初デートで分かる!男性の脈あり行動と脈なし行動

初デートで分かる!男性の脈あり行動と脈なし行動

好きな人との初デートはとにかく緊張するものですし、少しでも感じよくしたい気持ちが強すぎて、好きな男性が脈あり・脈なしなのかもろくに確認できぬまま終わってしまう場合も多いかと思います。

初デートから3回目のデートが告白のタイミングだと言われてしますが、初デートの感触次第で次回デートに誘っても断られる可能性も・・・

初デートである程度脈あり・脈なしを理解しておけば、ふたりの今後の展開にも期待が持てますが、初デートで「男性の脈あり行動と脈なし行動」を見分けるには、どんな部分に注意すべきなのでしょうか?

 

初デートでの男性の脈あり行動

目が合ってもすぐそらされてしまう

女性から見たら「あれ、彼は私の事好きじゃないのかも?」と不安になりそうですが、男性は好きな女性とは目を合わせられません

女性は好きな人に自分の好意を伝えたい場合には、意識して目線を合わせようとするものですし、目線を合わせ自分の気持ちを伝えたり、好きな相手の心を知ろうとします。

一方男性は全く逆で、目線が合っても気持ちを悟られまいと不自然に視線をそらす割に、何度もデート相手をチラ見しそわそわするなら脈ありサイン。

初めてのデートは誰でも緊張するものですし、いつもとは態度が違ってもおかしくありません。

デートに来てくれるのは好意の表れですし、何度も目が合う、隣にいるのに何度もチラ見されるのは脈あり行動のひとつ。

好きな女性の情報を少しでも知りたいと感じている場合には、今度は目線を合わせたまま身体を前のめりになりながら、女性の話を聞いています。

男性は自分が興味のない事柄について、自ら行動しようとしませんし話もろくに聞いていないので、目線の動きをしっかり把握しておけば、男性の気持ちもリアルに感じ取れますよ。

やたらと髪を触る

一緒に並んで歩いてたり、カフェやレストランなどで正面に座った時、彼がやたらと髪を触っていたら緊張しているサインです。

ただ触るのではなく、髪をなでつけたりと髪型を気にするしぐさをしたら、好きな女性を前に少しでもカッコつけたいと感じているから

ただ単に退屈だったり、頭をなでられたい甘えたい願望のある男性かも知れませんが、初デートで髪型を気にするようなしぐさをするようなら、脈あり行動の証です。

口元を触る・隠すしぐさ

口元を隠したり触るしぐさをするのは、何かを隠したいと思うからこその行動です。

好きな人を目の前にして口元を触る・隠すしぐさは、彼の中にある欲求を見せまいとする行動ですから、好意以上の恋愛感情を隠そうとしている可能性大。

初デートで告白しても上手くいく可能性は少ないですから、今すぐ好きな気持ちを伝えたいと思いつつも必死に隠そうとしているパターンがよくあります。

デート相手の個人的な情報を覚えているか

初デートの時から女性の好みをしっかり覚えていて、好きなミュージシャンや食の好み、趣味などもしっかり理解し初デートに望んでいるようなら、かなりの脈ありサイン。

特に男性の方からデートに誘ってきた場合には、誘った女性が喜びそうなデートプランを用意し、どんな流れでデートしようかも考えてくれています。

好きな子の趣味や苦手な事、今ハマってる事柄や最近あった出来事など、女性がすっかり忘れているような話もよく覚え、少しでも会話を盛り上げようとしてくれます。

男性がデートに誘った場合でも、本人としてはデートだと思っていない、身体目当てのスケベ心から誘った場合には、女性の個人的な情報まで覚えようとはしませんから、話している時それとなく自分に関する話を振ってみて、反応を試してみましょう

食事をおごろうとする

男女の友達同士で食事に行けば、割り勘にしてもおかしくはありませんが、好きな人との初デートなら、男性の方が率先して食事をおごろうとします

最初のデートで好印象を残したい、男らしさをアピールしたいと思うなら、必ず食事をおごろうとしますし、女性の方から割り勘を提案しても「いや、おごるよ」とかたくなに払わせようとはしないものです。

女性からの好感度を少しでも上げたいなら、少々お高い場所でも率先して支払い好意を見せようとしますが、注意したいのがおごられて当然とばかりにお会計の際、財布すら出そうとしないパターン。

おごる気満々だったとしても、おごられて当然なんて顔をされては人間性を疑われ、恋愛感情が冷める原因にもなりかねません。

割り勘でいいよと提案しても、彼が支払うと譲らない場合には「じゃあ次出かけた時は、私に支払わせてね」と笑顔を向けつつさりげなく次のデートを匂わせておけば、女性の方からでもで次のデートに誘いやすくなりますよ

