夢占い-エレベーターの夢の意味は?

エレベーターの夢について

住んでいる場所や職場によっては、一日に何度もエレベーターを使うという方もたくさんいらっしゃることと思います。
階段を上がるというのは結構な労力を使うものですので、エレベーターがあるとそれだけでかなり楽に移動することができるようになりますよね。
「運動不足解消のためにエレベーターを使わないようにしよう!」という動きもみられる昨今ではありますが、それでもやっぱりエレベーターを使うことをやめられない方も多いことでしょう。
そして身近なものだからこそ、夢に現れる回数が多いのもまた事実です。

 

エレベーターの夢は夢占いにおいて運勢の急激な上昇と下降を示しています。
エレベーターが上がっているときは「上昇」を、逆に下がっているときは「下降」をそれぞれ示しています。運勢というものは目に見えないからこそ、こうして形として夢に表れるヒントを決して見逃してはいけません。
また、努力次第である程度運勢は変えることができます。ですので、あなたがこれから生きやすく、そして何より幸せをつかんでいくことができるよう、夢占いをどうぞ活かしていただければと思います。

 

エレベーターが止まらないで落ち、壊れる夢

目的の階にたどりついたにも関わらず、エレベーターが落ちていってしまい、最終的には壊れる夢・・・起きてからぞっとするような怖い夢ですよね。余りにも残酷で恐ろしい夢の結末に、ばっと飛び起きてしまった方も多いのではないでしょうか?
わたしたちが住む国日本は特に基準をしっかりとして作られているためこうした事故が実際に起こることはほぼないですが、それでもやはり、こうした夢を見たあとはエレベーターに乗ること自体こわくなってしまいますよね。

 

エレベーターが止まらないで落ちて壊れる夢は夢占いにおいて、運勢が急激に下降していることを示しています。
それまではどんなに順風満帆に日々を過ごすことができた方であっても、この夢を見てしまうとこれからは同じように運のよい日々を期待することはできません。
努力が空回りしてしまったり、いつもはしないようなミスをしてしまったり・・・というような日々が待ち受けています。
とはいえ、運勢を良い方向に変えていこうとがんばっていけば自ずと運勢は変わっていきますので、特に風水やおまじないなどのスピリチュアル方面の観点から、運勢を上昇させるためにはどうすればいいか一度考えてみましょう。

 

エレベーターが高速で上がる夢

エレベーターが高速で上がると急に重力がかかってびっくりしてしまうこともあるかと思いますが、目的の場所につくのがよりスムーズになりますので、嬉しい気分にもなりますね。
吹き抜けになっていたり窓から外の世界をのぞくことができるタイプのエレベーターだと、景色を楽しむこともできるためワクワクする方も多いと思いますし、逆に高所恐怖症の方にはひやひやする光景になったと思いますので、本当に人によって受け取り方が様々なのも面白いところです。

 

エレベーターが高速で上がる夢は夢占いにおいて、運勢が急上昇していることを表していますので、非常に良い兆候の吉夢となります。上記の「エレベーターが止まらないで落ち、壊れる夢」のように急に悪いことが起きる夢とは真逆ですね。
そのため、あなたの周りではこれから良いことばかりが起こるようになります。努力が報われるような出来事があったり、周りに恵まれた日々を送ることができるようになります。確かにあなたの運勢が良いからこその出来事ではあるため、いわばあなたの努力の成果だとも言えますが、それに驕らず他者への感謝も忘れないように心がけておきましょう。

 

エレベーターが満員で狭いと感じ降りる夢

エレベーターが満員になると非常に窮屈ですよね。
重量制限をオーバーしていないのにもかかわらず警報音が流れたり、人が密着することや騒がしさに対する不快感を感じてしまったりと、身体的にだけではなく精神的にも非常にストレスを感じてしまうものです。
その結果、もう途中でこの場所から去った方が良いと感じ、まだ目的の階にたどりついていないのに降りてしまった・・・何だか損をした気持ちにさえなりそうな夢でもあります。「もしエレベーターが満員じゃなかったら、最後まで目的の階にたどり着くまで乗り続けられたのかな?」という一種の未練さえ感じてしまうこともあるでしょう。

 

エレベーターが満員で狭いと感じ降りる夢は夢占いにおいて、人にストレスを感じることによってあなたの運勢が下がってしまうことを示しています。人と関わるということは生活していくうえで避けては通れないことですが、今のあなたはその「人との関わり」において非常にストレスを感じやすくなっています。
ふとしたことが気に障ってイライラしたり、人のちょっとした態度にびくびくしてしまっており、それが精神衛生上かなり悪い影響をあなた自身に与えてしまっています。そのナーバスな気分は運勢にダイレクトに影響し、あなたの運勢はどんどん下がっていってしまっているのです。

 

ですので、「人は人、自分は自分」と割り切って考えることをオススメします。
確かについ先ほども述べた通り他者との関わりは避けては通れないものではありますが、必ずそれに右往左往し一喜一憂しなければいけないわけではありません。他者との関わりは今までと変わらず持ち続けても良いですが、それに影響されない「ぶれない自分」というものを持つようにしてみてください。
すると世界はがらっと変わって見えてきますし、価値観も変わります。そして何より、運勢もどんどん良い方向へと向かっていくのです。

 

エレベーターで異性と二人きりになる夢

エレベーターで異性と二人きりになる状況というのは結構どきどきしてしまうものではないでしょうか。
エレベーターというのは言い換えればかなり狭い密室でもありますし、その中で自分と相手しかいない空間というのもかなり特殊です。
二人それぞれの目的の階にたどりつくまでという非常に短いタイムリミットというのも後押しして、どきどきも加速することと思います。なおこの夢を見たときは、エレベーターが上がっていたか下がっていたかも覚えておくようにしましょう。

 

エレベーターで異性と二人きりになる夢は夢占いにおいて、異性との運勢、つまり恋愛運の上昇もしくは下降を示しています。
エレベーターが上がっていた場合は恋愛運の上昇を示しているため、あなたの恋愛は非常に良い方向へと進みます。
モテ期なるものが来てたくさんの男性からアプローチを受けたり、好きな人との仲が順調になったり、付き合っている彼氏とラブラブな状態になったり・・・と数えきれないほどの良いことが起こりますので、それらを感謝しつつ受け入れるようにしましょう。

 

逆にエレベーターが下がっていた場合は恋愛運が下降していることを示します。
彼氏とうまくいかなくなったり、好きな人が素っ気なくなったり・・・と心を痛めてしまうようなことが起きてしまいますが、それに負けることなく前向きな考えを持つようにしましょう。
どんな状況でもできるだけポジティブでいることがツキを呼び込み、ゆくゆくはいつか運勢の上昇へとつながっていきます。

 

まとめ

運勢は多くの人にとって気になるポイントだと思いますので、エレベーターの夢を見ることができた場合は結果がどんなものであろうと、自分の運勢を把握できるという面ではどんな意味でも「良い夢」だと考えるようにしてみましょう。
良い運勢だった場合はそれをよりよく生かしていくためのヒントに、悪い運勢だった場合はそれを回避していくためのキッカケとするようにすれば、あなたはこの夢の占い結果がどのようなものであっても自分にとっての踏み台とすることができますよ。

 

確かに運勢が悪いと落ち込んでしまう場合もあるかとは思うのですが、その結果にうじうじしているだけでは運勢も良くなるはずがありません。悪い運勢をどう打破していくかをしっかり考え、前向きに行動していく明るさがあれば、いつの間にか悪い運勢を打ち砕くことができ、良い運勢を呼び込むことができますよ。

 

 

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する