30代になって別れた彼氏と復縁する方法と今後の恋愛への向き合い方

今現在、男女の結婚適齢期は男性で平均28~31歳、女性で平均28~30歳。

男女ともに「30歳」を目安に結婚を意識し始めていますが、微妙なお年頃である30代で彼氏と別れてしまうと、

 

「この先、将来の相手に出会えるの?」

 

「やっぱり元彼と別れたのは間違いだったのかも・・・」

 

のように、将来的な人生設計を真剣に考え始める年齢だからこそ、30代は恋愛においても真剣なお付き合いや、結婚を視野に入れた復縁を目指すようになります。

30代になって別れた彼氏と復縁する方法や、今後の恋愛への向き合い方を考えていきましょう。

 

30代は復縁からの結婚に進みやすい?

十代から20代前半頃までは「純粋な恋愛感情のみ」で恋愛ができますが、結婚適齢期に近づくにつれ結婚を視野にいれたお付き合いにシフトチェンジしていくもの。

30代で別れた彼氏との復縁は、男女共に今後の人生ターニングポイントになるかも知れない間柄なだけに、よほど相性や価値観が合わなかった間柄でない限り、復縁に踏み出したくなる気持ちも理解できます。

30代の恋愛となると、お互いに結婚を意識し合う年齢です。

これまでの人生の中で、そこそこ恋愛経験を積んでいるだけに、これまでの経験から復縁・できる・できないパターンもある程度理解しています。

若い頃のように勢いで別れたとしても、時間をかけじっくりと関係を修復すれば、復縁できる可能性が高くなるのも、30代の大きな特徴です。

 

30代になって別れた彼氏と復縁する方法

振られた後、追いかけない

30代になるまである程度の恋愛を経験していると、何となく彼氏が飽きている、心変わりしたなと感じ取れる事があります。

ふたりの関係にマンネリや倦怠期を感じ始めたなと感じたら、一緒にいる時間を増やしたり、自分の方からエッチに誘ったりと、何とか絆を深めようとやっきになるものです。

恋愛はお互いの恋愛感情の均等・つり合いが取れている状態、つまりは恋愛感情が同じくらいないと、いくら好きだ・愛していると言われても、気持ちが冷めている相手には通じません。

元彼から振られた後しつこくすれば、嫌悪感や気持ちのイライラ・ムカつきばかりが増していきますから、彼氏にすがりつくと嫌われてしまいます。

別れ話の際

 

・彼氏の前で泣きじゃくる

 

・「何で別れるなんて言うの?」と責める

 

・物を投げつけ攻撃する

 

・「別れたくない、悪い所は直すからやり直させて」とすがりつく

 

などが、別れ話をされた人が取る定番パターンですが、すでに心が冷め別れる決意をしている相手にとって、彼女の泣き顔や怒りの表情・攻め立てる態度・媚びた態度は、ますます気持ちが冷める原因にしかなりません。

どんな別れ方だったとしても、別れた後は一切追いかけず、別れを素直に受け入れた方が彼氏の心が痛みません。

別れを受け入れる際、

 

・泣くのではなく、明るくさっぱりとした態度で受け入れる

 

・別れる最後の日、にっこり笑顔で別れる

 

・「こんな私と付き合ってくれてありがとう、幸せになってね」と感謝の言葉を伝える

 

など、暗くネガティブな雰囲気や表情で別れるよりも、今までの感謝の言葉や明るい笑顔で別れた方が、印象もはるかによくなります。

難しいかもしれませんが、別れ話を突き付けた罪悪感があると、元カノと連絡も取りたくないし、連絡されても関わりたくないと感じてしまうもの。

別れ際の態度は、復縁の成功率を上げてくれますよ。

 

別れた後すぐに連絡は取らず、冷却期間を作る

別れた後も未練があると、何かにつけて理由を作り連絡を取ろうとしますよね?

