12星座【いつも屋外】アウトドア派の彼にあう星座ランキング 射手座は知らない世界は全部体感したい!

スポーツやドライブ、キャンプや釣りなど、アウトドアを楽しむ男性は多いもの。そんな男性と付き合い、一緒について行けるようなアクティブな女性はどんな女性でしょうか?
アウトドア派の彼にピッタリな星座を探してみました。気力体力に自信のある星座をみてみましょう!

第1位 射手座・・・・・・「知らない世界は全部体感したい!」

行動的な射手座はアウトドアの彼にピッタリな星座です。足腰が強く、体力があるのはもちろん、好奇心も旺盛でチャレンジ精神に溢れています。釣りや登山にも喜んでついて行きますし、海外旅行やドライブのように遠出をするデートも好みます。「知らない世界は全部体感したい!」と言わんばかりに、彼以上にアクティブに動きまわる星座です。

第2位 牡羊座・・・・・・「大声を出しながら熱狂」

遊ぶことが大好きな牡羊座は、スポーツ観戦や遊園地で大はしゃぎするようなデートが好きな星座です。彼とどれだけ盛り上がれるかどうかが、デートのポイントです。互いに大声を出しながら熱狂してしまうデートを好むため、競馬や競艇にも喜んでついて行くでしょう。ロマンチックなデートよりも、友達同士のように盛り上がれるデートがしたいと考えています。

第3位 双子座・・・・・・「五感で楽しむ」

家で二人っきりで過ごすよりも、外に出ていろんな情報をキャッチしていたいのが双子座です。見て聞いて…と、五感で楽しみ、その感想を言い合うことでコミュニケーションを楽しみます。何もない部屋でたわいのない会話をするより、一緒に体感したものについて意見を言い合うような、発展性のある関係を好むため、情報の多い外でのデートの方がおもしろいと感じているでしょう。

第4位 獅子座

獅子座にとってのデートは一大イベントのようなもの。毎回毎回意味のある、思い出に残るような濃いデートをしたいと考えています。そのため外出するのは必要不可欠!アウトドア派な彼なら好都合なぐらいです。ドラマのように起伏のある展開を好みます。

第5位 水瓶座

外でも中でもこだわらないため、アウトドア好きな彼について行くことにも抵抗はないでしょう。好奇心旺盛なため、知らない世界を教わることに楽しみを見出すことも。

第6位 蠍座

蠍座は人が多くにぎあう場所のデートはあまり好みません。人通りの多い公園やイベントに参加するようなデートよりも、もっと二人が見つめ合えるような場所を好みます。アウトドアでも、二人きりになれるキャンプやドライブなどには、喜んでついて行くでしょう。

第7位 天秤座

ショッピングや街中のデートスポットに行くのが好きな天秤座は、野外で楽しむようなデートであれば、ちょっと悩んでしまいます。ですが、「高原に星空を見に行く」「山からの夜景を楽しむ」といった、ロマンのあるデートには強く惹かれてしまいます。

第8位 乙女座

激しいアウトドアの遊びはあまり好まない乙女座。彼に誘われてもあまり気乗りはしないでしょう。軽いハイキングぐらいなら行きたいけれど、事前に予定を決め、充分に準備してからでないと行きません。アウトドアデートなら、彼との話し合いが必要でしょう。

第9位 牡牛座

マイペースに楽しみたい牡牛座は、彼に合わせるデートは疲れてしまうと感じる星座です。サイクリングやスポーツなど、行動的な彼に置いてかれるようなデートは苦手と思っているでしょう。

第10位 山羊座

大人っぽいデートを好む山羊座は、洗練されたデートをしたいと考えています。アウトドアも悪くないけれど、質のいい服を着て、高いレストランで食事するような、フォーマルなデートの方を選ぶ星座です。

第11位 魚座

魚座は彼に色々と気にかけてもらいたいタイプ。彼の趣味に合わせる魚座ですが、彼が趣味に没頭して、自分を放っておくのは我慢できません。彼の興味を引くものが多い屋外に行くよりも、自分しか見えない世界で愛を深めたいと思っています。

第12位 蟹座・・・・・・「アウトドアデートは疲れる」

外でのデートも楽しいけれど、やっぱり家の中の方が落ち着いてしまうのが蟹座。感受性豊かな蟹座は、アウトドアデートも充分に楽しめるけれど、色々と気疲れしてしまい、体力を激しく消耗してしまいます。たまにはいいけれど、毎回アウトドアでは体が持たないでしょう。お家でまったりとしたり、二人で料理するなんていうデートの方が楽しめる星座なのかもしれません。

おわりに

アウトドア遊びが得意な女性はいるものの、基本的に男性と女性では体力も好みも異なります。彼がアウトドア好きでも、毎回では大変と感じる女性の方が多いかもしれませんね。
外で楽しむのもいいけれど、彼にはこちらの希望もキチンと聞いて欲しいもの。インドアなデートでも楽しめる方法を彼に提案し、二人で相談してみるのもいいかもしれません。
お互いに無理のないよう、長く楽しめる方法を模索してみてくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い


ページ上部移動する