前にデートして欲しいの」

 

何をやっても彼氏の心が動く気配がないようなら、最後のデートを提案してみましょう。

自分が一番かわいく見える服や髪型・メイクでデートに出かけ、彼の好きな食べ物を食べ、手をつなぎ行きたい場所で思いっきり楽しむ。

たったこれだけの事?と思うでしょうが、楽しかった分、

 

「このまま別れれば、こんな楽しいデートはできない、もう会えなくなってしまう」

 

こんな楽しいデートができるのに、このまま本当に別れていいの?

いわば彼氏に「未練」や「最終通告」を突き付けるための最後のデートな訳です。

よほど大きな原因がない限り、内心別れる・別れないを迷っている男性もいますから、最後と称しデートすれば、彼の気持ちを引き戻せる場合もあります。

もし本当に別れたとしても、大切な歩も出でとして心に残ります。

実際に別れてはみたものの、彼の方から復縁を申し出てくる確率も上げられるので、ド話し合いで決着が付かない場合、デートを持ち掛けてみてくださいね。

 

おわりに

どんな恋愛にも始まり・終わりがあり、特に何も考えずに付き合い続けていると、いきなり別れを切り出されます。

突然別れ話をされた時の衝撃と動揺は、かなりの精神ダメージを受けるもの。

別れたくないとすがれば彼氏からは嫌がられ、今でも好きだと訴えるだけでは、あまり効果的ではありません。

ただの精神論的に「好き」「別れたくない」と繰り返すのは効果的な方法とは言えないので、まずは冷静になり話し合う事から始めましょう。

どんな「方法」で改善するかの方法を提案し、具体的な目標を伝え、彼氏の心を動かしていきましょう!

 

★おすすめの占い★

 

【別れたくない】恋人の離れた気持ちをどうしたら引き戻せる?

 

恋人が私と別れを決めた理由は何ですか?

 

ラインが冷たい。私って嫌われてる?あの人はどんな心境ですか?

 

恋愛占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する