 

「〇〇が私の部屋にあったから、持っていこうか?」

 

「今度ランチでいいから食事に行かない?」

 

のように、理由を作り連絡したくなる気持ちも分かりますし、ラインやメールくらい・・・

と思うでしょうが、別れた元カノからの連絡は思わずドキッとするものですし、別れた後まで頭を悩ませたくないと感じるのが、元彼の本音です。

別れた後すぐに連絡したところで、別れた時の気持ちを思い出させるだけですから、連絡を絶ち別れた時の嫌悪感を忘れ、ふたりの恋愛を懐かしく思い出せる頃まで「冷却期間」を取り、連絡は控えた方がいいでしょう。

ふたりの気持ちを冷ます冷却期間は、別れ方によって変わってきますが、

 

・穏便な別れなら、1~3ヶ月程度

 

・ケンカが原因の場合には、3ヶ月~1年以上

 

今すぐ復縁しようと提案したい所でしょうが、別れた瞬間が最も気持ちが冷め嫌悪感が一杯な状態。

30代という年齢的にも焦るでしょうが、恋愛のダメージを癒すには、時間流れに任せるのが一番です。

 

別れた原因を解消する

30代の恋愛は、お互いに結婚も視野に入れたお付き合いになるのが基本ですが、それにもかかわらず別れたのは、

「恋人ならいいけど結婚はちょっと・・・」

と感じさせるほどの原因があったからこそ、別れた可能性があります。

復縁の基本は別れた原因を解消させる事ですから、別れた原因が根本的に解消されない限り、復縁はより難しくなる事実を、よく理解しないといけません。

10~20代の若い頃なら、多少性格や価値観に違いがあっても、柔軟に合わせられる若さがありますが、年齢を重ねると人は変化を嫌うようになりがち。

30代ともなるとさまざまな経験から、自分の意見を曲げられなくなり、自分の意見や態度を変えられず、お互いの意見が正しいとぶつかり合うようになります。

30代カップルが別れる理由として多いのが、

 

・仕事の都合で遠距離恋愛になり別れた

 

・年代的にも責任あるポストに就いた事もあり、恋愛より仕事を選んだ

 

・まだ結婚の意志がなかったのに、強引に結婚に持ち込まれそうになった

 

・金銭感覚が合わず、金遣いの荒さに将来を考えられない

 

・一途すぎる嫉妬心から浮気を疑われる

 

・過去の恋愛経験が原因で心から信頼してくれない

 

・つまみ食い感覚で浮気

 

・マザコン、親離れできていない

 

・口ばかりで実行に移そうとせず、結局やらない事が多い

 

など、恋人の時には許せても、長い時間を共に過ごす結婚にまで踏み出せない場合、年齢的な面から考え別れを切り出す彼氏もいます。

復縁したいと切望する方の中には、とりあえず復縁できれば後は何とかなると感じている人も多いもの。

別れた問題を解消せずにすませようとしますが、根本的な問題が解決できないのでは、彼氏が復縁に応じてくれるはずもありません。

冷却期間を取っている間、彼氏と別れた原因をしっかりと見極め向き合わないと、復縁はより難しくなります。

 

外見&内面も磨く

30代になると、20代の頃に比べ外見的な変化が起こる年代ですから、外見も磨かないといけません。

若い頃はある程度のケアをしていれば大丈夫ですが、30代になるとやせにくくなりますし、肌も毛穴が気になるようになり、ケア方法も変える必要まで出てきます。

外見と聞くと若作りすればいいとすぐ考えますが、30代が20代ファッションをマネしても痛々しいだけ。

自分に似合う30代ファッションやメイクに寄せた方が、自分らしい自然なファッションを楽しめます。

30代は社会人としての経験を積み重ね、人間的な魅力がにじみ出てくる年代。

若さは影を潜めるものの、人間的な魅力から人望が増える年代でもありますから、内面も磨いておけば、復縁にもプラスになります。

30代女性の内面的魅力の女性の特徴として、

 

・いつもニコニコ笑顔

 

