好きな人に告白される方法11つ

好きな人に告白されたい!と強く念じてみたところで、ほとんどの場合告白される事なんてありません。

告白されたいなら、告白してもらえるように自ら動き出さないと、彼の気持ちを「告白」へと導く事はまず無理!

好きな人を振り向かせるには、行動力が必要不可欠です。

好きな人に告白されるには、好きな相手の心の中にある「好意」を「恋愛感情」にまで育てないといけません。

少しづつふたりの関係を進展させ、告白しやすい雰囲気を作り出すには、どんな方法を実践していけばいいんでしょうか?

 

好きな人に告白される方法

好きな人の視界に入る

好きな人に対してアピール不足を感じているなら、好きな人の視界に入るように行動してみましょう。

急に話しかける勇気がない場合でも、何度も視界に入ることで無意識に脳内に記録されます。

視界に入る回数が多い、近い距離にいる事は多いと、

 

「単純接触効果」

 

が働き、好意を感じやすくなりますし、会話をしなくとも、自然と顔を覚えてもらえます。

電車やバスで毎日会う人に、好意や恋愛感情を抱く事がありますが、これも単純接触効果のせい。

ただ単に「最近よく見かけるな」と感じてもらうだけでも効果が出る、簡単な方法です。

「好きな人の視界に入るのが恥ずかしい、1日中一緒にいた方が効果的なのでは?」

と思うでしょうが、単純接触効果は1日中一緒にいるより、短時間でもいいから一緒の空間にいるようにしましょう。

1日中一緒にいて、1週間会わないのでは単純接触効果は期待できませんから、なるべくなら短時間でも定期的に会う方が効果的です。

定期的に顔を合わせるよう行動していけば、好意や恋愛感情を高められますよ。

意識的に目線で追う

意識的に目で追いかけるだけでも、自分の好意を好きな人に好意を伝えられます。

目線が合うたびに、慌てて目をそらすものの、何度も目線が合うようになれば、

「好かれてるかも?」

と感じるようになり、彼の好意を大きく育てるきっかけになります。

今まで何とも感じてなかった女性でも、何度も目が合うようになり、チラチラと見られている気配を感じれば、自然と意識するようになるもの。

好きな人を目で追い、目を合わせる行為は好きな人にそれとなく「意識させる」効果的な方法です。

目が合った途端、慌てた感じで恥ずかしそうに下を向いたり、目線が合うとにっこり微笑んでくれたとなれば、

「好かれてるかも?」

と思わずドキドキすれば、彼の中の好意は大きく育っていきます。

今より女らしさを磨く

「恋愛対象内」に入る為には、やはり女を磨く必要があります。

好きな人の気を引く為に、露出度の高いファッションにする人もいますが、男性は自分の彼女にしたい人の

 

「エロティックな部分」

 

は自分だけが見たい!と感じるものですし、
「露出度高い=男好き」だと感じてしまうので、単純な露出に走るのは大変危険。

特に姉・妹がいない男性、女性に夢を見ているタイプの人なら、ファッション的には女子アナ系や清楚系が無難です。

上下共に露出の高い服装ではなく、下はパンツルックでも、トップスはデコルテラインが見えるものを選んだりと、

 

「上品さ」

 

を感じさせる服装を選ぶようにしましょう。

もちろん外見だけでなく内面も大切で、言葉遣いやしぐさ・行動も磨かないといけません。

内面はすぐには変えられませんから、まずは

 

・日常的にキレイな日本語を使う

 

・ゆっくりとした話し方や動きで、女性らしいしとやかさや色気を感じさせる

 

など、簡単で試しやすい方法から試してみましょう。

話す時パッと笑顔になる

好きな人と話をする時、大抵の人は緊張しますし、どことなくぎこちない雰囲気になることが多いものです。

男性によってはこのぎこちなさを

 

「嫌われてるのかも、何かしたかな?」

 

「ぎこちなくて話しにくい」

 