色々な質問をしてくる

彼の車でドライブしたり、カフェでくつろいでいる時、色々な質問をしてくるようなら脈あり行動だと思っていいでしょう。

好きな人の事は何でも知りたいものですし、初デートするような関係ならお互いにまだ知らない部分が多いでしょうから、ゆっくり話ができそうな場所に誘われたら、好意や恋愛感情があるからこそです。

自分の事も色々と話してくる

男性は好きな女性の事を知りたいと思う一方で、自分の事も知って欲しいと思うものです。

自分の仕事や趣味・食事の好みなど、男性が自分のプライベートな話を初デートで始めたら脈あり行動だと思ってください。

男性がよく自分の仕事に関する苦労話や自慢をしてくることがありますが、これも自分を知って欲しいからの行動ですが、女性によっては自慢話なんて・・・と少々引いてしまう場合もありますが、これも男性が「カッコつけたい」がゆえの行動なのです。

やたらとほめてくる

好きな相手に自分の好意を伝えたいなら、まず相手をほめて気分よくさせるのが手っ取り早い方法ですから、初デート中に「今日の服装可愛いよね」「その髪型似合ってる」など、かわいいねとほめてくれます。

男性は女性の変化に気付きにくく、興味のない相手なら髪型や服の趣味の変化にすら気付きませんが、好きな女性の変化にはかなり敏感になっています。

好きになった相手だからこそ、どんな服装・髪型・メイクでもかわいいとほめてくれますし、内面的な部分も言葉に出してホメてくれます。

もちろんテレ屋で不器用な人は、直接かわいい・キレイだねなんてほめ言葉を言えるほど素直になれません。

普段から無口で不器用な人が、何度もチラ見してはニヤニヤしてたなら、自分の為に着飾ってくれたことに内心喜んでいる脈あり行動ですよ。

何かと気遣ってくれる

「クーラー効きすぎて寒くない?」

「荷物重いなら持つよ」

など、男性が気遣ってくれるような態度を見せてくれたら、脈あり行動です。

好きな女性の体調を気にするのは、初デートを快適に過ごして欲しいと同時に、気遣う自分に少しでも好感を抱いてくれればいいな・・・と思う気持ちから、普段以上に気遣ってくれます。

男性の方から初デートに誘い、ある程度のデートプランは決めていても、どこか行きたい場所があるか聞いてくれます。

脈あり男性は、デート相手の女性に気に入ってもらいたいと、

 

・普段より特別優しい

・笑顔が多い

 

など、普段とは少々違うプラスな変化もありますが、

 

・いつもより無口

・挙動不審な言動が多い

 

と言うような、一見マイナスな変化も見受けられます。

隣りで見ていて、どこかちぐはぐな印象を受けた場合でも、初デートの緊張からくるものですから、普段との違いをよく観察してみましょう。

初デート終了後の対応をチェック

初デート中のチェックも大切ですが、初デート後の彼の対応が、最も重要なポイントです。

初デート終了後、彼の方からラインやメール・電話で連絡があれば脈ありサイン

「今日は楽しかったね、また今度誘ってもいいかな?」

「ちゃんと帰れたか気になってラインしたよ」

など、初デートが楽しかった・上手くいったと感じれば、楽しかった感想や次回のデート予告などを告げに連絡してくれます。

初デート終わりに男性と別れる前に「今日は本当にありがとう。おかげですごく楽しかった」と伝えておけば、デート終了後にも連絡が来やすいです。

 

 

初デートでの男性の脈なし行動

初デート中に会話が続かなくなる

初デートは何かと緊張するものですが、それでも話を続けようとお互い頑張るものです。

共通点が少ないなら、最初は天気の話や目に入る事柄の感想など、世間話を続けてもかまいませんが、デート開始から数時間後もダラダラと世間話ばかり続けるのは、残念ながら脈なし行動

好きな人の事は何でも知りたいですし、告白し恋愛関係になりたいなら、情報は少しでも多いに越したことがないはずなのに、適当な世間話ばかりなのは、これ以上追いかけたい相手だと感じていないからです。

男性は基本的に「追いかける恋愛」を好むので、初デートに応じたものの「あ、何か違う」と感じたら、興味を失ったとばかりにどうでもいい話ばかりをしたりと、目の前の女性に対し興味を失ってしまいます。

実に分かりやすい脈なし行動ですが、実際に初デートしてみたら思ってたのと違う、デートの最中に女性の本性が見えドン引きしたなど、さまざまな原因が考えられます。

初デートでお互いに緊張しているのも大きな要因ですが、初デートの途中で何かしら男性の気にさわる言動を取ってしまうと、途中で話の内容が変わってしまうので要注意!

