12星座あるある【仕事で失敗してしまうのはどんなとき?】 獅子座は自信をなくしたとき、魚座はストレスを感じたとき

仕事でミスすることは誰にでもあること。ですが、ミスしてばかりでは社会人として困ってしまいますし、会社に損害を与えるような致命的なミスはさけたいもの。誰だって仕事で失敗はしたくありませんよね。そんな失敗は、自分の星座の特性を知ることで防ぐこともできます。
仕事でミスしてしまうときはどんなときか?是非、知っておいてくださいね。

牡羊座・・・・・・「仕事の全体像が見えていないとき」

スケジュールの確認を怠り、仕事の完成形を想像せず、とにかく目の前の作業に集中し過ぎて失敗してしまうことがあります。夢中になり過ぎて、完了する前に納期が来てしまったり、マニュアルを確認せずに進めたために、不良品を作ってしまったりなど、仕事の全体像が見えていなかったときにミスが起こります。

牡牛座・・・・・・「ペースを崩されたとき」

スピードが遅くとも早くとも、自分のリズムを保つことができれば、順調に仕事を進めることができるのが牡牛座です。
ですが、アクシデントや催促によってペースを崩されたときに、失敗してしまう危険があります。乱されたペースを取り戻せるかで、明暗が別れるでしょう。

双子座・・・・・・「過信し過ぎたとき」

双子座は何でも器用にこなせるため、仕事で失敗することも少ないでしょう。
そのため、自分を過信し過ぎて大きな失敗をしてしまうことも。ときには初心に戻り、仕事のやり方を見直すことで過信によるミスを防ぐことができます。

蟹座・・・・・・「異動を命じられたとき」

会社の都合により、異動を命じられたときは要注意です。蟹座の仕事力は環境の良さによるもの。
仕事の実力を見込まれて移動したものの、慣れない職場に動揺し、期待を裏切る失敗してしまうこともあります。環境に慣れるまでは、慎重に過ごすのがいいでしょう。

獅子座・・・・・・「自信をなくしたとき」

ライバルに負けた、上司に認められなかったなど、自信をなくしたときの獅子座は、パワーをかなり消失してしまいます。どこか投げやりな気持ちになってしまい、普段の獅子座なら絶対に許せないような、つまらない失敗をしてしまうこともあるでしょう。

乙女座・・・・・・「責任者にされたとき」

サブ的なポジションにて周囲をフォローするのが得意な乙女座は、自分が責任者になって、仕事をまとめたり、仲間に指示を出したりするのが苦手です。責任が重くなるほど重圧を感じ、普段の乙女座らしからぬ失敗をしてしまうでしょう。

天秤座・・・・・・「いい顔をし過ぎたとき」

誰にでも笑顔で接することができるのが天秤座の良いところですが、そこを付け込まれて面倒な仕事を押し付けられてしまうことも。ハッキリ断ることができず、すでに失敗が確約されているような仕事を引き受けてしまう恐れもあります。

蠍座・・・・・・「一人で解決してしまおうとしたとき」

蠍座は自分一人で完結してしまいがち。悪気はないけれど、ついつい作業に没頭して、一人で解決してしまおうとしたときにミスが起こることも。上司や同僚に相談する癖をつけると、回避できます。
信頼できる相談相手を見つけるのがおすすめです。

射手座・・・・・・「細部を見落としたとき」

大胆な射手座は、細部を見落として失敗をするなんてことも。仕事を進めるうえでしなければいけないミスを怠り、気付いたときには取り返しがつかないなんてことも。
期限前よりずっと早くに仕上がったけれど、小さなミスがところどころに・・・なんてこともあります。

山羊座・・・・・・「アイデアを求められたとき」

山羊座は元からある仕事を引き継ぎ、さらに発展させることは得意でも。まったく白紙の状態から何かを書き起こすのは苦手なタイプです。前例のない仕事にてアイデアを求められたとき、ひどく悩んでしまうでしょう。
期限までに提出できず、マイナス評価をもらってしまうことも。

水瓶座・・・・・・「やりがいのない作業を任されたとき」

知能と実務能力が高い水瓶座が、誰がやってもそれなりにできてしまう、やりがいのない作業を任されたなら、失敗をしてしまうことも。自分らしさを出せる仕事にこそやりがいを感じる水瓶座は、そうではない仕事に対しては迷いが出てしまい、水瓶座らしくない凡ミスをしてしまいます。

魚座・・・・・・「ストレスを感じたとき」

自由にのびのびと仕事をしているときは順調でも、苦手な上司から頼まれた仕事や、急ぎの仕事のときには失敗することが多くなります。ストレスを感じたときに委縮してしまい、頭がパニックになってしまうことも。
魚座は人よりもストレスに弱いため、ストレスを上手に取り除く工夫が必要です。

おわりに

自分のことを客観視するのはなかなか難しいもの。星座を参考に自分のやり方を見つめ直し、仕事に活かしてくださいね。どうしても失敗しがちな方は、周囲にフォローをお願いするのも手です。
例えば計算ミスが多い人は、同僚に再チェックをお願いするなど、お互いに協力しあって失敗を減らすなんて方法も試してみてください。ぜひぜひ、明日からの仕事に活かしてくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する