と感じてしまう事も・・・

好きな人と会話をする際、つい身構えてしまいますが、そうならない為にも好きな人と話す時には、パッと笑顔を見せましょう。

今まで普通の顔で他の人と話してたのに、自分と話す時にはパッと笑顔になった女性がいたとしたら、好意を感じずにはいられません。

姿を見つけた途端、パッと表情が変われば一瞬で好意を伝えられますし、無表情で接して来られるより、はるかに好感度も高くなります。

特別扱いする

今現在、恋愛感情を感じていない女性であっても、自分を「特別扱い」してくれる子がいれば、同じように特別扱いしたくなります。

特別扱いされたい欲求が満たされると、再び同じ欲求を得たいと感じる事を、

「ホーソン効果(ピグマリオン効果)」

と言い、特別扱いされた人の期待に応えなければと無意識に感じるようになります。

例えばですが、

 

・周囲に渡すお土産を、好きな人にだけ多めに渡す

 

・お土産やプレゼントを渡す際には、他の人より金額の高い物を渡す

 

・「まだ誰にも話してないんだけど」と前置きして秘密を話す

 

・「〇〇君って他の男性より話しやすい」

 

のように、ちょっとした

 

「特別感」

 

を演出する事で、彼の自尊心を満たしてあげる事で、好きな人の気持ちを満たしていけば、恋愛感情に火を付けられます。

聞き上手になり愛嬌を感じさせる

片思いの時は、ただそばにいられるだけで

 

「幸福感」

 

を感じられますが、心の中で感じているだけでは、好きな人にも気持ちは伝わりませんよね?

好きな人の好意を育てる為にも、好きな人と親しく話ができるようになり、お互いの気心が知れるよう、聞き上手な女性になりましょう。

聞き上手の女性はモテますし、男性は自分の話を一生懸命聞いてくれる女性が好きです。

男性がキャバクラへ行くのも、一生懸命話している時、ニコニコしながら話を聞いてくれるから。

キャバクラなんて・・・と女性側は嫌う事が多いですが、ストレス発散の一部として通っている男性もよくいます。

聞き上手になる為にも、

 

・彼の話に共感する

 

・相手の目を見て話す

 

・あいづちのバリエーションを増やす

 

・無理矢理会話を続けようとしない

 

・好きな人の話を奪い去らない

 

など、日々コツを押さえつつ、好きな人の話を聞くようにしましょう。

そう簡単に聞き上手になんかなれない!と感じるでしょうが、男性はプライドが高いがゆえに、告白してもあっさり振られるのを嫌います。

一緒にいてもぎこちない、冷たい態度を取られる、話もしてくれないような場合、自分に自信を感じられません。

一方、隣りにいて楽しそうに話を聞いてくれる、自分に興味がありそうな愛嬌のある女性に好意を抱き、告白したくなります。

「この子はオレの話を楽しそうに聞いてくれる子だな」

と感じると、自分のプライドを傷付けない安心感から、好感度が恋愛感情にまで高まっていきますよ。

軽いスキンシップで距離をちぢめる

ある程度親しくなったと感じたら、軽いスキンシップでふたりの距離を近づけましょう。

 

・好きな人に話しかける時、肩やうでを軽くポンポンと叩く

 

・ネクタイや服装の乱れを直してあげる

 

・好きな人と一緒にいる時、さりげなくそばに寄る

 

・「がんばってね」と軽く肩を叩く

 

など、軽めのスキンシップやボディタッチは、好きな人との距離を近づけます。

ただし、あまりにもスキンシップやボディタッチを繰り返しすぎると、男好き・男慣れしていると勘繰られてしまいますから要注意ですよ。

好きな人をデートに誘う

告白される一番の近道なのは、やはり「デートに誘う」ことです。

デートに誘うなんて難しい!と思うでしょうが、ふたりの相性や性格・価値観を知ってもらわないと、告白されません。

 

・気軽に食事へと誘う

 

・好きな人の興味を引きそうな事柄で誘う

 

・相談事を持ち掛け、お礼がてら食事に誘う

 

など、誘う口実は多数ありますが、一番いいのはやはり好きな人の好きな事柄を口実に、デートに誘う方法です。

デートに誘う前に下準備として、好きな人の趣味や好みを下調べしておき、男性でも行きやすい場所に誘ってみましょう。

よく自分の好み中心に男性をデートに誘う人がいますが、残念ながらこの方法はあまりよくありません。

よくあるのが、お気に入りのおしゃれカフェやショップへ誘ったものの、

 

「カフェの何がいいのか分からない」

 

「おしゃれな雰囲気になじめず、居心地が悪い」

 