なお、初デートで言わない方が良い話題として、

 

・お互いの恋愛話

・仕事の話

・身内の話

 

がありますが、少しでも恋愛感情がある相手の恋愛話は聞きたくないものですし、仕事の話をデート中に持ち出されても楽しくない相手もいます。

身内の話はそこそこ親しくなった相手でないと、結婚相手として値踏みされているとしか思われない場合もあるので、会話の中では「恋愛」「仕事」「身内の話」はしないようにしましょう。

スマホばかりいじっている

初デートの最中、スマホばかりいるようなら残念ながら脈なし行動です。

レストランで食事を待っている最中、何の断りもなくスマホを延々といじり続けていたり、話しているのに意識はスマホにばかり集中しているようなら、緊張を通り越して飽きている可能性も・・・

大事な用事なら断りを入れてからスマホをいじるのが礼儀ですしが、初デートの相手との会話を楽しむでもなく、話をさえぎってまでスマホをいじり続けるのは、退屈しているか緊張からかも知れません

彼の事を色々と聞いてみて緊張をほぐし、スマホをいじる手を止めて話を聞いてみるのもひとつの見分け方です。

歩く歩調を合わせなくなる

初デートなのに男性の方がさっさと先に行ってしまうようなら、残念ながら脈なし行動と考えていいでしょう。

女性慣れしてない男性なら、緊張のあまり歩調を合わせるのを忘れている可能性もありますが、最初は歩く歩調を合わせていたのに、途中からひとりだけマイペースに歩いていくようなら、初デートの相手から心が離れ気遣えなくなっています。

隣りで並んで歩いてくれないのも、恋人なら許せる距離が受け入れきれない場合があるからです。

人には誰しもパーソナルスペースがあり、自分の領域に踏み込まれると不快に感じたりと、ストレスを感じる距離感があります。

人にはそれぞれ半径数メートルの領域があり、恋人なら45cm~0cmなら恋人との距離、45cm~1.2mが友達との距離、1.2m~3.5mが友人との距離など、親密度によって近づいても不快に感じない距離感があります。

好意や恋愛感情がある相手なら、そばに近づかれればそれだけでうれしいですが、そこまで深い気持ちを感じていない相手からパーソナルスペースに踏み込まれると、距離を取りたくなってしまいます。

精神的な距離感や心を許した間柄であるかどうかによって、どの程度好きな人に受け入れられているかが見えてくるので、歩調を合わせてくれないようなら、友人程度の距離感でしか接してくれていない可能性も

以前から自分の好き勝手に歩くタイプの人なら通常の行動なのでしょうが、あまりにも合わせてくれないのであれば、脈なし行動だと考えていいでしょう。

次のデートの約束ができない

初デートの後半になれば、そろそろ次のデートの予約をしたいと思うものですが、脈なしな場合にはすぐにはぐらかされてしまいます。

「次は~に行きたいね」そう切り出し次のデートに誘ってもらおうと思っても「ん~また今度行ける時にでも」など、日時を約束することなく「行ける時」「今度」「暇な時に」など、脈なしの場合には約束しようとはしません。

好きな女性を彼女にしたいと思うなら、熱心に口説き落とそうとするものですし、間をおかずデートの約束を取り付けようとするものですが、脈なしな場合には次のデートを匂わせる発言や、デート終了後もデートの連絡が来ることはありませんので要注意。

特に「今度はみんなで来ようか」と言い出されたら、次はふたりっきりで会うのは勘弁!と遠回しに告げられています。

 

おわりに

初デートに誘ってくれた時点で「好意」を持ってくれているのでしょうが、デートしみた結果、ますます好きになったと感じてくれる人もいる一方、期待外れだったと好意や恋愛感情が消えてしまうことも・・・

初デートに誘ってきたのが男性側だったとしても、デート中のリアクションや表情などの言動・雰囲気や価値観の違いから「なんか思ってたのと違う・・・」と思われてしまえば、お付き合いにまで発展しません。

脈あり行動が多ければそのままお互いの気持ちを高め合い、脈なし行動だなと感じたら気を取り直し他の人にアタックするか、どうしても彼がいいならしばらく様子を見たりと、対応にも注意してくださいね。

 

★おすすめの占い★

 

男性からの脈ありサイン!あなたは気づいていますか?

 

今、彼の心の中にいる女性は誰ですか?

 

片思いのあの人から連絡がくる可能性はある?

 

恋愛占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する