12星座あるある【将来こんなおばあちゃんになりそう】射手座は名物おばあちゃん、水瓶座は歳を取るほど若返る

まだまだ先のことだけれど、将来はこんなおばあちゃんになりたいな♪と考えたことはありますか?
そんな姿は星座を知れば、少しだけのぞくことができるようですよ。
自分は果たしてどんなおばあちゃんになるのか?
ぜひ、チェックしてみくださいね。

 

牡羊座・・・・・・「常に遊んでいる」

おばあちゃんになっても元気で若々しい雰囲気は変わらず、本人もまったく落ち着く様子はないでしょう。

 

定年退職して暇になっても、家に閉じこもっているタイプではありません。
ゲーセンで遊んだり、若い人とまじって飲みに行ったりと、常に遊んでいるようなおばあちゃんになるでしょう。

 

牡牛座・・・・・・「ひなたぼっこが良く似合う」

仕事や子育てに一生懸命打ち込み、それらが落ち着くと、元来のおっとりした気質が再びあらわれてくるでしょう。
何もせず、縁側でお茶を飲みながら猫とひなたぼっこしているような、ほっこりとしたおばあちゃんになります。

 

平和に1日が終わる様子を、幸せそうに見守っているでしょう。

 

双子座・・・・・・「サークルを作る」

趣味や嗜好の似ている人を集め、サークルを作って楽しむおばあちゃんになりそうです。
最初は2~3人でも、どんどん人を誘って大きなサークルにしてしまうことも。

 

一緒に旅行に行くなど、イベントの規模も大きくなり、若い頃と変わらずに、仲間と一緒に老後を楽しみます。

 

蟹座・・・・・・「愛情いっぱいのおばあちゃん」

遊びにきた孫たちに、すぐに手作りお菓子を作ってくれる、器用なおばあちゃんになるでしょう。
孫だけでなく、ボタンがほつれて取れそうになっている人を見れば、サッとつけてあげることも。

 

知り合いを孫のように可愛がってくれる、愛情いっぱいのおばあちゃんになりそうです。

 

獅子座・・・・・・「ゴージャスおばあちゃん」

年齢を重ねるほどに重厚なファッションが似合うようになり、大ぶりなジュエリーも難なく着けこなしてしまうように。

 

そのため、見た目がどんどん派手になることも。
若い頃は若さの輝きでシンプルだった獅子座も、おばあちゃんになると貫禄があらわれ、身に着けるものもゴージャスになるでしょう。

 

乙女座・・・・・・「積極的にボランティア」

横断歩道をわたる児童を見守るなど、街に役立つボランティア活動に励むように。
図書館での読み聞かせをしたり、知人の仕事を手伝ったりなど、誰かの助けになることを積極的におこなうようになるでしょう。

 

見返りよりも、社会に必要とされていることに喜びを抱くようです。

 

天秤座・・・・・・「憧れられるおばあちゃん」

おばあちゃんとは呼べないくらい、オシャレな大人の女性になるのが天秤座。
グレーヘアを誰よりもかっこよくセットし、背筋をピンと伸ばして歩くでしょう。

 

年齢を重ねたからこそできる美しさやセンスの良さを見せつけ、周囲から憧れられる存在になります。

 

蠍座・・・・・・「説得力あふれるおばあちゃん」

人生の深みをとことん知り尽くし、ただものではないオーラを放つおばあちゃんになるでしょう。
さまざまなことを経験したのに、自分からは多くを語らないため、説得力のある存在に。

 

恋や結婚の悩みなどを話せば、他では聞けない、しっかりとしたアドバイスをもらえそうです。

 

射手座・・・・・・「名物おばあちゃん」

年齢を重ねても、好奇心は人一倍。
自分の歳を気にせずに、新しいことにトライしていくでしょう。

 

そんな姿が街の名物おばあちゃんとしてメディアに取り上げられ、注目されることも。
チャレンジ精神が希望を与え、豊富な経験もあることから、若い人から慕われる機会も多くあるでしょう。

 

山羊座・・・・・・「生き字引のような存在に」

お話好きで、昔の体験談をたくさん聞かせてくれるおばあちゃんに。
少々難しい話もありますが、実体験を細かに伝えてくれるため、重宝されることも。

 

生き字引のように扱われ、困ったことがあったら訪ねてくるという人も多いはずです。

 

水瓶座・・・・・・「歳を取るほど若返る」

水瓶座の独創的なスタイルは、年齢を重ねても変わらず、注目されるでしょう。
「年齢にふさわしい」ということを嫌い、ますます自由に生きるようにも。

 

ファッションや趣味も同年代とはかけ離れ、ますますアクティブに。
歳を取るほど若返った雰囲気になる水瓶座もいるでしょう。

 

魚座・・・・・・「みんなが助けてあげたくなる」

しっかり者というよりは、なんだか守ってあげなくてはと思わせる、守られおばあちゃんに。
本人はしっかりしているつもりでも、なんだか頼りなく見えてしまい、ついつい手を貸したくなってしまいます。

 

「大丈夫だから!」と言っても、常に周囲に気にかけられてしまう、不思議な魅力を持ったおばあちゃんになるでしょう。

 

まとめ

「おばあちゃん」と言っても、いろんなタイプの方がいるようです。
アクティブなタイプもいれば、落ち着いてしまう人も。
年齢を重ねても、その性質は変わらないのかもしれませんね。

 

もちろん、それまでの人生に左右されることもありますので、この通りになるとは限りません。
どんなおばあちゃんになるのか?将来を楽しみに生きていきましょう。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する