のように、女子が好むおしゃれさが苦手な男性もいますから、自分の好みばかりを重視せず、好きな人の好みを取り入れ誘わないといけません。

その他にも、ふたりにとっての「共通点」を知る事もとっても大切。

好きな食べ物・出身地・趣味や仕事など、何かしらの共通点を見つけておき、デート中の会話に役立てられます。

自然な会話を楽しむ

好きな人に告白されるには、自然な会話を楽しめる間柄にまで、関係を高める必要があります。

好きな男性に告白してもらうには、自分が彼に感じている「好意」を感じてもらい、その気になってもらうのがいちばんの近道です。

ふたりで話していると楽しい、自然な雰囲気で会話ができるなど、一緒にいて緊張せずに話せる上、会話がはずむとなれば、

 

「告白」

 

を考えるようになります。

好意以上の気持ちを感じれば、どうすれば告白に成功するかを考え始めますが、男性から告白してもらうには

「成功する確率が高く」ないと、告白する気持ちになれません。

最初は

 

・LINE(ライン)で気軽にやり取りできる関係になる

 

・ふたりで遊ぶ約束をし、何度かデートを楽む

 

など、少しづつ距離が近づいた頃、いよいよ告白のタイミングを考え始めます。

 

これまでにある程度の恋愛経験を重ねている人なら、その場の雰囲気に任せて告白するような無謀なことはまずしないもの。

 

・告白するには知り合って3ヶ月が最も効果的

 

・夜の21時頃が最も成功しやすい

 

など、告白しやすい基本情報やシチュエーションも考慮しつつ、成功しやすくなるよう、男性は頭の中で何度もシュミレーションし、告白に備えます。

その為には「友達以上、恋人未満」の関係にまでふたりの仲を進展させ、いつ告白してもOK!と感じてもらえるよう、自然な会話を心掛けましょう。

弱さや隙を見せる

普段とのギャップを感じさせる方法は、恋愛感情に火を付けるには良い手段です。

普段はしっかりしているように見えて、実はどこかしら抜けているなど、

 

「弱さ」や「隙」

 

を見せられると、思わぬギャップにドキドキします。

普段は感じる事のないギャップを感じると、男性の中にある「保護欲求」が刺激され、

 

「大切にしたい」「守ってあげたい願望」

 

と今まで興味が無かった女性でも、思わず守ってあげたくなるもの。

ちょっとした無防備感を出していき、彼の方からちょっと抜けた部分を見せていきましょう。

告白しやすい環境作り

何度かふたりっきりで出かけられるほどにまで、ふたりの関係が進展したなら、後は告白しやすい環境に出かけましょう。

告白しやすいデート場所は、

 

・公園や海岸などの周囲に人がいない場所

 

・夜景ポイントや美しい景色のポイント

 

・デート帰りの車の中

 

など、告白しやすそうな場所へ出かけ、好きな人の背中を押してみましょう。

すでに友達以上恋人未満の関係なら、周囲の雰囲気次第で告白してくれますよ。

 

好きな人にやってはいけないやり方

・自分の方からグイグイ行かない
告白されたい気持ちは強すぎると、焦りのあまりグイグイ急接近しすぎてしまい、相手の男性からドン引きされます。

 

「好きな人と早く仲良くなりたい」

 

「告白されたいならアタックあるのみ」

 

だと思うでしょうが、自分の気持ちばかり優先する行動力は、好きな人を困惑させるだけ。

急に距離感を詰めてくる女性に喜ぶかと思いきや、あまり知らない人から急に近づかれても、迷惑だと感じてしまいます。

好きな人に告白してもらおうと焦っても、残念ながらあまり上手くいきません。

告白する前から身体の関係になり、結局告白や付き合う事もできずに終わるので、要注意です。

 

おわりに

好きな人に告白されたいなら、一緒にいて居心地のよい雰囲気を作り、性格や価値観の合う相手だと感じてもらいましょう。

今すぐにでも告白して欲しい!

と思う人も多いでしょうが、好きな人の気持ちを大切にしていかないと、相性が悪いと思われてしまいます。

あまりにも意識しすぎると、挙動不審にななるので「友達」にするように、軽い感じで明るく接していき、心の距離を近づけていきましょう。

 

★おすすめの占い★

 

気になる人に警戒されずに距離を縮める方法をお教えします

 

片思い相手の連絡先を知る方法を占います

 

この片思いが両想いになる日はいつ?あなたとあの人の未来を占います

 

片思い占い一覧

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い








ページ上部移動する