・他人の悪口やひがみ、嫉妬心を見せない

 

・周囲へ親切に接し、感謝の気持ちを忘れない

 

・自立心があり趣味や仕事に一途に取り組める

 

・いつも人の気持ちを考えられる

 

・年相応の知識や教養を身に付ける

 

など、日々注意しつつ行動するうちに、自然と身についていく事ばかりです。

一見難しいでしょうが、外見&内面が釣り合ってこそ魅力が発揮されますから、ぜひ今日から実践してみましょう。

 

冷却期間開けはライン&メール

別れた後、ある程度の冷却期間を終えた後には、直接会いたくもなるでしょうが、最初の連絡はライン(LINE)やメールで済ませた方が、距離感を掴みやすくなります。

ラインやメールで連絡を取り合う場合良いきっかけになるのが、

 

・彼氏の誕生日

 

・バレンタインやクリスマスなどの季節行事前

 

・台風や地震が起こった直前直後

 

・SNS経由で声をかける

 

など、タイミングを上手くつかめばスムーズなコミュニケーションが取れます。

連絡したいタイミングできっかけがつかめない場合には、

 

・元彼の得意分野についての質問

 

・元彼の地元グルメについての質問

 

・仕事関連についての質問

 

・共通の友人についての質問

 

など、主に質問系の話題でアプローチしていくと、返事ももらいやすいですし、会話も続けやすいですよ。

 

ぎくしゃくせず大人な対応で返す

別れたカップルにありがちなのが、復縁したい気持ちはあるのに態度や対応がぎくしゃくする事です。

別れるまで色々な事があったでしょうが、若いカップルが別れた後ありがちな、ぎこちない対応や無視するような態度では、自分の評価を下げるだけです。

同じ社内で働いている、近所で偶然顔を合わせた時でも、友達と話すかのように普通の態度で接する事が大切です。

態度だけではなく、相手の態度に合わせた対応ができるかも復縁の大きなポイント。

年齢的にも経験を積み重ね、自分の行動パターンが構築されている分「価値観」「パターン」が固定化され、自分の意見を曲げない頑固さから、相手の気持ちを思いやれなくなる事があります。

元彼の立場に立ち考え理解を示したり、意見を受け止め譲ってあげるくらいの心の広さが必要。特に男性はいつまで経っても子供な部分があります。

自分の子供な部分を受け止めつつ、理解を示し対応してくれる30代女性は、男性の心をグッとつかみますよ。

 

今後の恋愛への向き合い方とは?

30代女性が復縁を目指すなら、単なる復縁で終わらせるのではなく「結婚」を視野に入れた復縁でなくては、結局以前と同じように別れてしまいます。

30代は20代ほど若くはなく、40代よりはまだ若い微妙なお年頃。

かといって結婚願望がある人なら、これ以上時間を無駄にはできません。

もし元彼と復縁しようと行動に移した結果、上手く行かなかった・結婚願望が無かった場合には、さっさと撤退し新しい恋愛に視点を向けた方が、幸せにも近づけます。

 

おわりに

30代は男女共に結婚適齢期を過ぎていることもあり、まだまだ結婚なんて・・・と思っていた男性でも、30代半ばになると焦り出します。

 

・別れた原因が解消できている

 

・彼氏との違いを受け入れ、柔軟な考え方を持つ

 

・お互いに結婚願望がある

 

など、単なる復縁と思うのではなく、今後の人生を含めた関係を作り上げる覚悟で、復縁を目指しましょう。

何でも自分基準で考えるのはやめ、恋愛感情のみに引きずられることなく、冷静にふたりの関係を見つめ直し、復縁に結び付けましょう。

 

★おすすめの占い★

 

元彼と結婚できる?復縁から結婚できる可能性を占います

 

【絶対復縁する!】別れた恋人と復縁するためにすべきことは何ですか?

 

別れた元彼と復縁デートしたい!どんな誘い方が心に届くか占います

 

復縁占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い







ページ上部移動する