12星座あるある【つい買っちゃう】財布の紐が弛むのはどんなとき? 牡羊座はセールの赤札を見たとき、水瓶座は「最新」と聞いたとき

いくら節約しなきゃと思っても、ついつい買い物をし過ぎてしまうこと、女性にはよくありますよね。
洋服や靴やバッグ、世の中には魅力的なものがたくさんあります。美味しいスイーツや趣味に使うもの、見つけたら迷わず買ってしまうものはそれぞれあるはずです。
倹約家でも財布の紐が弛んでしまうときはいったいどんなとき?星座別にまとめてみました。

牡羊座・・・・・・「セールの赤札を見たとき」

追い立てられると買ってしまうのが牡羊座。「今だけ限定」といった、店員さんの売り文句にまどわされてしまうことも多いでしょう。特に「セール」の赤札を見ると興奮し、ついつい買い過ぎてしまうこともあります。
「今買わないと損をするかも?」と考えたとき、お金を使ってしまうようです。

牡牛座・・・・・・「食べたことのない商品を見つけたとき」

グルメな牡牛座は、新しいお店の食べたことのない商品を見つけたときには迷わず買ってしまうでしょう。
おいしいものを食べることは極上の幸せ。気持ちが癒され、また頑張って働こうという気になれます。
デパ地下のお店や人気のパン屋は常にチェックし、行けば散財してしまうタイプです。

双子座・・・・・・「話のネタになりそうと思ったとき」

話題のものはもちろん、「くだらなさ過ぎておもしろそう!」と思った商品ほど思わず買ってしまうのが双子座。
話のネタになりそうと思ったとき、「どんな風に話を盛り上げようか?」と考えながら購入してしまうでしょう。
インパクトが強く、盛り上がるものほど購買意欲を刺激されます。

蟹座・・・・・・「模様替えしたくなったとき」

蟹座は自分の部屋を整えるのが好きな星座です。
インテリア関係や雑貨商品を見ると気になってしまい、自分の部屋のコーディネートを考えながらアレコレ選んでしまうでしょう。一気に模様替えしたくなったときなどは何でも新しくしてしまい、予算オーバーしてしまうこともあります。

獅子座・・・・・・「イベントがあるとき」

イベントごとでは一番に目立ちたいのが獅子座。
たとえばパーティーでは目立ちたいがために、思い切って有名ブランドのドレスを購入してしまうタイプです。
ハロウィンの仮装や結婚式のお呼ばれ、イベントがあるたびに服を買い、合わせて小物も新調してしまうでしょう。

乙女座・・・・・・「時短になると判断したとき」

乙女座は必要不可欠なものや役に立つものが好きな星座です。
「このアイテムがあれば時短になる、楽になる」といった、自分にとって得になるものを見ると買わずにいられません。
お金で時間の節約や効率化をはかることができるなら、高くてももったいなくない!と考える星座です。

天秤座・・・・・・「シーズンの変わり目」

天秤座はとにかく着飾ることが好き!
外見を整えることに幸福を感じるため、洋服やファッション小物はもちろん、メイク用品を買うことも多いでしょう。
特に新商品がでるシーズンの変わり目には買い物し過ぎてしまいます。

蠍座・・・・・・「ストレスを感じたとき」

蠍座はストレスを感じたときに、気持ちが欲しているものを買う傾向にあります。
心を癒したいときにはアロマオイル、疲れた体をほぐしたいときに入浴剤、気持ちを上げたい時にはお酒など、弱っている心身をどうにかしたいと思うときに、何かを買いたくなってしまいます。

射手座・・・・・・「珍しいお土産を発見したとき」

旅好きな射手座は、その土地でしか手に入らない珍しいお土産を見たとき、つい買ってしまうなんてことがよくあります。
その土地らしさを感じられる限定品に弱く、少々高価でも買ってしまうでしょう。
普段は物欲がなくとも、旅先では気が大きくなり、財布の紐も弛むようです。

山羊座・・・・・・「絶版本を見つけたとき」

山羊座は古く、価値のあるものに興味を惹かれます。
古本屋で見つけた絶版本やアンティークショップで見つけた価値の高い作品などに出会ったとき、購入するかどうかを真剣に考えるでしょう。また、有名職人が手掛けた品にも手を出したくなる星座です。

水瓶座・・・・・・「「最新」と聞いたとき」

新しいもの好きな水瓶座は、新商品に目がありません。
新技術搭載や、新デザイン、人気商品の最新モデルの情報が出るといち早くチェックし、誰よりも早く手に入れたくなってしまいます。「最新」と聞いてしまうと、欲しくてたまらなくなってしまいます。

魚座・・・・・・「芸術的な美しさを感じたとき」

かわいいものには目がない魚座ですが、特に細部にこだわったものに目がありません。
細工のこまかいアクセサリーやデザインの凝った洋服などを見ると、身に着けたくなってしまいます。
既製品でも芸術的な美しさを感じたときには、思わず購入してしまうでしょう。

おわりに

常にお金を使い過ぎて困っているのなら、星座の特徴を理解しておくといいかもしれません。
お金を使うことは悪いことではありませんが、使い過ぎてしまうのに原因がよく分からないなんて人は、星座の性質が無意識に働き、財布の紐がゆるゆるになっているのかもしれません。ぜひ参考にして、散財し過ぎには注意してくださいね。

ライターの最新記事

あなたにおすすめの無料占い

あなたにおすすめのコラム

あなたにおすすめの公開占い





ページ上部移動する